誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    城跡

城跡

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「城跡」のブログを一覧表示!「城跡」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「城跡」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「城跡」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

根室半島チャシ跡群(北海道・根室市) 根室市内には32ヵ所の「チャシ跡」が残り、うち24ヵ所が「根室半島チャシ跡群」として、国の史跡に指定されています。そして日本城郭協会からも「日本100名城」に選定されています。その24ヵ所のチャシ跡の中でも、実際に現地に見に ... » more

上ノ国勝山館(北海道・上ノ国町) 函館から松前城を経由して海岸線を走ること150kmで、上ノ国町にやってきました。標高159mの夷王山の山腹には、中世の和人館である勝山館の跡があります。夷王山山頂から見た館跡方向下に降りて大手口に回ってみると、空 ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

松前城(北海道・松前町) 北海道で唯一の日本式城郭が松前城です。三の丸から見た二の丸三の丸虎口の天神坂門(復元)二の丸の外堀二の丸虎口三の丸・二の丸の他に東郭を備えており、隅櫓と土塀の跡が残っています。東郭 ... » more

志苔館(北海道・函館市) コシャマインの名前を聞くのは、高校の日本史以来でしょうか。日本史の参考書などにはただ一文、こうあります。「1457年、アイヌの大酋長コシャマインの率いる反乱が起こり、道南地方の館が襲われた。」当時は「コシャマインの乱」と ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

四稜郭(北海道・函館市) 五稜郭から北へ4kmほどの場所に、同じ稜堡式城郭の四稜郭があります。四稜郭の入口付近五稜郭のような石垣造りではなく、総土塁で造られていました。四稜郭内部現地の案内図を見ると、全体図は蝶の羽のような形でした。 ... » more
テーマ 城跡

ぽ・ぽ・ぽ・・さんぽ今井城跡
今井城跡 眼下に信濃川と善光寺街道が見下ろせる信越国境の城跡新潟県指定史跡9月10日学術調査中 ... » more

高岡城(富山・高岡市) 江戸時代の越中は加賀藩の支配下にあり、越中高岡城も初代加賀藩主である前田利長によって築かれました。大手口高岡城の縄張は各曲輪の周囲を水堀で囲ってあり、まるで水城のような感じです。広さは21万平米あり、その1/3が水堀 ... » more

富山城(富山・富山市) かつて富山城のあった場所は、富山城址公園として整備されています・城址公園にある「富山市郷土博物館」の遠景富山城の本丸では天守の存在が確認できておらず、富山市郷土博物館の建物は模擬天守です。かつての富山城の西の丸と本丸部分 ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

増山城(富山・砺波市) 富山県砺波市、和田山ダムのダム湖畔にあるのが増山城です。増山城遠景久々の戦国山城なのでワクワク感がありながら、昨年来この付近でクマの目撃情報が多発しているので、ドキドキ感もありました。この縄張図では、各曲輪に一の丸・ ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

金沢城(石川・金沢市) 百万石の城下町、金沢へやって来ました。前田利家像百万石の表玄関、金沢城の大手門大手門櫓台の石垣大手門の石垣を見る限りでは、数十万石クラスの大名にありがちな城構えだと思っていました。ところが金沢城に ... » more

下津井城(岡山・倉敷市) 瀬戸中央自動車道を児島ICで下り、向かった先は瀬戸内海に面する倉敷市下津井です。下津井瀬戸大橋下津井港を見下ろす稜線上に下津井城があり、宇喜多秀家によって築城された近世城郭です。中出丸の石垣縄張は連郭式で、本 ... » more
テーマ 城跡

払田柵(秋田・大仙市) 古代城柵としては多賀城や秋田城に並ぶ規模にありながら、「幻の城柵」と呼ばれるのが払田柵(ほったのさく)です。「払田」とは現在の地名であり、当時は何と呼ばれていたのかわかっておらず、「無名不文」の城柵と言われています。それでも ... » more
テーマ 城跡

脇本城(秋田・男鹿市) 男鹿半島の付け根あたり、日本海に面した山上に脇本城があります。現地にある案内図を見ると、尾根伝いに登って行けば城跡があるようです。後から気付いたのですが、この地図の方角はともかく、縮尺が変です。地図にある菅原神社 ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

湊城(秋田・秋田市) 関ヶ原の後、常陸水戸から移封となった佐竹義宣が、秋田で最初に居城としたのが湊城でした。現在の湊城跡は、土崎神明社の境内となっています。土崎神明社社殿湊城の遺構はないものかと境内を見まわしましたが、城跡らしきも ... » more
テーマ 城跡 神社

宇土城(近世)(熊本・宇土市) 地図上に二つある「宇土城跡」、「中世宇土城」の後は「近世宇土城」に行ってみました。中世宇土城から見た近世宇土城遠目に見る限りでは、とても近世城郭があるとは思えません。実際に現地に行ってみて、まずは現地の説明版にある縄 ... » more
テーマ 城跡

八代城(熊本・八代市) 日本三大急流の一つに数えられる球磨川も緩やかとなり、天草を望む八代海に注ぐ河口付近に八代城があります。1615年に「一国一城令」が制定された後、熊本藩では熊本城に次ぐ二番目の城として、例外的に築城が認められたのが八代城でした。 ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

宇土城(中世)(熊本・宇土市) 地図上には宇土城が二つあり、どちらも「宇土城跡」と書かれています。現地に行ってみると丘陵部が二つあって、一方は「中世宇土城」、もう一方は「近世宇土城」と案内されていました。ここのところずっと石垣造りの近世城郭ばかり見てきたの ... » more
テーマ 城跡

人吉城(熊本・人吉市) 日本三大急流の一つ、球磨川の河畔に人吉城があります。球磨川「水の手橋」から見た遠景人吉城の大手門は球磨川の支流である胸川の河畔にあり、大手門前を流れる胸川が天然の水堀となっていました。大手門跡大手門の櫓台には ... » more

ぽ・ぽ・ぽ・・さんぽ栃尾城跡
栃尾城跡 梅雨空歩けば風の色が見えてくる7月12日田んぼアートの帰りにちょいと散策岩の鼻口からありま!土砂崩落危険のため通行止表町から登る暑い日が続きますが木 ... » more

岡城(大分・竹田市) 阿蘇くまもと空港から向かった先は、阿蘇山カルデラのさらにその先、熊本県との県境にある大分県竹田市です。(大分県ながらアクセスは熊本空港の方が便利です)瀧廉太郎が「荒城の月」を作曲するにあたり、イメージしたのがこの岡城でした。(作 ... » more

二本松城(福島・二本松市) 福島市と郡山市の中間点あたりにあって、安達太良山を西に望む福島県二本松市は、かつて二本松藩が置かれた場所でもあります。旧二本松藩戒石銘碑(国指定史跡)1749年に第6代藩主である丹羽高寛が、藩士の戒めとするために藩の儒学者で ... » more

白石城(益岡城)(宮城・白石市) 仙台から在来線で1時間弱、東北本線の白石駅にやってきました。白石は「伊達政宗の知恵袋」と呼ばれた片倉小十郎景綱の本拠地、白石城があった場所です。白石駅にある片倉景綱の甲冑駅前ロータリーにある鐘楼ご当地 ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

里見城(群馬・高崎市) 上野国碓井郡里見郷(現在の群馬県高崎市上里見町・中里見町・下里見町)は里見氏発祥の地であり、鎌倉時代から続く里見源氏の本拠地でありました。里見ファンとしては、ぜひ一度訪れたかったのがこの里見城です。里見城跡は城山の地名が ... » more
テーマ 城跡

松阪城(三重・松阪市) 戦国の世から時代が下るにつれ、城郭の機能も変化していきますが、松阪城はその象徴のような城かも知れません。表門の城跡碑現地の縄張図を見ると、東側に大手口と南側に搦手口があるようです。搦手の南東側に回ってみると、 ... » more

津城(三重・津市) 津といえば、「伊勢は津で持つ津は伊勢で持つ尾張名古屋は城で持つ」と言われます。一説には「石は津で持つ津で持つ石は尾張名古屋の城が待つ」が正しいそうで、名古屋城の天下普請の時、津から石垣石が運ばれたと言われています。 ... » more
テーマ 続日本100名城 城跡

曳馬城(静岡・浜松市) 徳川家康が岡崎城から浜松に本拠地を移した時、最初に居城としたのが曳馬城でした。浜松城から見た曳馬城遠景手前の駐車場はかつての浜松城の二の丸であることを考えると、浜松城築城後の曳馬城跡は独立した曲輪のような感じだったかも知れません ... » more
テーマ 城跡

カンツォーネ奮闘記!佐倉城址の桜
佐倉城址の桜 せっかく桜が満開になったのに雨の日が続いて、花見が出来ませんでした。昨日はなんとか晴れてくれたので、佐倉城址公園へ行ってきました。この佐倉城址は、お城はありませんが、日本の名城100選に入っています。ソメイヨシノ ... » more

お城を訪ねて・勝沼氏館跡(その3) 東側入口土塁と堀跡土塁から内郭を見る西側南側 ... » more
テーマ 城跡 お城 勝沼氏館跡

お城を訪ねて・勝沼氏館跡(その2) 水汲み場雪隠水屋櫓台東門東門木橋跡 ... » more
テーマ 城跡 お城 勝沼氏館跡

お城を訪ねて・勝沼氏館跡 この館は、甲府盆地の東、旧勝沼町(現甲州市)にある。勝沼氏は甲斐武田氏の親族関係にある武田信虎の弟信友に始まる。1973年から77年にかけ発掘調査が行われた。1981年(昭和56年)国の史跡に指定されている。城郭構造は、連郭 ... » more
テーマ 城跡 お城 勝沼氏館跡

 

最終更新日: 2017/10/03 04:42

「城跡」のブログ関連商品

» 「城跡」のブログレビュー をもっと探す

「城跡」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る