誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    福島県の山

福島県の山

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「福島県の山」のブログを一覧表示!「福島県の山」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「福島県の山」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「福島県の山」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

2010.2.13 イエローフォール(福島・磐梯山) お恥ずかしながら今まで磐梯山のイエローフォールは見た事がなかった。スノーシュートレッキングのガイドには必ず紹介され、厳冬期の裏磐梯観光の一つとして多くのハイカーが訪れる場所と聞いてしまっては、わざわざ仙台から出かける気がしなかったからで ... » more

2007.12.8 蟹山、中ノ森山、白猪森(福島・阿武隈山地) 福島県の未登の山に行きたくなり、夜が明けぬ前に家を出た。満天の星の中、車を走らせる。イイ天気になりそうだ。目指すのは最近購入した本『ふくしまの森歩き50(歴史春秋社)』に掲載されている蟹山と中ノ森山である。【12/8蟹山(869 ... » more

2010.1.26 深山(宮城・阿武隈山地)と鹿狼山(福島・阿武隈山地) 強風でゴウゴウと山鳴りがしている。こんな日に好き好んで山歩きに興じるのは余程の山病人だが、その末期患者のオイラはマスさんと一緒に阿武隈山地の里山ハイクに出かけるのであった(苦笑)【1/26深山(287m)宮城・阿武隈山地と、鹿狼山( ... » more

2007.12.2 高太石山(福島・阿武隈山地) 「弘太師山」とも呼ばれた高太石山は、阿武隈山地の他の山から眺めると山座同定がし難い平頂である。山中には花崗岩の露岩が散在し、採石場が周辺に点在している。しかし山自体の自然度は高く、阿武隈の山の良さをふんだんに残している山である。 ... » more

2009.12.13 高柴山と鎌倉岳(福島・阿武隈山地) この日は奥羽山脈の道の無い某山に登る予定であったが、冬型の気圧配置が優勢で荒れた天気が予想されたため、天候が良いと思われる阿武隈山地の二山に足を運んだ。曇天で冷たい風が吹きぬける生憎の天候ながら、冬枯れの山を楽しんだ一日であった。 ... » more

2009.11.29 十万山(福島・阿武隈山地) 十万山なんて変った名前の山である。福島県浜通りの双葉町と浪江町の境にあり、昔は新山と呼ばれたお城があったらしい。実は春先にこの山へ登りに来たが、登山口に10台以上の車が駐車していたため手倉山に河岸を変えた経緯がある山だ。そして今回は体調不良 ... » more

2009.11.15 背戸峨廊(福島・阿武隈山地) 磐越東線沿いに流れる夏井川は福島県南部の観光地として有名である。春のアカヤシオや秋の紅葉シーズンには最高のドライブコースと言える。その支流の江田川には福島県を代表する渓谷ハイクが楽しめる「背戸峨廊」がある。かなり前の3月に歩いた事がある ... » more

2009.11.10  晩秋の霊山:紫明峰(福島・阿武隈山地) 仕事の休みが取れたので、ぶらっとお気に入りの霊山に行ってきた。「東北の妙義山」と異名をとる霊山は、凝灰岩の岩塔や岩壁が山中の至る所にあり、その日本画的風景は何回訪れても飽きることがない。【11/10霊山:紫明峰(825m)福島・ ... » more

2009.10.10 安達太良山(福島・安達太良山) 愛知の山仲間Sakaさんと一年ぶりに登山する事になった。Sakaさんは高速千円を利用して、遥々愛知から東北に遠征してくれる。それなら採って置きの山にご案内しようと考え付いたのが安達太良山。しかしオイラのチョイスするコースは一般ルートから ... » more

2006.11.12 五十人山(福島・阿武隈山地) 福島県の阿武隈山地の山間に葛尾村と都路村がある。何か古都の雅を感じさせる名前の村であるが、その村境にとてもなだらかな山容をもつ五十人山がある。冬型の気圧配置で寒い季節風が吹く中、阿武隈の山ならそんなに寒くはないであろうと、五十人山に出か ... » more

2009.9.6 花塚山:飯館ルート(福島・阿武隈山地) 本日は山仲間ebiyanさんの復帰祝い山行なのである。肩腱板を断裂して40日間の手術&入院を余儀なくされたebiyanさん。お医者さんからは退院後2ヶ月は肩に衝撃を加えてはいけないと厳命されているらしく、現在も家事を中心としたリハビリ中 ... » more

2006.9.24 甲子山から大白森山(福島・那須連峰) 那須連峰の北端に位置する大白森山は、人気の茶臼岳や三本槍岳周辺に比べると、訪れる登山者が極端に少ない山である。以前この山には二岐温泉から小白森山を経てチャレンジしたことがあった。しかし小白森山まで朝露に濡れた薮が酷く、大白森山まで向かう ... » more

2006.9.3 磐梯山(福島・会津) 2年前の3月、猪苗代スキー場からフリートレックを駆使して赤埴山〜櫛ヶ峰〜磐梯山の三山を駆け巡った事は、今でも印象深い山行である。誰もいない磐梯山山頂から眺めた飯豊や越後三山は素晴らしかった。しかし夏場の磐梯山は人が列を作って登っている、 ... » more

2006.8.11 船明神山から鉄山(福島・安達太良山) 「安達太良山の山中に野湯が沸いている場所がある。」と山仲間のSEIさんに情報を伺った。そんな結構な話を聞くと、直ぐにでも行きたくなってしまう性分なので、天気の良い日を選んで出かけてみた。お盆に仏様へのお供え用に、福島名産の桃を購入し ... » more

雄国山1271.2m ・ 雄国沼 ・2009年6月28日(日)雄子沢口・登山口(P)(5:30)→雄国山、雄国沼分岐(6:30)→雄国山山頂(7:00)(7:15)→雄国山、雄国沼分岐(7:36)→休憩舎(7:45)→湿原入口(8:08 ... » more
テーマ 福島県の山

2009.6.7 竜ヶ岳と目指岳(福島・西会津) 西会津町の会越国境付近は、雪崩によりスラブの発達が顕著な山々が連なっている。昨年11月に同山域の木地夜鷹山に登った折、県境北側に位置する目指岳と竜ヶ岳の魅惑的山容が印象に残った。そこで今が花盛りと思われるヒメサユリを期待して、この二山を ... » more

2006.5.21 浅草岳(福島・会津) オイラは会津の山で何処が一番好きか?と訪ねられたら、即座に「浅草岳ですね。」と答えることにしている。豪快な鬼ヶ面山の大岩壁と針峰群を眺めながらの只見尾根の登りは迫力満点。山頂からの360度の胸のすく大展望もお気に入りである。そしてヒ ... » more

2006.4.30 女神山(福島・阿武隈山地) 春の花が見たい!と言うHashiさん@山形のリクエストにお答えして、今日はマッタリと里山ハイク。展望が良く、比較的花が多い女神山に登ってきた。女神山の名称は、川俣地方に養蚕と絹織物を伝えた小手姫を祀った祠があるところから付いた歴史の ... » more

大将旗山1056m〜額取山1009m ・2009年4月29日(水)強風<コース>御霊櫃峠(ごれいびつとうげ)(P)〜大将旗山たいしょうはたやま)〜額取山(ひたいとりやま)〜(往路下山)東北自動車道・郡山ICを降り、逢瀬町多田野より車が擦 ... » more
テーマ 福島県の山

2009.4.26 鹿頭山と羽山(福島・阿武隈山地:中通り) この日は朝日連峰のある山に登る予定であったが、発達した低気圧の通過で中止。そこで以前から気になっていた阿武隈のマイナーな里山に登ってみる事にした。この山は阿武隈の他の山に登った帰り、車の走行中に登山口の看板を偶然見つけただけの知識し ... » more

2009.4.12 屹兎屋山から二ッ箭山(福島・阿武隈山地) 一等三角点を持つ屹兎屋山(きっとやさん)はいわき市北西部にあり、その山頂から南側に伸びる長大な尾根の先に雄峰:二ッ箭山(ふたつやさん)が聳えている。今回は阿武隈山地の中で最も長いと思われるこの縦走路を、Hashiさん@山形、お馴染みeb ... » more

2009.3.15 石ポッケから大滝根山(福島・阿武隈山地) 言わずと知れた阿武隈山地の最高峰:大滝根山。花の百名山にも選定されていて、多くの登山記録がネット上で紹介されている。しかしこの山、山頂に航空自衛隊のレーダー基地があり登った方の評価は余り高くない。でも今回歩いた夏井川源流部を周回するコー ... » more

2007.2.20 冬の霊山(福島・阿武隈山地) 東北の妙義山と言われている霊山。南北朝時代には戦いの舞台となった場所であるが、火山角礫岩や安山岩の奇岩が織り成す景観は東北では比べるところが無い絶景である。(妙義山と規模は比較にもならないが・・・)この山に登る適期は紅葉シーズン!と誰も ... » more

2007.2.3 安達太良山:途中敗退(福島・安達太良山) 冬の安達太良山は強風に見舞われる事が多く、穏やかな晴天の日は珍しい。飯豊連峰を越えて来た季節風が会津盆地を吹きぬけて、更に増強された形で安達太良山の西側山腹を駆け上るからである。この日も朝から”あだたら高原スキー場”のゴンドラは強風のた ... » more

2009.2.15 郭公山と手倉山(福島・阿武隈山地) 昨日の雨&強風&高い気温を考えると、雪山に登るのはジュクジュクの重い湿雪に苦労すると判断。本日は阿武隈の浜通りでまったりとした陽だまりハイクを楽しんできた。道中に咲く梅の花と、花粉症の症状が出始めた事で、ひと足早い春を感じた山歩きで ... » more

2007.1.21 西吾妻山:二十日平コース(福島・吾妻連峰) 初めてグランデコスキー場にやってきた。仙台から西吾妻山に登る場合、天元台スキー場の方がアプローチし易く、グランデコまでだと鳥海山に行く以上に遠いので、特に冬場に足を向けることがなかったのである。今回は郡山のSEIさんに誘われ重い腰を上げ ... » more

2007.1.1 鹿狼山と国見山(福島・阿武隈山地) 新春の初日の出を見に鹿狼山に登った。山頂では初日の出イベントが行われ、まるでお祭り騒ぎであった。これでは山に登った気分が湧かないので、静かな山を求めて原町市西部にある国見山にも登ってきた。そこでは新年早々悲しい出来事に遭遇することに ... » more

2009..2.1 南会津の○○山(福島・駒止高原山地) 今回はガイドブックやネット検索にも紹介されていない、超マニアックな山で山滑りを楽しんできた。但し、同行者一同の協議で敢えて山名は伏せる事にした。滑降コース自体に雪崩リスクが非常に高過ぎるのである。山名を出した事により、当ブログを参考にし ... » more

2006.2.11 日山(福島・阿武隈山地) この前週、宮城・福島県境にある萬歳楽山に小坂峠からスキーにて出撃したが、馬頭山手前の急斜面で小規模な新雪雪崩を誘発してしまい、オマケに猛烈な暴風雪に行く手を遮られて逃げ帰ってきた。そんな訳で、強い冬型の気圧配置が続き、悪天候が予想される ... » more

2007.11.25矢祭山・檜山・小富士山・関山(福島・阿武隈山地) 未明に仙台を経ち、一路、福島中通り南部の山を目指す。遠距離のために今まで登る機会を逸していた山々を一網打尽に登りつくす予定である。移動性高気圧に覆われているため、放射冷却の影響で霧が発生している地域が多く、下道のドライブは疲れた。そ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/28 08:18

「福島県の山」のブログ関連商品

» 「福島県の山」のブログレビュー をもっと探す

「福島県の山」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る