誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生活習慣病

生活習慣病

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 病気
テーマ「生活習慣病」のブログを一覧表示!「生活習慣病」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生活習慣病」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生活習慣病」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

感染症>>結核 >>結核予防X開発途上国の多くでは、BCGと呼ばれるワクチンが髄膜炎などの重い合併症を防ぐ目的で、結核菌に感染しやすい高リスクの人に使用されています。しかし、BCGの意義については ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核予防Wツベルクリン反応検査が陽性の人がHIVに感染すると、活動性結核に転じる確率が非常に高くなります。ステロイド薬の投与を受けたときも同様で、潜伏していた結核が活動性になる危険が大 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核予防V予防の2つ目の柱は、ツベルクリン反応検査で陽性となったが、まだ発病していない人々への治療です。これにはイソニアジドがたいへん有効で、6〜9カ月間毎日服用 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核予防U結核菌は活動性結核の場合にのみ感染力をもつので、活動性結核を早期に発見して治療することが、感染拡大を抑える最も良い方法の1つです。活動性結核の人は、せきをするときには ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

はなしのひろば5皿とると死亡率低下
5皿とると死亡率低下 食事に野菜果物など混ぜ合わせて5皿とるあたりから死亡率に変化が出てくるという。穀物繊維はコメの玄米、皮、胚芽に多く含まれている。大麦に穀物繊維が多いのは有名だ。麺類にも比較的含まれている。この穀物繊維は糖の吸収を抑えて、糖尿病に効くのである ... » more

感染症>>結核 >>結核予防T予防には、病気の感染を抑えることと、病気が活動性になる前の早期感染症の段階で治療するという2つの柱があります。結核菌は空気感染をするので、十分な換気をし、新鮮 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核治療W薬剤による治療計画を忠実に守っていれば、手術で肺の一部を除去しなければならなくなることはまずありませんが、薬剤に非常に強い耐性を示す感染症や、たまった膿を抜き取る場合などは、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核治療V最もよく使われる抗生物質はイソニアジド、リファンピシン、ピラジナミド、ストレプトマイシン、エタンブトールです。イソニアジドは1万人に1人の割合で肝臓の ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核治療U結核の治療には、作用の異なる2種類以上の抗生物質を組み合わせて使います。1種類だけで治療すると、その薬に耐性をもつ菌を体内に少数残してしまうことになるからです。他の菌 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核治療T結核に有効な抗生物質はたくさんあります。しかし、結核菌は増殖が非常に遅いので、具合がすっかり良くなってからも長い間治療を続ける必要があり、通常は6カ月以上抗生物質を服 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核診断V結核性髄膜炎の可能性を示唆する症状があるときは、脊椎(せきつい)から髄液を採取して分析する必要があります。髄液中の結核菌を見つけるのは難しく、培養には何週間もかかるので、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

『100円ショップサプリ健康術』食物繊維とギムネマ!万病の元【血糖値スパイク】対策に!生活習慣病… 『100円ショップサプリ健康術』食物繊維とギムネマ!万病の元【血糖値スパイク】対策に!便秘、ダイエット、腸内環境、糖尿、癌予防など生活習慣病、体調維持!キャンドゥ、ダイソー!私の体験… ... » more

感染症>>結核 >>結核診断U結核の胸部X線所見は他の病気の所見と似ていることが多いため、診断は、ツベルクリン反応とたんの検査で結核菌を検出することによります。ただし、ツベルクリン反応は結核を診断 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核診断T定期健康診断の胸部X線検査で異常が発見されたり、ツベルクリン反応(マントー試験、精製ツベルクリン[PPD]としても知られています)検査が陽性になって初めて結核が見つかったりすることは ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核症状合併症V脳や脊髄を包む髄膜に感染する結核性髄膜炎は致死的な病気です。先進国では、この病気にかかるのは高齢者がほとんどですが、開発途上国では、生まれたばかりの乳児から5歳 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核症状合併症U新しい結核感染症の場合、菌は肺から付近のリンパ節まで移動します。体の自然な防御機能が感染症を制御できれば、そこで感染症は止まり、菌は休眠状態になります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核症状合併症T結核で最もよくみられる症状はせきです。病気はゆっくり進行するので、初めは喫煙、かぜの名残、あるいは喘息が原因ではないかと思っているうちに、朝、せ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核 感染はどのように起こるか感染の進行と広がり: 結核が潜伏感染から活動性の病気へ進行する度合いは、人によって大きく異なります。これは、結核菌に対する抵抗力に遺伝的な差がある ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核 感染はどのように起こるか感染の伝播: 結核菌は人間だけに感染し、動物、昆虫、土壌、無機物は菌を宿すことはできません。感染した人の体内で活性化した菌から ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核 感染はどのように起こるかU大多数で、感染から2年以内に潜伏していた細菌の活性化が起こりますが、長い間たってから起こる場合もあります。どういう理由で細菌が活性化するのかはよくわかっ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核 感染はどのように起こるかTブドウ球菌性咽頭炎や肺炎をはじめとする感染症のほとんどは、微生物が体内に侵入した直後から体調が悪くなり、1〜2週間以内にはっきりした症状が出ますが ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核 U米国をはじめとする先進国では、結核は高齢者に多く、開発途上国では逆に若者に多い傾向があります。2000年の統計によると、米国で報告された結核患者の22%は65歳以上でし ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>結核 >>結核 T結核は空気感染する細菌の結核菌によって起こる伝染性の高い感染症です。 通常、結核は肺を侵しますが、どの器官にも起こりえます。ウシ型結核菌やマイコバクテリウム‐アフリカナ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質副作用とアレルギーU実際にはアレルギーとは関係ない副作用を、特定の抗生物質に対するアレルギーと思って診察時に申告している場合が多くみられますが、この両者を正しく区別することは大変重要 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質副作用とアレルギーT抗生物質によくみられる副作用には、胃のむかつき、下痢、女性の腟(ちつ)真菌感染症などがあります。さらに場合によっては、腎臓、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質在宅での抗生物質治療Uそれでも、在宅での静脈カテーテルを介した抗生物質による治療は、どうしてもカテーテル挿入部や血液が感染するリスクが高くなります。カテーテルを挿入した部分に ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質在宅での抗生物質治療T抗生物質は一般に内服薬が使われ、治療期間もそれほど長くなりませんが、感染症により骨や心臓が侵された場合(骨髄炎、心内膜炎など)は、4〜6週 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質の使い方U抗生物質は、進行中の感染症を治療するためだけでなく、感染予防の目的で使うこともあります。たとえば、髄膜炎の患者と接触した人には、髄膜炎を予防 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質の使い方T重い細菌感染症の場合は、初めに抗生物質を注射し、感染症がコントロール可能になったところで内服薬に切り替えます。それほど重症でない場合は、初めから内服薬で治療 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質に対する耐性細菌はすべての生物と同じく、環境が危機にさらされるたびに少しずつ変化していきます。現代社会では抗生物質が広く使われ、ときには乱用されることもあるため、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

 

最終更新日: 2017/02/22 10:36

「生活習慣病」のブログ関連商品

» 「生活習慣病」のブログレビュー をもっと探す

「生活習慣病」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る