誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    政策

政策

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 政治
テーマ「政策」のブログを一覧表示!「政策」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「政策」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「政策」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

ごあいさつ米中対立時代の日本の政治
冷戦が終わって、地球上からコミュニズムは淘汰されたのに極東の日本列島にだけは生き残った。日本列島は政治思想的ガラパゴスになっている。この絶滅危惧種は、ほんとうに日本人の多数から愛されていて、選挙結果をみると、いつも無視できない程度の一定数は ... » more

11月6日の読売テレビの深層ニュース「検証 日中“サンマ戦争”!? 巨大船“爆漁”の実態マグロもサバも危機?」の話題。かつて日本だけが小さな漁船で近海でとっていたサンマを、台湾が冷凍設備をとりつけた大型船でとりはじめ、台湾国内だけでなく外国 ... » more

8日のテレビ番組「新報道2001」は見飽きた貧困、格差の話題だったが、とりあげられていたふたつのケース、ひとつは離婚して子供を抱えたシングルマザー、前夫からの仕送りはないという。ふたつめは年とった大工さん。年金を支払っていなかったという。こ ... » more

9月分が発表されました。所得税と消費税は好調です。法人税は不調です。この三つを合わせると好調です。好調すぎるのかもしれません。9月までの税収の動き(百万円)項目所得税法人税消費税実績(A)7,792,256590,0444,624, ... » more

共産支那のアキレス腱は国内の人権問題だ。少数民族問題、農民工、戸籍問題など、共産党の理念とはウラハラの人権問題が未解決のまま山積みになっている。南京大虐殺や慰安婦など、日本に難題を吹っかけてきていて、日本も対応に右往左往しているが、これ ... » more

子どものころに、おばぁちゃんから教わった「だれも見ていないところでも悪いことしてはいけない、だれも見ていなくてもおテントウさまがみている。なにより自分がみているから、ひとが見ていないところでも悪いことはしない」という、日本人の心が失われてい ... » more

◆もんじゅ西村裁判(国賠)第3回◆日時2015年10月28日(水)13:30〜場所東京地裁703号是非、傍聴に来てください★もんじゅ西村裁判(国賠)第3回院内報告集会★日時2015年10月28日(水)14:30〜 ... » more
テーマ もんじゅ 政策 組織的殺人事件

ごあいさつ歴史修正宣言
歴史に知識や興味はうすくても、世界中どこに住んでいようとも、初等教育を終えて新聞が読めるレベルのひとなら、コロンブスの新大陸発見にはじまる白人キリスト教徒の人種的偏見、奴隷貿易、植民地支配がいまの戦争や紛争の最大の原因であることはわかっても ... » more

「マイナンバーカードは超パノプチコン社会への入り口」についてマイナンバー制度が脱税の防止につながれば、それは公益に寄与したことになる。預金残高など私的な情報が洩れればプライバシーの侵害で、人権侵害といえる。畢竟、論議は公益と人権のせめ ... » more

「首相官邸のリーダーシップばかりが目立ち、各省庁と議会の存在感がかすむのは…」について政党が数合わせの道具に堕落して、政党独自の政策さえもまとめられない現実がある。今回の安保法制でも、民主党は院内で労組の賃上げ闘争とおなじようにプラカ ... » more

「加藤勝信新大臣、実質的には二人目の官房長官ではないのだろうか。」について小選挙区制の欠陥を理由に中選挙区制にもどろうとする意見が散見されるが、その主張者たちの口から中選挙区の欠陥は出てこない。なぜ中選挙区が廃されて、小選挙区ができた ... » more

「超パノプチコン社会の提唱」についてマイナンバーカードって、つまり超パノプチコン社会への入り口なんだよね。いいとか、悪いとか、言いつのってみても意味はない。技術は進歩するし、事態は押しとどめようもなく進行する。アタマから否定してか ... » more

一億総活躍・女性活躍・拉致担当と、むしろゴミ屋敷大臣と呼びたいほどの加藤勝信 新大臣だが、これって、実質的には二人目の官房長官ではないのだろうか。政高党低の内閣が強大な権力と指導力を発揮するシステムのなかで、ナンバー3の登場のような期待がも ... » more

「あきらかに憲法違反の安保法制を無理やり押し通した今回の騒動は…」について安保法制で激戦の最中には地下壕に閉じこもって顔も見せなかった石破茂だが、10日土曜日には「田勢康弘の週刊ニュース新書」に出演、 11日日曜日には「時事放談」と「 ... » more

「安倍首相の長期政権構想と後継者」についてあきらかに憲法違反の安保法制を無理やり押し通した今回の騒動は、アメリカの占領政策と中露の洗脳政策のふたつの日本侵略に対する独立宣言であり、宣戦布告だった。自民党内の防衛族にとっては、ここを死に ... » more

石破茂が新派閥水月会を旗揚げして後継を狙ったが、地方相再任を断れなかった。この年代を飛び越して、20年まで続投し、稲田朋美や加藤勝信にバトンタッチの夢を抱いてるのかも… ... » more

戦間期、日本やドイツの勃興に手を焼いた米英は共産ロシアと手を結んだ。おなじようにいま、共産支那との対立をためらっている。米中のはざまで日本が立ち枯れない方策はなにか? ... » more

10月5日のBS日テレの深層ニュースは「検証 生活苦は救えているか」だった。アベノミクス第2ステージとして安倍総理が打ち出した“新たな3本の矢”を批判して榊原英資が「目標ばかりで、具体策がない」と批判したのに対して竹中平蔵は「4年前に、わた ... » more

無事、安保法制が成立して、政治の焦点はTPPから内閣改造にうつってるわけだが、このちょっと一息ついた間隙に、安保法制騒動の総括をしておきたいのだが、世界中で安倍政権の安保法制に苦情を言いたてている国はない。共産支那や南北両朝鮮が、内心穏やか ... » more

「シリア難民、遠くの町が受けいれるのなら、それも…」について西尾幹二という評論家がいる。西ドイツのトルコ移民受け入れ問題を雑誌に書いたのは、まだベルリンの壁が堅牢だった時代のことだった。そのころから、その結末を予測して、その予測は正し ... » more

「シリア難民、拉致被害者、在日韓国・朝鮮人、在日日本人」についてシリア難民受け入れ論の動機は、言うまでもなく“人道主義”だな。気の毒でみていられない、だれもがもっている同情心だ。ただ不思議なのは、この人道主義者たちの同情心は地球の裏側 ... » more

5,000人の申請に対して受け入れられた難民が11人、そのうちシリア難民はわずかに3人という数字をあげて、日本も大量のシリア難民をうけいれようと主張する人は多い。なにも左翼や活動家にかぎらず、岡本行夫のような元外交官も、その一人だ。日本はお ... » more

8月分が公表されました。「2015年度の税収予想(7月実績から)」で、「法人税は少し後で追加します。」と書きましたが、今回から追加します。8月までの税収の動き(百万円)項目所得税法人税消費税実績(A)6,655,892404 ... » more

「【官僚支配】政策立案を国家公務員から政党官僚に移管する。」について権力者に権力が集中して、個人ではコントロールしかねるサイズになって、官僚がその役割を分担する。権力の一端を分担した官僚は、政策に官僚の利益を忍びこませるし、不利益を消 ... » more

議会改革の議員研修会 本日(2015.9.28)午後3:00から、議員18名全員と議会事務局3名が出席して、議員研修会がありました。テーマは「正しい議会改革について」でした。講師は一般社団法人 地域開発研究所 上席主任研究員の牧瀬稔先生でした。市民の声を市政に反 ... » more
テーマ 日記 政策 活動

安保関連法が成立して、アベノミクス・パート2が発表されたのに刺激されて、この週末は60年安保当時、安保の岸内閣から経済の池田内閣にバトンタッチした記憶をよみがえらせた解説が新聞でもテレビでもくりかえされていた。同時にそれは、岸さんが池田さん ... » more

「戦後日本のジャーナリズムは巨大な国民洗脳装置のような存在に育った。」について安保法制は平和憲法に違反していると、憲法学者たちは声をあげている。しかし、その平和憲法もまた違法な制定経過をたどって誕生した。平和憲法の誕生そのものが国際法 ... » more

「権威主義が社会の変革や進歩に追いつけない体質をつくってしまった。」について下村文部科学大臣が人文・社会科学系の学部は「不要」とも読める通知を国立大学の学長に送ったことが話題になっている。国費でつくられた学問の権威主義の弊害には目にあ ... » more

「歴史認識の議論を根底に、教育、ジャーナリズム、官僚支配の三分野の改革議論が必要…」について民主主義では国民が最高権力者である。帝国では皇帝が、独裁国では独裁者が、社会主義国では労働者が最高権力者のたてまえなんだが、すべての政治体制は ... » more

高田かずとのブログ9月議会報告
9月議会が9月1日から9月30日までの日程で開催中です。私の一般質問は9月1日(火)の15:00〜16:00まで行いました。傍聴に来ていただいた方は全部で11名で、本当にありがたいと思います。心から感謝申し上げます。「時代に即した地域会館に ... » more
テーマ 日記 政策 活動

 

最終更新日: 2016/12/05 16:21

「政策」のブログ関連商品

» 「政策」のブログレビュー をもっと探す

「政策」ブログのユーザランキング

国民国家 2 位.
国民国家

テーマのトップに戻る