誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    SS

SS

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「SS」のブログを一覧表示!「SS」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「SS」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「SS」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

天然ももぶろぐ月兎U 24
煌々と、半分ほどの大きさの月が西の空に輝きだした。雨上がりで空気が澄んでいる。菊丸は人気がないことを確認して、トンネルの外に這い出す。それから土管の上に飛び乗って、月に向かって両腕をいっぱいに広げた。「ぅあ――――‥っ気 ... » more
テーマ SS  コメント(3)

天然ももぶろぐ月兎U 23
連休なので、今夜も更新。明日の夜は‥皆さんおつかれでネットしてる暇ないかなあ?===========「英二っ‥待てよ!」大石はすぐに菊丸のあとを追いかけた。しかし空を飛ぶようにして屋根の上を走る菊丸に、程なく ... » more
テーマ SS  コメント(4)

エンタクのつぶやき口笛と夕暮れ
秋の気配も大分近づいた10月の頃のことだ。その日は、大手予備校主催の実力テストであった。受験戦争の最前線で戦う中学三年生である俺と佐々木はふたり連れ立って受験の模擬戦ともいえるこの戦いに身を投じたのである。そして、俺は壮絶な討ち死に ... » more
テーマ 佐々木×キョン SS 小説  コメント(2)

天然ももぶろぐ月兎U 22
「えいじっ‥!」その名を口にした瞬間、どこか遠くにあった意識が身体の中に収束していく。夢の中に浮かんでいた身体の心臓が、動き出した。足が、地面を踏んでいる。肺が、呼吸をしている。腕が、動く!大石は大急ぎで手を ... » more
テーマ SS  コメント(6)

天然ももぶろぐ月兎U 21
「俺の目を見て」言われて覗き込むと、菊丸の薄いとび色の瞳の色素がすうっと薄く‥透明に変わる。見間違いかと思い目を凝らす。すると虹彩に赤みが‥血のような色が満ちてきた。「ダイスキ」菊丸の声が聞こえる。だけどそれはとても ... » more
テーマ SS  コメント(3)

天然ももぶろぐ月兎U 20
顔を見るだけで声を聞くだけで愛しい想いは溢れて止まらない「どうして‥」髪を梳いている手が止まって、そぉっと菊丸の頭を抱き寄せた。「どうして‥俺、忘れちゃったんだろう‥」つむじの辺りに温かな吐息がかかる。 ... » more
テーマ SS  コメント(9)

右手に栞、左手にオペラグラス隣同士
明日は宙東宝、明後日は星日生観てきます。***********************【バレンシアSS】祭りの前の出来事「兄さん、見てこれ!」ローラが目を輝かせながら広げた物を見て、ラモン ... » more
テーマ SS 宝塚

天然ももぶろぐ月兎U 19
ためらいの混じった微笑みが、いぶかしげに傾げられた。それから、長く黒い睫毛に縁取られた形のいい目が少し見開かれる。「‥‥英二‥?」そう呼びかけても返事はどこからもなく、慌てた様子で大石がバッグの中から一枚のハンカチを ... » more
テーマ SS  コメント(4)

天然ももぶろぐ月兎U 18
がんばれももえにゃん自分で励まさないと筆が進みません(入力も筆でいいのかな?)ティッシュはいらないかな‥=======================「もう、聞かないから大丈夫」「え?」「英二が思い出 ... » more
テーマ SS  コメント(4)

天然ももぶろぐ月兎U 17
暗い話はもうやだー!!でもまだまだなのう‥がんばれももえにゃん!==========眠れなかったのは、大石の辛そうな顔が忘れられなかったからだけではなくてちょうど部活開始の一時間前にい ... » more
テーマ SS  コメント(4)

天然ももぶろぐ月兎U 16
風邪ひきました‥なんとなく調子よくなったので更新します===========「英二は、俺が失くした記憶の中に‥‥なにか隠しているんじゃないか?」「‥なにそれ‥なんのこと?」菊丸の嘘など、簡単に見破れる自信があ ... » more
テーマ SS  コメント(9)

五条です。某方々のブログにて何やら面白いモノを拝見させて頂きました故、便乗。尚、彼らのそれよりも更にアンオフィ度は高く、最早オフィシャルの世界観を粉々に打ち砕いているかも知れない、というコトを事前にお断りしておきます。了承なされた方のみ、追 ... » more
テーマ SS

天然ももぶろぐ月兎U 15
切ない大菊を書き続けていると、自分の属性はこうゆうのじゃないのに!と、皆様に叫びたくなりますももえのカキモノ属性はらぶらぶ系だと思ってます‥==========かすかに鉄さびの味がして、唾液には雑菌があるのに ... » more
テーマ SS

天然ももぶろぐ月兎U 14
おまたせしました〜この先もお待たせしながら進むかもしれません気長に悠長にお願いしますv==============================「大石が何か探ってるよ」不二が水のみ場から戻ってきた。「‥知っ ... » more
テーマ SS  コメント(2)

なんとも言えない空気の中しばらく歩いた。暗い道から大きな繁華街に出る。さすがにそろそろ行き先は違ってくるかなー?と、後ろをチラ、と見てみれば・・・「・・・」少女は俺の後を追うように歩いていた。なんだか ... » more
テーマ SS エピック -nano-

無名(恐らく仮石の森学園の職場体験
(*この話は実在の人物・団体等、一切関係ありません(ttp://morimura.kotonet.com/chat/a-maho/log924.html春の国は何とか平穏を取り戻した。隣国のお家騒動に巻き込まれかけた ... » more
テーマ SS Aマホ

葉崎の書庫心象風景と心象歌唱
“眠り忘れて”何もかもが眠りに付き始めた中で“閉じた瞳の中”瞼の裏の闇の中に映るのは“悲しい顔の君が微笑んで”かつて見た風景“約束はまだ”まだ終わっていない“思い出にならずに” ... » more
テーマ SS

エンタクのつぶやき二年前の七夕にて
あれは二年前の七月、ちょうど七夕のころの話だったはずだ。俺は疲労感に満ちた身体を引きずっていつもの日常を過ごすべく登校していた。しかし、よく寝られなかった翌朝の登校というのはなかなかキツイものがある。自分的にはいつもと変わらぬ時間に寝て ... » more
テーマ 佐々木×キョン SS 小説  コメント(2)

どうやら起きていたらしい。中の人間はほっそりした顔立ちで、肩までかかるほどの黒い髪。かなりの童顔。年は少なくとも15は下っているだろう。細い腕と、細い体つき。そして何をとち狂っているのか、この季節に半そでを着 ... » more
テーマ SS エピック -nano-

無名(恐らく仮石の森学園狂詩曲
流石大事態。石の森学園の封印指定生徒。ちなみに、封印指定だからといって学校の奥底でつながれているわけではない。もっとも、監視は常時付けられているが。ふざけた名前である。ちなみに流石が苗字で大事態が名前である。これがま ... » more
テーマ SS Aマホ

エンタクのつぶやき午後のお茶
「暑いね」佐々木は何の意味もなくそうつぶやいた。別に暑いことに何か言いたかったわけではないだろう。なんとなく、そう思ったから、そうつぶやいた。そんな感情とも雰囲気ともつかぬものがその声には籠もっていた。夏だからな。これも地球温暖 ... » more
テーマ 佐々木×キョン SS 小説

エンタクのつぶやき車輪の唄
二月の朝は寒い。世界は凍り付いており、口は煙突みたいに真っ白な煙をもくもくとはき出した。俺はそんな中、ふたり乗りの自転車をとばしていた。風を切り裂く自転車、寒風に凍り付く顔、そして背中にはかすかなぬくもり。佐々木の体温が告げるぬくも ... » more
テーマ 佐々木×キョン SS  コメント(4)

ミステリーサークルはS○S団でも、不思議な人材をかき集める「みすてりぃさーくる」でも無い。かといって、ただのミステリー小説好きが集まるような温厚な部活でもない。この石の森学園はその性質上、技能者や魔術士候補生等、世間じゃあま ... » more
テーマ SS Aマホ

1999年12月14日ビュオービョオオー夜風が容赦なく俺の頬をたたく。「・・・寒い」あまりの寒さに思わず呟き声が出た。時刻は既に夜の十時過ぎ。周囲はイイ感じで暗闇だ。・・・当たり前か。 ... » more
テーマ SS エピック -nano-

無名(恐らく仮エピック -nano- 第零回
この世界において有名な事件というものはいくつかある。1988年・九月日本三大陰陽師と呼び声高い住良木潤慶・泰子夫妻の失踪事件。当時はこれと言った確証もなく、また、仕事中の失踪から相手異端種との戦闘で死亡されたとしている。 ... » more
テーマ SS エピック -nano-

商店街セッション「そして伝説(レジェンド)へ・・・」の纏めです第一回「そして伝説(レジェンド)へ・・・」商店街の自治会長、ぱっと見、かるそーな嘘関西弁のおねーちゃんは自分たちの商店街に目玉が欲しいと考える。そこに人が集い、商 ... » more
テーマ SS Aマホ

鈴木耀というある男が居る。この男、穏深蓉のペットである。その穏深蓉が二月中旬、銃弾で倒れた。すぐさま治療が行われたが、意識は戻らず、植物状態となる。それが、二月の中旬・・・まだ、肌を刺すような寒さの残る季節だ ... » more
テーマ SS 吸血鬼にご用心

○トホホ文その1戦勝パレードや新人歓迎キャンペーンなどと平行して水面下では吏族チェックや大動員に向けて各藩国は慌しく戦力整備に奔走していました。ソレは『お菓子の国』を自称するえ〜藩国も同様であったが、備蓄している物資の観点から運 ... » more
テーマ SS 提出用

このSSは「魔術師に仕える者(職業)」の設定文を書いている時に作られたSSです。というか、このネタを書くために設定文を書いたといってもいいかもしれません(汗そのため、元ネタを知らない方にはさっぱりな内容です。ついでに言えば、オマ ... » more
テーマ SS

え〜藩国の首脳陣である、藩王こと花井と摂政こと関は焦っていた。───、緑オーマとの戦闘が実質的敗北に終わり、このままではわんわん帝国の面目丸つぶれ。ただでさえ経済格差が開き、差をつけられているにゃんにゃん共和国の面々にそれ見たこ ... » more
テーマ SS

 

最終更新日: 2016/12/05 04:31

「SS」のブログ関連商品

» 「SS」のブログレビュー をもっと探す

「SS」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る