誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「阿佐ヶ谷」のブログを一覧表示!「阿佐ヶ谷」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「阿佐ヶ谷」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「阿佐ヶ谷」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

阿佐ヶ谷「パサージュ」の2階にある、蕎麦店「福寿庵」。杉並に越してきた直後に1度入ったことがあり、今年の4月7日、ほぼ10年ぶりに再訪した。その再訪は、初回の訪問時に持った、やや値段が「高い」という印象をかなり払拭してくれた。 ... » more

この日は仕事を切り上げるのが遅くなり、阿佐ヶ谷に着いたのは、23時を過ぎていた。阿佐ヶ谷駅北口からスターロードの入り口を入ってすぐの右側の路地、翌1時まで営業している「和田屋」に向かう。ここのこぢんまりとした一画には、焼き鳥の「 ... » more

このところ、比較的早い時刻に荻窪や阿佐ヶ谷に帰ってくることができる日がある。先々週、先週は、荻窪の、23時までの営業となっている店、「かみや」、「雛菊」、「吉田屋」に寄らせてもらった。今日は、南阿佐ヶ谷で同じく23時までの営業と ... » more
テーマ 阿佐ヶ谷 南阿佐ヶ谷 飲み食い

七夕祭りが始まります 今年も阿佐ヶ谷七夕祭りが明日いや今日から始まります。昨日パールセンターを歩いてみましたがほぼ飾りつけは出来上がっていましたよ。台風の影響でお ... » more

阿佐ヶ谷駅南口を出てすぐに右に折れ、回転寿司「大江戸」の前の道を行き、突き当たりを右折、ラーメン店「一兆」の角の、左側の道を少し行ったところにある「百味家」。オープンして間もない頃に、1度訪れたことのある店だ。料理はなかなか凝っ ... » more

阿佐ヶ谷駅南口からパールセンターに入って、少し歩いた左側のビルの2階にある「悠玄亭」。店長さんが礼文島出身とのことで、北海道直送の食材を活かした料理の旨い店だ。その他にも、もつ鍋や串揚げなども「売り」としている。地酒や焼酎の ... » more

仙台における仕事の最終日は、予想はしていたこととは言え、終わるのがだいぶ遅くなった。19時を少しばかり過ぎた時点で、一番早い東北新幹線上りの空席は、20時12分発「Maxやまびこ48号」の、グリーン席である。自動券売機で空席状況 ... » more

この日は少しばかり仕事を自宅に持ち帰っていて、それを済ませたら、いつものようにけっこう遅い時刻になった。加えて阿佐ヶ谷に所用もあり、遅い時刻で営業時間を気にせず飲めるところの中から、今週の火曜日、古川からの出張の帰りに寄ったばかりの、「 ... » more

この日の古川での仕事は、客先とのちょっとした手違いなどもあって、時間に追われるようにして進み、終わりの時刻も考えていたより1時間ほど遅くなった。それでも、残件も無く終了。ほっとした気分と、集中して仕事に取り組み、無事終わったこと ... » more

阿佐ヶ谷駅南口を下りてすぐに右に折れ、回転寿司「大江戸」の前の道を行き、いちょう小路を左に入ってすぐ左側にある「越川」。カウンター数席、テーブル十数席程度の比較的こぢんまりとした店である。大将と若大将といったふうの、どちらかお1 ... » more

阿佐ヶ谷「パサージュ」の2階にある、蕎麦店「福寿庵」。杉並に越してきた直後に1度入ったことがあり、今年の4月7日、ほぼ10年ぶりに再訪した。その再訪は、初回の訪問時に持った、やや値段が「高い」という印象をかなり払拭してくれた。 ... » more

この日は、このところとしては比較的早い時刻に阿佐ヶ谷に帰ってきた。久しぶりに、南口の「一番街」を入ってすぐ右側の脇道にある、「鳥正」に寄っていこうと思う。久しぶりといっても、今年の2月24日以来だから、この店としては比較的間を空 ... » more

新発田における2日目の仕事も予定通り終わり、16時37分発の白新線で、17時12分新潟着。新潟駅の売店で、「エチゴビール」の、「こしひかり越後ビール」、「ピルスナー」、「ビアブロンド」を各1本ずつと、五泉「金鵄盃酒造」の地酒、「越後杜氏 ... » more

この日は、日中所用により出かけ、帰宅がやや遅くなった。出直した時には、けっこうな時刻になっていた。だいぶ小降りになってきたとは言うものの、一時は激しく降った夕刻からの雨も残っている。こうした時に自然と足が向くのは、自宅から比 ... » more
テーマ 阿佐ヶ谷 下井草 飲み食い

阿佐ヶ谷駅北口からスターロードの入り口を入ってすぐの右側の路地。ここのこぢんまりとした一画には、焼き鳥の「鳥久」、旨い刺身の「うまいもん本舗」など魅力的な店が並ぶ。そんな中で、常連と言うにはほど遠いものの、一番足を運んでいるのが ... » more

阿佐ヶ谷駅南口を出て、川端通りを抜け、突き当たりを左に折れた左側にある「おいしい研究所伊達」。今日もいつものように、焼酎のボトルが2,000円となる、毎月10〜20日の間を狙って来た。グラス売りの焼酎が豊富なこの店で、そして年間 ... » more

阿佐ヶ谷駅南口、一番街の比較的奥に近い場所に位置する、「香美」。前回訪れたのが、昨年の4月16日。ちょうど1年と1ヶ月前のこととなる。その前回から、3〜4年前が初訪問。だから、この日が3回目の訪問となる。前回 ... » more

「鳥貴族」は、阿佐谷店と荻窪店の両方にメール会員登録をしてある。両店から、時折10%オフのメールが届く。一番最近届いたのは、メールをすでに消去してしまったので正確な日付は憶えていないものの、3月8日前後の着信であり、3月14、1 ... » more

阿佐ヶ谷「パサージュ」の2階にある蕎麦店「福寿庵」。杉並に越してきた直後に1度入ったことがあり、今月の7日、ほぼ10年ぶりに再訪した。初回の訪問時に、やや値段が「高い」という印象を持ってしまい、足が遠のいていた。10年ぶ ... » more

中杉通りと、早稲田通りの交差点近くに位置する「丸山」。阿佐ヶ谷駅からは歩くと7〜8分はかかるだろうし、自宅との位置関係からもやや遠回りになる。平日の勤務先からの帰り道に寄るということは無く、ほとんど日曜日におじゃましている。 ... » more
テーマ 阿佐ヶ谷 下井草 飲み食い

阿佐ヶ谷駅を北口に出て、松山通り(旧中杉通り)を北に向かい、7〜8分ほど歩くと左側に「焼鳥割烹川名」がある。雑誌などでも取り上げられることのある人気店である。その先をさらに100メートルほど行くと、右側に「寿司酒肴瑞穂野」がある ... » more

阿佐ヶ谷駅南口を出て、川端通りを抜け、突き当たりを左に折れた左側にある「おいしい研究所伊達」。グラス売りの焼酎の品揃えが豊富な一方、ボトルの種類は限られる。ただしこのボトル焼酎が、毎月10〜20日の間、2,000円となる。今 ... » more

阿佐ヶ谷、荻窪、下井草で飲むことが多いので、この3駅を結んだ線が三角形を描き、だからブログのタイトルが「杉並トライアングル」。と言いつつ、通勤にはJR中央線を利用しているので、平日の、勤務先からの帰りに寄り道をして飲む時は、荻窪か阿 ... » more
テーマ 阿佐ヶ谷 下井草 飲み食い

阿佐ヶ谷「パサージュ」の2階にある蕎麦店「福寿庵」。杉並に越してきた直後に1度入ったことがある。今日の訪問はそれ以来だから、かれこれ10年ぶりとなる。蕎麦店といっても一品料理も充実しているし、地酒の品揃えもなかなか良い。 ... » more

高円寺や西荻窪にも同名の店がある、阿佐ヶ谷の「和田屋」。阿佐ヶ谷駅北口からスターロードの入り口を入ってすぐの右側の路地、焼き鳥店「鳥久」、一昨年オープンした刺身の旨い店「うまいもん本舗」などの並びに位置する。ネットで検索する ... » more

阿佐ヶ谷南口、川端通りの「じげもん」。ていねいに作られた料理に、焼酎などの品揃えも充実している店である。店内は5人ほど座れるカウンターと、4人掛けのテーブル席が3つ、7人掛けの円テーブルが1つ。一番奥の4人掛けのテーブル ... » more

このところ、閉店時刻を早める店がいくつかあった。阿佐ヶ谷では、「ひもの屋」、「悠玄亭」など。これらに対して、「東京コケコッコ本舗」が、この3月より閉店時刻を0時から翌2時へと延長した。むろん、今度の大震災の影響によって、今後 ... » more

ボトルキープというものを、滅多にすることがない。一番の理由が、たいていはその日のうちに飲みきってしまうということ。次に、特定の店に足繁く通うということがあまりなく、その日の気分で店を選ぶことが多いので、キープをしてしまうと、何か ... » more

「庄や」阿佐ヶ谷店は、昨年3月の「新装開店」以来、阿佐ヶ谷店独自と思われるメニューが充実してきた。特に、魚介系の料理が充実している。テーブル席に着き、生ビール(サントリープレミアムモルツ)を大ジョッキ(790円)で頼んで、メニュ ... » more

阿佐ヶ谷駅南口を下りてすぐに右に折れ、回転寿司「大江戸」の前の道を行き、いちょう小路を左に入ってすぐ左側にある「越川」。カウンター数名、テーブル席十数名程度の比較的こぢんまりとした店である。これといった「売り」を特に前面に打ち出 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/28 15:42

「阿佐ヶ谷」のブログ関連商品

» 「阿佐ヶ谷」のブログレビュー をもっと探す

「阿佐ヶ谷」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る