誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コミュニケーション

コミュニケーション

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コミュニケーション」のブログを一覧表示!「コミュニケーション」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コミュニケーション」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コミュニケーション」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

今日の朝日新聞声欄に、”相手の目を見て、結婚につながりました”と言う趣旨の投稿が掲載されていた。この人は40歳を過ぎても結婚できず、結婚相談所で、相手の目を見て話す事を教えられたそうだ。手紙も相手に頻繁に書いたそうだ。その結果、結婚できたと ... » more

ぶちょーの憂鬱転職 その2
私は「会社を辞める」という経験をしているだけに、退職する奴らには厳しい。どのように正当化しても「要は自己中心」だと思っている。退職に際し、「困難な道だけど、新たな道に挑戦したい。」などと、自分を美化していく奴には反吐が出る。それ ... » more

ぶちょーの憂鬱転職
以前にも記載したかもしれないが、私は転職経験がある。転職のきっかけは、前の会社が外資系に吸収され、私の居た部門が身売りされたからだ。もっとも、この身売りにより実害を受ける訳ではなかった。残っていれば、1年分の所得に相当する金額が ... » more

ぶちょーの憂鬱role playing
前回、戦国時代の話をちょっとしたので、今日はそれに関連する話し。私は、以前若いスタッフ(20〜30代)を連れて飲みに入った際、以下のようなネタを振ったことがある。(既に3次会くらいで、結構みんな酔っていたと思う。これくらいでない ... » more

ぶちょーの憂鬱ガラケー その2
スマホに関してもうひとつ。それは、子供に持たせるか否か。今の時代、緊急時の対応や塾・習い事対応で通信手段は必要という認識はある。でも、スマホである必要はない。子供は、「スマホを持たないと仲間はずれになる」という。いじ ... » more

なんとかなる初めての英会話
初めての英会話 この間知り合った中国人からのお誘いで、カフェでお茶をしてきました。初めての一人外出!初めての英会話!頭使いすぎて頭痛がする…(*_*)話の内容は半分くらいしかわからなかったけど、中国語とかひらがな交えて筆談したりして、なんとか会 ... » more

ぶちょーの憂鬱社員旅行
当社は今でも社員旅行がある。昔ながらの伝統である。しかし、ご他聞に漏れず若い人の参加者は年々減少している。この段階で、「コミュニケーションを図ろう」という旅行の一番の目的は崩れている。確かに若い人たちにとってみれば、先輩 ... » more

なんとかなるアメリカのビール
アメリカのビール ビール飲み比べパーティー開催ビール好きな人からすると、アメリカは天国だそうです。スーパーに並んでいるビールの種類の多さ、そして安さは日本の比じゃないとか。王冠を集めるアプリとかあるらしい。王冠集めたく ... » more

さて・・・。5/14士業ビジネス研「専門家のためのコミュニケーション・スキル」です。当方も一応(笑、専門職ですが、お客様とお話しするときはどれだけ専門用語(法律用語)を使わないかを念頭に置いています。専門職から見るとお客様が ... » more
テーマ コミュニケーション 士業ビジネス研究会

ぶちょーの憂鬱突然の入院 その7
死なないと判ったらいろいろなことが目に入ってくる。まずは「男と言うものは・・・」という観点で。 今回のように一旦死を覚悟し、その間献身的に看護してくれた看護師さんは、私にとっては「聖者」の領域で、「コスプレの対象にしてほしくない ... » more

人間関係における“自己主張・目的意識”と“共感・協調性”のバランス1:依存性人格構造の問題点 他人に対する配慮・遠慮や思いやりが強すぎると、『他人が自分をどう思っているのか?どんな行動や返事を期待しているのか?』に大きな影響を受けやすくなってしまう。他人の思惑・意図や感情・要求を推測してそれに合った行動(返答)を取るというのは『共感 ... » more

池袋西口「バー クオーレ」にて、U30コミュニケーション研究会「都市と農村の交流を仕掛ける!」開催! 先月ですが、池袋西口にあります「バークオーレ」にて、U30コミュニケーション研究会/第2回ミーティングを開催しました。「都市と農村の交流を仕掛ける!」をテーマに、大家浩臣さん(慶応義塾大学法学部政治学科)からお話しをいただき ... » more
テーマ コミュニケーション 池袋 ローターアクトクラブ

爆笑実話シリーズ 競馬馬は二度走る? 散髪をしていたら、隣のおじさんが世間話に興じていました。昔の競馬の裏話らしいです。客「けいば馬なんかな、2時間ぐらいしたら、また、走れるねんで。そやから、昔は早いレースで走らせて、覆面やら脚にかぶせたきれやら皆変えて、名前変えて出た ... » more
テーマ コミュニケーション 街の光景 歴史

なんとかなる2014年4月8日
2014年4月8日 同じアパートの日本人主婦さんに誘ってもらい、COSTCO(アメリカではコスコと読むらしい)へ。私は会員じゃないのでありがたいです(^^)ほぼ初対面だったけど、環境が似ているのと日本人ってことで、すぐ打ち解けられました!帰りに ... » more

なんとかなる2014年4月6日
木曜日同じアパートに住む日本人カップルとoutbackに行ってステーキを食べました。パンがおかわり自由でお腹いっぱいになった。店内ではメジャーリーグのシンシナティレッズの試合を流してました。(その日は負けたっぽい)金曜日語学 ... » more

わかぎゑふさんの「芝居上手な大阪人」を読みました わかぎゑふさんの「大阪人」シリーズ。いつも、ふむふむ、そやそや、とにやつきながら読んでしまいます。今回は、ゑふさんが、高校生の時ウエイトレスのバイトをしていたとか、ラサール石井さんが関西で初めて司会したテレビ番組の「 ... » more

転送・転載大歓迎!だそうですので転載します。映画「SAYAMA」メールマガジン Vol42014・4・1 金聖雄監督はじめスタッフがお会いした方々、 上映会にご協力いただいた方々などに 送らせていただいています。 ... » more

“他人に好かれる魅力的な人の特徴”と“共感能力・相手をリラックスさせる親しみやすさ” 自分に嫌味にならない程度の自信を持っていて、幸福感・充実感やポジティブな意欲を感じているということは、何にも勝る対人魅力の要素であり、『笑顔で自信のある人・前向きで意欲的な人・幸せそうで明るい人』の周りにはやはり人が集まりやすく好かれやすい ... » more

ぶちょーの憂鬱送別会
わざわざ実家の隣の県に就職し、僅か3年で実家の反対隣の県に嫁に行く大学院修士様!あなたの人生にとって、この3年はどのような意味があったのでしょう?聞くところでは、学生時代から付き合っていた彼と結婚されるとか。結局、私にはあなたの ... » more

今日話したいのは日当について。当社ではぶちょーの私は、一般職の倍の日当が支給される。さて、この使い道は?一人で行動するときはそれほど考えないのだが、スタッフを連れて行く場合(ほとんどの出張がこのパターン)ではひとつのポリシーがあ ... » more

“他人に好かれる魅力的な人の特徴”と“身だしなみ・清潔さが持つ影響の大きさ” 対人スキルやコミュニケーション能力の問題がなぜ難しいように捉えられやすいのかというと、一人でもできる仕事・勉強のように『すべての人に共通の評価基準(数値化できる基準)』がないからであり、『相手や状況によって自分に求められている要素や振る舞い ... » more

“他人に好かれる魅力的な人の特徴”と“好印象・安心感を与える社会的知性” 現代は仕事でも学校でもプライベートでも、『コミュニケーション能力・対人関係スキル』が求められる時代になっていますが、これらの能力や技術は簡単に言えば、『他者に好かれて信頼される能力(他者に好かれて協力してもらえる能力)・他者の気持ちが関係す ... » more

ぶちょーの憂鬱出張手当について
会社の出張手当はそれぞれ内規によって決められていて千差万別だと思う。しかし、「役職が高いほうが手当(別の呼び方もあるかもしれないが)が高い」というのが一般的ではないだろうか。日当や列車の内容(自由・指定・グリーン)、飛行機の利用の可 ... » more

ぶちょーの憂鬱休暇申請 その2
休暇に関してもう1件。去年入社した新人が、その年のクリスマスに2日間の休暇を取った。同時期に同じ部署の派遣社員(20代後半)も4日間の休暇を取った。時季変更権を行使して、社員の休暇をずらすよう指導も出来たのだが行なわなかった。 ... » more

ぶちょーの憂鬱休暇申請
労働者には有給休暇を使う権利があり、会社はそれを与える義務がある。労働基準法上の記載である。これを妨げてはならないが、会社は時季変更の権利も有している。もちろん、異議は無い。ここで法律の解釈を議論するつもりはない。言いたいのは、 ... » more

meatとオタクのメモ帳童貞な考察
『こんなに特定の人物と直接会って話がしたいと思ったのは初めてだ。間違いなくあの人を傷つけてしまった。会って謝りたい。会いたいと思うのは相手が笑って許してくれる姿を見て安心したいだけだろう。会うことで安心してし ... » more

御可笑拵処「庚申堂」 上方噺逍遥記を更新しました ブログを更新しないでほっとくと、毎日のアクセスログがどんどん減って悔しいのでとりあえず「逍遥記」前篇の更新です。http://www7b.biglobe.ne.jp/~korikutsu/hikobee/uemachidaichi201 ... » more
テーマ コミュニケーション 街の光景 上方落語

種まき社長さん 中国へ行く。 昨日、東京駅近くの某ビルで中国及びインドネシアで多角的に事業展開している株式会社南富士の杉山社長の講演を聴いた。写真の本、「種まき社長さん 中国へ行く」 は、講演が ... » more
テーマ アジアビジネス!!ものづくり コミュニケーション

ちょっとパターンは違うが、出張に行った際の飲み会に関して。飲み会と言っても、同行したスタッフとの飲食のこと。私のポリシーとして、出張時の夕食は奢ることにしている。「時間外になっても残業手当もつかないスタッフへのせめてもの償い」が ... » more

飲み会を企画したがらないスタッフだが、いざ「飲み会」が企画されると多くの人が参加し結構楽しく騒いでいる。私のような年長者にも若いスタッフが話しかけてきてくれる。仕事が違って、近くにいても話さないスタッフ同士もいろいろ話している。 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 01:46

「コミュニケーション」のブログ関連商品

» 「コミュニケーション」のブログレビュー をもっと探す

「コミュニケーション」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

カール・ロジャーズ入門―自分が“自分”になるということ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル カール・ロジャーズ入門―自分が“自分”になるということ
コスモスライブラリー 諸富 祥彦

発達144:他者のこころの理解と発達 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 発達144:他者のこころの理解と発達
ミネルヴァ書房

コミュニケーションと対人関係 (展望現代の社会心理学 2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル コミュニケーションと対人関係 (展望現代の社会心理学 2)
誠信書房 相川 充

男性漂流 男たちは何におびえているか (講談社+α新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 男性漂流 男たちは何におびえているか (講談社+α新書)
講談社 奥田 祥子

プロが教える「ほめ言葉」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル プロが教える「ほめ言葉」
CCCメディアハウス 大嶋 利佳

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「コミュニケーション」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る