誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    千利休

千利休

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「千利休」のブログを一覧表示!「千利休」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「千利休」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「千利休」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

下界の日々落ち葉掃き 利休の思いやり
庭の紅葉を楽しんだ後は、落葉です。道路にいっぱい落ちてしまうのを掃かなければなりません。晴れて風のない日でないと、掃きにくくて困るのですが。本日は、全国的に小春日和。落葉の季節に、あわせて在るかのような日和ですね。 ... » more

千利休が作った現存する唯一の茶室「待庵」のある妙喜庵へ 離宮八幡宮を出たら、今日のメインイベントである妙喜庵です。妙喜庵には、千利休が作ったと信じうる唯一の現存している茶室・国宝「待庵」があります。妙喜庵前に11時50分に着きました。すると一組が入って行かれました。普段は拝観を拒絶されて ... » more
テーマ 千利休 大山崎町 散策 妙喜庵

裏千家の伝統を見る、茶道資料館へ 大徳寺の駐車場の集合時間が12時35分でしたが、少し早く集合したのでバスは出発しました。次は堀川通り寺之内にある裏千家茶道(ちゃどう)資料館です。歩けば少し距離はありますが、バスなら直ぐで10分も乗ってなかったでしょう。バスはツアー ... » more
テーマ 千利休 裏千家 京都定期観光バス  トラックバック(1)

日本史の「謎解き」07 塀の上を歩いた茶人 現代ですと「茶人」という言葉から文化人・芸術家を連想する人も少なくないと思いますが、でも千利休が生きていた頃にはそのようには見られていなかった気がするのです。なぜ?それは利休が「切腹」させられているからです。利休(152 ... » more

新潮文庫で、三浦綾子著『千利休とその妻たち』を読み終えました。上下巻あるし、女性の文でおもしろくないかも、と躊躇ったのですが、先入観はひとまず脇へ置き、しばらく我慢して読んでみようと思いました。三浦綾子さんのものは、若い時に『氷点』を読 ... » more

左近法務事務所の歴史探訪一期一会
一期一会 茶道の世界において、お茶席でもてなす相手とは----------------------もう二度と会うことがないかも知れないのでいいお茶を入れてあげようと努力する姿勢のことを「一期一会」を言います。千利休 ... » more
テーマ 千利休 茶道 山上宗二

与謝野晶子と堺(3)千利休と山之口商店街 先日、堺にある与謝野晶子の生家跡とゆかりの寺を紹介しましたが、堺には他にもいろいろゆかりの場所が残されていますので紹介しておきましょう。晶子の生家跡から徒歩数分、宿院の交差点から少し南西に入ったところに、千利休が住んでいたと伝えられ ... » more

架蔵短冊名品撰 その7 日野輝資 日野輝資(ひのてるすけ:1555〜1623)は公卿であり茶人でもある。千利休の高弟として知られ、古筆の『日野切』や大名物の唐物茶入『日野肩付』を所持したほか、織田信長のたっての所望により、正倉院の名香『蘭奢侍』(らんじゃたい)切り取りの勅許 ... » more
テーマ 千利休 茶人 短冊

千利休の命日。切腹の際には奪還を恐れた秀吉軍が聚楽第を包囲したの? ●●●●●★歴史★●問題:西暦1591年の今日、4月21日。旧暦では天正19年2月28日。千利休が亡くなりました。享年70とのこと。●秀吉の命により切腹をさせられたそうです。なぜ勘気をこうむったのか、諸説がわかれているようです。大徳 ... » more

日本ガルテン協会庭園見学ツアー 2        龍興山南宗寺 「曹渓の庭」 龍興山南宗寺「曹渓の庭」水琴窟名云南宗碩應和尚の説教を聞き、南庭、曹渓の庭などを堪能した。当日は、ウィーン大学のリンハルト日本学研究所長や、堺市の商工会議所会頭をはじめ、観光局の方々もお見えになった。 ... » more
テーマ 千利休 南宗寺

海音寺潮五郎さんは第3回(昭和11年)というかなり早い時期の直木賞を受賞しています。受賞作は一般に『武道伝来記』と『天正女合戦』と言われます。私自身の状況を言わせてもらうと、このうち『武道伝来記』については、光文社時代小説文庫から出版さ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/28 15:46

楽天市場のおすすめ商品

「千利休」のブログ関連商品

» 「千利休」のブログレビュー をもっと探す

「千利休」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る