誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歳時記

歳時記

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歳時記」のブログを一覧表示!「歳時記」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歳時記」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歳時記」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

徒然日記2016明けまして
2016明けまして 玄関飾りはアレンジメント教室で作りました。暖かい穏やかな平成28年の新年の始まりです。恒例の暮れのお餅つきに参加しました。毎年お花の仕事で謀殺されて不参加でしたが、今年はどうしても参加したいとお花屋さんに申し出ました ... » more

除夜の鐘撞きと権現様の門打ち、野辺地あれこれ 元日に、熊野神社敬神組からの案内がとどいた。−(略)諸般の都合で門打ちができません(略)−と。やっぱり後継者不足はうわさだけじゃなかったんだなぁ〜、残念なことだ。野辺地町内では愛宕神社の門打ちが1日から4日までの ... » more
テーマ 歳時記 野辺地町

雪のない穏やかな正月、集落新年会祭と直会開かれる 1月3日、上馬渡集落・天子神社の新年祭と厄年・歳祝いのご祈祷が守屋神社の長谷川宮司のもとで行われました。ここ数年は大雪の中での正月でしたが、今冬は今のところ暖冬のようで、久方ぶりの雪のない正月で、本当に過ごしやすいです。とは言う ... » more
テーマ 歳時記 新年会 湊町

明けましておめでとうございます 2016年元旦明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年も宜しくお願い申し上げます。今年の新年のご来光は我が家の近くから拝みました。横浜ランドマークタワーの傍から昇ってきます。ちょっと雲があったので ... » more
テーマ 歳時記  コメント(2)

ジュン爺日記ドウダンツツジの紅葉
ドウダンツツジの紅葉 剪定もせず、ほったらかしのドウダンツツジが今年も赤く色づいた。嵯峨野の紅葉に負けない程である(汗)。最近は生垣にレッドロビンなどという生命力旺盛の伸びの速い樹木が流行しているが、春の釣鐘のような白い花、初夏の新緑、晩秋の紅葉という点 ... » more
テーマ 歳時記 ジュン爺の超日常

文化食堂の“イカの沖漬け定食”、六ヶ所村泊 年末恒例の“カレンダー配り”。従業員がTaxi常連客を地区割りして一軒づつまわって配って歩くのだが、ことしは先日の泊り明けの日にいっきにおこなった。二人か三人で一組をつくる例年とはちがってひとりに挑戦してみたが、足にはきつかった。ただペ ... » more
テーマ 歳時記 上北歩き  コメント(4)

野辺地駅の新名物“北前駅そば”出ました!! 12月5日(土)に青い森鉄道全線開業5周年記念イベントが野辺地駅の隣にある野辺地観光物産PRセンターで行われた。のへじ駅前商店会はもちろん全面協力で、なかでも駅舎内の駅そばを担当する『パクパク』では新メニューの野辺地産ホタテ・けいら ... » more
テーマ 歳時記 野辺地町

11月30日の野辺地駅 前日までぐずついていた空がこの朝、雲一つないおだやかな青空になった。野辺地駅前広場整備工事もようやくほぼ終わり、その全容があらわれスムースに通行や移動ができるようになった。あとは12月16日の対面交通変更を待つだけだ。< ... » more
テーマ 歳時記 野辺地町  コメント(5)

「日々の歳時記 今日という日がわかる」(PHP文庫) 夏生一暁著(PHP研究所 1,728円税込) 「日々の歳時記今日という日がわかる」(PHP文庫) 夏生一暁著(PHP研究所1,728円税込)【内容情報】(出版社より)日本文化の宝庫である歳時記を1日ごとに編みなおした画期的な著作。日々の暮らしを楽しく創造的に生き ... » more
テーマ 歳時記 日々の歳時記 今日という日がわかる 夏生一暁

まずは取り急ぎ雪の写真を いい感じでしょ。 ... » more
テーマ 歳時記  コメント(4)

丹波霧の里BLOG丹波八宿 青垣の秋 2015
丹波八宿 青垣の秋 2015 青垣町は”空の町?”、パラグライダーがテイクオフする岩屋山山頂・加古川傍の田圃のランディング場もイベント会場からは近いが、今日ばかりはセーリング中のパラグライダーを見掛けない?…というより、空を見上げる事もない…昨夜から:そぼ降る雨は止む気 ... » more
テーマ 自然・郷土の史跡 歳時記

マイクロソフト・ワードで作った申年の年賀状(試作) 歳をとると、喪中の人が増えて、年賀状を出そうとしても、ご挨拶ご辞退のハガキとか、この時期よく来る。年賀状を出す習慣は、少々減ってきているとか、最近よく聞く。ならば、気張って作ってやれと思って、試作してみた(笑)パソコンおたくで、 ... » more

銀南木の大イチョウ 銀南木は「いちょうのき」と読み、奥羽山系の山裾にある七戸町倉岡のちいさな集落の名だ。ここは、むかし臨済宗の名僧法身禅師とその弟子の五人の僧が修行したことから、五庵川原とよばれるゆかりの地で大きなイチョウの木がある。松島の瑞巌 ... » more
テーマ 歳時記 上北歩き  コメント(3)

「チャッチャババア」の正体 秋も深まり、冬の気配が感じられる頃になると、「チャッチャババア」がやって来る。「チャッチャババア」とは恐ろしい響きである。白髪を振り乱し、舌打ちをしながら子どもを追いかけて来る妖怪のことか?いや違う。さいたま市の東部、見沼田んぼを越えた ... » more
テーマ 歳時記 ジュン爺の超日常

明治期には「天長節」と呼ばれた。とはいうものの「天長節」とは現在の「天皇誕生日」のことだから当然ですね。大正期には一度無くなったが(天長節はその時の天皇によって変動するから、誕生日だからね)1925年に2万人の署名により復活 ... » more
テーマ 歳時記

狩場沢はナマコ漁です! 野辺地町馬門と藩境塚をはさんで向かいあう旧津軽黒石領の平内町狩場沢地区。とかく揶揄される南部藩と津軽藩だが、実際は狩場沢・清水川地区を中心に小湊あたりまでは病院にかよったり買い物にきたり、夜の会合があったりと野辺地の経済圏にはかかせ ... » more
テーマ TAXI 歳時記 津軽地方

ササヤマルシェ 2015 篠山 秋の篠山と云えば「黒枝豆」が店頭や黒豆畑が拡がる主要・幹線道路沿いにも農家の直売場が並ぶが、黒枝豆にもブランドが!!・八上城麓の八上上・日置付近:城東地区には池部黒大豆の看板が、 篠山IC付近から西紀の黒豆の館に向かう長い直線道路の左右に拡 ... » more
テーマ 歳時記 65歳以上のブログ

ハロウィン? ハロウィンがなぜか大流行り。いつの間に?日本ではメジャーじゃなかったはずなのに。僕のハロウィンの記憶と言えばホラー映画のハロウィン2(邦題ブギーマン)が多分最初。復活祭と言ったらお盆ジャン、8月にもっと盛り上がれよ。 ... » more
テーマ 歳時記  コメント(2)

本当は初雪じゃないんですが前の時は降った気がしなくて 今日の朝は初雪の雰囲気出てましたね。昨日の夜から降っていたんですが個人的に夜は出かけていなかったので降り積もるところは見てないし家の中からじゃ実感できない。ということで僕としましては今シーズンの初雪は今日。 ... » more
テーマ 歳時記  コメント(2)

秋の八甲田を横断してみました! 一週間ほどまえの10月の中旬、七戸から八甲田を横断してみた。七戸町の和田ダムからつづく上り道をこえて石倉山展望所へでたら、早朝といっていい7時すぎにもかかわらず、すでに路上駐車しているクルマが数台いた。かれらは競うように望遠レン ... » more
テーマ 歳時記 津軽地方

まさに「白金」 直に見るともうすぐ来る冬を実感します。すぐに下まで真っ白になりますよ。 ... » more
テーマ 歳時記 写真

野辺地の秋もふかまって、Taxiあれこれ 気がついたら野辺地の秋がここまで来ていた!いま、野辺地駅前のロータリーは改装工事の真っ最中でTaxi待機場もせまくなっている。交通整理の警備員が路線バスや送迎バスなどおおきな図体の車両がくるたびに右や左にいそがしく位置をかえて指示を ... » more
テーマ TAXI 歳時記 野辺地町  コメント(2)

美瑛町白金を もう赤みは皆無だね〜 ... » more
テーマ 歳時記 写真

北海道はそろそろ紅葉も終わりです 茶色の木立もいいものですよ。 ... » more
テーマ 歳時記 写真

ともなの「しかたないっしょ」空が高い
空が高い 青空が見えるということは放射冷却現象で気温が低いのです。 ... » more
テーマ 歳時記 写真

たんなん味覚まつり 篠山市 丹波市・篠山市はじめ、昨日・今日と両日にわたっては、近隣各市町内・地区や神社の:秋まつり本番をむかえて、何処へ行こうか…嬉しい選択に迷いますネ。丹波・篠山両市でも各処での”秋の味覚まつり”が行なわれていた。例年:丹波市側からは丹波竜の里公園 ... » more
テーマ 歳時記 65歳以上のブログ

この季節がやって来た 朝だけ霧の中 ... » more
テーマ 歳時記 写真

徒然日記伊東市芸術祭2015
伊東市芸術祭2015 今年の芸術祭に七宝オーロラも参加いたしました。私たちは平成元年からの参加で今年で27回目となりますが、年々参加グループが減っていくことを寂しく感じます。こんな手仕事をしたい人たちが居なくなっていくことは仕方がないのですが、若い人につ ... » more
テーマ 歳時記

雨がね、冷たいんだよ。いっそ雪になってくれた方がいい。 ... » more
テーマ 歳時記 雑想

布海苔そば、いただきました! 恐山から薬研をへて下風呂温泉に寄ってから大間崎をめざした。途中、道端に「ふのり蕎麦」の幟が他の数本の幟といっしょに風にはためいていて、風間浦村で特産の布海苔(ふのり)をつかった蕎麦を販売しはじめたというニュースがうっすらとよみがえっ ... » more
テーマ 歳時記 下北歩き

 

最終更新日: 2017/01/18 14:49

「歳時記」のブログ関連商品

» 「歳時記」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る