誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新書

新書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新書」のブログを一覧表示!「新書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新書」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

『「買いたい!」のスイッチを押す方法』 小阪裕司 お客さんが次に買うべきものがわかるようなレベルに近づくために読む本。●小阪裕司https://kosakayuji.com/「買いたい!」のスイッチを押す方法消費者の心と行動を読み解く (角川oneテーマ21)KAD ... » more
テーマ 新書

日本の樹木を知る本。カラー新書 日本の樹木 (ちくま新書)筑摩書房 舘野 正樹 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

『決断力』 羽生善治 投資家にとっても学びが多い本。「勝負どころではごちゃごちゃ考えるな。単純に、簡単に考えろ!」「リスクの大きさはその価値を表しているのだと思えば、それだけやりがいが大きい」「わき上がる闘争心があるかぎりは、私は現役を続 ... » more
テーマ 新書

未来の変化を知ることですべてを劇的に変えていける可能性を感じる本。●河合雅司未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)講談社 河合 雅司 Amazonアソシエイト by 未来の年表 人口 ... » more
テーマ 新書

『ネゴシエーションの英語表現』 デイビット・セイン、マーク・スプーン 交渉で使える英語を学ぶための本。ネゴシエーションの英語表現 (日経文庫)日本経済新聞出版社 デイビッド セイン Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

『キヨミズ准教授の法学入門』 木村草太 法学とは何か、法律を学ぶ面白さを理解する本。●『ごろごろにゃーん』●『にゅーっするするする』●木村草太キヨミズ准教授の法学入門 (星海社新書)講談社 木村 草太 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

「妥当」により賃金は確定すると、思い込んでいたが、実際はここまで細かい労働の量と質が、消費者の安く買いたいと生産者の高く売りたいの均衡のように経済学の視点から見て、決まるらしいような本だった。 ... » more
テーマ 新書

『誰も教えてくれない人を動かす文章術』 齋藤孝 文章を書くコツ・ヒントが見つかるかもしれない本。●齋藤孝誰も教えてくれない人を動かす文章術 (講談社現代新書)講談社 齋藤 孝 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

『恨の国・韓国』 金慶珠 韓国を知り、日本を知る一助になる本。●金慶珠恨の国・韓国 (祥伝社新書)祥伝社 金慶珠 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

『世界一豊かなスイスとそっくりな国ニッポン』 川口マーン恵美 スイスを知る本。「スイスは、人口830万の小国で、面積は北海道の半分もない。二時間も電車に乗れば、たいていのところに行ける。そして、電車を降りれば違った言葉が話されている(可能性が高い)という不思議な国だ」「チューリヒにせよ ... » more
テーマ 新書

仮想通過、暗号通貨の時代に、通貨を考えてみる上で参考になるかもしれない本。●浜矩子「通貨」を知れば世界が読める “1ドル50円時代”は何をもたらすのか? (PHPビジネス新書)PHP研究所 2011-06-17 浜矩子 ... » more
テーマ 新書

いかに流動的になれるか、自然とつながることができるかが、これからを左右する本。「いまや、大都市で生活する魅力はない。真の金持ちはとっくに都市から離れて生活し、あらゆる面で質を求める人たちも、都市部と距離を置きはじめた。生活の質を求め ... » more
テーマ 新書

『戦略がすべて』 瀧本哲史 自分は何で差別化をして生きていくのかを考える本。「楽勝できることを、徹底的にやる」「アナロジーから未来を予測することで、ビックデータには導けない仮説を導き出せる」●瀧本哲史戦略がすべて (新潮新書)新潮社 ... » more
テーマ 新書

『お客様の「特別」になる方法』 小阪裕司 絆を生んでビジネスを変えるための本。「情緒が絆を生むのである」●小阪裕司https://kosakayuji.com/お客さまの「特別」になる方法 「リレーションシップ・キャピタル」の時代 (角川oneテーマ ... » more
テーマ 新書

『ビジネス脳を磨く』 小阪裕司 あなたのビジネスの道を見つけるためのヒント、考え方を得る本。「感性情報デザイン」「感性社会で問われるものは道である」「それは簡単だ。動けばいいのである。動きながら考える時代なのだから」「自分が広めるべきものは ... » more
テーマ 新書

澤上篤人さんの長期投資の考え方を学ぶ本。●澤上篤人http://www.investors-tv.jp/samiblog/将来が不安なら、貯金より「のんびり投資」 (PHPビジネス新書)PHP研究所 澤上 篤人 Am ... » more
テーマ 新書

『里海資本論』 井上恭介 NHK「里海」取材班 自然とともに生きていくことが、懐かしい未来であることを改めて痛感する本。●井上恭介里海資本論 日本社会は「共生の原理」で動く (角川新書)KADOKAWA/角川書店 2015-07-09 井上 恭介 Amazonアソシエ ... » more
テーマ 新書

『日本とドイツ ふたつの「戦後」』 熊谷徹 ドイツを通じて日本を考える本。●熊谷徹http://www.tkumagai.de/日本とドイツふたつの「戦後」 (集英社新書)集英社 2015-07-17 熊谷 徹 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

『エレファント・シンドローム』 浜口隆則 自分の思い込から自由になり、本来の自分を生きるための本。「仕事で遊ぶ」「なぜか、覚悟は伝わる」「幸せの種をふりまきながら生きる」「自己像がすべてを変える!」●浜口隆則http://hamaguch ... » more
テーマ 新書

交渉とは何か、交渉を通じて人生を開いていくことを学ぶ本。●滝本哲史武器としての交渉思考 (星海社新書)講談社 瀧本 哲史 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

『日本辺境論』 内田樹 自分は何をしているのかを考える上でも参考になるかもしれない本。「人が妙に断定的で、すっきりした政治的意見を言い出したら、眉に唾をつけて聞いた方がいい。これは私の経験的確信です」「主張するだけで妥協できないのは、それが自分の意 ... » more
テーマ 新書

『ビジネス英語三十日間で交渉力 強化!』 アンディ・バーガー ビジネス英語三〇日間で交渉力強化!模擬試験四〇〇題で劇的実力アップ (角川oneテーマ21)KADOKAWA / 角川書店 2014-10-20 長尾 和夫 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

『みんなが知らない超優良企業』 田宮寛之 日本の企業を知るための本。●田宮寛之新しいニッポンの業界地図 みんなが知らない超優良企業 (講談社+α新書)講談社 田宮 寛之 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

これからの可能性に思いをはせる本。●加谷珪一http://k-kaya.com/page-88新富裕層の研究――日本経済を変える新たな仕組み (祥伝社新書)祥伝社 加谷 珪一 Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 新書

この本より。「心の時代に」モノを売る方法と、新興宗教の教祖が信者を集める方法って、似ているような気がした。本書より抜粋。現代の消費者が喜んでお金を払う「価値」がある。その「価値」を重視する消費者は ... » more
テーマ 新書 商売

『鋼のメンタル』 百田尚樹 メンタルを鍛える参考になる本。「人間の精神力は自分が思っている以上に強いものです。人は皆、自分は打たれ弱いと思いこんでいるだけなのです」「人間関係に怯えるのは無駄」「打たれ強さは鍛えられる」「なにくそ、こんな ... » more
テーマ 新書

別に商売をしているわけではないですが。物が売れるということはどういうことかと、ちょっと考えてみたかったので読んでみた。物が売れるためには、そのための物語が必要、ということが書かれています。参考になった ... » more
テーマ 新書 商売

『マネーロンダリング入門』 橘玲 お金を取り巻く仕組みについて学ぶ本。●橘玲http://www.tachibana-akira.com/マネーロンダリング入門―国際金融詐欺からテロ資金まで (幻冬舎新書)幻冬舎 橘 玲 Amazonアソシエイト b ... » more
テーマ 新書

『本物の教養』 出口治明 自分で考えて動くための本。「腑に落ちることが本気を呼び起こす」「仕事とはあえて言えばどうでもいいもの」「会社に過剰適応してほしくない。一人ひとりが自分の人生や家族・友人を大切にし、イキイキ、ワクワク働いてほしい」 ... » more
テーマ 新書

住居と街に関心がある方に読んでほしい本。●野澤千絵http://ris.toyo.ac.jp/profile/ja.eebd838be7aba2d5d096880b765418f4.html老いる家 崩れる街 住宅過 ... » more
テーマ 新書

 

最終更新日: 2017/10/07 15:03

「新書」のブログ関連商品

» 「新書」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る