誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    阿佐ヶ谷

阿佐ヶ谷

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「阿佐ヶ谷」のブログを一覧表示!「阿佐ヶ谷」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「阿佐ヶ谷」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「阿佐ヶ谷」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

阿佐ヶ谷駅北口からスターロードの入り口を入って、すぐの右側の路地にある「和田屋」。阿佐ヶ谷におけるお気に入りの店にもかかわらず、だいぶ間を空けてしまっていた。昨年の8月2日以来だから、もう半年も経ってしまっている。この日 ... » more
テーマ 阿佐ヶ谷 下井草 飲み食い

昨年12月8日から9日にかけて、あるイベントに参加してきた。東京スカイツリーから、一部地下鉄も使用しながら阿佐ヶ谷まで夜を徹して歩き通す、というものである。そして先月の5日、このコースを逆に歩いてみようと思い立ち、同じく一部地下 ... » more

午前中、客先での打合せを済ませて、午後は半休を取り、阿佐ヶ谷の「蕎麦酒房 東」で昼酒を楽しんだ。帰宅し、一休みした後再び外出し、所用を片付けて阿佐ヶ谷に戻ってきたのは、22時頃。昼の酔いが残っているような、残っていないような曖昧 ... » more

この日は午前中に客先での打合せがあり、夕刻近くから私用があったので、午後半休をもらい、打合せ終了後同僚達と別れた。昼酒が、好きである。今日の午後の予定は17時近くになってから家を出れば充分間に合い、かつ、さすがに泥酔状態ではまず ... » more

【江戸東京 町歩き】建物は生活してこそ『生きる』<阿佐ケ谷> (日刊ゲンダイ2013年3月6日) 【江戸東京町歩き】建物は生活してこそ『生きる』<阿佐ケ谷>【話題】日刊ゲンダイ2013年3月6日 掲載 阿佐ケ谷住宅(阿佐ケ谷団地)は、“団地好きの聖地”ともいわれる団地。有名建築家の前川国男氏が設計し、三角 ... » more
テーマ 阿佐ヶ谷 江戸東京 町歩き 日刊ゲンダイ

大相撲の街 土俵消える 阿佐ケ谷 放駒親方定年で部屋ゼロに (東京新聞2013年2月7日 夕刊) 【社会】大相撲の街土俵消える阿佐ケ谷放駒親方定年で部屋ゼロに東京新聞2013年2月7日 夕刊 引っ越しを前に力士や関係者を集めて最後のあいさつをする放駒親方(右)=7日午前、東京都杉並区の放駒部屋で(北村彰撮影) ... » more

昨年12月8日から9日にかけて、あるイベントに参加してきた。東京スカイツリーから、阿佐ヶ谷まで夜を徹して歩き通す、というものである。とは言え、一部地下鉄も利用した。大雑把な行程は、以下の通り。錦糸町から徒歩でスカイツ ... » more

一時期、9ヶ月ほど足が遠のき、その後はまた従来に近いペースを取り戻している「酒蔵駒忠 阿佐ヶ谷店」。カウンター席に着いて、今日も前回(11月21日)同様いきなりホッピー(白、450円)。190円メニュー、290円メニュー、定 ... » more

大島康徳公式ブログ大雪だ!
大雪だ! 朝9時頃までは雨だったのに雪になり始めたなぁ…と思っていたらあっという間に積もって大雪となってしまいました。お昼過ぎの阿佐ヶ谷駅前 ... » more

今月の6日から9日は、郡山への出張であった。その二晩目、暖簾をくぐったのが「味の串天」。本年6月29日号の「週刊ポスト」の特集で、「居酒屋考現学」の橋本健二さん(武蔵大学社会学部教授)が推薦されていた店だ。橋本健二さんはブロ ... » more

阿佐ヶ谷駅北口から西へ延びる「スターロード」の一番奥寄りにある「最後の2$」。2007年12月14日に初訪問して以来、今年の8月22日に再訪するまで、4年近くの間を空けてしまっていた。初訪問時にも、けっして悪い印象を持ったわけで ... » more

明けましておめでとうございます 皆様、明けましておめでとうございます平成25年1月2日、今年の初ブログです阿佐ヶ谷の神明宮へ初詣に行きました ... » more

一時期、9ヶ月ほど足が遠のいていたお気に入りの店の一つ、「酒蔵駒忠 阿佐ヶ谷店」。その後は、従来に近いペースを取り戻しつつある。阿佐ヶ谷店以上に足が遠のいていた荻窪店の方にも、再訪を果たした。荻窪店の方は、改めて確認してみた ... » more

この日はあるイベントに参加して、阿佐ヶ谷に帰ってきたのが17時40分頃。鉄道好きで趣味の共通する「テツ仲間」も、同じイベントに参加しており、解散後夕食を済ませていこうかということになった。この「テツ仲間」は、阿佐ヶ谷パールセンタ ... » more

大島康徳公式ブログ火事です!
大変です!火事です!!1時間半ほど前でしょうか大島の家の近くで火事が発生しました!このあたりは風下にあたる為一時は煙と火の粉がいっぱい来て本当に恐ろしかったですが今、ほぼ鎮火に向っている模様です ... » more

先ほど東京から帰宅しました!杉並でのトペンペの試飲販売は大盛況!去年の販売実績+α程度持って行ったジュースは時間内にきれいに完売となりました。更に今回は赤・白・緑それぞれの坊ちゃん南瓜も販売しまして今年は初めてだった ... » more
テーマ 阿佐ヶ谷 かぼちゃ トペンペ

東京都杉並区とこちら名寄市は友好交流都市なんです。姉妹都市とは何が違うのかは存じませんが・・・・なんにせよ何かと交流をしております。来週10月26,27日に杉並区の阿佐ヶ谷にて「阿佐ヶ谷ジャズストリート2012」というジャズ ... » more
テーマ 北海道 阿佐ヶ谷 トペンペ  コメント(2)

前々回は昨年の11月18日、前回は先月の1日。前々回から前回まではほぼ9ヶ月の間を空け、前回から今回はわずか1ヶ月の間を空けただけの、今年2度目の訪問となった。本来は、これくらいのペースで足を運んでいた、阿佐ヶ谷における最もお気 ... » more

この店もお気に入りながら、なかなか足を運べずにいる。営業時間が24時までと、宵っ張りの者にはやや早く感じられること、それに加えて焼酎のボトルを置いていないということ、これら二つが主な理由になっている。前回は昨年の6月9日だから、 ... » more

今月16日から19日までの、三泊四日で佐渡島に行ってきた。初日の大野亀で転倒し、右手を強く突いてしまった。どうにも手首の痛みと腫れが引かず、急遽20日の月曜日も有給休暇をもらって病院に行ったところ、やはり右手首の骨に小さなひびが ... » more

2008年、2009年と2年続けて年間で最も訪問回数の多かった「ひもの屋 阿佐ヶ谷店」。それが2010年には、訪問回数がほぼ半減し、昨年はついに1度も足を運ばなかった。その最も大きな理由は、以前は平日なら3時まで、金曜と土曜は5 ... » more

昨夜の「酒蔵駒忠」同様、「和田屋」もこのところ足を運ぶ機会が減っている。この日が、今年に入ってからの初訪問となり、前回が昨年の10月26日だから、こちらもほぼ9ヶ月ぶりとなる。いつものようにカウンター席に着いて、生ビールの大(7 ... » more

阿佐ヶ谷における最もお気に入りの店の一つでありながら、一昨年春からの、若干の生活パターンの変化などもあり、昨年辺りからやや訪問頻度が落ちている、「酒蔵駒忠」。今年は何と、8月に入ってのこの日が、やっとの初訪問となった。前回は昨年 ... » more

チェーン店系の店もけっして嫌いではなく、たまに利用させてもらっている。数多いチェーン店の中でも、このところ足を運ぶ気が機会が減っているとは言え、比較的お気に入りとなっているのは、「さくら水産」と、「鳥貴族」。両者とも、「白木屋」 ... » more

この日は当初、飲んで帰る予定にはしていなく、まっすぐ帰宅するつもりでいた。それが急遽、予定変更となり、外で夕食を済ませて帰ることになった。今年に入って、比較的荻窪で飲む回数が多く、下井草に向かう機会もちょっとだけ増えて、相対的に ... » more

今日は、金曜日。時刻を気にせずに、じっくり飲める金曜日。加えて、5月11日。毎月十日から二十日の間、焼酎のボトルが2,000円均一になる「おいしい研究所 伊達」に向かう。この焼酎のボトルが、900mlのものが中心とな ... » more

この9連休、ほとんど毎日のように出かけ、最終日の今日は夕刻から散髪へ。髪型などには全く無頓着なので、いわゆるスポーツ刈りに近いほど刈り上げて、長い時には4ヶ月ほど放っておく。前回は今年の1月15日であるから、やはりほぼ4ヶ月ぶり ... » more

昨日、新しい冷蔵庫が配送された。入れ替えるに際して、数日かけて元の冷蔵庫にあるものを片づけ、空にしておいた。今日、ある程度の買い物をして、少しばかり新しい冷蔵庫にも食材は揃いつつあるものの、まだ夕食をゆっくり食べるというにはやや ... » more

この日は、先月の休日出勤に充当する代休。日中はどこにも出かけず、のんびりと家で一日を過ごした。夜になってから、ようやく夕食のために外に出る。さて、どこへ行こうかと思いながら、とりあえず足を向けたのは阿佐ヶ谷。今日は1 ... » more

自宅から最も近い居酒屋の一つであり、また日曜も含めて深夜3時まで営業しているということも手伝って、ここ数年、年間で最も足を運ぶ機会の多い店の一つとなっていた。昨年の春頃からの、ちょっとした生活パターンの変化により、やや遠のきつつある ... » more

 

最終更新日: 2017/04/18 17:33

「阿佐ヶ谷」のブログ関連商品

» 「阿佐ヶ谷」のブログレビュー をもっと探す

「阿佐ヶ谷」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る