誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    政策

政策

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 政治
テーマ「政策」のブログを一覧表示!「政策」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「政策」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「政策」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

太陽光パネルの周辺を剪定 くすのき児童公園に設置している、太陽光パネルが樹木の葉で多くの部分が隠れて、非常時に機能しない可能性があるとのご指摘を市民からいただきました。連休明けの昨日(2016.7.19)、午前中に都市建設部 土木課 公園管理係を訪問し、善処 ... » more
テーマ 日記 政策 活動

「"譲位"という日本語があるのに"生前退位"と言い変える理由はなんだろう?」について左に傾いた人たちからは「皇室典範の改正のみで済むことを改憲が必要との嘘で改憲誘導する戦術」との疑問が提出されている。たしかにこの推理は成立する。平和憲 ... » more

「北鮮の拉致事件被害者は天皇や皇族から無視されつづけている。」についてこの話題については例年、戦没者慰霊際にご出席なされながら北鮮の拉致事件には無関心な皇室について書き綴ったのが、ちょうど一年前のいまごろだった。話題は『戦後70年、国 ... » more

7月10日の参院選の結果、衆参両院は憲法改正発議要件を確保できた。これが護憲派と改憲派の立場にどういう変化をもたらすのかといえば、いままで護憲派はまともに改憲論議に加わる必要はなかった。まともな護憲論で国民を説得しなくても、民意は無視しても ... » more

ごあいさつ福祉国家と夜警国家
「ネットを使った直接民主主義」について田中角栄や小沢一郎のような、権力を構築したり維持する目的の金権腐敗に代わって、最近の汚職事件は野々村県議や舛添知事のような私欲を満たすだけの醜悪な事件が頻発する。権力を握って政策を実現する目的では ... » more

「2015年度の税収予想(4月実績から)」までは予想でしたが、5月分の実績が発表されました。ほぼ確定です。法人税の税収が補正予算の見込み額に及ばなかったことが話題になっています。2016年5月までの税収の動き(百万円)項目所得税法人 ... » more
テーマ 税金 政策 経済

5月分の実績が発表されました。「消費税の税収 2016年4月実績から」で「この5月分が推計しにくいのが難点です。」と書きましたが、予想を700億円程下回りました計算方法は「消費税の税収 試算追加」と同じです。消費税の税収(1 ... » more
テーマ 税金 政策 経済

わたしは憲法の改正規定…2/3条項は多数決を否定した、民主主義の基本原則に違反した条文だと、かねて主張してきましたが、今回のイギリスのEU脱退をかけた国民投票をみていて考えを変えました。民主主義の最終決着は多数決ではなく熟議だと、いまさらな ... » more

一般質問と答弁の要約版です 6月28日(火)に6月議会が閉会しました。会報誌「新しい風」第45号に掲載するため、一般質問と答弁の要約版を作成しましたので、公開します。これまで、印刷物を写真に撮って公開していました。今回はスキャナーで撮って貼付してみました。 ... » more
テーマ 日記 政策 活動

むかし、むかし、社会主義の理念で世界革命の実現を目指す政治運動があって、コミンテルンと呼ばれていた。日本共産党はこの運動を母体にして生まれており、幼名はコミンテルンの中国支部日本細胞のようなものだったと思う。いまではこんな思想は絶滅して ... » more

「【舛添都知事辞任】外国の真似をして政治資金規正法する必要はない、」について民主党政権下の事業仕分けの「仕分け人」として活躍した蓮舫議員は次世代スーパーコンピュータ開発の予算削減を策謀して「2位じゃダメなんでしょうか?」の発言は彼女の ... » more

「【舛添都知事辞任】政治資金規正法を改正したいのは売国メディアの策謀」について民主政治のなかで、政治家の家庭生活と公務の境界は微妙である。徹底的にかくす代議士もいるし、演説会に家族を同伴したり、ある程度、公開する議員もいる。法律が支出 ... » more

谷亮子を客寄せパンダに利用したのは小沢一郎だったと思う。パンダとしての客寄せ効果だけを期待するなら、はじめから自民党から出馬すべきだった。選手時代からの恩義を感じての生活の党所属だった。舞台がこわれての自民党からの出馬はあわれを感じる。 ... » more

「舛添都知事辞任」について収支を正確に報告すれば、法的責任は問わない。それが許容できるか、できないかはつぎの選挙で有権者が判断する。法律はいまのままでいいと思う。法律に細かく規定しようという意見は、有権者の責任放棄だし、新聞やテレビが ... » more

ごあいさつ舛添都知事辞任
「『橋下君、日本の夜明けは近い』と、安倍天狗が肩をたたいてくれたらなぁ…」について日本文化は恥の文化と書かれていたのはルース・ベネディクトの「菊と刀」だったと思う。「わらわれてる」と聞けば刀を抜くこともあるのが武士の生きざまだった。 ... » more

「「ポスト舛添」…大御所・石原慎太郎、征夷大将軍・橋下徹、大老・猪瀬直樹の三枚看板」について石原都政を猪瀬直樹が受け継いでいれば、問題は起こらなかった。猪瀬直樹に"魔がさした"のが転落の原因なのだから、軌道をもとに戻せばいい…とはい ... » more

「「ポスト舛添」…なんとしても革新都政に戻るのだけは…」について徳洲会グループからの資金提供問題で中断した石原都政の再継承だろう。看板はやっぱり橋下徹の迫力だよ。大阪市長、大阪府知事を歴任して、地方行政改革の経験は日本一だし、筆頭副知 ... » more

選挙権を18歳に引き下げて、それが野党票につながらないと、1年前に気づいた人はいたんだろうか?与党も、野党も、マスコミも、学者たちも思惑は外れたのだろうか? ... » more

いまの民主主義は、学力試験とおなじで、生徒は配られた答案用紙に書かれた問題にしか答えられない。自分が関心を持っている問題を主権者である私たちが話題に選ぶことはできない。大衆社会と呼ばれながら、大衆は主体ではなく操作対象にすぎない。だれが ... » more

「舛添都知事失脚、橋下徹という最適任者が遊んでいるのだが…」についてなんとしても避けたいのは"革新都政"だな。美濃部亮吉、青島幸雄は空き缶、ハトポッポ、イチロー、どじょーのイメージが強烈でかすんでしまったが、実現した戦後左翼政権下の庶 ... » more

石川健治にしろ、小林節にしろ、護憲の論理の根本的な間違いは、憲法改正をふくめて、なにごとも現行憲法の規定に従って行うべきだという主張だな。この立憲デモクラシーの主張の絶対的な欠陥は、かれらが守ろうとしている現行、平和憲法こそが明治憲法に違反 ... » more

「2015年度の税収予想(3月実績から)」の続きです。一般会計の租税、印紙収入の4月分が発表されましたが(http://www.mof.go.jp/tax_policy/reference/taxes_and_stamp_reven ... » more

名目は福祉だろうと、防衛だろうと、災害対策だろうと、教育だろうと、お役人に財布を持たせるから、かれらの私腹に化けてしまう。与野党の政治家も財界人も役人のポチに成り下がる。つまり、予算を行政の条件にするのがまちがいのはじまりだ。政治や行政に予 ... » more

高田かずとのブログ道路の石垣の補修
道路の石垣の補修 グリーントリム公園の西端、都道に上る道の石垣が一部崩れているとのご指摘が市民からメールでありました。現地を確認後、土木課道路管理係に進捗状況を確認したところ、石垣の崩れについては、すでに業者に発注しており、すぐに工事をする予定だそうです。工 ... » more
テーマ 日記 政策 活動

「消費税の税収 2016年3月実績から」に続き、4月分の実績をもとにした推計です。後は5月分を残すだけになりました。この5月分が推計しにくいのが難点です。計算方法は「消費税の税収 試算追加」と同じです。消費税の税収(100万 ... » more

5月29日のNHKの番組「ドキュメンタリーWAVE」は『「傘兵はどこへゆくのか〜民主主義を求める香港の若者たち』と題して香港の雨傘運動の集会に参加した台湾のひまわり運動のメンバーとの対話がとりあげられていた。ふたつの運動が連携して影響を与え ... » more

「【伊勢志摩サミット】日本の平和外交をゆがめている戦後平和主義」について人気も任期も底をつきそうなオバマ大統領にとっての広島訪問はレガシーだった。誰の筋書きかは知らないが、側近たちが書いたものとしたら、いい部下に恵まれた大統領だったと ... » more

「【伊勢志摩サミット】第一部・沖縄の米軍属遺体遺棄事件、第二部・オバマ大統領の広島訪問」について日本にとって…安倍政権にとっても伊勢志摩サミットは大成功だった。いま地球はふたつの大病を患っていて、ひとつは中東問題であり、もうひとつは共 ... » more

27日、5月の最終金曜日はいつものとおり朝生の夜だった。沖縄の遺体遺棄事件が話題になったとき『この事件について地位協定を持ち出す人がいるが、この捜査と地位協定は無関係だ。地位協定を読んだこともない人が事件と協定を関連づける印象操作をしている ... » more

先進7か国の首脳会議では、会議とは直接関係のないオバマ大統領のふたつの行動が突出した印象を日本人に与えて、本来の首脳会議を影のうすいものにしてしまった。到着早々の安倍総理との会談で大部分の時間を真摯な被害者への謝罪についやして、それがまた大 ... » more

 

最終更新日: 2016/07/28 16:41

「政策」のブログ関連商品

» 「政策」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る