誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    徒然に

徒然に

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「徒然に」のブログを一覧表示!「徒然に」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「徒然に」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「徒然に」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

Long Vacationというか留守というか 随分と長い事更新を休んだ。これについてやる気がなくなったとか、全てが億劫になった訳ではない。基本的には毎度の年度末カオスに起因するものであるが、それに加えてゆっくりとウィスキーのグラスを傾けながらパソコンに向かえる状況でなくなる位の ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

この辺りの者でござる…謹賀新年
謹賀新年 初春のお慶びを申し上げます。もう少しで松の内も終了致しますが、何とか松のある内に更新出来ました。このブログを訪れて頂いた方々に、普段の更新遅れのお詫びを申し上げ、此の年が良き年でありますようお祈り申し上げます。昨年の暮れには ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

やはりモノ知らずだった ブログの更新を週に1回と決めてから、何とか定期的に更新が出来る様になってきた。けれどもそれほど余裕がある訳でもなく、出先でパソコンを開いて記事を書いたのもある。まさに今月の上旬はとてもバタバタしていて、なかなか更新に手間取ったりしていた ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

理想と現実の乖離 実に哲学的な表題である。「アンタに哲学的な部分なんてあるのか」と奥様から激しい突っ込みを受けそうであるが、こう見えて思春期から青年に到るまでの間は非常に哲学的に悩んでいたのである。自分の存在が何なのか判らずにバイクを盗んで走り出すよ ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

この辺りの者でござる…長考の果てに
長考の果てに 私が長考に入ってから既に3ヶ月になろうとしている。将棋の対局であれば、既に棄権と見なされて負けを宣告されている状態であるが、本人にすればもっと差し迫った危機があって、ブログよりも優先しなければならなかったという理由がある。ただ単にサ ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

『祭りの後』か『あとの祭り』か 先月末から様々な期限や予定に揉まれていた状況から脱却した。そして今は微妙に祭が終わった後のような寂寞なんぞを感じてたりする。とは言っても前の記事にもあるが、土俵際まで追い詰められていた時の私の心境は、穏やかならざるものが有ったと力説出来 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

思ったときには 多少更新期日が延びてしまったが、想定内の遅延である。というのも今月初頭から出ずっぱりの仕事に追われて、ゆっくりパソコンに向かえる様になったのは最近なのである。でもこの期間に色々と考えられたのは収穫でもあって、自分の歩いてきた道を振り ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

何を書いて良いのやら 振り向いてみれば随分と更新を怠ってしまった様である。と言うのも色々なものに追われていたせいで、ようやく落ち着きつつある状態になり、余りの長大な空白に愕然とする思いである。自覚症状が無かった訳ではないが、かなり薄かった事は否定出来ない ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

活字離れやら意思疎通やら 世間では活字離れという事が言われている。そうは言っても若者達はメールやLINEで液晶画面に表示される活字を見ているし、オッサン達はパソコン画面上に表示される活字を机に縛り付けられながら読んでいる。まあ厳密に言うと紙媒体の情報から離れ ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

知らない事を威張る人たち 歳をとると気が短くなると世間では言う。確かに時折私より年上のオッサンや爺ィが、いきなりキレて怒り出したりする様子を目撃する。まあ、これには土地柄もあって、大阪南部辺りで良く目にする光景なのだけれど。ただこれは態度や言葉に表すのが常の ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

親父冥利といふもの これも初冬の頃の話になる。京都へ行っているウチの下の子が二十歳になった。以前からの約束で「酒が飲める様になったら一緒に飲みに行く」と言っており、私も少なからず楽しみにしていた時機が到来したのだ。我が家の家訓では、酒の席のお付き合 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

秋口から年末拾遺 その2 目算というのは往々にして狂いがちなものである。前回の記事にも書いたが、有名な選手達が走るコースの一部でも体験してみたくなり、身の程知らずにもフラっと自転車で向かったのだった。ただ私がそこに到着するには実際のレースより長い行程を走らな ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

秋口から年末拾遺 その1 新しい年を迎えて松の外にいるというのに、去年の秋の話題である。来年の話をすれば鬼が笑うと言うけれど、去年の古い話題をもったい付けて話しても鬼が欠伸をするくらいのものだろう。という訳で積もり積もったブログネタを拾ってみようかなと。 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

初春のお慶びを 皆さん新年明けましておめでとうございます。斯く言う私は年末から記事更新を怠っておりまして、皆様へは不義理の限りを尽くして大変申し訳なく感じております。まあ身辺に大事があったという訳でもなく、病を得て床に伏せっていたという訳でもな ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

毎度の事とは存じますが 僧侶が走り回る季節である。私は僧侶ではないけれども、何故か走り回っている現況である。忙しさの内容については大したものではない。ただ色々とスケジュールが詰まってゆっくりと物を考えられない状態には違いない。と、持って回った忙しさ ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

この辺りの者でござる…鍛錬の具合は
鍛錬の具合は 少しずつ自転車を乗る距離が伸びている。いつもは10q程度の周回コースを廻っては、ペース配分とか坂での力のかけ方とか色々試している。そして休みの日には少し距離を乗ると。今まで自分の脚力がそれほど向上している意識は無かったから、当面 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

女子供にも分かる この間から醒めやらない興奮の中にいる。何の話かといえばラグビーの日本代表の事である。最近はラグビーというスポーツはマイナースポーツに区分される様になり、日本開催予定のワールドカップすら「国立競技場なんて使わせなくていい」とまで言われ ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

思い出した様に 随分更新を休んだ。とはいえ自発的に休んでやろうと思っていた訳では決してない。やむにやまれぬ仕儀に相成って、ついつい家でパソコンに触れない日々が続いたのだった。何やら難しい事態が勃発した様な物の言い方だが、原因は至って単純にも ... » more

冥土の道の一里塚 祇園精舎の鐘の声諸行無常の響きあり沙羅双樹の花の色盛者必衰の理をあらわす今回は何の話かいなと訝しがる方も居られるだろう。私は今非常な無常観を感じているのだ。だから何だと問われれば、あれほど忌避していた誕生日がやってきたのである。 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(6)

またまたのご無沙汰で こうも度々ブログをサボってしまうのは、どういうつもりなのだろう。時折このブログを訪れて頂く方は「またか…」と思われているに違いないが、私自身も自分にじっくりと話を聞いてみたいものである。まあ物理的に余裕がなかった事もあるし、その気に ... » more

長らくご無沙汰致しました これまで数回あった事ではあるが、長い間ブログの更新を休んだ。しかしブログを止めてしまおうと思った訳では無く、触る機会を失ってしまっていたからに他ならない。身辺が多忙の時にゆっくりと文章を考える余裕が無いのは当然のことながら、私の ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

色々な春がやって来る 今月になってから随分更新をサボっていた。何があったかと言うと単純に、公私共に多忙だったからに他ならない。毎年の事ながらこの時期は年度末であり、本年度の収支を大まかにまとめて来年度の予算編成をしなければならないからだ。まあ国会でも盛ん ... » more
テーマ 徒然に  コメント(8)

義理だけというのも 日頃の不摂生のお蔭をもって目出度く風邪をひいた。そして普段は私に対して愛情があるのか否か微妙な奥様が、実に甲斐甲斐しく看病してくれた事に色々と感慨が湧いたのだった。ただ寝ている私にここぞとばかりに、『世間ではセクハラ認定される可能性のあ ... » more

この辺りの者でござる…実に面白い
実に面白い 年末からちょっと良い酒を飲み続けている。後戻りの出来ない道を歩いている自覚は確かにあって、最近若いスコッチを買ってたまに飲んでみたりしている。心ばかりの原点回帰。まあ『治にいて乱を忘れぬは名将の心掛け』と言いますからな。そし ... » more

しばしお待ちを 主人が現在多忙にて更新をサボっております。記事が出来次第UPすると申しておりますので、しばらくお待ち下さい。「本日中には何とか」と申しておりますが、どうなるやら…。 ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

この辺りの者でござる…まだまだ多忙
まだまだ多忙 予定では週2回の更新のつもりが、未だに週1回しか更新出来ていない。どうしてかというと前回の記事の通り、非常につまらない事が原因でパソコンに向き合えないで居るからだ。何せ私がパソコンに向かっていると、ゴロ寝している奥様が自分の横の ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

この辺りの者でござる…言った矢先に
言った矢先に 年末年始というのは何かと慌ただしい。ついこの間定期更新をすると宣言したばかりであるのに、1回更新予定を飛ばしてしまったのは断腸の思いである。とは言え書きたいものが無いという訳ではない。書きたい事が沢山あるのにパソコンに向かえないので ... » more
テーマ 徒然に  コメント(4)

この辺りの者でござる…謹賀新年
謹賀新年 謹んで新年のお慶びを申し上げます。旧年中は大して面白くもない当ブログにお運び頂きまして誠に有り難うございました。文章を書いている本人にも「つまらない」という自覚症状は常にあり、何とか改善を図りたいと努力を致しておりますが、何分菲 ... » more

京都で紅葉と言えば この間奥様と2人きりのデートをした。『なばなの里』の次に奥様の行きたかった場所は京都である。京都にはいつも行ってるじゃないかという話なのだけれど、是非とも京都の紅葉を見てみたいのだそうだ。実はこれにも訳があって、偶然にJR西 ... » more
テーマ カメラ三昧 徒然に  コメント(8)

一黙雷の如し…とはいうものの 前回の記事で仕事がらみのことを書いた。今回も若干ではあるが仕事がらみの話を少々。毎度の事ながら四方八方に気を配りながら、沢山の人間に会わないといけないというのは気力を使うものである。誠に自分勝手な『人嫌い』が自分の中にあって ... » more
テーマ 徒然に  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/09/02 03:31

「徒然に」のブログ関連商品

» 「徒然に」のブログレビュー をもっと探す

「徒然に」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る