誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生活習慣病

生活習慣病

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 病気
テーマ「生活習慣病」のブログを一覧表示!「生活習慣病」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「生活習慣病」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「生活習慣病」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

感染症>>抗生物質>>抗生物質在宅での抗生物質治療Uそれでも、在宅での静脈カテーテルを介した抗生物質による治療は、どうしてもカテーテル挿入部や血液が感染するリスクが高くなります。カテーテルを挿入した部分に ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質在宅での抗生物質治療T抗生物質は一般に内服薬が使われ、治療期間もそれほど長くなりませんが、感染症により骨や心臓が侵された場合(骨髄炎、心内膜炎など)は、4〜6週 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質の使い方U抗生物質は、進行中の感染症を治療するためだけでなく、感染予防の目的で使うこともあります。たとえば、髄膜炎の患者と接触した人には、髄膜炎を予防 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質の使い方T重い細菌感染症の場合は、初めに抗生物質を注射し、感染症がコントロール可能になったところで内服薬に切り替えます。それほど重症でない場合は、初めから内服薬で治療 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質に対する耐性細菌はすべての生物と同じく、環境が危機にさらされるたびに少しずつ変化していきます。現代社会では抗生物質が広く使われ、ときには乱用されることもあるため、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質の選び方 U一方、薬剤の効果は、血流への吸収速度、感染部位への到達量、代謝速度などによって変わるので、検査室では有効とされる抗生物質が、人体で ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質抗生物質の選び方 T抗生物質はそれぞれ、特定の細菌にしか効果をもちません。したがって、感染症の治療に抗生物質を使う場合、医師はまず、病原菌が何であるかを推測します。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>抗生物質>>抗生物質 抗生物質は特定の微生物の一部または全体に由来する薬剤で、細菌や真菌による感染症を治療するために用います。ウイルスには無効です。抗生物質は微生物を殺すか、その増殖を止 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>敗血症性ショック治療 経過敗血症性ショックは、明らかな症状が出たら、ただちに集中治療室で治療を行う必要があります。血圧を上げるために大量の水分を静脈内投与します。脳や心臓な ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>敗血症性ショック症状診断しばしば、敗血症性ショックの最初の徴候は錯乱と認知力の低下で、血圧低下の24時間以上前から症状が現れることがあります。前駆症状にはほかに、ふるえや悪 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>敗血症性ショック敗血症性ショックとは、血液が感染する敗血症によって血圧が危機的なレベルまで低下し、血流量が不足して多くの臓器が機能不全に陥る状態をいいます。ショックの原因はいくつか ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>菌血症敗血症治療経過通常、手術や歯科治療で起こる菌血症は、治療の必要はありません。尿路カテーテルによる菌血症も、すぐにカテーテルを抜けば治療の必要はありません。ただ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>菌血症敗血症症状診断人体は少数の細菌であればすぐに排除することができるので、一時的な菌血症では症状が起こることはめったにありません。ふるえ、悪寒、発熱、脱力感、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>菌血症敗血症菌血症とは血液中に細菌が存在する状態をいい、敗血症とは細菌による血液の感染症をいいます。 歯科治療や歯磨きの際に一時的な菌血症が起こることがあります。これは、歯 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>腸チフス 予防治療U一般に、腸チフスは3〜4週間で回復します。治療を受けないと10〜30%が死亡します。治療を受けなかった場合、約10%の人が2 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>腸チフス 予防治療T腸チフスがよく発生する地域を旅行する場合は、生野菜、火が通っていない食べもの、冷蔵保存していない食品は避けるべきです。十分に火が通った料理、びん ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>腸チフス 症状診断症状は通常、感染してから8〜14日後に徐々に出てきます。まず、食欲不振、発熱、頭痛、関節痛、のどの痛み、便秘 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>腸チフス 腸チフスはグラム陰性桿菌のサルモネラ属腸チフス菌によって起こり、長く続く熱、腹痛、発疹が特徴です。 腸チフス菌は感染者の便と尿に排出されるので、用 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>野兎病 診断 治療ダニやアブに刺されたり、ウサギなどの野生動物と少しでも接触したりした後で、急な発熱、リンパ節の腫れ、特徴的な潰瘍がみられた場合に野兎病と診断します。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>野兎病 症状菌と接触してから1〜10日後、通常は2〜4日後に突然症状が現れます。まず、頭痛、悪寒、吐き気、嘔吐、約40℃ ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>野兎病 野兎病はグラム陰性菌の野兎病菌による感染症で、ウサギなどの野生動物から伝染します。 野兎病菌に感染した動物を食べたりさわったりすると感染が起こります。猟師、食肉処理 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>毒素性ショック症候群予防、治療、経過タンポンを使用しない女性や男性の場合には、これといった予防法はありません。タンポンと関連した症例は、生理中にタンポンを使うのを控えると減ります。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>毒素性ショック症候群症状診断症状は突然始まり、熱が約39〜40.5℃まで上がります。激しい頭痛、のどの痛み、眼の充血、極端な疲労感、混乱、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>毒素性ショック症候群毒素性ショック症候群とは、ブドウ球菌やレンサ球菌がつくる毒素によって起こる危機的な血圧低下など、一連の重い症状をいいます。 毒素性ショック症候群は、主に ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>破傷風治療破傷風の症状が現れたら、入院させて静かな部屋で安静を保ちます。メトロニダゾール、ペニシリン、テトラサイクリンなどの抗生物質を投与して細菌を殺し、毒 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>破傷風予防破傷風はいったんかかってから治療するより、予防することの方がはるかに効果的です。一連の初回接種(注射を3回以上)を受けておけば、破傷風になることはまずありません。 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>破傷風診断経過けがをした後で筋肉のこわばりやけいれんがみられた場合は、破傷風が疑われます。破傷風菌は傷口から綿棒で採取したサンプルで培養できますが、結果が陰性でも、必ずしも ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>破傷風症状U物音、すき間風、ベッドのきしみといったようなささいな刺激が引き金となって、強い痛みを伴った筋肉のけいれんと多量の発汗が起こります。全身けいれんが起こっている間は ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>破傷風症状T通常、症状は感染の5〜10日後に現れますが、早ければ2日後、遅ければ50日後までは発症の可能性があります。最もよくみられる症状はあごのこわばりで、 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

感染症>>細菌感染症>>破傷風破傷風は嫌気性細菌の破傷風菌がつくる毒素によって激しい筋肉のけいれんが起こる病気です。 破傷風は米国ではほとんどみられなくなりましたが、今でも世界各地、特に開発途上国 ... » more
テーマ 生活習慣病 感染症 大豆発酵生産物

 

最終更新日: 2016/12/06 15:33

「生活習慣病」のブログ関連商品

» 「生活習慣病」のブログレビュー をもっと探す

「生活習慣病」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る