誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    関ヶ原

関ヶ原

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「関ヶ原」のブログを一覧表示!「関ヶ原」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「関ヶ原」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「関ヶ原」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

琵琶湖一周戦国と浄心の旅3 安土城跡地を後にしたとき、時計は午後0時30分を過ぎていました。この後できれば「彦根城」と「関ヶ原の古戦場跡地」に行きたかった私は、仕方なく昼食を抜くことを決意。安土城跡地から彦根城までの約25qを走りました。女房曰く「スタ ... » more

岐阜旅行1日目 その2 その2です。つづいてチャリ男は坂道をくだり笹尾山へ。笹尾山に登ってみるとありました石田三成本陣跡です。関ヶ原合戦時の石田隊の兵数は、記録によると役6,900人。そして展望台からの風景です関ヶ原の町が見えます。かつて1 ... » more
テーマ 岐阜 関ヶ原 家康

岐阜旅行 1日目 その1 岐阜に行ってきました。まずは関ヶ原古戦場へ。城下町へ行こう、ピエール瀧師匠など、テレビ番組での特集は数知れず。最大の合戦の地に心は躍ります新幹線車窓からの古戦場。しか ... » more
テーマ 岐阜 関ヶ原 家康

『大関ヶ原展』を見てきました 東京、江戸東京博物館で開催中の、『大関ヶ原展』を見てまいりました。3月28日よりはじまったこの展覧会、石田三成の大ファンでありながら、今日まで見にいかなかったのは、ソレガシの不覚でござった。ミャンマー行ったり、スペイン行った ... » more

いっしょに遊ぼ!同期生と『関ヶ原へ』
同期生と『関ヶ原へ』 先日、同期生18人と京都へ、東本願寺と国立博物館に行ってきました。そして昨日も同期会有志で『関ヶ原』へ行ってきました。関ヶ原といえば「天下分け目の一大決戦場」なんですが、その見学だけでなく、主な目的は【関ヶ原製作所】の大きな工場見学とそ ... » more

日本史の「デジャヴ」10 明治リベンジ成就編 新しい時代・文明開化・・・「明治維新」(1867年)を迎えた多くの人々の心には、おそらくこうしたある種の高揚感があったことでしょう。しかし、それとはまったく別の感慨にふけった人たちもいました。別の感慨?・・・それはタイトルに ... » more
テーマ 関ヶ原 天皇家 国家神道

西国三十三箇所巡り14(第33番札所谷汲山華厳寺) 南ドイツ自転車旅行という今年最大のイベントの準備と実行、そして顛末記をまとめているうちに、新たなイベント二つ ー「須磨アクアスロン」、「ひわさうみがめトライアスロン」ー への出場が続き、書きかけていた西国三十三箇所巡りの旅行記のアップがすっ ... » more
テーマ 関ヶ原 サイクリング 西国三十三箇所巡り

日本史の「トホホ」10 骨が折れた謀略指南 「謀略」を最大の武器として、一代で小規模な国人から中国地方ほぼ全域を掌握するに至った人物こそ、戦国武将・毛利元就(1497-1571年)でした。その「謀略ぶり」はハンパでなく、自らが他国に”騒動”のタネを蒔き、その混乱が ... » more

関ヶ原 胡麻の郷へ 長浜市を出たら左に伊吹山が見えてきます。昼から山頂まで登る伊吹山は雄大です。向かうは戦国歴史ファンなら誰もが知っている関ヶ原です。その関ヶ原にある胡麻のテーマ館『胡麻の郷』に昼食前に立ち寄りです。12時25分に着きましたが、 ... » more
テーマ 関ヶ原 紅葉の「伊吹山」と秋の味覚「松茸」食べ放 クラブツーリズム

日本史の「謎解き」10 ”外様”はなぜ石高が多い? 江戸時代の大名に関して、こんな疑問を持ったことはありませんか?〜外様大名に対して高い石高を認めているのはなぜ?〜この親藩・譜代・外様を少し整理してみるとこんな感じでしょうか?親藩は、徳川家の一門、つまりはご親戚筋。譜 ... » more
テーマ 外様大名 関ヶ原 徳川家康  トラックバック(1)

日本史の「忘れ物」12 関東と関西の国境線? 東京周辺が「関東」で、大阪周辺が「関西」・・・これまではごく単純にこう理解していました。ところが、「語源」?的にはそうでもないようで、ひょっこりこんな説明を見つけました。〜不破関(ふわのせき)は、古代東山道の関所である。 ... » more
テーマ 関ヶ原 不破関 南北朝

日本史の「パクリ」03 ヘソクリ妻とチャッカリ夫 ヘソクリ妻で有名な「お千代」さん(島倉千代子ではない)と、そのチャッカリ夫「山内一豊」、この夫妻、実は司馬遼太郎の小説「功名が辻」で主人公として取り上げられており、現代人にとってはかなり「有名人」?と言えるのかも知れません。 ... » more
テーマ 関ヶ原 戦国時代 山内一豊  トラックバック(2)

A 「昔の話だけど、誰か”抜群”のことを”グンバツ!”なんてネ」B 「そのグンバツでなくて、昭和軍閥のことを言っているノダ!」A 「あ、思い出した。ケーシーだ、そうケーシー高峰だった!」※この手の会話は無視した上で、今回のお話を ... » more
テーマ 関ヶ原 毛利輝元 昭和軍閥

さみしがりやのひとりごと富士山
富士山 新幹線の中からショットです。きれいな富士山です。関ヶ原あたりはすごい雪でした。新幹線が3分くらい遅れてました。やはり日本一の山です。 ... » more
テーマ 富士山 関ヶ原

とりあえず 前回、関ヶ原の駅のホームに降り立ったのは青春18で各所巡り歩き真っ最中の二年前の9/5の夏の夜。その時は浜松まで進み、浜松城の本丸下のベンチで野宿したようであった。今回は一転して冬の朝の7時台。地形と道標に導かれるままに ... » more

取りあえず関ヶ原に来てみたりする 昨夜、東京を発つ前に沖縄のK城君から『今、名古屋にいます』とのメールが届いたので時間が合えば名古屋で落ち合ってモーニング珈琲でもと考えてはいたのだが、早朝の名駅はマック(マクドともいう)しか開いていなかったのでとりあえず彼を ... » more
テーマ 関ヶ原  コメント(2)

ヤジ馬の日本史〜淀殿の青写真〜
その感覚は、今回の「女子サッカーW杯」の決勝戦をライブ中継で見た人にはわかるものかも知れない。延長戦に入ってからアメリカにゴールされてしまったその瞬間、大多数の日本人が「万事休す、勝負あった、もうダメだ」と思ったのではないだ ... » more

大津城の激戦の始まった日。城中にいた秀吉ゆかりの女性とは誰なの? ●●●●●★歴史★●問題:西暦1600年の今日、10月13日。和暦では慶長(けいちょう)5年9月7日。関ヶ原の戦いを8日後に控えた大津城で東軍と西軍の戦いが始まりました。立てこもるのは京極高次(きょうごくたかつぐ)という大名です。京極高 ... » more

京都へ・・・ 今日は快晴!日差しが眩しいです。新幹線の車窓から眺める富士も悠然と・・・。名古屋を過ぎる頃までは、冬日向の景色が続いていたのですが、車窓は突然雪景色。関ヶ原(岐阜)の辺りです。標高が高いわけでもないのに積雪地帯なのは、西 ... » more

関ヶ原の戦い西軍総大将毛利輝元が生まれた日。元就に矢を貰った人なの? ●●●●●★歴史★●問題:天文22年1月22日(1553年2月4日)に、戦国武将として知られる毛利輝元(もうりてるもと)が生まれました。日本の歴史の中で、いちばん頓死者の多かった時期であり、同時にいちばん機会に満ちていた時期です。この時 ... » more
テーマ 関ヶ原 歴史 家康

真田幸村は実在しなかったってホント? ●●●●●★●問題:真田幸村をごぞんじでしょうか?大坂冬の陣、夏の陣で徳川家康をおおいに悩ました軍師、知将です。●ところが、「彼が生きていた同時代の史料で『幸村』の名が使われているものは存在しない」とのこと。モデルらしい真田信繁( ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 11:20

「関ヶ原」のブログ関連商品

» 「関ヶ原」のブログレビュー をもっと探す

「関ヶ原」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る