誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「脳」のブログを一覧表示!「脳」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「脳」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「脳」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

脳の覚醒 8/29に上映開始の映画「ルーシー」によれば、人間の脳は10%しか使われていない。この映画は、残りが覚醒して起こることをストーリーにした映画。私はまだ映画館に行っていない。。最近購入の脳の本も読み始めた。脳とは何とも不可思議 ... » more
テーマ

超能力? 我が家に毎朝配達されるY新聞には連載小説が掲載。今朝のその挿絵がこれ。思わず「えっ!」。なぜならこれと同じ絵を一昨日見た“記憶”があったのだった。連載小説の挿絵として同じ絵が使われること通常では考えられない。一瞬、「私は超能 ... » more
テーマ

記憶は睡眠中、特に所は睡眠中に固定されることが知られています。たとえば位置関係の学習をしているときにバラの香りを匂わせ、その後眠って、徐波睡眠に入ったところでバラの匂いを嗅がせると、海馬の活動が高まり、この操作をしない人たちより位置関係をよ ... » more
テーマ 睡眠学習

東大のベナー聖子大学院生らの研究。生後2週間の間、1日あたり数時間だけ母親と兄弟から引き離し、社会的隔離ストレスをマウスに与えたところ、雄マウスでは新奇な状況での探索行動が増加した。は、社会的隔離経験がある雄マウスで増加した一方、社会的 ... » more
テーマ 社会的隔離 引きこもり

なるほどね。たしかに、APOE4がアルツハイマー病のリスクであることは誰でも知っているが、APOE4あるいはAPOE4に関連するメカニをターゲットにした薬剤開発はほとんど行われておらず、アミロイドβ仮説に基づく薬剤開発が次々と行われ、残念な ... » more
テーマ APOE4 アルツハイマー病

ギャンブル依存536万人という話「http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG20H0O_Q4A820C1CR8000/」と、ギャンブル依存のスクリーニングでひっかかった人の、どのレベルの「病的さ」を治療の対 ... » more

「うまみ」(グルタミン酸ナトリウムなど)を加えた食事は、加えない食事に比べて、満足しておなか一杯と感じる度合が高くなるそうです。おいしくて食欲が増すんですが、満足感が早く来るそうです。おいしい料理はたいがい高かったりするので、経済的に量も食 ... » more
テーマ 食欲

子どもは成長につれ、指折り数えたり、数を数え上げていく計算法から、たとえば、4+6=10など、よく知っている合計の記憶を使って計算を解くようになります。Quiらは、子どもと青年などを対象に、数学の問題を解いているときの方略と脳活動(MEGに ... » more
テーマ 計算 成長

前頭眼野は眼球の動きの制御にかかわり、どこかに注意を向けると活動を高める。つまり注意とは、どこを見るか、どこに視点を固定するかといった物理的、運動的なことがらから生まれてきていると考えられるわけです。補足眼野は中心傍溝の近傍にあり急速眼 ... » more
テーマ 心眼

オリーブオイル、木の実、魚、鶏肉、野菜、果物を多くとり、豚肉、牛肉などを少なく取る人にアルツハイマー病が少なく、認知機能も低下しにくいとか、青魚の油に含まれているω脂肪酸をとっている人のほうが認知機能が低下しにくいとか、よく報告されています ... » more
テーマ 海馬

このブログでは何度か紹介していますが、われわれの快感は報酬系のドーパミン神経の活動に依存しますが、その活動は単に外的刺激に応じて報酬を評価するだけではなく、報酬予測時にも活動をまし、その予測との差、報酬予測誤差に応じて活動を高めたり、低下さ ... » more
テーマ 幸福

これまでの研究で、男性は空間認知や数学的能力に優れ、女性はエピソード記憶や読解力に優れることが報告されており、その差は脳的な差であるという意見と、学習環境などが影響するという意見がありました。ダニエル・ウェバーらは、"Survey of ... » more
テーマ 環境 男女差

ナルトレキソンはエンドルフィンなどオピオイド(アヘン類縁物質)の阻害剤で、ギャンブリング障がいの治療薬候補としても知られています。エンドルフィンは多幸感をもたらすが、快感中核の側坐核でドーパミンの効きを弱め、量を増やさないと効かない耐性をも ... » more
テーマ ギャンブリング障がい 強迫性障害

わたしたちは、誰かの財産や生命に損害を与えるような行為を誰かがしたとき、その行為をした人に対して処罰意識を持つ。そして処罰の程度の決定には、直感的で情動的なこころの動きと、知的な評価がかかわり、また、その行為がはっきりした意図にもとずいたも ... » more
テーマ 犯罪 意図

ネズミにあるにおいをかがせ、電気ショックを与えることを繰り返すと、その匂いを嗅がせただけでおびえるようになります。トラウマの原型と考えることもできますが、オスネズミではこのにおいによる恐怖条件付け、たとえば、桜の香りと電気ショックが結び付く ... » more
テーマ 不安 遺伝

血液中の血糖値が下がると食欲が湧き、血糖値が上昇すると食欲が収まる。そのほか脂肪細胞から分泌されるレプチンは食欲抑制し、胃から分泌されるグレリンは食欲を亢進する。ペプチドYY(食欲抑制)、胃抑制ポリペプチド(インシュリンの分泌促進、食欲亢進 ... » more
テーマ コーヒー 食欲

目に見えないもの 毎朝の「顔を洗う一連の行為」その順番はいつからか習慣というか惰性で「不変の世界」だった。その順番は@髭剃り、A歯磨き、B洗顔、C整髪。2年に1回の割合で「アレッ、歯をみがいたっけ?」と思うことがある。そういう時に ... » more
テーマ

これ本気で縦断的にやると、教育界が避けがちな、遺伝率(個々人が持つDNAの組み合わせによってある事柄の得点の分散が説明できる率)に触れないわけにはいかなくなるよ。いじめの遺伝率は双生児研究では6割を超える→いじめ対策に脳科学活用=「心の動き ... » more
テーマ 教育 遺伝

アメリカ人の6割は肥満で、これが心臓血管障害や認知機能の低下と結びつくことが広く知られてきています。一方で、肥満による食事傾向や感覚神経の変容はあまり調べられていません。この変容が過食と結びつきさらなる悪循環を生む可能性があるわけで、特に嗅 ... » more
テーマ 嗅覚 肥満

間食による過剰摂取の肥満は、間食を止めることで、ダイエットが出来るのですが、注意したい大事なことがあります。脳のエネルギーは唯一ブドウ糖(=炭水化物)だけであることです。たくさんある皮下脂肪では代替え出来ないのです。脳の栄養源(エネルギー源 ... » more
テーマ ダイエット ブドウ糖

掛け声 「使い終わったときがしまいどき」 最近の脳医学によると、「よっこらしょ」とか「さあ!」の掛け声は、脳への指令がいくことにより、筋肉が準備することに大いに役立ち、その後の動きがスムーズになるとのこと。そこで試してみた。本で得た言葉を声に出すことを。 ... » more
テーマ

オキシトシンは、愛着ホルモン、信頼ホルモン、絆ホルモンなどと呼ばれ、やさしくタッチンぐされたり、信頼できる人の声を聴いたり、ペットと戯れたりすると分泌が増すことが報告されています。また、オキシトシンのスプレーを鼻に噴射することで、相手を信頼 ... » more
テーマ 若返り 筋肉

感謝の気持ちは人を我慢強くする ノースイースタン大のデステーノらは、感謝の念があると目先の利益ではなく後のより大きな報酬を選ぶ傾向が強まることが示しました↓。人というものは(動物もですが)、たとえば今日もらう一万円と、一週間後にもらう一万円では、前者を選びます。これは ... » more
テーマ 感謝 依存

バージニア大のウィルソンらは、200人の被験者に11の研究を行い、人は考える以外何もできないで部屋で過ごすとなると、自宅だろうと別の部屋だろうと、6−15分の時間でも集中力を保つのが難しく、半数の人は楽しくなかったと答えることを見出したそう ... » more
テーマ 演出

プリンストン大のステファンらは、いい感じに会話しているときの話し手と聞き手の脳活動を同時に計測し、互いの脳がよく同調していることを報告しており、会話が行き詰るとこの同調現象が消失するそうです。それだけではなく、いい感じに会話しているときは ... » more

ほお、朝型のひとは夜ウソをつきやすく、夜型の人は朝、ウソをつきやすいのか。http://hub.jhu.edu/2014/06/30/ethical-behavior-tired ... » more
テーマ

施術家のこだわり今日から7月
今日から7月です。早いですね〜もう半年終わっちゃいました。なんかほんと年年早くなってゆきます。これは私の考えなんですが、たぶん脳の老化?子供の頃って脳の処理能力が早いのではないかと思うんです。 ... » more
テーマ 7月

だいたい元論文にあたれていないので、適当な解説にしかなりません。なのでこういう研究に至る周辺的な話しから。まずギャンブリング障がい(いわゆるギャンブル依存)と遺伝についての研究は、双子研究によって遺伝率を計算する行動遺伝学的研究がありま ... » more
テーマ ギャンブル

↓によれば、緑内障を引き起こす神経変性は眼ではなく脳の中枢神経系によってもたらされるそうです。その仕組みは、アルツハイマー病患者脳でのアポトーシス(細胞の自殺)機構に似ているそうで、緑内障治療の開発はアルツハイマー病の治療の開発にも役立ちう ... » more
テーマ 緑内障

眼窩前頭皮質は刺激の報酬価値や罰の評価に関連します。眼窩前頭前皮質の内側部は、刺激の報酬価値を二次的にモニタリングすることと関係し、その学習、記憶にもかかわります。外側部は罰の評価に関係し、現在行っている行動を止めたりすることにかかわります ... » more
テーマ 報酬 後悔

 

最終更新日: 2016/12/01 15:33

「脳」のブログ関連商品

» 「脳」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る