誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    徒然に

徒然に

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「徒然に」のブログを一覧表示!「徒然に」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「徒然に」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「徒然に」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

吉野の名を聞くに… 前の記事で奥様と吉野へ小旅行したことを書いた。何故吉野だったか。本当の理由の一つは前回の記事にある通り、仁王門の修復工事だった事は事実である。だがそれだけではない。これは私の心の底のから知らずと湧き上がる何かに従ったに他ならない。 ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(2)

オッサンの発菩提心とか この記事をUPする頃は連休も終わってしまっていて随分過去の記事になるが、4月の月末にしばらくぶりに休暇が取れた。その時のことを少々。そういう時にここぞとばかりにお一人様を決め込みたいところだが、丁度良い具合にというか折悪しくというか奥様 ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(8)

義務を果たしてこその ここのところパソコンに向かう時間や気力が乏しく、中2日とか中3日での更新がなかなか億劫である。書かないといけないなどと言う義務感が発生すると、益々パソコンから遠ざかりたくなる。元々書くことが好きでブログを始めたはずなのに、徐々に筆無 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

旬を食べるということ 去年も記事にしたが、今年も伊勢の叔父からボール一杯のハマグリを貰った。いつも叔父は近くの海岸から採れたものを送ってくるので、市場を通さない文字通りの産地直送の品である。また本来的な意味の『ご馳走』でもある。叔父は70半ばなので世間的 ... » more

世間では4月病というらしい この間の更新からかなり長い間隔が空いてしまった。3月月末から4月の初旬までの間、身動きが取れない状態だったからに他ならない。何があったかはもう周知のことであろうが、末の子供の進学に関わりっ切りだった為である。まあこれについてはいくら ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

嗜好とか味覚とか 公私ともに京都に行く機会が多い。仕事で京都に行ったときは、会議の後の懇親会の流れで大抵居酒屋などに行く。その時には極力おばんざいの食べられる店を選ぶのが恒例となっている。何故なら50代に足をかけたおぢさまには最近の料理は味が濃く、魚や野 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

今年も桜が咲いた 何時までも冬だと思っていたら、もう花の時期である。ついこの間梅の花の写真を撮って「桜はまだか」と思っていたのに、近隣では山桜や枝垂れ桜が満開に近い状態になっている。ソメイヨシノはまだチラホラだが。如何に世情に疎いオヤジでも花の時期に ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(2)

この辺りの者でござる…気が付けば…
気が付けば… 何と言う事だろう。バタバタと一日が終わって家に帰り、ウィスキーをグラスに一寸だけ注いで飲み切らぬうちに日付が変わっている。なんと気絶したように眠りに落ちたらしい。目覚めてみたら風呂に入っていない事を思い出し、ヤッコラと服を脱ぎだして風呂 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

反省やらお詫びやら 3月の声を聞くとにわかに身辺が騒がしくなってくる。言わずと知れた年度末が迫ってきているからに違いないが、今年はそれのみならず色々な行事やら個人的用事やらが目白押しである。鬱に入って仕事が捗らないという訳でもなく、着々と進めてはいるが ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

余は如何にして日産贔屓を止めし乎 前の記事で少し『スカイライン』の事を書いてしまった。随分前からこの車と日産という会社に興味が無くなったのだけれど、記事を書いていて沸々と腹が立ってきたので、腹立ち紛れにもう一つ記事を書いてみようかと。「それは言いすぎだろう」という意 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

 夜更かしの素  池上 司『雷撃深度十九・五』 この間からの休日は外に出てゆっくり街を歩く事が多かった。そのお蔭で本屋を見つけては色々と物色して、益々『積ん読』の本を増やしている昨今である。でもその中でも興味を惹く本があって、ウィスキーのお伴に拾い読みをしているうちにズッポリはま ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

ぬか喜びも喜びの内・・・その1? 実は明日この様な所へ行く予定でした!ところがところが本日『強風予報に伴う東京スカイツリーの営業状況について』なるメールが届き2月15日(土)現在の予報では、2月16日(日)は、東京スカイツリー付近にお ... » more

松濤日記南国紀州2014年の雪景色
南国紀州2014年の雪景色 温暖なはずの紀の国も今日ばかりは違います。こういう状況ですので、「にっちもさっちもいきません(身動きがとれないこと)」翁も媼も今日は『こたつむり』のお籠もりさんです。雪国の方々から見るとどうし ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

継続可能な社会へ 偉そうな表題だが、私が思いついたタイトルではない。実は以前渋沢栄一氏の曽孫の渋沢寿一氏に講演をお願いした時に、演題としてお話し頂いたものをお借りしている。現代は誰がどう言おうと消費社会であることは間違いはない。最近少しエコロ ... » more
テーマ 徒然に 建築噺  コメント(8)

梅一輪、一輪ほどの この間からこの冬一番という寒波が来ているらしい。寒波が来る度に『この冬一番』という表現が使われるから、何時がこの冬一番なのか判然としない気がする。とは言え我が家の周囲を見渡せば、春が抜き足差し足でやって来ているのが判る。少し ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(2)

断腸の思いの自爆 先日、愛用している腕時計が壊れてしまった事は記事にした。誠に断腸の思いというか慚愧に堪えないというか、どうしたらいいかウロウロ考えるばかりの毎日である。とは言えこのまま放って置く訳にも行かず、当座使用する時計を買わなくてはならなくな ... » more
テーマ 漢の道具 徒然に  コメント(2)

この辺りの者でござる…冬来たりなば
冬来たりなば 現在一年のうちで一番寒い『大寒』の季節である。全てが枯れている茶色と常緑樹の深緑の世界だと思っていた。ところが犬達と遊んでいる時にふと景色を見たら、春の足音が少しずつ聞こえてきているのを発見した。先ず見たのは夏の間に色々や場 ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(4)

松濤日記新年会 古文書編
新年会 古文書編 今日は古文書の新年会v(*^_^*)vテトラ淑女が集って「かんぽの宿紀伊田辺」であったか新年会で〜す。♪http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/kiitanabe/入浴券&ラ ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

断腸の思い クロノマット2000 形のあるものは必ず崩れる。盛者必衰。諸行無常。一体何を言っているのかというと、愛用の時計が壊れた。技術革新が日々行われる現代社会で、今更の如く自動巻の腕時計をしているような男である。それも普通の時計にしておきゃ良いものを、クロノ ... » more
テーマ 漢の道具 徒然に  コメント(6)

いずれにても雪の朝というものは 年末にこの山里に雪が降った。年に1回降るか降らないかの確率なのだが、仕事がピークを迎える朝に雪が降るのだから、我ながらタイミングの悪い奴だと思う。これが休みの日ならば庭駆け回る犬たちと一緒になって、カメラを持ってそのあたりをグル ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(8)

御坊市文化協会新年文化賞祝賀会 本日「花の会」の会員として、御坊市文化協会新年文化賞祝賀会に参加してきました。今年は33の会の代表と来賓、総勢114人の参加で盛大な会でした。それに、ご祝儀として天音太鼓の皆様による演奏もあり、新春にふさわしく大変晴れやかな ... » more

昨日は都道府県対抗女子駅伝が都大路を駆け抜けていましたが、それに対抗するかの如く、媼の住むM町でも駅伝大会があり、黄色い声(?誰です「茶色い声なんちゃう」なんて言っている人は?)を掛けに都大路ならぬ役場交差点に応援に行って参りました。4 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

この辺りの者でござる…忙中閑無し
忙中閑無し 最近は公私共に多忙である。少し体調を崩し気味ではあるが、決定的に悪くなってもいない。何がそんなに忙しいのかと言えば、公の部分については財務で歳出の多くを占める部分の税金の締切日が迫っている事と、私的にはウチの受験生の出願手続きに忙殺 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

この辺りの者でござる…謹賀新年
謹賀新年 謹んで新年のお慶びを申し上げます。昨年は大して面白くもないブログにお運び頂きまして、大変申し訳なく且つ慶賀の極みと存じます。今年はもう少し気合いを入れて…などとリキまず、まるでモンゴウイカのように柔らかく中身に骨がある文章を目指 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

旨い酒を飲むには この間出張で東京に行った。そして都会の止まり木となった『Barピートリーク』に立ち寄った事は、以前の記事にも書いた。そこで少しだけ面白い出会いがあった事を書いてみたい。私が出張に行く時には大抵前日の夜に到着するように出る。何 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

髪型じゃない大銀杏 山に入ったことを延々と引っ張って3回目となった。世間ではクリスマスだなんだと大騒ぎをしている状態の中で、銀杏の葉っぱの話をしようという訳である。元々このブログ主のオッサンは、河島英五の謳う様な「時代遅れの」ヤツだから仕方がない。 ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(6)

葛藤しすぎて手が滑る 漢(おとこ)というものは常に自分が愛情を注げるものを探している。それは女性に対しても当然だが、持ち物に対しての執着には強いものがある。車であったり時計であったり、カメラや電子機器であることも多い。注ぐのは愛情だけではなくて、 ... » more
テーマ 漢の道具 徒然に  コメント(8)

山男ではないけど 前回の記事で山に入った事を書いた。タイトルからすると「また続きかいな」という感じもするが、それほど素直でストレートな人間でないのは周知の通りである。逆に仕事で東京に行った所感というものを書いてみようかなと。18の頃に片田舎か ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

度々のご無礼をば 度々主人が無礼を働きまして申し訳ございません。またも本日より東京方面に逐電致しますので、皆様のところへお伺いしたり返事を書くことが出来ません。私の顔に免じて勘弁してやって下さい。お詫びになりませんが主人の下手な写真を ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

許される嘘もある 我が実家の家訓に『常に正直であるべし』とある。子供の時から大人たちに「嘘はいけないよ」と諭されながら成長した。これは私に限った事ではなく私の同世代から上の方たちも、等しく大人たちから言われ続けた事だろうと思う。まあ今でも「バンバン嘘 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

 

最終更新日: 2016/11/27 17:27

「徒然に」のブログ関連商品

» 「徒然に」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る