誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    軍縮

軍縮

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「軍縮」のブログを一覧表示!「軍縮」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「軍縮」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「軍縮」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

被爆者代表団と一緒にメキシコを訪問、核の非人道性を訴えるメキシコの政府と市民を激励しました 9月19日〜24日にかけて、メキシコを訪問しました。9月20日にはピースボート第6回「ヒバクシャ地球一周証言の航海」からの被爆者代表団(池田昭さん、宮田隆さん)と一緒にメキシコシティにてメキシコ外務省を訪問し、夜には市民向けの証言会を実施し ... » more

被団協新聞の連載コラム(非核水夫の海上通信)、8月号に以下の文章を寄せました。日印協定NPT崩壊を招く5月、安倍首相とインドのシン首相は会談し、日印原子力協定の「早期妥結に向け交渉加速」すると表明した。そもそも福島の事故の反 ... » more
テーマ 軍縮 執筆 非核水夫の海上通信

被団協新聞の連載コラム(非核水夫の海上通信)、7月号に以下の文章を寄せました。異常なプルトニウム政策6月、安倍首相とオランド仏大統領は東京で会談、「原発は重要」とし核燃料サイクルや原発輸出の推進を掲げる共同声明を発した。福島 ... » more
テーマ 軍縮 執筆 非核水夫の海上通信

毎日新聞も核の「非人道声明」拒否問題を大きく取り上げています 核兵器の「非人道性」声明署名拒否問題については、毎日新聞も大きく取り上げています。同紙の8月6日付の社説は、この問題を取り上げています。http://mainichi.jp/opinion/news/20130806k0000m0701 ... » more
テーマ 軍縮 講演

長崎平和宣言は、核の非人道声明に署名しなかった日本政府を「裏切り」と批判−注目ポイントあれこれ 本日8月9日、長崎「原爆の日」にあたって長崎市の田上富久市長から発せられた長崎平和宣言は、4月のNPT(核不拡散条約)会議で日本政府が「核の非人道性」共同声明に賛同しなかったことを世界の期待に対する「裏切り」として強く批判しました(全文はこ ... » more
テーマ 軍縮  コメント(1)

「世界は、すでに9条を選び始めている」−マガジン9のインタビュー、その2も出ています 憲法と社会問題を考えるオピニオンウェブマガジン「マガジン9」のインタビュー記事、「その2」も出ています。「この人に聞きたい川崎哲さんに聞いた世界は、すでに9条を選び始めている」(その1はこちら) ... » more

8月6日「原爆の日」、NHK広島と報道ステーションに出演してコメントしました 昨日の広島「原爆の日」、NHK広島(18:10〜19:00「お好みワイド」)の生の特集番組にオリバー・ストーン監督と渡部朋子さん(ANT-Hiroshima)とともに平和公園のゲスト出演する機会を得ました。オスロ会議に象徴されるような核の非 ... » more
テーマ 軍縮 講演

広島の松井一實市長による平和宣言が出されました。「核の非人道性」を強調した今年の平和宣言には、数々の注目すべき点があったと思います。(全文はこちら)以下、雑ぱくながら私なりの「注目ポイント」をメモします。◆核の非人道性と核廃絶 ... » more
テーマ 軍縮

本日18:10〜NHK広島の「原爆の日」特集に生出演します 本日(8月6日)、NHK広島18:10〜19:00「お好みワイド」「原爆の日」特集で、映画監督のオリバー・ストーンさん、NPO「ANT-Hiroshima」の渡部朋子さんと並んで、私も、平和公園内特設スタジオにて生出演することになりました。 ... » more
テーマ 軍縮 講演

本日の朝日新聞に「核の非人道声明、被爆国・日本は署名せず」の特集記事が出ています 本日(8月3日)の朝日新聞に、4月にジュネーブ国連本部で開催された核不拡散条約(NPT)会合で日本政府が「核の非人道性に関する共同声明に署名しなかった」問題に関する特集記事が出ています。http://www.asahi.com/shimen ... » more
テーマ 軍縮 執筆

明日から広島・長崎を訪問します。8/5広島、8/8長崎で「証言の航海」報告会/平和市長会議など 来る8月5日に広島で、8日には長崎で、ピースボートによる「ヒバクシャとユースの船旅・報告会」を開催します。現在インド洋を航行している第6回「ヒバクシャ地球一周証言の航海」の途中経過報告などを致します。私自身、横浜〜ベトナム〜シンガポールを回 ... » more

「マガジン9」のインタビュー記事で、憲法9条の今日的な意義と世界的価値についてお話ししました 憲法と社会問題を考えるオピニオンウェブマガジン「マガジン9」のインタビュー記事で、憲法9条の今日的な意義と世界的価値についてお話をしました。2回連続です。【その1】「この人に聞きたい川崎哲さんに聞いた9条改定は、『戦争放棄を放棄すること』」 ... » more

オバマ「核削減」演説を歓迎する。だがペースは遅すぎる。保有国任せでは核兵器は無くせない オバマ米大統領は昨日(6月19日)ベルリンで演説し、戦略核兵器の配備数を約1000〜1100発にまで削減することをロシアに提案すると表明しました。これは、2010年の新START(米ロ戦略兵器削減条約)が定める2018年までに1550発へと ... » more

本日の東京新聞に原発輸出と核拡散の特集記事が出ています 本日(6月20日)東京新聞に「こちら特報部」欄に原発輸出に対する批判的な特集記事が出ています。インドや中東への原発輸出がもらす核拡散への悪影響、使用済み燃料再処理によるプルトニウムが核兵器の材料ともなるという問題に焦点をあてた記事になってい ... » more

『これからどうする 未来のつくり方』(岩波書店)のご案内 岩波書店編集部の編による650ページ強の新刊『これからどうする未来のつくり方』が6月12日に発売になります。政治、経済、国際関係、社会、教育、科学、技術、文化、芸術、メディアなど各界228名が「何をすべきか真剣に提案!」している一冊です。1 ... » more

第6回「ヒバクシャ地球一周証言の航海」の出航まで、あと1カ月半となりました。この準備のために、来週後半は長崎に行きます。6月8日(土)午後には「ピースボートおりづるセミナー」として、「いま、市民がつくる『核なき世界』」と題してお話しします。 ... » more

インドとの原子力協力の何が問題か。取り急ぎの論点メモ 来週インドのシン首相が来日し、安倍首相との間で原子力協力協定締結に向けた合意を行うという報道がされています。この問題に関して、取り急ぎ、ツイッターに連続投稿したものをつなぎ合わせて、論点メモとしてお示しします。なし崩しを許してはなりません。 ... » more
テーマ 軍縮 執筆

川崎哲のブログ[2013.5] ユース非核特使
被団協新聞の連載コラム(非核水夫の海上通信)、5月号に以下の文章を寄せました。ユース非核特使岸田外相は4月のオランダでのNPDI(日豪など10カ国)会合で「ユース非核特使」の新設を発表した。これまで被爆者が非核として「核兵器 ... » more
テーマ 軍縮 執筆 非核水夫の海上通信

5月20日夜、再処理と核不拡散に関する公開研究会が開かれます。M・シュナイダー、F・フォンヒッペルら 明日20日(月)夜6時30分〜、核分裂性物質国際パネル(IPFM)のフランク・フォンヒッペル、マイケル・シュナイダー両氏を招いた「再処理と核不拡散」に関する"公開研究会"が開かれます(主催:原子力市民委員会)。私も参加して、意見交換の司会に ... » more

本日夜7時から、ピースボートセンターとうきょうで「世界の核兵器はいま」としてお話しします 本日5月15日(水)夜7時から、東京・高田馬場のピースボートセンターとうきょうで「世界の核兵器はいま」としてお話しします。入門編のお話です。こちらからお申し込みの上、ぜひどうぞ(http://www.peaceboat.org/pbstud ... » more

5月12日には明治学院大学で、14日には日本国際問題研究所でNPTジュネーブ会議の報告をします ジュネーブで開かれた核不拡散条約(NPT)再検討会議準備委員会において日本政府が「核不使用」声明に署名を拒否したという問題は大きく報じられ、関心を持たれた方も多いと思います。この問題を含め、NPTジュネーブ会議の報告をし今後の課題を考える会 ... » more

5月11日(土)広島でNPT会議報告も兼ねた市民セミナーを開催し、お話しします 来る5月11日(土)午後1時から、広島市の青少年センター にて"ピースボートおりづるセミナー"「いま、市民がつくる『核なき世界』」を開催します。そこで約1時間ほど、先のジュネーブでの核不拡散条約(NPT)再検討会議準備会合の報告(「核の非人 ... » more

日本政府の「核不使用」声明署名拒否問題について−何が問われているのか ジュネーブより昨日帰国しました。2015年核不拡散条約(NPT)再検討会議の第2回準備委員会会合で、南アフリカが発表した「核兵器の非人道性」に関する共同声明に日本政府が署名を拒否した問題が、この間大きく報道されています。昨年からこの問題に関 ... » more
テーマ 軍縮

アジアの軍備競争を止めよう!日韓市民共同声明を発表しました 4月15日、ストックホルム国際平和研究所(SIPRI)が昨年の世界の軍事費に関するデータを公表しました。それによれば、世界の軍事費総額は1兆7500億ドルで前年比で0.5パーセントの減少。そうした中で、中国やロシアの軍事費増が顕著であり、地 ... » more

挑発に対して挑発で返してはダメ。平和のための対話と交渉を。朝鮮半島危機に対する国際オンライン署名 北朝鮮のミサイル発射を含む軍事的挑発の可能性が報道されていますが、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)は「核の惨事を防ぐために、交渉のテーブルへ」「すべての当事国はこれ以上の挑発的な行動をするな」という内容の緊急オンライン国際署名を呼びか ... » more
テーマ 軍縮 北朝鮮核実験  コメント(1) トラックバック(1)

新刊のご紹介:太田昌克さん『秘録 核スクープの裏側』(講談社) 共同通信編集委員の太田昌克さんの新刊『秘録核スクープの裏側』が出版されました。(講談社、定価1700円(税別))この本は、アメリカで「核なき世界」を掲げるオバマ民主党政権が誕生し、日本で民主党政権が生まれた2009年以降の日米の核政策の議論 ... » more
テーマ 軍縮

4月15日は「軍事費に対する世界行動デー(GDAMS)」です! 来る4月15日は、「軍事費に対する世界行動デー(Global Day of Action on Military Spending: GDAMS)」として、世界各地での行動が呼びかけられています。この日、ストックホルム国際平和研究所(SIP ... » more

昨年11月にソウルで核廃絶のための折り鶴を大統領に持っていったときの様子です 昨年11月に「第3回アジア太平洋平和・軍縮国際ワークショップ」(参与連帯など共催)に参加しましたが、そのときに行った「折り鶴アクション」の様子が参与連帯のウェブサイトに出ていますので、ご紹介します(→こちら)。これは、核兵器廃絶国際 ... » more

チュニスの世界社会フォーラムで、ピースボートは憲法9条・国際ワークショップを開きます(3月27日) 3月26日〜30日にチュニスで開催される世界社会フォーラム(WSF)にてピースボートは日本国際法律家協会と共に憲法9条に関するワークショップを開催します。開催日2013年3月27日ワークショップ「日本の平和憲法を救え!第 ... » more

3月19日、核兵器の非人道性に関するオスロ会議の報告会を行います(東京・明治学院大学) 去る3月4〜5日にオスロで開催された「核兵器の人道上の影響に関する国際会議」とそれに先立つ同地での核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の市民社会フォーラムの報告会を、以下の要領で開催します。オスロ会議の意義、成果、今後について参加したNG ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 11:20

「軍縮」のブログ関連商品

» 「軍縮」のブログレビュー をもっと探す

「軍縮」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る