誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「門」のブログを一覧表示!「門」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「門」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「門」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

荒川ストーリー43 都市公園に閘門が残る 荒川と中川をつなぐ旧小松川閘門 都市公園に閘門が残る荒川と中川をつなぐ旧小松川閘門 都営地下鉄東大島駅 2016年3月27日(日)散策東京都江戸川区 小松川1丁目1番地小松川公園内昭和5年建築《閘門(こうもん)は二重扉塊のように残っています16 ... » more
テーマ 荒川 公園

荒川ストーリー41 江東地区の水位差を克服する荒川ロックゲート 江東地区の水位差を克服する荒川ロックゲート都営地下鉄東大島駅徒歩7分 2016年3月27日(日)散策東京都江戸川区小松川 1丁目地先通過時間約20分平成17年建築 《荒川ロックゲート扉室水門はなぜか青空が似合い ... » more
テーマ 荒川 東京

歩く 装飾的・官能的なバロック、ロココに反発する新古典派建築凱旋門 装飾的・官能的なバロック、ロココに反発する新古典派建築凱旋門パリ地下鉄エトワール凱旋門駅徒歩1分2015年9月27日(日)歩く75008、 シャルル・ド・ゴール 、8区、パリ、フランスArc de Triomphe1836年 ... » more

小屋組の形態からも古い時代だと言うことが分かりますね かなりきちんと考証したんでしょうけど、古い形式であることがよくわかります。まあ、掘っ立てでないと、どうしようもなかったでしょうね。掘っ立てだから、もちろん簡単に腐ってしまったでしょうけど、耐震性はそれなりにあったんでしょう。今日 ... » more
テーマ 文化財 掘っ立て

なかなか良いと思うんですが 某記念館の扉ですけど、なかなか重厚感があって良い感じでした。木口面もちゃんと保護されているので、耐久性も問題ないでしょう。南洋材っぽいのがちょっと問題かなぁ。 ... » more
テーマ

よくこれで倒れないなあと思いますけど 某神社の随神門ですが、こんな頭でっかちの構造でよく建っておれるなぁと思いますね。足元だって言ってみれば石の上に乗っかっているだけで、カンチレバーになっているわけじゃありませんからね。頭が重いので風には持ちこたえられるかもしれませんが、ど ... » more
テーマ 耐震

さみしがりやのひとりごと
門 夏目漱石これは厳しい。途中で断念してしまった。また借りようかな? ... » more

CROWな空コ・ス・プ・レ
コ・ス・プ・レ 景福宮・光化門での交代儀式たくさん観光客きてたけど中国の方がほとんど・・皆さんガイドの話聞かずに自由に楽しんでますあまりにも動かないから蝋人形みたいだった・・徳寿宮・正門大漢門の守 ... » more
テーマ 韓国

マサの備忘録学習院旧正門
学習院旧正門 平成26年9月21日(日)「学習院旧正門」は、新宿区戸山にある、学習院女子大学・学習院女子高等科・学習院女子中等科の正門として使用されている門です。もともとこの門は、明治10年(1877)10月、神田錦町に開校した学習院の正 ... » more
テーマ 国宝・重文(建造物)  コメント(6)

自然無垢住宅探訪門を作った。
門を作った。 駐車場、兼。我が家の入り口。ちょっと立派な表札構造物が有るが、ポストの位置で悩んでいた。地域を管轄する「郵便さん」は古くからの友人で、2人で何度かハワイへサーフ・トリップした仲良し。(同級だが、未だ独身貴族。) ... » more

パリに行って凱旋門へは行かなかった雀チュンは、東京の大門を貼りました。 用は、がんばれ!日本馬。それだけが、言いたいのです。 ... » more
テーマ 凱旋門賞 競馬

ちょっとクリープ変形量が足りないかなぁ 某県某所の重文の長屋門です。桁がクリープ変形しています。この写真では分りませんが、2枚目の写真を見れば分るように軒先もかなりクリープ変形しています。移転したときにいろいろと修復したんでしょうが、また垂れてきたんでしょうかね。まあ、いずれ ... » more
テーマ クリープ

不同沈下・・・ すっかりクリープ変形マニアになってしまった某大手ゼネコンのK博士は、愛車を駆って○○院に行ってきたそうです。本堂の軒先のヘロヘロ状態を目の当たりにするとやっぱり衝撃を感じるでしょうね。それとこの門の不同沈下も厳しい状態になっています。年 ... » more
テーマ 不同沈下 筑波山

長年の疑問シリーズ その35 この梁の含水率は これがどこの門だかは、言うまでもないと思いますけど、こんなに大きな断面の梁の中心部では、ホントに含水率が気乾含水率にまで低下しているんでしょうかね。100年以上経っているんだから、12%くらいに落ちているとは思うんですが・・・。ホントに ... » more
テーマ 含水率 梁

な、なんと、強烈な鏡柱 某県某城の櫓門で見かけた鏡柱ですけど、いやはやビックリですね。樹種は何だかよくわかりませんが、こんな素性の悪い材を、重要な構造材である鏡柱に使うとは・・・。化粧・造作としては、こんな木理は面白くて、珍品・銘木として高い値段でやりとりされ ... » more
テーマ 木理

コメントできない「うーん」シリーズ その212 まさに詰め物 まあ、機能ではなくてデザインなんでしょうけど、こんなにまでしなきゃならん必然性が・・・。菅と書かれてあるわけですから、天満宮であることはすぐにわかるんですが。う〜ん。 ... » more
テーマ 升組 天満宮

歩く 見事な透かし彫り オランダ人設計による尾山神社神門 見事な透かし彫りオランダ人設計による尾山神社神門JR北陸本線金沢駅バス15分徒歩5分2012年8月25日(土)歩く 石川県金沢市尾山町11-1石及び木造、三階建て、宝形造、銅板葺明治8年建築《三連アーチをくぐ ... » more
テーマ 散歩 建築

いかにも曰くありげな傷跡ですね、何があったんだろう どう考えても、この柱には焼けた跡があるんですが、どういう状況だったんでしょうかね。どういう事件だったのか、なんでこんな痕になっているのか、どういうふうに修理したのか・・・。古い町には想像をかき立てるものがありますね。★歯がおかしい。 ... » more
テーマ 火災

門の補強金物が、なぜ鉄でなくて銅なのか どうして鉄ではなくて銅を使っているのか、当然何か理由があるはずなんですが、ネット情報では、こういう肝心なことが全然わからんのですよ。素人が観光案内のパンフレットをコピペしたようなブログやHPばっかりですからね。木材の耐久性のことを考えれ ... » more
テーマ 金物

歩く 入りにくい赤レンガの旧赤松家の門・門番所 入りにくい赤レンガの旧赤松家の門・門番所JR東海道本線磐田駅前バス10分徒歩1分2012年3月20日(火)歩く 静岡県磐田市見付3884-10平屋建て、煉瓦造、瓦葺明治25年建築《両側にレンガ建物いかにも入り ... » more
テーマ レンガ 洋館

もう一工夫必要だったんじゃないですかねぇ 土浦では有名な場所ですが、背割りを入れるのは当然としても・・・。埋木が埋木になっていないのはご愛敬・・・。細かな割れがはいるのは当然なので、やはりここは木口を銅板かなにかで、覆っておくのが、常識的な方法かと思いますが。これじゃ、「い ... » more
テーマ 復原 割れ

これって割れか割りか? 黒門なんて、見た目そのまんまの名前が付いている門です。最近改修されたんだと思いますが、色が黒いだけに、この割れが目立ちますね。まっすぐに入っているので、ひょっとして割れではなくて割りなのかもしれません。まあ、強度的にはどうでもいい話なんです ... » more
テーマ 割れ くさび

コンクリートと木材を金輪継ぎでつないだ門柱 久しぶりの継手ネタなんですが、コンクリートと木材を金輪継ぎでつないでいます。門の柱ですから、圧縮だけではなくて、風が吹いたりすると塀全体に曲げのモーメントもかかると思うんですが、まぁ大したことないのかなぁ。掘っ立てなら、カンチレバーになって ... » more
テーマ 金輪継ぎ 継手

長年の疑問シリーズ その22 大東京 京橋の門 こんな古い写真には著作権というようなものが存在しないんでしょうが、どういうわけか、中央通りに沿った工事現場の塀に何枚も貼ってありました。これまで、銀座あたりの古写真を見ていてずっと不思議に思っていたのが、京橋の門です。1枚目の写真の ... » more
テーマ gate 古写真

雨引観音の仁王門も・・・ どこが被害を受けたのか知りませんが、雨引観音の仁王門にもこんな足場が組まれていました。見た感じ、瓦はちょっとやられていたみたいでしたが・・・。軽症なのかなぁ。やっぱりどうしても、震災ネタになってしまいますなぁ。 ... » more
テーマ 震災 仁王

コメントできない「うーん」シリーズ その180 何だかちょっと違和感が・ この山門は戦後この場所に移築されたそうです。門だけでも木造があれば癒されますし、立派であることは見ての通りなんですが、よく見ると端々にちょっとした違和感が・・・。何でこんなものがこんなところにあるのか・・・、何でここにないのか・・・、とかね ... » more
テーマ 組物 川崎

日本史に名を残している有名な高麗門ですが・・ ここの前を何回通ったのか、覚えていませんが、受験に出てくるような日本史の知識しかなかったので、その重要性がちっとも分からなかったわけであります。今さら悔やんでも仕方ありませんが、惜しいことをしましたね。長州が攻め込んで、薩摩と会津が反撃 ... » more
テーマ Edo

100年ほど前ですが、祖母がこの門の下を毎日通っていました。 そろそろ、ツイッターネタをやめて、本来の姿に戻しましょうかねぇ。これは知る人ぞ知る有名な薬医門です。私の祖母が若かりし頃、毎日この門の下を通って、この学校に通っていました。某大学の卒業式で通りにあふれる袴姿の女子大生を見ていてふとそんな ... » more
テーマ 京都 薬医門

コメントできない「うーん」シリーズ その171 ラーメンって・・ 某県某城で見かけた立体架構・・・。懸け造りではありませんが。これを木造ラーメンって・・、あのねぇ・・、う〜ん。バランスの問題というか・・・、例によって余計なお世話であります。★この頃、このパソコン、よくフリーズするんですよね。おそら ... » more
テーマ

有名な例の石橋ではなくて、単なる中華街の入り口の門です・・ ここだけじゃなしに、世界中そうだと思いますけど、ホントによく分からないのはこの門は何のためにあるんでしょうかね。雨宿りも出来ませんからね。単なる結界・・・。その昔、サンフランシスコに初めて行ったときのことを思い出しました。チャイナタウン ... » more
テーマ

 

最終更新日: 2016/12/05 17:17

「門」のブログ関連商品

» 「門」のブログレビュー をもっと探す

「門」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る