誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    サンフレッチェ広島

サンフレッチェ広島

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: Jリーグ
類似テーマ: サンフレッチェ広島 サンフレッチェ
テーマ「サンフレッチェ広島」のブログを一覧表示!「サンフレッチェ広島」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「サンフレッチェ広島」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「サンフレッチェ広島」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

正直、試合が始まるまでは名古屋さんに勝てるなんて思っていませんでした。良くて引き分けと思い見ていたのですが、勝ってしまいましたよ。何故、勝てないかと思ったかというと、それは浦和時代から大の天敵の闘莉王選手がいるから...。今 ... » more

サンフレサポの長年の祈願である「サッカー専用スタジアム」。その建設に向けた動きが広島の各所で湧き上がっています。J1の2/3程度がサッカー専用スタジアムで試合をしている中、取り残されている感じの強かったかつてのサッカー王国広 ... » more

疾走三矢ベガルタ仙台戦 感想
勝って良かった。本当に良かった。感想はこの一言で十分。豪雨の中、駆けつけた甲斐があったってもんだ。試合内容では首位攻防戦というほどのレベルじゃなかったかも知れないが、この独特の緊張感は、これこそが首位攻防戦だと、これこそが天王山 ... » more

めちゃめちゃ久しぶりにブログを書きます。まあ、今日書かなかきゃ、いつ書くのって感じだけど。前置きはこんなもんにしときましょう。今節のサンフレッチェは強かったとは言い難いけど、すごく慎重にサッカーをしていたという印象です。 ... » more

疾走三矢悪い夢
1点ビハインド。同点に追いつこうと攻撃に人数を掛けたコーナーキック。ボールはウェズレイに届かず、ボールは仙台の選手へ。カウンター。誰も追いつけない。目にも留まらぬシュートが撃たれ、私はボールの行方を見失う。しかし、仙台の選手が大喜びなのを見 ... » more

疾走三矢天皇杯終了
天皇杯初戦敗退。地域リーグのFC今治に敗れるという屈辱的な一戦となってしまった。試合自体を観ていないので詳細は分からないが、序盤に失点した以外は基本的にサンフレッチェのペースだったらしい。ただどうなんだろう?今年の敗戦ってリ ... » more

疾走三矢レプリカの裏
レプリカの裏 レプリカユニフォームを洗って裏返しにして干していたら、エンブレムの裏にWE FIGHT TOGETHERの文字を発見!全然気付かなかったわ。大発見と思って、eVポイントをチェックしたらしっかり商品説明されてた。あらら。 ... » more

ミキッチが左膝の負傷で全治4週間。オフィシャルから発表があった。これは痛い。サンフレッチェにとって右サイドミキッチは最大の武器の一つ。怪我から復帰してこれからという時に再度離脱。戦力的には非常に厳しい状況となった。代わりに入 ... » more

疾走三矢東京戦 感想
客観的に見れば失点時の守備はやや緩かったかもしれない。攻撃面ではリードを守ろうとする相手に対し、例えばムジリのような強烈な個の力を以ってゴールをこじ開けられる人材はいなかった。ただもうそんなことを言っても仕方がないし、落とした勝点を悔やんで ... » more

疾走三矢ホームゲーム
当たり前の事を書くようだけど、優勝を目指すのなら、これから先ホームゲームは絶対に落とせない。ホームで勝点をこぼせば、アウェイで取り返さなくてはならなくなる。アウェイでもある程度勝利を積み重ねて行かないといけないのに、それに加えホームで獲れな ... » more

疾走三矢大宮戦 感想
運動量が少ないのはこの暑い時期だから当たり前。動けない中で如何に勝点を伸ばして、秋の動ける時期を良いポジションで迎えることができるか。それが重要。他の試合の結果を見ても引き分けが多い。上位陣もあまり勝点を伸ばしてきていない。夏の夜の我慢比べ ... » more

疾走三矢鹿島アントラーズ戦 感想
何というか・・・、随分と荒れた試合になったね。基本サンフレッチェの試合ってパスを主体とするチームなだけに、そんなに荒れたりしないのだけど、それでもやっぱり相手次第では荒れてしまうのだな。まあ、ああいうのもサッカーの一つのスタイルな訳で、アン ... » more

疾走三矢首位さ
首位奪取で浮かれて三日三晩豪遊(カイジで言うところのね)してしまった。まだ何か手にしたわけではないのは重々承知しているけれども、やっぱり素直に首位は嬉しい。これも選手の頑張りと森保監督を初めとするスタッフの尽力の賜物だ。フロントの功績も忘れ ... » more

サンフレッチェ広島が首位に立ちました!やったね!まだシーズン途中ですがこの時期に首位にたてるなんて最高ですね。二位の仙台とは総得点でかろうじて上回っているだけですのでこれからはこの差を広げられるように頑張って ... » more

前半はお互いにシュートが少なく(スカパーの表示だとサンフレッチェ2:ジュビロ1だったと思う。未確認)、にらみ合いの様相を呈していた。後半に入り、立ち上がりはややジュビロが押す展開となったが、そこでしっかりと耐えたことが勝利に繋がった。 ... » more

いいゲームだった。お互いの良さが存分に発揮されていたし、勝負の行方も最後まで分からないハラハラドキドキする展開。勝ちたかったし、前半終わって1−1だった時は勝てると思った。サンフレッチェの良い部分が随所に見られたし、今年のサンフレッ ... » more

サンフレッチェの良い面が随所に発揮された。パスは回るわ、サイド攻撃はやりやすいわで、チームの長所を出し合うなら、今のサンフレッチェを抑えることはどのチームもできないのではないかとまで思わせる出来栄えだった。逆に言うとセレッソはサンフレッチェ ... » more

幾つか超えねばならぬハードルがある。リーグ戦、どの試合に勝っても勝点3は変わらないのだけれど、長期戦を戦い抜く上でポイントとなる試合を勝てたかどうかってのは、最終結果に大きなウェートを占めると思う。リーグ戦再開緒戦のセレッソ大阪戦は ... » more

前半は眠たくなるような展開だったけど、先制してしまえばこちらのもの。こんな展開の試合をリーグ戦の同対戦でやって欲しかった。既にナビスコ杯グループリーグ敗退は決まっている消化試合だったけど、来週のリーグ再開に向けた試運転としては上々の出来。2 ... » more

疾走三矢ナビスコ杯 仙台戦 感想
緊張感の薄い試合で、ミスのオンパレード。トップ公式戦デビューで頑張っていたGK増田は味方から見殺しにされたようなもんだ。攻守共に課題は多いが、特に守備がなぁ。今年前半の良い時と明らかに様変わりしている。以前はもう少し寄せも速かったし ... » more

疾走三矢ヴィッセル神戸戦 感想
いつだって神戸との試合はこんな感じだ。やったりやられたり、その時の互いの順位なんて関係ない、舐めてたら痛い目に合うし、だが絶対に負ける訳にはいかない。それが神戸戦。だけどまあ、彼我の実力の差は歴然としているので近年の対戦成績はこちらのもんだ ... » more

しのぶ5月15日
5月15日と言えば、沖縄が本土復帰した日ですね。40年前、それ以前は、沖縄は、米国の管理下にあってパスポートが必要でした。復帰して40年経った今でも沖縄は、米軍の駐留が続き、アジアでの前線基地のままです。ところで ... » more

2012年J1第11節サンフレッチェ広島VS横浜F・マリノス広島ビッグアーチ15:04キックオフ天気:晴れ観客:12,073人主審:木村博之結果:横浜F・マリノス3−1サンフレッチェ広島マリノス得点者:マルキーニョス ... » more

2012年J1第11節サンフレッチェ広島VS横浜F・マリノス2012年5月12日広島ビッグアーチ15:00キックオフ予想天気:晴時々曇入場予定者:15,000人?マリノスから見た過去対戦成績:24勝3分12敗昨シーズン対 ... » more

疾走三矢アルビレックス新潟戦 感想
守備的なチームを相手に慎重な試合運びをしていたら、ミスを侵し先制点を許してジ・エンド。こういう試合をしたたかに勝てるチームが優勝を狙えるんだろうな。サンフレッチェはまだそこまでの域には達していないようで・・・前節まで2位だっ ... » more

疾走三矢川崎フロンターレ戦 感想
やりたい放題でサンフレッチェの良いとこばかりが目立った試合となった。気分は最高。まあ、あれだけ両サイドを自由にさせてくれればやりたい放題にもなるわなって感じ。さすがに川崎も後半から修正してくるだろうと思っていたら、何の手も打たなかっ ... » more

人間、新しいジャンルに触れた時、その時に一番強烈なイメージを抱いた人(や物)に対して特別視や神格化をしてしまうものだ。雛が最初に見たものを親と思い込むようなものか。例えば1990年代初頭のF1ブームの時に初めて自動車レースを見た人にとっては ... » more

疾走三矢名古屋グランパス戦 感想
森脇がやってくれた!前の試合、磐田戦ビハインドで試合終了近く、PA内でボールを受けたのにも関わらずシュートを撃たずパスを選択し、チャンスを潰してしまった。あの反省を実際に口にして、二度とそれを繰り返さないことを誓った。その彼がこの試合、 ... » more

疾走三矢ナビスコ杯 磐田戦 感想
前半で試合の行方を決定づけなければならない展開だった。手元の集計だと前半だけで決定機が7度。当然ただシュートを撃ったようなものは除外して、得点に結びついてもおかしくないという基準で数えて、それだけの決定機があったのだ。中島と青山のダブルボラ ... » more

疾走三矢サガン鳥栖戦
今年初のアウェイ観戦。久しぶりの鳥栖スタジアムだったので非常に楽しみにしていたのだけど、残念ながら結果の方が伴わなかった。勝てるだろうと淡い期待を抱いて乗り込んで返り討ちにあったということで、去年のアウェイ福岡戦にも通じるガッカリ感。とは言 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/01 13:39

「サンフレッチェ広島」のブログ関連商品

» 「サンフレッチェ広島」のブログレビュー をもっと探す

「サンフレッチェ広島」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る