誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バッティング

バッティング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「バッティング」のブログを一覧表示!「バッティング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バッティング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バッティング」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

昨日は怪獣君とともにお休み。でも、予定通りにはなかなかできないようです。時間が有ればどこかに行こうと思っていましたが、それもできず・・・グライダーを作ろうと思いましたが、まず練習で食品トレーの発泡スチロールで ... » more

おさんぽおさぽんからの…
からの… バッティングセンターからのRCパーク港南中央ヘ。空きがあるなら日曜のイベントに参加しようと思い…。まぁ、むりくりエントリーさせてもらいました。すぅーさんありがとうございます。金曜だと言うのに、いるわいるわ(((^_^;)課題を ... » more

おさんぽおさぽん打ち納め
打ち納め 久々にスウィングスタジアム湘南に来ました。1時間打ち放題です。今18ゲーム終了。もう何回振ったかな?18×21球…。 ... » more
テーマ バッティング

ジャイアンツの小笠原選手が2000本安打を達成しました。今季は.169と打率が低く、不振にあえいでいますが、ジャイアンツに移籍して過去4年常に打率3割本塁打30本と、重圧の中でも数字を残していたスゴイ人。あの落合監督もジャイアンツ在籍中(3 ... » more

球の速い投手はホントに有利なのか? またつまらない自己解決型の題材です^^;少年野球でビックリするほど球の速い投手がいますね。過去に対戦した相手で、体系も中学生並みで、大人でも投げられないような速球を投げる投手がいました。さてここから本題です。対戦 ... » more

記日ラテ。お引越しです。
野球素人による野球投打動作研究。↓http://www.plus-blog.sportsnavi.com/makoto_qs/ ... » more

前にチラッとイラストにしたヤツを動画化。なぜかというと、前高重心の構え・始動について、後低重心の「前手で」下げるのと違って、「後手で」上げるようだ、というのに気付いたので、いいタイミングだと思って。前に「1+2=3」スイングと呼んで ... » more

先日の開・伸タイプと閉・縮タイプの主導するラインの違いについての仮説をとりあえずやってみた。開・伸は全然やりこんでないし、やりこみ方もわからないので、フェアではないが。やってて思ったことは、前高重心の構えだと始動でバットを上か斜 ... » more

110107の金、タイプチェンジ、とついでに仮案。 しばらく「遠投しやすそう」ってだけで背内・半身→背面してきたけど、逆に「近距離投げ込みしやすそう」ってことで胸外・回転→正面をやってみようかと、切り替えタイプの力の方向性が、2つの方向性を順回転でつないだ上での中間か、後重心タイプのスタート ... » more

110103の月、開・伸タイプと閉・縮タイプ(大事なことなので3回目)。 「開くタイプ」「閉じるタイプ」改め、「開・伸タイプ」「閉・縮タイプ」のイラスト微妙に書き直し。左:開・伸タイプ→後脚を踏ん張って前肩を開き、間合いを引き伸ばす。右:閉・縮タイプ→前肩を閉じて後脚を引き、間合いを縮める。--- ... » more

110101の土、一年の前フリを経て開・閉タイプ(大事なことなのでもう一度)。 去年一年を振り返って、一年かけて積み重ねた俺理論の様々なタイプ分類は、年末最後の最後にできた開くタイプ・閉じるタイプの壮大な前フリだったなと思う。ずっと感覚は所詮言葉では伝えられないと思っていた。胸・背、内・外、前・後重心、分割 ... » more

久々にキムテギュンの動画見て、以前まねて上手く行かなかった時は正面(前上下ライン主導)タイプの変形としてやったが、切り替えという発想を得た今、正面→背面(後上下ライン主導)で後にずれるから前に強く踏み込まなくても引っ張りこめるんだと思い、や ... » more

記日ラテ。101226の日、体の開きと閉じ。
101226の日、体の開きと閉じ。 ここ数日のツイッターのまとめ。過去の力感系の胸内についての記事を読んでいて、懐かしくなってその頃のアイソメトリクス的なメニューを軽はずみにやった結果、体に張りが戻ってしまって気が立って、鷹・松田アカウントにMLBの動画リンク送ってこ ... » more
テーマ バッティング ピッチング 持論概略

バッティングの自主トレ(小石打ち) バッティング練習UPしていなかったけど、12月前はこんなことをしていた。「楽しい小石打ち」↓20個を15セットほどすると300くらい振る。ちなみにバットは25φ位のアンテナマスト、長さは1200くらいあって、重さ ... » more

自主トレ、バッティングを考える。 ('〜')バッティングを考えるのはおじさんの自由だけど、でも、おじさんはなんでここに書くのだろう。おじさんは自問自答してしまう。チームや子どもを応援する、したい、ということはお節介になるかもしれないが、管理一郎=おじさん ... » more

担ぎ始動、二段ステップ始動ときて、少しずつ動きが大きくなって、次はよりノーマルなゆすりながらの始動かなと思ってやってみた、背内・半身→背面。これで投動作の始動タイミングとそろったかも。始期=担ぎ=体の利かせ、中期=ゆすり=勢 ... » more

まとめ記事を書き直していて、載せられる動画は他にないか見ていたら、昔の動画を手直ししたくなったので再編集。背内・後重心分割(背面)の打用三段素振り、説明のしかたを今にあわせた。胸内・前重心分割(正面)の打用三段素振り、背 ... » more

久々に撮ってみたら随分変わってた。--------------------続いて素振りによる切り替えタイプの打動作づくり。 ... » more

切り替えタイプの打動作について考え出した頃、動きが板についてなくて、動きを試しながらやっていて、テイクバック系の動きの後に間を置いて切り返して振り出していると前足を一回地面について二段ステップになったことがあって、このとき「二段ステップ結構 ... » more

101130の火、バッティング動作のイメージ。 以前はバッティング動作のイメージについて「1+2=3」と表現していた。1で前腕側のラインが利いてテイクバック系の動き、2で後腕側のラインが利いて振り出し、で1と2をあわせた全体で3でインパクトからフィニッシュまで振り切るイメージ。で ... » more
テーマ バッティング 持論概略 野球

バッティングとピッチングと守備 こんばんは。バッティングとピッチングと守備の関係を今思いついたまま書こうと思います。バッティングが良いとチームの雰囲気が盛り上がる。そして大量得点が入ると、ピッチャーの気持ちに余裕ができて、思い切りの良いピッチングができ ... » more

ヒットが打てないのはなぜ。 こんにちは。どうしたらホームランやヒットが打てるのかなんてやめて、たまにはどうしたらヒットも打てないのかも考えてみよう。説明すればするほど、分かりづらくなるので、絵を見て何かを感じてもらえたらと思います。テーマ「バッ ... » more

浅尾と涌井と福井のフォームを見て思ったこと。昨日なんとなく浅尾っぽく後背内半身→背面で投げていて、ゆったり投げていて、前足を上げると同時に始動するでなく、後足に体重を乗せて下ろしてから始動させるとグラブの内側が自分の方を向く完全な交 ... » more

101113の土、切り替えタイプの計算式。 前々からおぼろげに持っていた基本形の感覚と切り替えタイプの感覚のイメージを図にしてみたら、付随して色々見えてきた。重心足を通るラインの感覚の強さを上半身下半身それぞれ2、違う方を1として、切り替えタイプはそれを足して2で割る。こ ... » more
テーマ バッティング 持論概略 野球

バッティングのヒントにさせていただきます。 ここのブログに訪れてくれる皆様へ感謝いたします。ブログをなかなか更新できず、私の気まぐれな記事にお付き合いいただき、ありがとうございます。 ここのブログ記事全てのページに言えることですが、表現力が乏しく、さらに雑な文章の ... » more

前重心同士(正面・回転)、後重心同士の中間(半身・背面)。前下共有(前同士の中間)は前足の踏み込みが強く上半身を左右で感覚をわけて振り、後下共有(後同士の中間)は後足が強く上半身は(ry個人的には中間はどこかしら利かせきる前 ... » more

昨日やった中間は、重心は間を取って中心バランスだが、肘は上げきるか畳みきるかで揃えて構える組み合わせだった。今日は重心も肘の上げ方も間を取る、分割同士あるいは交差同士の中間。おそらく明日は前重心同士あるいは後重心同士の中間。 ... » more

ホセ・バティスタの動画を見直したら正面と半身の中間っぽいなと思い、正面から半身に切り替えるブランコと比べるとうっすら似つつも違うところで出て面白いかなと思って。背内。 ... » more

切り替えの動きをなじませようと三段素振りのうち逆手・順手振り込みをやっていたが、徐々に動きがおさまって、重心が移ると言うより中間にまとまり、動きの幅も単独の動きのようになった。切り替えとは重心位置や分割・交差を極端に取らない中間タイプの ... » more

一度作っとけということで、前後×交分の基本4種(半身・背面・正面・回転)を作ってみた。--------------------昨日の日本シリーズからずっと金森理論の違和感を考えていた。昨日は上半身はコンパクトに背面的な動きを ... » more

 

最終更新日: 2016/12/05 07:24

「バッティング」のブログ関連商品

» 「バッティング」のブログレビュー をもっと探す

「バッティング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る