誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    エホバの証人

エホバの証人

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「エホバの証人」のブログを一覧表示!「エホバの証人」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「エホバの証人」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「エホバの証人」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

「排斥なんて死んでもいやだ」まともなエホバの証人なら当然そう思うはずだ。だが残念ながらもぐらはまともじゃないwエホ証やめたくなるときが何回もあった。「排斥でも自然消滅でもいーじゃん。もうやめやめ!」ってな感じでね。でもいろんな危機をなんとか ... » more

啓蟄庵排斥について その2
以前書いた「排斥についてその2」の復元と思っていただいてけっこうです。「一旦排斥されるとたとえ集会に毎回出席してもかつての仲間から徹底的に避けられる。挨拶すらしてもらえない。ちょっと厳しすぎるのではないか。それで愛ある神エホバに仕える団体と ... » more
テーマ エホバの証人

啓蟄庵排斥について
今回以前書いた排斥に関する記事とほとんど同じ内容です。 排斥ーエホバの証人の組織から追放されること。バプテスマを受けたエホバの証人が聖書的に見て重大な悪行を犯し、長老との話しあいでも悔い改めの意志を示さなかった場合、組織の道徳的清さを保つ ... » more

TSUDA-ATSUSHI村上春樹著『1Q84』を読んで
いま、読了しました。1週の日曜日で読了するつもりでしたが、3週間掛ってしまいました。ん〜ん上記のアドレスにアクセスし、父不在がテーマの1つであると解説してあったのですが。『カラマーゾフの兄弟』のテーマににている感じを受けました。 ... » more

エピローグ「神秘の泉」熊本在住の叔母は、今でも、卓也との再会を信じているし、世界中のエホバの証人の中にも、同じように、地上の楽園での、亡くなった身内との再会を、確信し、待ち望んでいる方々が大勢いらっしゃる。ベトナ ... » more

「幻影の迷路」私がエホバの証人から離脱してから数年後、たまたま以前親しかった女性信者の方とお会いし、後日その方が、1冊の本をプレゼントしてくれた。勿論エホバの証人の出版物だ。その人が何を期待しているかは分かりきったことだ ... » more

「エホバの証人と、学校、そして家庭」(続き)このシリーズでは、エホバの証人に対する私の考えの一部を、私の学生時代の体験と共に述べてみたいと思います。私のblogを初めてご覧になる方は、話の発端となったこちらの記事から順を追っ ... » more

「エホバの証人と、学校、そして家庭」このシリーズでは、エホバの証人に対する私の考えの一部を、私の学生時代の体験と共に述べてみたいと思います。私自身、バプテスマを受けて正式なクリスチャンになったわけではありませんが、エホバ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/06 15:38

「エホバの証人」のブログ関連商品

» 「エホバの証人」のブログレビュー をもっと探す

「エホバの証人」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る