誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    吟行

吟行

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「吟行」のブログを一覧表示!「吟行」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「吟行」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「吟行」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ミキの雑記帳今日は七草
今日は七草 5日に寒の入り、そして今日はもう七草です。七草粥をいただいて…お粥ってこんなに美味しかった?!とお米の甘みをじっくりと味わいました。玉川上水昨年暮れにこの年最後の吟行があり、福生市の田村酒造と ... » more

高尾山・・・晩秋の草花・・・ 紅葉狩りに出かけた高尾山ですが、いつも見かける花も咲いていました。薬王院までの参道でふつうにみられる花、オクモミジハグマは薄暗い斜面にひっそりと咲いています。花がピンボケですオクモミジハグマ(奥紅葉白熊) ... » more

ミキの雑記帳高尾山へ紅葉狩り
高尾山へ紅葉狩り 21日吟行で高尾山へ出かけました。朝から素晴らしい快晴で9時前に駅に集合しました。待ち合わせの間に観光バスが着いてぞろぞろとケーブルカーの駅へと向かいます。どちらから?と尋ねると愛知からとの返事。 ... » more

なにもなくて...小六月
小六月 大阪城11月15日俳句教室からの吟行大阪の予報は「この日は12月中旬の寒さで夕方からの雨」との事。防寒対策をして出かけたが園内は風もなく日も差し小春の中の吟行日和になりました。お城は紅葉真っ盛りでどこにいても美しく彩 ... » more
テーマ 吟行 大阪城 公園

ミキの雑記帳仙石原の草花
仙石原の草花 仙石原のつづきです。たくさんの秋草を撮りましたので、ぜ〜んぶ載せちゃおうかと・・・名前のわからないのもありますので、また教えていただけると嬉しいです。この日一番嬉しかったのは、このシシウドの実に出 ... » more

ススキを見に・・・箱根仙石原・・・ 一か月前の暑さが嘘のように、快適な気温の日がつづきます。先週土曜日(6日)に思い立って箱根の仙石原までススキを観に出かけました。電車とバスを乗り継いで、3時間近くかかりました。やはり遠いですね。土曜日 ... » more

秋を探して・・・長沼公園・・・ 7月28日の暑い日に都立長沼公園を歩きました。以前にも吟行で行きましたが、今回は季節を変えて歩くのもいいかな?ということです。この公園は広くて何本もの散策路が尾根に向かっています。庚申塚のある霧降りの道を登りはじめま ... » more

なにもなくて...夏深し
夏深し 資料探訪会奈良に子規の庭を訪ねる子規の庭より東大寺の指呼の鴟尾宿帳(対山楼)子規の“柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺”は対山楼(奈良)に泊って着想を得たとされています。この地に一本の柿の古木が残されていた事で、この柿をシンボルとし ... » more
テーマ 吟行 奈良 公園

矢川湿原から矢川へ・・・ このところ気温22・3度という日々がつづきました。矢川を歩いた時のあの暑さはいったい何だったのか?・・・いやいやあれが本来の気温なのだと思いながら、この涼しさにどっぷりと浸っています。しかし今週から始まるであろう夏の ... » more

キカラスウリの花と・・・矢川湿原ふたたび・・・ 18日気温35度という暑さの中、矢川湿原へ吟行でした。何しろ高齢者の集まりですから、熱中症にならないように気をつけながら歩きました。西国立駅から歩いて矢川弁財天へ立ち寄ります。その弁財天のすぐそばにキカラスウリの群生 ... » more

ミキの雑記帳矢川湿原から矢川を歩く
矢川湿原から矢川を歩く 吟行の下見にでかけ、矢川湿原から矢川のほとりを歩きました。矢川湿原は幅2mほどの小さな川に沿って樹林地と湿地が広がっている。西国立駅から歩いて15分くらいの距離です。矢川は立川段丘の崖下から湧き出す水を集めた川で、冬 ... » more

なにもなくて...春爛漫
春爛漫 今城塚古墳今城古代歴史館墳丘埴輪埴輪祭祀場(レプリカ)今城塚古墳=6世紀前半に築かれ淀川流域最大の前方後円墳です。(大阪府高槻市)継体大王(聖徳太子の直系の曾祖父)の真の陵墓といわれています。俳句教室からの吟行です。 ... » more
テーマ 風景 吟行

ミキの雑記帳春の御岳渓谷を歩く
春の御岳渓谷を歩く 本来ならば今日は吟行で御岳渓谷へ出かけているのですが・・・都合で行けないため、13日に一人で出かけてきました。俳句を3句作って今日の会に不在投句をしました。この日は暖かくて素晴らしい散策日和でした。きままな一 ... » more

梅真白…一本杉公園を歩く・・・ 21日、風の吹き荒れる中吟行でした。このところいろいろあって散策の機会がありませんでしたので、久しぶりに心を開放することができました。ここ一本杉公園には球場があって、高校野球の地区予選が開催されたりし ... » more

オオイヌノフグリ・・・二宮吾妻山のつづき・・・ 吾妻山を登りあと少し・・・というところでオオイヌノフグリを見つけました。今の春初めての出会いです。管理棟のそば、ロープが張られているので座り込んで撮っていると、「何を撮ってるの?」通る人がのぞきこんで ... » more

ミキの雑記帳菜の花と富士山
菜の花と富士山 立春の昨日、富士山と海が見たくて出かけてきました。二宮・吾妻山公園です。この季節早咲きの菜の花が満開と聞いて、お天気もよさそうなので思いきって出かけることにしました。家を10時過ぎに出ましたが、順 ... » more

1月の吟行・・・広徳寺・・・ 朝起きたら雪がふっていました、大きなぼたん雪です。暮れからずっと1ヶ月以上も雨が降りませんでしたから、久しぶりのお湿りです。ベランダからの雪景色、クリーム色の建物は保育園です。18日は月一回の吟行で、 ... » more

燕三条FMラヂオはーと番組「首藤隆司歌集より」第791回(2011年11月29日)首藤隆司歌集より 初冠雪と聞きて来たるに妙高は頭を雲に隠して焦(じ)らす小布施にて北斎の執念学びたり短歌狂人と我名乗れるやこん ... » more
テーマ 短歌 吟行 文学

燕三条FMラヂオはーと番組「首藤隆司歌集より」第790回(2011年11月22日)首藤隆司歌集より 歌詠めず悩める我に吟行の誘いのありて腰を上げたり吟行の仲間は「詠めず」と嘆きつつ歌会となれば秀歌の並ぶこんに ... » more

紅葉狩り U・・・木の実など 紅葉狩りのつづきです。やっぱり草津温泉らしい写真を・・・湯畑です。バスを降りて下って来ると懐かしい硫黄の香に包まれます。この臭いは私にとってほとんど郷愁そのものと言えるでしょう。 ... » more

ミキの雑記帳紅葉狩り・・・草津・・・
紅葉狩り・・・草津・・・ 今月初め(4・5日)思いがけず草津へ行ってきました。一番思案したのが服装です。昼と夜の気温差が激しいのです。そんな訳でダウンはちょっとなぁ、と比較的薄でのコートででかけました。ところがもう終わりだろうと思 ... » more

なにもなくて...行秋
行秋 当麻寺吟行当麻寺本堂中将姫像境内破れ蓮(やれはちす)双塔(東塔&西塔)西塔仁王門(現在修復中)参道民芸店「和」10月27日俳句教室からの吟行駅に降り立つと雲ひとつなくまさに天高く澄み渡る青空に、二上山の雌岳&雄岳や大和三山が ... » more

キバナアキギリ・・・都立桜ヶ丘公園・・・ 19日の吟行は太陽が顔を出さない寒い一日でしたが、雨の心配がなくて寒い寒いと言いながら歩いてきました。この日は都立桜ヶ丘公園に出かけました。身近にありながらなかなか出かけたことのない場所で、以前お花見に出かけたなぁ、 ... » more

黒川を歩く・・・ダンドボロギク・・・ 残暑厳しい14日黒川へ吟行に出かけた。黒川は多摩市の横山の道の尾根を挟んだ向こう側で川崎市となる。小田急線黒川駅から先ずは汁守神社を目指して歩きはじめた。緑に囲まれた古い社は人気もなくひっそりとしてみんみんの声だけが ... » more

木作なページ俳句塾へ入門1
俳句塾へ入門1 入門というほど大げさなものではなく市報で募集していたので申し込んだだけである。先生から「三郷市は、近隣の市に比べて俳句の普及が遅れている後進国ならぬ後進市であると」いう説明があった。なるほど、それで募集人員が少ないのにも ... » more
テーマ 兼題 吟行 俳句塾

ミキの雑記帳長池公園を歩く
長池公園を歩く 八王子市の長池公園へ吟行に出かけました。浄瑠璃姫の伝説を秘めた長池と少し大きい築池を雑木林が囲んでいます。築池の先には田んぼと小さな畑がありトンボを育てるトンボ池もありました。築池です。この池に沿って歩き出してす ... » more

ミキの雑記帳旅で出会った花々U
旅で出会った花々U 台風6号の余波で朝から雨と風・・・気温は低めだが湿度78%とべたべた・・・雨も吹き込むのでしかたなくクーラーのお世話になるが、夕方から湿度も下がって凌ぎやすくなった。湖西で見た花々のつづきです。名前の判らない植物が多くてすみ ... » more

湖西で出会った花々・・・アカンサス・・・ 歩いていて出会う花というのは、湖畔に暮らす人々が育てた草花です。今津の旧街道をホテルまで歩いたときに見た花々。アカンサス(葉薊)キツネノマゴ科思いがけないところで思いがけない花に出会った。 ... » more

ミキの雑記帳湖西から奥琵琶湖を歩く
湖西から奥琵琶湖を歩く 連日厳しい暑さがつづきますが、夏バテしていませんか?節電も大切ですが、熱中症にも気を配りましょう。暑さのため外出を控えていますので、ちょぴり黴臭いかと思いながらお蔵入りしていた画像を見ていただくことにしました、よろし ... » more
テーマ 俳句 吟行 季語散策  コメント(8)

ミキの雑記帳野草園を歩く
野草園を歩く 梅雨の晴れ間の15日、調布市の野草園へ吟行に出かけました。いろいろな行き方があるのですが、この日は京王調布駅からミニバスに乗りましたが、この方法が一番近いようです。ムラサキ(紫)ムラサキ科 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/05 13:47

「吟行」のブログ関連商品

» 「吟行」のブログレビュー をもっと探す

「吟行」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る