誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    徒然に

徒然に

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「徒然に」のブログを一覧表示!「徒然に」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「徒然に」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「徒然に」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

この辺りの者でござる…謹賀新年
謹賀新年 謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は大して面白くもない当ブログにお運び頂きまして誠に有り難うございました。文章を書いている本人にも「つまらない」という自覚症状は常にあり、何とか改善を図りたいと努力を致しておりますが、何分菲 ... » more

京都で紅葉と言えば この間奥様と2人きりのデートをした。『なばなの里』の次に奥様の行きたかった場所は京都である。京都にはいつも行ってるじゃないかという話なのだけれど、是非とも京都の紅葉を見てみたいのだそうだ。実はこれにも訳があって、偶然にJR西 ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(8)

一黙雷の如し…とはいうものの 前回の記事で仕事がらみのことを書いた。今回も若干ではあるが仕事がらみの話を少々。毎度の事ながら四方八方に気を配りながら、沢山の人間に会わないといけないというのは気力を使うものである。誠に自分勝手な『人嫌い』が自分の中にあって ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

この辺りの者でござる…久々の奈良へ
久々の奈良へ この間から長島と京都に行ってきたことは、パソコン画面が焼き付きを起こすほど書いた。私自身も休日にもう遠出をする事はないとデレッとしていたのだが、人生というのは突発事が出来しがちなものである。この間京都へ行った時に子供かぽつりと「正倉 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

松濤日記満身創痍のお片付け
報恩講はこれ以上にはないという程の快晴に恵まれ至福の内に終了しました。島先生の「生老病死」のご法話は分かり易く且つまた深く、皆様の心にダイレクトに届いたようで「今日のご法話有り難かったね」というお声が漏れ聞こえてきました。嬉しい限り ... » more
テーマ 徒然に 寺のこと  コメント(2)

松濤日記焼き芋大会in煙樹ヶ浜
焼き芋大会in煙樹ヶ浜 抜けるような青空の下こんな会がありました。和大教育学部の留学生15名が参加してくれ総勢30名の参加となりました。焼き芋はこうして皆さん美味しい美味しいと言ってくれましたよ。日本の印象は ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

松濤日記卒業式のついでに・・・
卒業式のついでに・・・ 卒業式の前日こんな所に行って来ました。この写真は媼が鑑賞後の午後4時前のことで、媼が並んでいた頃は入場待ち時間45分、鳥獣戯画鑑賞待ち時間90分となっていたの!!!でも最初、国立博物館に入った時は待ち時間60分、鳥獣戯画 ... » more

松濤日記田島俊弥氏参拝
田島俊弥氏参拝 本日「田島俊弥氏」が、町長様日高新報様とご一緒に山寺のとあるお墓に参拝されました。このお墓に入られている方を演じられるのだとか。とっても爽やかな好青年。思わず写真を撮らしてくださいと頼んでしまいました。 ... » more
テーマ 徒然に 寺のこと  コメント(2)

撮り鉄の入り口に入れませんでした 先だって、『にわか撮り鉄』になったとお知らせいたしましたが、撮り鉄には鉄則があったらしいのです。翁が調べたところ、撮り鉄の写真は「おおよそ列車側面が7、正面が3の割合で画面に入る「シチサン」の構図が基本」らしいのです。となる ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

洗練というものは 人には多く語らないが抹茶好きである。機会が有る時に京都の寺などを訪ねては、一室で茶を馳走になっている。というのも子供の頃、大叔母にあたる人が茶道の師範をしていて、週末に姉がお稽古に通っていったのに同行していたことに始まる。当然ものの ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

松濤日記のどかな一日
のどかな一日 過日、台風11号の凄まじい状況をUPしましたがその時冠水した田圃の収穫が始まりました。あれだけ大変な目にあった田圃でしたが、見事に復活して、たわわに実った稲穂が爽やかな秋風の下、頭を垂れています。そして、只今 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(3)

この辺りの者でござる…鰯の頭も…
鰯の頭も… 八月に健康診断を受けた。治療が必要な事もなく再検査の必要も無かったのは幸甚だが、去年より色々な数値が上がっているということだった。数値というのは言うまでもなく血中コレステロールと中性脂肪の数値である。そして日頃の精進の結果とも言える ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

松濤日記にわか撮り鉄
にわか撮り鉄 昨日ヒョンナ所で「きのくに線にトワイライトエクスプレスが走るんだって!」という情報を小耳にはさみました。早速調べてみるとなんと何とな〜んと9月13日〜14日にかけてきのくに線を通るというではありませんか。「!!! ... » more
テーマ 徒然に

松濤日記うちの『白蓮さま』
うちの『白蓮さま』 媼は幼少の頃「赤毛のアン」がだ〜い好きで、大学生になってからも文庫本のアンシリーズを読み耽っておりました。ですから、今回のNHK朝の連続ドラマ「花子とアン」は見逃せない番組になっています。そして、翻訳者松岡(村岡でした^^;)花子女 ... » more
テーマ 徒然に

松濤日記北陸鉄道
錦織選手ちょっぴり残念でしたが、これまでの戦い大大大健闘でした。ありがとう。そしてお疲れ様。「2週間楽しかった」という言葉を残してくれましたが、私たちも大いに楽しませていただきました。更に「来年戻ってきたい。」という言葉、彼なら ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

松濤日記思えば遠くへきたもんだ
思えば遠くへきたもんだ 昨日こんな所へ行ってきました。この指標をみたとたん翁はん「思えば遠くへきたもんだ」と宣いました。ほんと異国の地へ来たのかしらと一瞬思いましたmono(^_-)☆これはドライブ中で見かけた指標です。さて ... » more

長らくご無沙汰致しました 8月に入ってから随分更新をサボってしまっていた。体調が悪かったという事もないのだけれど、家に帰ってまでパソコンに向かう気になれなかったのだ。とは言え精神的に不安定だった訳でもない。それどころではなかったと言うのが正直なところだろう。 ... » more

松濤日記台風11号
日本列島が台風11号でズタズタにされています。こちら紀中も大変でした。山寺もイットキ浮島の山寺と化してしまいました。(>_ ... » more
テーマ 徒然に 寺のこと  コメント(2)

爪の先に火をともすように自爆 夏休みの季節である。私自身の仕事に夏休みはない。何が楽しみなのかというと子供達が帰って来ることである。実は先日上のお嬢様が採用試験受験のために帰ってきていた。奥様は久しぶりの子供との時間を満喫したようであるが、私は丁度出張中であった ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

グリーンシート&ウル虎グリーン 先日3日は境内の大清掃でした。小雨降る中、1時間ほどで見事ピカピカの境内になりました。有り難いことです。m(_ _)mその後住職は大阪へお参りに出かけ、その足でここへ行って来たようです。久 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

我が青春の残影はいずこへ 先日出張で北陸の街へ行った。問わず語りにこのブログで私の出身地について触れているが、北陸の小さい街が私の故郷である。そして帰郷の時に自動車で帰ることばかりで、電車を利用して帰ることはここ十数年無かったことは確かである。新大阪から ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

想定外の出来事 ここ3日ほど家と職場を離れた。何をしていたかといえば、他でもない出張である。当然行った先では色々な仕事が待っているため、気軽にと言うか肩の力を抜いて息抜きというわけには行かない。ただ一つ気が楽だったのは移動距離が長い為に自動車を使用 ... » more
テーマ 徒然に

この辺りの者でござる…国宝の塊
国宝の塊 今月の初めに大学の父兄懇談会があった。この機会に私と奥様はここぞとばかりに京都に向かった。子供達の大学生活を垣間見るのが主目的ではあるが、奥様は下の子がちゃんと生活出来ているか自分の目で確かめたかった様だ。当然確かめるだけでなく、あれこ ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(2)

松濤日記掃除・清掃・そうじ
掃除・清掃・そうじ 永代経法要に向け掃除につぐ掃除の日々が続いています。翁は庭の生け垣の手入れに余念がありません。この暑さの中ですので、休み休みボチボチやっています。さて、どこにいるでしょうか?40年毎夏やっていることで ... » more
テーマ 徒然に 寺のこと  コメント(2)

この辺りの者でござる…度々の酒浸り
度々の酒浸り 先月の月末に東京へ行った。言うまでもない事ながら仕事での出張である。ついでに5月から1ヶ月の間悩み続けた役員会が無事終了した直後に、急いでそのまま空港に向かわねばならないというタイトなスタートだったのだ。そもそも無事に議事進行が出来ると ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

今年は忘れてなかった 男子たるもの忘れてはいけないものがある。志であるとか美学であるとかは当然のことながら、優しさや人情というものについても然りである。だがもっと忘れてはいけないものがこの世にはある。大人の男ならば結婚記念日というものは決して忘れては ... » more

度重なるお詫びをば 本日主人が東京方面に出かけております。皆様のところへお邪魔したり、お返事をする事ができません。私の顔に免じて勘弁してやって下さい。主人が帰って私と遊んだ後に、ちゃんとご挨拶致します。悪しからず。 ... » more
テーマ 徒然に

忙しさのつれづれに 世間では株主総会の季節である。ご多聞に漏れず私の職場でもお歴々を招いた会議が行われる。昨年一年間の決算報告をしなければいけないのだ。何と言っても決算が欠算になってたらシャレになりません。その上に財務諸表というのをお役所に提出 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

この辺りの者でござる…初夏のお便り
初夏のお便り 遠くにいる知人からの便りというのは嬉しいものである。それが手紙だけでも嬉しいものなのだけれど、その時期のものなどを添えてくれると尚良い。出来たらそれが食べ物だと言う事はない。断っておくが誰かにそれを要求しているのではない。そんなお便 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

歳歳年年人不同 今年も青葉の季節がやってきて、また何か少し懐かしい感じのする初夏がやって来る。少年の頃より一年の長さが短く感じるのは、怠惰な毎日を過ごしているからに違いない。私の周囲では子供達が家から巣立って、20余年ぶりの夫婦二人きりの蜜月だ ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

 

最終更新日: 2016/12/08 08:32

「徒然に」のブログ関連商品

» 「徒然に」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る