誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    PIC

PIC

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「PIC」のブログを一覧表示!「PIC」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「PIC」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「PIC」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その13: 回路図 ちゃんと回路図を作っておいた方がよいかと思い、Eagleを使って、回路図を作りました。   久しぶりだったので、すっかり使い方も忘れていて、結構苦労しました。   そして、プリント基板は作る予定ありませんが、実際に基板に ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その12:一応完成!?(2) 続きです。 /* * 設定モード */ void SettingMode() {     uint8_t SetNo;     //モード切替後、1回だけ実行   ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その11:一応完成!?(1) 現状、デバッグディスプレイのプログラムサイズは、2401バイト、使用率29.3%なので、まだ改良してプログラムが大きくなっても大丈夫そうですね。   まずは、以前に書いたようにスイッチをもう一つ増やします。 左右ボタンだけですと、 ... » more
テーマ PIC

前回、表示が適切でなかったという報告をしましたが、その後、コマンド送出中は、ボタンを受け付けないようにしてみましたが、症状は変わりませんでした。   で、思いついたのは、送信されたデータの取りこぼしが発生しているのではないかという ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その9:デバッグ対象PIC準備、もう完成? 前回受信コマンドとその処理についてプログラムを作りました。でもちゃんと動くかどうか確認は取れていません。 今回は、LCDに表示するデータを送信する側のPICの作成をしようと思います。   前回書いたように、デバッグ用のものなので、 ... » more
テーマ PIC

製作もだいぶ進んでいますが、まだ、システム全体の構想がまとまっていなかったと思います。s   話も、やることも長くなると思うので、これからの大体の流れを書いておきます。 デバッグディスプレイ側で、EUSARTからのデータを受信する ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その7:別PICとの通信準備 では、いよいよ本番の他のPICとの通信部分に着手したいと思います。   PICでサポートされている通信方式はいくつかありますが、デバッグ用途に使うものですから、できる限り使用する信号本数は、少ない方が良いのです。そうしないと、デバ ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その6:実験編 今回は、別PICとの通信と思いましたが、少し寄り道して、LCDの機能に関して、色々実験をしようかと思います。   いじって面白そうなコマンドは以下のものかと考えました。   まずは、少し地味ですが、コントラストの調整です ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その5:スイッチ追加 左右方向にスクロールさせるために2つのボタンを追加しました。 SWの両端子をそれぞれ、GPIOとGNDに接続しています。   写真を見ていただくと、青と赤のボタンが追加されているのが見えると思います。   Pin Man ... » more
テーマ PIC

この辺から地味な作業になってしまいますね。 でもしっかりデバッグ用ディスプレイとして完成させたいと思っています。   そこで、考えなければならないのは、仕様ですかね。 デバッグ用に文字を表示すると言っても、色々なことが想定されるか ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その3:ソフト作成 さて、プログラミングしていきましょう。 MPLABX IDEに戻り、main.cを開きます。   最初にやらないといけないのは、LCDの初期化ですね。 データシートによると、以下のような感じに初期化すれば良いとのこと。 とは言え、 ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その2:ソフト作成準備 では、ソフトの作成に着手しましょう。 まずは、MPLABX IDEを立ち上げて、新規プロジェクトを作ります。   New Projectボタンを押して、Standalone Projectを選び、Next>で次へ。 Sele ... » more
テーマ PIC

PICデバッグ用ディスプレイの製作 その1:実験ハードの組上げ PICのデバッグ環境の改善のため、以前LCDディスプレイにデバッグ情報を表示させようという話は以前していました。 しかし、当時ブレッドボードで組んでいて、今は壊してしまっていてハードはありませんし、プログラムもどんな状態だったかもう一度見直 ... » more
テーマ PIC

オシロが欲しくなってきています 前回、焦電センサを使って自動点灯するLEDランプを作りました。   センサをOPアンプで増幅して、PICに入力したわけですが、その時の信号レベルがどの程度なのかを確認するために、マルチメータで電圧レベルを見るくらいしかできませんで ... » more
テーマ PIC

続きです。   /*     Main application */ void main(void) {       // initialize the dev ... » more
テーマ PIC

完全終了と書いてしまいましたが、1つ忘れていました。ソースプログラムのことです。 ここのブログだと掲載に制限があるので、色々と面倒なな場合があり、掲載しないというようなことを述べました。   MCCを使ってプログラミングしているこ ... » more
テーマ PIC

前回で、焦電センサ(人感センサ)付きのLEDスタンドの製作は終わりましたが、やはりというか反応が悪く、思ったように点灯してくれません。   LEDスタンドは、中央部が膨らんだ形になっていますが、センサを内部の基板の関係から若干後ろ ... » more
テーマ PIC

IC工作の再始動:5灯LEDスタンドの改造・改良 その6 今回の工作として、プログラムが大体めどが立ちましたので、ハードの作成に入りました。   前回より部品が増えたので、ごちゃごちゃしましたが、何とかできました。 一応写真を掲載しておきます。 表側の写真の右下の方から黄色、黒、紫の配線 ... » more
テーマ PIC

PIC工作の再始動:5灯LEDスタンドの改造・改良 その5 せっかくモード変更ができるようになったので、輝度を変更できるようにしていきたいと思います。   ECCPを使います。 Device ResourcesからESSPをダブルクリックして、Project Resourcesに追加します ... » more
テーマ PIC

PIC工作の再始動:5灯LEDスタンドの改造・改良 その4 今回は、スイッチの処理を進めました。   以前と同様に10msごとにスイッチの状態を確認して、チャタリング防止と、長押し確認の動作を行います。   前回書いたように、TMR1を使っていきます。 例のごとく、MCCでTMR ... » more
テーマ PIC

PIC工作の再始動:5灯LEDスタンドの改造・改良 その3 プログラミングをしています。 一定時間点灯させるため、タイマが必要です。 今回なら、センサが規定のレベルの変化を検出したら、LEDを点灯させ、30秒タイマーで計測して、消灯させるという動作が必要です。   12F1822には、タイ ... » more
テーマ PIC

今回は、焦電センサを動作させます。   Pin Moduleで、RA2をADCのinputに設定します。名称は、Sensorとしました。Analogにもチェックマークを入れます。 割り込みは、IOCは、とりあえずanyとしました。 ... » more
テーマ PIC

PIC工作の再始動:5灯LEDスタンドの改造・改良構想 5灯LEDを人感センサ対応   基本機能: 焦電(人感)センサで、点灯 点灯後、一定時間で自動消灯   点灯持続時間の設定:ボタン1個+追加したとしてタッチセンサ1個なので、どういうインタフェースが適切か? タッチセンサ ... » more
テーマ PIC

グラフィックLCDのプログラミング その4 前回までで、全部のソースがそろいました。   では、コンパイルしてみましょう。 Memory Summary:     Program space     ... » more
テーマ PIC

いよいよ最後のファイルです。lcdg.cは以下となります。 #include "mcc_generated_files/mcc.h" #include "lcdg.h" #include " ... » more
テーマ PIC

早速、前回から引き続きソースの提示を行います。 以下は、font.cのソースとなります。 /* * フォントデータの構造 * データ形式:マルチバイトの変数は、リトルエンディアンで書き込む * ヘッダ部:64バイト分 *  ... » more
テーマ PIC

ここから、実際にプログラミングを行っていきます。   まずは、SDカード関連のところから。 基本ルーチンは、この前実験したSDカード用ルーチンを使えばよいのですけど、0から作る感じで書いていきたいと思います。   Pet ... » more
テーマ PIC

グラフィックLCDのプログラミングの準備 前回フォントデータを作りましたので、プログラムの作成に入ります。 この前書いたように、ハードはまだ作っていませんが、ハードの構成もプログラムの設定を行うときに、同時に決めていくことになります。   早速、MPLAB Xを起動して、 ... » more
テーマ PIC

LCD用のフォントデータ作成のためのawkプログラムを載せておきます。使い方も最初の所に書いていますので、ご参考にして下さい。   この時、フォーマットも決めています。 ヘッダとして、64バイトあり、SJISの第1バイト毎に、4バ ... » more
テーマ PIC

先日ディスプレイユニットをとりあえずという感じで作成しました。 とりあえずと書いたように、使い勝手もあまりよく考えておりませんでした。 特にグラフィック液晶の方は、表示ができただけという状況で、本当は、8x2文字のLCDより表現能力があるは ... » more
テーマ PIC

 

最終更新日: 2018/07/17 13:48

「PIC」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る