誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    知的財産権

知的財産権

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「知的財産権」のブログを一覧表示!「知的財産権」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「知的財産権」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「知的財産権」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

日本の絵文字が“世界標準”へ? また、日本人の感性のよさがアメリカに利用されてしまいます。 「アップルの「iPhone3G」で絵文字の使用が可能に。」「グーグル主導のユニコード化で世界の「emoji」になる日も近い?」といった記事が散見されました。 ... » more

次のような報道がありました。種苗の品種登録を得たのに期限内に料金の納付をしなかったため登録が取消しになってしまった、というものです。新品種のリンゴ「あおり21」の品種登録、登録料納めずに取り消しhttp://www.yomiur ... » more

【米ヒルクレスト、任天堂を特許侵害で提訴】[ワシントン20日ロイター]米電子機器開発のヒルクレスト・ラボラトリーズは、任天堂とその米子会社が、家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」の開発でヒルクレストの4つの特許を侵害したとして、米国際 ... » more

中国の末期的症状:石景山遊楽園ここまでやると開いた口がふさがらない。知的財産権の侵害を行う倫理感のなさ。呉副首相の発言「知的財産権の保護で中国が大きく前進したことを無視している」が笑わせる。関連企業には一挙に提訴してほしいところ ... » more
テーマ 知的財産権 中国 石景山遊楽園  トラックバック(4)

●【株式投資も全自動時代に!】運転開始ボタンを押すだけ! 銘柄選定、買い注文、売決済、損切り、約定報告すべて完全自動です。(商品説明会を随時開催しております。説明会日程や商品詳細資料請求または販売代理店ご希望の方は、コチラからお問い合わせく ... » more
テーマ 知的財産権 WEB2.0 WEB2.0関連銘柄  トラックバック(6)

●【株式投資も全自動時代に!】運転開始ボタンを押すだけ! 銘柄選定、買い注文、売決済、損切り、約定報告すべて完全自動です。(商品説明会を随時開催しております。説明会日程や商品詳細資料請求または販売代理店ご希望の方は、コチラからお問い合わせく ... » more
テーマ 知的財産権 mixi 知的財産権に関する対応  トラックバック(2)

前回、国際特許分類(IPC)の話をしました。これはその名の通り、国際的に決められた分類方式ですが、日米欧など各国はそれぞれその国独自の分類コードを作って使っています。日本独自の分類コードはファイルインデックス(FI)記号とFタームの2種類が ... » more

これまで日本と外国の特許を無料で調べる方法を具体的に紹介してきました。特許公報の読み取り方についても説明してきました。そのなかで意識的に触れないできたことがあります。それが特許の分類コードの話です。調査を的外れなものにしないためにはこの特許 ... » more

石くれと砂粒の世界国際出願とは
国際出願とは 前回、ヨーロッパではヨーロッパ特許庁に1件の出願をすれば、ここで審査がなされ、これにパスすれば希望の国で特許が取れるという仕組みがあると説明しました。そしてこのシステムを拡大すれば世界全体で一括審査をする制度を作ろうという考え方が当然出てく ... » more

石くれと砂粒の世界ヨーロッパ特許
アメリカ特許をみたので、ヨーロッパ特許もみておきましょう。アメリカ特許5,306,662をもう一度esp@ce-netで番号検索すると、これのファミリーのヨーロッパ特許が表示されます。EP0541372というのがそれです。ただ同じ番号のもの ... » more

アメリカ特許5,306,662のクレームと、対応する日本出願(特開平5-183189号、特開平5-198841号、特開平5-206520号)の請求項とを比較してみます。以下番号を繰り返し書くのは煩わしいので、アメリカ特許5,306,662を ... » more

石くれと砂粒の世界特許の調べ方
青色発光ダイオードについてこれまで日本の特許について見てきましたが、青色発光ダイオードは外国でももちろん使われますし、外国の企業が開発、生産に名乗りを上げる場合も当然あるわけです。外国でも独占的に事業を展開したければ、外国でも特許を取得する ... » more

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051011/222573/まあ確かにソフトウェア特許と一般の特許(どんなのが「一般」なのかはさておき)はかなり毛色が違うと思いますオープンソ ... » more

よくわからんな。なんで裁判所は「和解」を強要したんだろう?下手な判決を出して批判されたくなかったのだろうか?逃げ?もっともこの記事、「味の素」側の一方的なインタビューで、経営判断(損得勘定)に関する考察を取り上げたものな ... » more

 

最終更新日: 2016/12/08 08:31

「知的財産権」のブログ関連商品

» 「知的財産権」のブログレビュー をもっと探す

「知的財産権」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る