誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブラックミュージック

ブラックミュージック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ブラックミュージック」のブログを一覧表示!「ブラックミュージック」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ブラックミュージック」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ブラックミュージック」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

マイアミの大砲。ベティ・ライト Live マイアミ・ソウルのクイーン、ベティ・ライトの来日公演(ビルボードライブ東京)に行ってきた。わりと直前に、1日1stステージのみに変更となったためか、平日の頭にしては珍しく、ほとんど満席。不勉強の至りで、正直言うとちゃんと聴い ... » more

赤いボビー・ウーマック ビルボードライブ東京で行われたボビー・ウーマックのライヴ。2日目(23日)の2nd公演に行ってきた。開場前の入り口付近には、続々とソウル・ファンたちが集まってくる。それにつれて、周りの空気がどんどん薄くなっていく。日頃からソウルばか ... » more

男の泣き言ソウル/ボビー・ウーマック“How Could You Break My Heart” ボビー・ウーマックが今週(22、23日)来日するということで、ソウル・ファンは盛り上がっている。ボビー・ウーマックで一番聴いたアルバムは、やはり名盤の『Poet』(81年)になってしまいますが、自分の中での一曲、となるとその前作『T ... » more

ホイットニーについて ホイットニー・ヒューストンの訃報を聞いて、そういえば自分が初めて洋楽なるもののCDを聴いたのが、映画『ボディガード』のサントラだったということに、初めて気づいた。洋楽はおろか、ろくに音楽なんてものをじっくり聴いたこともなかった小学生 ... » more

エレクトリック・エンパイアと「博多天神」のとんこつラーメン オーストラリアはメルボルン出身のスリーピース・バンド、エレクトリック・エンパイア。昨年リリースされたデビュー盤が話題となっていた彼らが、早くも来日。ということで、最終日の2nd公演(ブルーノート東京)に駆けつけたのだが、ほとんど満席 ... » more

2011年、個人的によく聴いた気のするアルバムたち(2/2) 続き。Jagged Edge『The Remedy』ジャムルイの後ろ盾なんてなくてもミント・コンディションがいまだに立派にやっているように、JD抜きでここまでしっかりとした作品を、しかも希少なヴォーカル・グループとして発表できて ... » more

2011年、個人的によく聴いた気のするアルバムたち(1/2) 単純に、去年よく聴いた気のするものを10枚ほど。しかし、やはりいろいろあった年だったので、刺激のあるものよりも「濃くて甘い」ものばかり聴いていた気がする。なのでこうして並べてみると、新味に欠ける10枚ではありますね。そしてどこか ... » more

初めて見た生ウィスパーズ。双子のスコット兄弟の見分けがついたことが今年最大の収穫か……。向かって左のウォルターは歳のわりに結構キレのある動きを見せる。それに比べて、スコッティはややでっぷりしていて、動きも鈍い。でも結局、顔も ... » more

活劇とグルーヴの日記夏だ。
いつの間にか7月になっていた。最近観たライヴ。といってもロクに観れてない。ていうかブログ書くの久しぶりだ……。ちょっと前になるが、5月末、初めて高円寺にある老舗ライヴハウス「JIROKICHI」に行った。あのチャ ... » more

活劇とグルーヴの日記春だ。
いつの間にか4月になっていた。ようやく少しは春らしく、暖かくなってきたのかな。春は季節柄やたらと世間がざわざわするからあまり好きではないが、こういう状況だと、暖かいというだけでもありがたいし、何より気分がよい。暖かくて困るひとは ... » more

最近のライヴなど。 いやはや、更新怠け癖、ここに極まれり。とりあえず、ここ最近のライヴなどを。1月はやはり、R&B界を代表する“ふたりの激女”によるライヴが印象に残った。まずはメアリー・J・ブライジ(1月19日)。場所はJCBホール。実はこ ... » more

ダズ・バンド Live @Cotton Club ※以前、このろくでもないブログを見てくれている酔狂な知人から、「なんかどっかのオヤジが書いているみたいだな」との感想。今までまるで気にしていなかったけど、よくよく自分が書いたものを読み返してみると、確かに、なんだかカタいし、ていうか ... » more

アロー・ブラック Live @Billboard Live TOKYO 昨年、いまノリにのるストーンズ・スロウからアーシーでコンシャスなソウル作をリリースし、話題を集めていたアロー・ブラックの来日ライヴ。1dayライヴということもあるが、平日にも関わらずしっかりとカジュアル席までお客さんが入っていて、そ ... » more

アル・マッケイ・オールスターズ Live  @Billboard Live TOKYO 「本家よりアースらしい」というのが今やソウル・ファンの口ぐせになっている、かどうか知らないが、少なくとも自分の周りのソウル好き(しかもかなりのアース通)からはよく聞くセリフである。彼らは、とあるバンドのライヴを観て、口を揃えてそう言 ... » more

bmrリニューアル号発売! ブラック・ミュージック専門誌『bmr(ブラック・ミュージック・リヴュー)』の新装号が発売中。長年本誌の名物編集者であった自称「痴の巨人」こと丸屋九兵衛氏による主導のもと、bmrが生まれ変わった。若かりしマイケルがバスケに興じ ... » more

訃報 ティーナ・マリー R&Bシンガーのティーナ・マリーが亡くなった。アメリカ時間での26日に、自宅で亡くなっているのを娘によって発見されたそう。死因はまだよくわかっていないらしいけど。享年54歳。CNN.comhttp://edition.cnn.c ... » more

スタイリスティックス Live @Billboard Live TOKYO 飲み屋じゃないよ!毎年クリスマス時期になるとやって来るスタイリスティックス。実は彼らのライヴを観るのは今回が初めて。そもそもフィリー・ソウルのアーティストのライヴ自体、昨年のエディ・リヴァートを除けば、ほとんど観たことがなかった ... » more

ロバート・グラスパー・エクスペリメント・ウィズ・ストークリー Live @Cotton Club 寒い日のインディアンカレー。今日もだが、昨日の寒さは反則技であった。しかし猫はスゴいな。いや別に猫じゃなくとも、ほかの動物でもよいのだけれど、中に着込めるだけ着込んで&マフラーという完全無敵なかっこうで通りを歩いていた自分を、じっと ... » more

先日アップした「YouTubeでカセットテープB面」に入れていたYou make me feel brand newですが、この間はスタイリスティックスしか探さなかったので、気になっていろいろ検索してみるとさすがに名曲、各種カヴァーがズラリ ... » more

twice diary古い「Mix Tape」その2(B面)
古い「Mix Tape」その2(B面) 忘れない内にB面もやっておきましょうかね。いずれも懐かしい曲ばかりです。A面はこちらhttp://twice.at.webry.info/201010/article_21.html●A woman needs lo ... » more

twice diary古い「Mix Tape」その2(A面)
古い「Mix Tape」その2(A面) 随分前にエントリーした記事の続編ですが「ひょっこり出てきた古いミックステープをYouTubeで再生してみよう!」のコーナー第二弾です。前回の記事で張ったYouTubeのリンク、今見てみるとほとんど再生できないですねorz…カセットデッキ欲し ... » more

ジョン・レジェンド&ザ・ルーツ 『Wake Up!』 ふう、今更だけど、ようやくジョン・レジェンドとルーツのコラボ作を聴いた。といってもまだ一回聴いただけだけど。なるほど、これはやたらと絶賛されているだけある、というかちゃんと世間の評価と内容のよさが一致している、なかなか希有な一枚かも ... » more

キング・ソロモン逝く 10日、ソウル・ミュージック界のドン、“キング・ソロモン”ことソロモン・バークが亡くなった。なんでも、オランダ行きの飛行機の中で死亡しているのが、到着後発見された、とのこと。死因はまだ不明。享年70歳。http://www.afpb ... » more

グルーヴ・セオリー  Live @Blue Note TOKYO シンガーのアメール・ラリューとプロデューサーのブライス・ウィルソンのふたりからなるユニット。95年にアルバムを一枚出したきり解散してしまった彼らが今年になって、再結成。そしてそれを記念してのライヴ・ツアーの皮切りがここ日本でしかも今 ... » more

ネッド・ドヒニー Live @Billboard Live TOKYO 日本ではAORの代表格として挙げられることも多いネッド・ドヒニーの16年ぶりとなる来日公演。そういえばAOR系アーティストのライヴって、普段あまり観ない。しかしAORって、そもそも日本が独自に作ったジャンルだし、本国で彼がどのように ... » more
テーマ ブラックミュージック ライブ ブルーアイドソウル

Jazmine Sullivan - Holding You Down (Goin' In Circles) JAZMINE SULLIVAN/LOVE ME BACK : ジャズミン・サリヴァン/ラヴ ... » more

ウィル・リー 『OH!』 てっきり、長年、黒人だとばかり思ってました。こういうことって、意外とありませんか?とくにこの手の音楽を聴いてると。僕は高校生のときに、山下達郎『Circus Town』(76年)の中で披露されていたバキバキに効いたベースを聴 ... » more
テーマ レビュー ブラックミュージック ブルーアイドソウル

Trey Songz - Bottoms Up ft. Nicki Minaj ... » more

 レイドバックDeuces Chris Brown
Deuces Official Music Video Chris Brown Feat Tyga en Kevin McCall ... » more

吉田美奈子 『Light'n Up』 ようやく、秋の気配。いやすごかったな、今年の夏。お前とはもう、二度と会いたくない。というかまあ、夏は毎年うんざりなのだけれど、実際、それが終わるとなると、なんだか切ない。しかしこの感じがいい。夏から秋に変わるこの時期、個人的 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/28 03:24

「ブラックミュージック」のブログ関連商品

» 「ブラックミュージック」のブログレビュー をもっと探す

「ブラックミュージック」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る