誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    城跡

城跡

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「城跡」のブログを一覧表示!「城跡」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「城跡」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「城跡」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

上諏訪紀行09〜高島城 「諏訪の浮城」と呼ばれた高島城へ。代々この地を治めた諏訪氏にとって造られたと思ってましたが、築城したのは、羽柴秀吉に仕えた日根野 高吉という人です。日根野 高吉は天正18年(1590年)の小田原征伐の功績を賞されて信 ... » more

弘前城(青森・弘前市) 江戸時代には弘前藩が置かれていた弘前市は、青森県では青森市・八戸市に次いで3番目の人口規模を持つそうです。弘前城はその市街地にありながら、三の丸から本丸までの曲輪だけでなく、数々の建造物が現存する非常に貴重な城跡です。三 ... » more

徳次郎城(栃木・宇都宮市) 日光街道宇都宮宿の先には徳次郎宿があり、「宇都宮市徳次郎町」の地名が残っています。その徳次郎宿や徳次郎町の地名の由来となったのが徳次郎城で、日光街道から300mほどのところにありました。徳次郎城遠景ここが徳次郎城 ... » more
テーマ 城跡

丸岡城(福井・坂井市) 丸岡城に着くまでの間、時折雲の合間から陽が差し込み、さらに青空も見えるほどだったので、雪に降られることなく何とか丸岡城には着くことができました。丸岡城遠景天守が見えた時はホッとしたほどです。天守現存する12天守の ... » more

福井城(福井・福井市) 江戸時代に入って、柴田勝家の北ノ庄城の跡に築城されたのが現在の福井城です。福井城は総石垣造りの近世現在で、現在は本丸部分の石垣と水堀が残り、福井県庁の敷地となっています。本丸南側の福井県庁入口当時の城郭絵図ではこんな ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

北ノ庄城(福井・福井市) 現在の福井の地名は江戸時代になって付けられた地名ですが、それ以前の「越前北ノ庄」も戦国時代では有名な地名かも知れません。柴田勝家が本拠地としていたのが越前北ノ庄でしたが、北ノ庄城の跡に結城秀康によって福井城が築城されたこともあり、現 ... » more
テーマ 城跡 神社

津久井城(神奈川・相模原市) 相模川上流にある津久井湖は、城山ダムによって造られた人造湖です。津久井湖城山ダムの名前にある通り、津久井湖畔の城山が津久井城跡で、城跡というよりも城山全体がハイキングコースになっていました。津久井湖のある画像の下側が ... » more
テーマ 城跡

片倉城(東京・八王子市) 八王子市の南部、北野街道と国道16号線が交差する付近に片倉城跡があります。現在は片倉城跡公園となって、二の丸が広場として整備されています。二ノ丸二ノ丸の東側に本丸があり、なぜか二ノ丸よりも一段低い位置にありました。 ... » more
テーマ 城跡

児山城(栃木・下野市) 日光街道石橋宿の先で、児山城跡の案内看板を見つけました。標識通りに進んで行くと、だんだんと住宅地の中に入って行くようになり、想像できる児山城の姿としては、公園広場にポツンと城跡碑が建っている、とそんな感じでした。そし ... » more
テーマ 城跡

気ままな山旅2013.01.04 東城山
2013.01.04 東城山 【東城山(林大城址)846m,林小城址796m -信州,松本】暮れから正月、再び信州・松本にいた。先ずは正月らしく神社に初詣、松本の天神様。カラフルな吹流しが天に踊っている1月4日には昼過ぎから無理やり時間を作って、東城山/ ... » more
テーマ 城跡 信州 山歩き

河和田城(茨城・水戸市) 探せば見つからず、あきらめると見つかるのは世の常ですが、河和田城はまさにそんな城跡でした。水戸市の河和田に城郭があったことは知っていたのですが、戦国時代の中世城郭でもあって、丘陵部にある山城をイメージしていました。周辺にはそ ... » more
テーマ 城跡

勝浦城(千葉・勝浦市) 太平洋を臨む外房の勝浦の、さらに海に突き出した八幡岬に勝浦城があります。周りは断崖となっていますが、波の洗う海面近くに目を向けると、房総の城郭特有の切岸や船着場のような跡が見られました。(戦国期のものかどうかはわかりませんが ... » more
テーマ 城跡

万木城(千葉・いすみ市) 有力豪族が割拠しながらも、同時に里見氏VS北条氏の覇権争いの最前線でもあった戦国時代の上総国(房総半島北中部)、千葉県いすみ市の万木城もそんな上総の中にありました。万木城遠景現在は万木城城跡公園となっていますが、公園に続 ... » more
テーマ 城跡

波多野城(神奈川・秦野市) ハイカーにとっては大山や塔ノ岳など、丹沢への起点としてポピュラーなヤビツ峠、最近では自転車のヒルクライムやダウンヒルの場所としても知られています。秦野市内からヤビツ峠に向かう途中にあるのが波多野城で、ヤビツ峠へ到る県道70号線を ... » more
テーマ 城跡

常陸府中城(茨城・石岡市) 律令時代の常陸国の政治の中心は、水戸ではなく石岡にありました。現在も石岡市には常陸国府に由来する府中の地名が残り、現在の石岡小学校の敷地が常陸国衙の跡と比定されています。校庭にある常陸国府跡の碑小学校のプール建設 ... » more
テーマ 城跡 神社

金砂山城(茨城・常陸太田市) 「困った時の神頼み」とは言いますが、佐竹氏にとっては困った時の金砂山城だったでしょうか。金砂山城は太田城の詰城のような存在ではあるものの、太田城からは北に約15Kmも行った西金砂山の山頂にあります。この西金砂山のそのもの ... » more
テーマ 城跡

瓜連城(茨城・那珂市) 佐竹氏の本拠地であった常陸太田市の南側、那珂市にある常福寺が瓜連(うりづれ)城跡です。。常福寺山門右側に常福寺の石碑があり、左側に瓜連城跡の石碑があります。山門をくぐって中に入ると、常福寺の境内が広がっているだけで、城跡 ... » more
テーマ 城跡 寺院

金谷城(千葉・富津市) 内房総鋸山の山麓、東京湾に突き出た丘陵の上に金谷城があります。東京湾フェリー浜金谷港から見た金谷城の遠景里見氏の歴史には必ず登場するお城ですが、現在はスポーツセンターの敷地となり、宿泊施設などが建ち並んでいます。 ... » more
テーマ 城跡

岡崎城(神奈川・伊勢原市) 岡崎城と言えば、神君出世の三州の岡崎が有名かと思いますが、相州は平塚(現在は伊勢原市)にも岡崎城がありました。現在は無量寺の境内となり、岡崎城址の碑が境内にひっそりと建っていました。無量寺境内の周囲にはわずかに空堀の ... » more
テーマ 城跡

逆井城(茨城・坂東市) 旧国境と都県境がなかなか一致しないのが下総国です。現在は利根川と江戸川を都県境として茨城県・埼玉県・千葉県・東京都に分かれていますが、旧下総国はその4都県にまたがる国でした。(下総の中心地は千葉県市川市にあり、現在も地名が残る国府台 ... » more
テーマ 城跡

土浦城(茨城・土浦市) 霞ヶ浦から約1km、土浦市の中心近くに土浦城があります。公園入口にある霞門ここが城跡だと知らなかったら、いきなり公園の入口に薬医門があるので違和感を感じるかも知れません。霞門は本丸の搦め手口にあり、門の前には枡形も跡を見 ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

小田城(茨城・つくば市) 戦国時代の関東にあって、どの武将のサイドから見てもヒールのような存在になってしまうのが、小田氏治(天庵)と小田城でしょうか。小田原北条氏が着実に関東での覇権を確立していく中、「北条氏康と戦うか、それとも屈するか」が、小田氏を含め ... » more
テーマ 城跡

祗園城(栃木・小山市) 「俵藤太」藤原秀郷を祖とする小山氏は、宇都宮氏・千葉氏などと共に「関東八屋形」の1つに数えられる名門ですが、歴史の表舞台に登場しつつも、滅亡しかけては再興したりと、栄枯盛衰の激しい家柄です。一時は宇都宮氏を凌いで下野国(栃木県) ... » more
テーマ 城跡

古河城(茨城・古河市) 戦国時代関東の戦乱の中心地であった茨城県古河市、その戦乱の中心人物であった古河公方足利成氏は古河公方館を本拠地としていましたが、後に同じ渡良瀬川の河畔に城郭を築き、こちらに拠点を移しています。以後は100年以上に渡って古河公方の本拠地で ... » more
テーマ 城跡

古河公方館(茨城・古河市) 渡良瀬川の河畔にある古河総合公園、公園内には「御所沼」の中に半島状に突き出した「公方様の森」と呼ばれる場所があり、ここに古河公方足利氏の居館がありました。公方様の森古河公方館址の碑居館跡ははっきりと残 ... » more
テーマ 城跡

結城城(茨城・結城市) 戦国時代の始まりはいつかと言うと、「人の世むなし応仁の乱」の1467年だと覚えてきました。その応仁の乱より以前、すでに関東では北関東を中心に戦国時代に突入していたと思っているのですが、その幕開けとなったのが結城城を舞台にした1440 ... » more
テーマ 城跡

荒滝山城(山口・宇部市) 右田ヶ岳城、敷山城を訪れた後に登ったのが、同じ山陽道でありながら中国山地に近い荒滝山城でした。山口県では戦国城郭が他県に比べて極端に少なく、右田ヶ岳城や敷山城から荒滝山城までは道のりで約50kmの距離にあります。時代背景を考 ... » more
テーマ 城跡

敷山城(山口・防府市) 右田ヶ岳から佐波川を挟んで東へ約4km、双耳峰の矢筈ヶ岳にある敷山城です。右田ヶ岳から見た矢筈ヶ岳矢筈ヶ岳の登山口までは狭いながらも車道がついていて、200mほど標高を稼ぐことができました。矢筈が岳の登山口から敷 ... » more
テーマ 城跡

右田ヶ岳城(山口・防府市) 山口市・防府市の山陽地方には、この地方特有の花崗岩の岩山が点在しています。防府市北部にある右田ヶ岳もその1つで、付近を並走する山陽新幹線・山陽自動車道・国道2号線からもその山容を眺めることができます。旧山陽道から見た右田 ... » more
テーマ 城跡

臼杵城(大分・臼杵市) 佐賀関の南側、臼杵湾の湾奥に臼杵市と臼杵城があります。「これより城下温泉なし温心あり」九州と言えば至る所で温泉を見るのですが、その温泉がないことを逆手にとっています。臼杵城下に入ってしばらくすると、小高い丘陵部と ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

 

最終更新日: 2017/07/25 14:50

「城跡」のブログ関連商品

» 「城跡」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る