誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日月神示

日月神示

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日月神示」のブログを一覧表示!「日月神示」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日月神示」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日月神示」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

コトノハ春の巻 第五十四帖
見える幸福には限りがあり、見えぬ幸福は永遠であるぞ。道にいそしめ。道に融け入れよ。モノは無くなるぞ。霊は永遠に弥栄えるぞ。毎日々々掃除してもホコリはたまる。絶えず心の掃除よいか。洗濯よいか。目に見えず、上、下、左、右、前後から何となく迫っ ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ春の巻 第五十三帖
どうしたらよいのぢゃ、神の言うこときくから助けてくれと申すもの沢山出てくるが、何も難しいこと神は申さん。現在を足場として一歩ずつ進めばよいのぢゃ。それでは食って行けんと申す者あるが、神はあり余るほと与えてあるでないか。何故、手出さんのぢゃ ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ黄金の巻 第四十一帖
この方の許へ引き寄せた人民、八九分通りは皆一度や二度は死ぬる生命を神が助けて、めぐり取って御用さしているのぞ。奉仕せよ。どんな御用も勇んで務めよ。肚に手あてて考えて見よ。成程なあと思い当たるであろうが。喉元すぎて忘れておろうが。かのととり。 ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ黄金の巻 第十三帖
神示はちっとも違わん。違うと思うことあったら己の心顧みよ。その心曇っているのであるぞ。めぐりあるだけ神がうらめしくなるぞ。めぐり無くなれば神が有り難いのぢゃ。人間無くて神ばかりでは、この世のことは出来はせんぞ。神が人間になって働くのぞ。わ ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ水の巻 第三帖
神の子は神としての自分養ふことも、つとめの一つであるぞ。取違ひすると大層な事になるから、気つけておくぞ。書かしてある御神名は御神体として祭りてもよく、お肌守としてもよいぞ、皆に多く分けてやれよ。御神名いくらでも書かすぞ、その用意しておいてく ... » more
テーマ 日月神示

コトノハキの巻 第五帖
この神示は心通りにうつるのぞ、思い違うといくら神示読んでも違うことになるのぞ、心違うと今度はどんなに偉い神でも人でも気の毒出来るぞ、この方は悔やむこと嫌いぞ。 次の世となれば、これまでのように無理に働かなくても楽に暮らせる嬉し嬉しの世と ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ五葉の巻 第六帖
仕事はいくらでもあるではないか、七つの仕事があるぞ、七人の替え身魂あると知らせてあろうがな、高く昇らねば遠くは見えん、目の先ばかり見ているから行き詰まるのぢゃ、道には落し穴もあるぞ、心得て、仕事に仕えまつれよ。岩戸は開かれているのに何して ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ冬の巻 補帖
病、ひらくことも、運、ひらくことも、皆己からぢゃ、と申してあろう。誰でも、何でもよくなるのが神の道、神の御心ぢゃ。親心ぢゃ。悪くなるということないのぢゃ。迷いが迷い生むぞ。もともと病も不運もない弥栄のみ、喜びのみぢゃ。神がよろこびぢゃから ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ秋の巻 第十五帖
何程世界の為ぢゃ、人類の為ぢゃと申しても、その心が我が強いから、一方しか見えんから、世界の為にならん。人類の為にならんぞ。洗濯ぢゃ、洗濯ぢゃ。自分が生んだもの、自分から湧き出るものは、いくら他に与えてもなくならんぞ。与えよ、与えよ、与えて ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ春の巻 第三十六帖
何事に向かってもまず感謝せよ。ありがたいと思え。始めはマネごとでもよいぞ。結構と思え。幸と思え。そこに神の力加わるぞ。道は感謝からぞ。不足申せば不足うつるぞ。心のままとくどう申してあろうが。病気でないと思え。弥栄と思え。病治るモト生まれる ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ春の巻 第十三帖
自分はよいが、世の中が悪いのぢゃと申しているが、その自分省みよ。自分が神の道にあり、真実であるならば、世の中は悪くないぞ。輝いているぞ。自分にふりかかって来る一切のものは最善のものと思え。如何なる悪いこともそれは最善のものであるぞ。この道 ... » more
テーマ 日月神示

コトノハ春の巻 第十帖
一切のものは渦であるぞ。同じこと繰り返しているように、人民には、世界が見えるであろうなれど、一段ずつ進んでいるのであるぞ。木でも草でも同様ぞ。前の春と今年の春とは、同じであって違って居ろうがな。行き詰まりがありがたいのぢゃ。進んでいるから ... » more
テーマ 日月神示

中矢伸一さんが語る、日月神示 「神一厘の仕組み」について はしもとです日月神示では日本から壊れるような話がありますがまだ、ピンと来ません。皆さんもそう思われますよね。でも、考えてみれば穴だらけというか・・これから続々と始まる気配はあります。TPPの問題一つにしても、農業 ... » more
テーマ 日月神示 雑記 中矢伸一

徒然なるまま・・・なぞり…
なぞり… 口蹄疫の報道が少しずつだけれど始まったかな?でも、遅すぎ。だと思います。宮崎県といえば、「どぎゃんかせんといかん!」のそのまんま東‥もとい東国原知事ですね。元タレントでもマスコミは報道しなかったんですね。へぇ。宮 ... » more

悪い流れを無理やり良い方向に思い込む。 地震が多い。気温の変動がやっぱり激しい。作物の出来が多分不安定。口蹄疫が結構出てて食肉も不安定になるかも。ギリシャの破綻や暴動などで本気で経済が壊れ始めるかも。韓国軍が沈没したのが北朝鮮の関与の疑問があらわれ…少し緊迫し ... » more
テーマ 日月神示 嘘?

ハチャメチャが押し寄せてくる 泣いてる場合じゃない♪とアニソンが頭によぎる。急に暑くなったお陰で野菜の生産が良くなったのか価格が安定してきてるらしい。その一方で、ニュース番組で一切報じてこないんだけど。宮崎の口蹄疫の広がりが酷いらしい。これっ ... » more

そういえば、これも梅 「三千世界一度に開く梅の花、艮の金神の世となりたぞよ。」日月神示の中にも梅にまつわるエトセトラが…。よくよく、それらを松竹梅でいうんですが。竹が何だ?って事ですが。梅…梅かぁ。そういえば、これも梅だな。コノハ ... » more
テーマ 日月神示 ホツマ オカルト  コメント(1)

また大地震。また大風。 日本列島では多分、すごい強風吹き荒れてる。もう、月に一度は大地震ってくらいに…また中国で地震があった。経済がどうとか。政治がどうとか。それさえもちっぽけなくらいに何かが大きく動いてるような。今年に入ってからは ... » more

創造主とか八百万の神とか…。 読み直してます、日月神示の解説本。(借りてきたから)それとあまり関係がないけど。「塵一本でも神のものざと申してあろが」そんな言葉がある。宗教戦争をする宗教には一神教の教えがある。その崇拝する神以外は偽物だと。 ... » more

徒然なるまま・・・ひふみ神示をみて
ひふみ神示をみて 日本がやばいぜ。海外脱出も考えねば。そんな話がチラホラとネットの書き込みで見る気がする。ひふみ神示にも、日本の臣民同士が食い合ひするぞ、かなわんと云うて外国へ逃げて行く者も出来るぞ。とか。経済的社会的に若者が喰い物にされ ... » more

徒然なるまま・・・なんとなく
なんとなく ハイチでの地震。数千人〜数十万人?4,5万人??という死者の数らしいですが。そういえばちょくちょく世界中で揺れてるような。で、十万って言葉でこんなの。日月神示上つ巻第二十五帖 一日に十万、人死にだしたら神の世がい ... » more

日月神示のヒルコってさ たしか、今度はヒルコを産むでない。(淡島も?)って書いてあるそうな。意外とこの神示がホツマの記述が過去の日本の歴史みたいなんですよね。ホツマの歴史観で見ると・・・何ですが。で、ホツマのミカサフミ?だったかな。確か。 ... » more

徒然なるまま・・・女って怖い
女って怖い 結婚詐欺の女って…あんなに周りで不審死かぁ・・・。バレそうなもんだけど…ネットの噂で何かあるたびその人の秘書が死んでくのであれでも捕まらないんだってやってたら…。(え?女かぁ。眉唾だけど、日月神示のやつ。年寄や女 ... » more

岩戸閉めって何のことを言ってるんだろう? 日月神示の過去の岩戸閉めは・ナギ・ナミの命の時・天照大神の時・神武天皇の時・仏来た時・スサノオの神様に罪着せた時。これってなんだろ? ・ナギ・ナミの命の時これは、亡くなったイザナミにイザナギが死の国へ会っ ... » more
テーマ 日月神示 歴史 邪推

徒然なるまま・・・日月ついでに。
日月ついでに。 日月神示のページ見てて。上つ巻第七帖いくら金積んで神の御用さして呉れいと申しても、因縁のある臣民でないと御用出来んぞ。御用する人は、何んなに苦しくても心は勇むぞ。この神は小さい病直しや按摩の真似させんぞ、大き病を直すのぞ。神が開 ... » more
テーマ 日月神示 邪推 独り言

文庫になった(みたい)の本を読んでいて。日月神示の内容が…ホツマに話が似てる・・・。というか、ホツマが正史だったら日月神示も本当かも。日月神示が本当なら…ホツマツタエも又・・・。イザナミが最後に生み出した神、カグツチ ... » more
テーマ 日月神示 独り言 古代日本  コメント(2)

手を組むべきイシヤとは?〜日月神示のイシヤについて 私の私的見解ですが、日月神示が、イシヤと手を結ぶのがこの世界を救う最後のカギだと言っていることは、イルミナティと手を結ぶことではないと思います。フリーメーソンのイルミナティ派ではなく、フリーメーソンのアンチイ ... » more

日月神示で、ふと思った事。意味不明なんだけど。この方祀るのは、真中に神の石鎮め、そのあとにひもろぎ、前の右左にひもろぎ、それが「あ」と「や」と「わ」ぞ、そのあとに三つ七五三とひもろ木立てさすぞ。少しはなれて四隅にイウエオの言霊石置い ... » more

『シオンの議定書(プロトコル)』は、1905年にロシア人のセルゲイニルス教授が、自著『卑小なるもののうちの偉大』第三版において発表したことにより、世界的に広まったものである。このプロトコルについて、ネスタ・ウェブスター著の『イル ... » more

イルミナティとシオン議定書について今回は紹介する『シオンの議定書(プロトコル)』は、1905年にロシア人のセルゲイニルス教授が、自著『卑小なるもののうちの偉大』第三版において発表したことにより、世界的に広まったものである。 ... » more

 

最終更新日: 2017/10/18 16:43

「日月神示」のブログ関連商品

» 「日月神示」のブログレビュー をもっと探す

「日月神示」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る