誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    伊達政宗

伊達政宗

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「伊達政宗」のブログを一覧表示!「伊達政宗」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「伊達政宗」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「伊達政宗」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

■政宗公伝説(晩年編) ■前回までは藩祖政宗公の生立ち、家督相続や戦国武将としての武勇伝説の記事をお届けしましたが世情の安定時代の到来により、政宗の晩年はそれまでの領主拡大理念から街づくり、インフラ整備に力を注いだ。(穀倉地帯を拡大し農 ... » more
テーマ 晩年 伊達政宗 仙台藩

宮城県民の良識の勝利!「平成の政宗」、外務省HPから「侵略」「植民地支配」という文言を削除させる 反日ハンター・神功正毅です。「安重根記念碑案内板撤去運動決起集会」のお知らせ最終報で伝えた「安重根記念碑案内板撤去運動決起集会」にビデオメッセージを送ってくれた「平成の政宗」というべき参議院議員 和田 政宗 氏が外務省HPから「侵略 ... » more
テーマ 伊達政宗 外務省HP 和田政宗

日本史の「陰謀」13 毒殺未遂?政宗の真実 〜自分を殺そうとした相手を許す〜こんなことはよほど温厚な人でも、到底・生涯・金輪際できることではありません。それは、「殺し殺され」が普通に行われていた戦国の世でも変わりのないことでしょう。ところが、伊達政宗(1567-163 ... » more

皆様おはようございます(^O^)/暖かくなったり寒くなったりと忙しい毎日ですね(@_@;)さて今回は私の大好きな歴史関連から1つ☆我が地元仙台を、そして戦国時代を代表する武将の1人【伊達政宗】に関する話題です(*^^ ... » more
テーマ 伊達政宗 フロントマン 仙台

日本史の「謎解き」13 伊達政宗の大胆と細心 「遅れてきた戦国武将」のニックネーム?もある伊達政宗はいったい何に遅れたのか?天下分け目の「関ヶ原の戦い」に遅れた(遅刻した)のは、徳川家康の息子・秀忠であって、断じて政宗ではないゾ。政宗が地元・奥州を固めた(政宗23歳 ... » more
テーマ 伊達政宗 キリスト教 支倉常長

雪の松島、雪の青葉城址(2012年12月) 焼き牡蠣を食べた後、腹ごなしのために雪降る松島を散策した。五大堂も雪をかぶると別の景色となる。観瀾亭も然り。瑞巌寺の紅葉は散る暇もなく雪を積もらせていた。同行した友人は仙台デビューだってんで、青葉城址にも ... » more
テーマ 伊達政宗 青葉城 松島  コメント(2)

1987.11.29今日の独眼竜政宗で、おもしろいことを聞いたのでちょっと...仁がすぎれば弱くなる義がすぎれば固くなる礼がすぎればへつらうようになり智がすぎればウソをつく信がすぎれば損をするこれ、本 ... » more
テーマ 修身 日記 伊達政宗

幸村おわったze。いきおいにのって続編も読んじまったゼ。いちおうぎりぎりのとこで感想政宗様が私を攫って幸村様が助けにきてくれます(いろんな意味でキャー)ハイ、次(これ以上やるとね・・・)続編じゃ、戦い ... » more
テーマ 伊達政宗 政宗様 乙女ゲーム

発表 見つけたよ・・・現小6のうちが興味そそられる乙女ゲーみつけたよ!その名も『戦国華咲く恋の陣」キャラ紹介注意事項家康は信長と秀吉を、政宗様は幸村をクリアしない ... » more
テーマ 伊達政宗 政宗様 乙女ゲーム

クイズです! 政宗とチビ!さぁ…どちらでしょう?問題@問題A答え合わせ!問題@:上の左から顔を出してるのがチビで下の右から顔を出してるのが政宗!問題A:上の茶色が多いのがチビで下のお ... » more

岩出山に行って来ました〜岩出山城址 岩出山と言えば、伊達政宗が12年間居城した所です。岩出山城址に行くとこんな看板があります。当時の岩出山城の全景がわかる看板もあります。伊達政宗の像もあります。武者姿の政宗像とは一味違います。 ... » more
テーマ 伊達政宗

病院です…! ニャンズ達…今日は病院に行く日だよ!(キャリングケースに入れられます!)チビは初めてのドライブ!ドキドキ!絡み合ってます…{%トホホwe ... » more

もう一つの仙台七夕… 仙台七夕と聞いて皆さん思い浮かべるのは…市内の目抜き通りに飾られた大きな吹流しでしょう!それも良いのですが…知る人ぞ知るもう一つの仙台七夕があるのです!この坂道を登ると… ... » more

痛車 松島登場・・・ ついに松島にも【痛車】が登場します・・・奥州筆頭伊達政宗【戦国BASARA伊達政宗】バージョン・・・ ... » more

うまいなぁ…うまいうまい今日の散歩
今日の散歩 今日は朝から雨…妻は借りてきたDVD鑑賞、僕はガレージでタバコ吸ったり…昼過ぎ頃から雨が上がったて、「牛乳を買いたい」と妻に誘われ散歩に出かけました。実は我が家の建っているこの場所は、仙台でも有数の史跡「瑞鳳殿」のすぐ近所。 ... » more

リボルテック079 戦国BASARA 伊達政宗 [初回生産限定仕様]!! リボルテック079 戦国BASARA 伊達政宗 [初回生産限定仕様]販売価格: 2,160円 (消費税込・送料別)超絶大ヒットゲーム『戦国BASARA』より“伊達政宗”がリボルテックヤマグチに ... » more

気まぐれ手ぬぐい通信政宗坐像  
政宗坐像   我が仙台の武将伊達政宗坐像を手ぬぐいにしました。インテリア感覚で楽しむも宜しいかと。。。 ... » more
テーマ 伊達政宗 バサラ インテリア感覚

戦国武将で儲けよう!? 最近は、戦国武将ブームとなっています。アニメの「戦国BASARA」を筆頭に、大河ドラマでも「天地人」が人気になっています。そのブームの根底には、戦国武将=イケメンであるという流行なんでしょうか。でも戦国武将はイケメン揃いだったん ... » more
テーマ 戦国武将 伊達政宗 儲かる仕事

異端会議ソロ伊達政宗を考察する
1月19日の某国営放送の朝のニュース、「若い女性達の間で『戦国武将』が流行っています。」とか言って「戦国BASARA」のゲーム画面、や「時代屋」なんかで武将グッズを購入する女性達を報道していた。その手のグッズは・・・まあ、私も結構持って ... » more

場違いな道徳ネタが続きましたので、「あぁ、もうそんな話はうんざりだ!」という声が聞こえてきそうです。このブログの本題、海音寺潮五郎さんの話に戻ることにしましょう。絶好調だったNHK大河ドラマ「篤姫」も終盤に入り、そろそろ興味は来年「天地人」 ... » more

本日は所用があり京王線の調布まで行った。時間があったので近くの布田天神に行ってみた。お賽銭を上げひょっと前を見るとピンクの紙切れが置いてあった。東京都神社庁発行のものらしい。読むと、命の言葉とあり「この世に客に来たと思えば何の苦も無 ... » more

左巻きつむぢ瑞鳳殿
〜毎日が幸せ〜初節句
初節句 3月29日大安、お姑さんから兜が届きましたみんなであちこち見に行ったけど、なかなか気に入ったのが見つからず・・・それもそのはずパパが伊達政宗が良い ... » more

伊達政宗の悲劇 人生二毛作の田舎暮らしには史跡めぐりも楽しい。NHK大河ドラマ『伊達政宗』の舞台をめぐる。ふるさとの小浜(福島県旧岩代町の中心地)には古城や旧跡、そして古い蔵も多い。この小浜は伊達政宗の城下町といっても過言ではない。仙台だけ ... » more

若き伊達政宗の居城 田舎暮らしをしていると、ふるさとの歴史にも興味を持ってくる。ふるさとには若き伊達政宗が居城した小浜城がある。NHK大河ドラマの舞台にもなった。若き日の伊達政宗がどんな思いでこの地で戦ったのか?その野望に思いをはせるのも興味深 ... » more

第四十四回 政宗公まつり あー、日付が変わった!今は、雨も霧雨程度になっています。仙台地方、朝から結構激しく降りましたが、日中は時には、弱く降ったり急に、激しく降ったりでした。一昨日に続き、大崎市に行ってきました。まあ、ここ1ヶ月ですが、「第四十 ... » more

今回も山下智久主演のテレビドラマ「新春ドラマスペシャル 白虎隊」にあやかって、海音寺潮五郎さんの『日本名城伝』を引きながら書いてみたいと思います。白虎隊悲劇の舞台、会津若松城は別名「鶴ヶ城」といいます。私もこの地を訪れたことがありますが、白 ... » more
テーマ 伊達政宗 白虎隊 上杉景勝  トラックバック(4)

いよいよ今年も終わりに近づいてきました。今日あたりは多くの人が学校・職場が冬期休暇に入り、家でゆっくり過ごしていることかと思います。4月から書き始めたこのブログでは、最初の頃は海音寺潮五郎さんの作品が世間から忘れられていくという絶望感のみが ... » more

"いつの間にか"という表現もおかしいですが、海音寺潮五郎さんの『伊達政宗』が文庫化されて復活しました。既に発売中ですので、みなさんの近くの本屋でも手にはいるのではないかと思います。この『伊達政宗』は以前、朝日新聞社から上下2巻として出て ... » more

どうも体調がいまひとつパッとせず、Blogの更新もW杯の観戦もままならず困っています。ようやく復調してきましたので、あらためていってみましょう。案外知られていない部類に入ると思いますが、海音寺潮五郎さんには『伊達政宗』という小説があ ... » more
テーマ 伊達政宗 西郷隆盛 立花宗茂

 

最終更新日: 2016/12/02 10:46

「伊達政宗」のブログ関連商品

» 「伊達政宗」のブログレビュー をもっと探す

「伊達政宗」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る