誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    三上延

三上延

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「三上延」のブログを一覧表示!「三上延」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「三上延」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「三上延」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

【話題の著者に訊きました】  三上延さん 『江ノ島西浦写真館』(光文社 1296円) ビブリアシリーズ著者自身の過去投影した主人公は恥ずかしいNEWSポストセブン2016.01.18 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20160118_378278.html ... » more
テーマ 話題の著者に訊きました 三上延 江ノ島西浦写真館

「江ノ島西浦写真館」三上延著(光文社 1,296円税込) 「江ノ島西浦写真館」三上延著(光文社1,296円税込)江ノ島西浦写真館光文社 三上 延 Amazonアソシエイト by 江ノ島西浦写真館 [ 三上延 ]楽天ブックス 三上延 光文社発行年月:2015年12 ... » more
テーマ 三上延 江ノ島西浦写真館 小説

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ〜  /  三上延 ★★★★★太宰治の『晩年』を奪うため、美しき女店主に危害を加えた青年。ビブリア古書堂の二人の前に、彼が再び現れる。今度は依頼者として。違う『晩年』を捜しているという奇妙な依頼。署名ではないのに、太宰自筆と分かる珍しい書きこみがあるら ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖 5 (三上 延) 満足度5★★★★★メディアワークス文庫初出版2014年読んだ回数1回★ メディアワークス文庫−裏表紙の紹介文静かにあたためてきた想い。無骨な青年店員の告白は美しき女店主との関係に波 ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖4 〜栞子さんと二つの顔〜 / 三上延 ★★★★★この巻は長篇である。章題として取り上げられている作品はすべて江戸川乱歩の作品・著書である。なお、小説中で江戸川乱歩『二銭銅貨』のトリック、『人間椅子』『大金塊』の趣向を明かしている。>東日本大震災の余震がまだ ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖 2 〜栞子さんと謎めく日常〜  /  三上延 ★★★★★鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。だが、入院以前とは勝手が違うよう。店内で古書と悪戦苦闘する無骨な青年の存在に、戸惑いつつもひそかに目を細めるのだった。変わらないことも一つある―それは持ち ... » more

三上延(みかみえん)さんの「ビブリア古書堂の事件手帖」の1巻〜3巻を読みました。現在(2013.03.18)、フジテレビ系列の毎週月曜21時から放送されているドラマ(いわゆる月9)を観て、原作を読んでみようと思った次第です。 ... » more

前にも感想を一度書いたのだけれど、剛力彩芽主演のドラマでますます人気が高まっているビブリアシリーズの第2巻を読み直してみた。前回読んだ時のの感想はこちら→http://pu-u-san.at.webry.info/201301/ ... » more

「ビブリア古書堂の事件手帖4」を読む 「ビブリア古書堂の事件手帖4栞子さんと二つの顔」三上延メディアワークス文庫を読む4巻は江戸川乱歩さん特集でした。今日買って来てすぐ読みました。面白かったです。やっぱりみんな小学生時代から読書の習慣があるんだな ... » more

ドラマは高視聴率で始まったようなのですが、(ドラマの感想はこちら→http://pu-u-san.at.webry.info/201301/article_51.html)スポニチhttp://www.sponichi.co.j ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖 〜栞子さんと奇妙な客人たち〜  /  三上延 ★★★★★鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。そこの店主は古本屋のイメージに合わない若くきれいな女性だ。残念なのは、初対面の人間とは口もきけない人見知り。接客業を営む者として心配になる女性だった。だが、古書の知 ... » more

やられた。でも、きれいにまとまりすぎている。 〜 「ビブリア古書堂の事件手帖」 三上延 著 感想文 どうしたのだろう。最近、本を読んで泣いてしまうことが時々ある。どうしたのだろう。単に、爺むさくなってしまっただけなのかもしれないのだが。だって、昔から、爺は、涙もろいって言うじゃないですか。今回も、また、泣いてしまった。 ... » more

古書と人とを繋ぐ物語、第3巻。本に込められた想いを、穏やかに、しかし容赦なく読み解く栞子さん。ロバート・F・ヤングの「たんぽぽ娘」は読んだことがなかったのですが、「読みたいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!」って気持ちになり ... » more

著者:三上延 『ビブリア古書堂の事件手帖2 〜栞子さんと謎めく日常〜(メディアワークス文庫)』 ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)アスキー・メディアワークス 2011-10-25 三上 延 Amazonアソシエイト by (「BOOK」データベースより)鎌倉の片隅にひっそり ... » more
テーマ 作家(マ行) 三上延

「ビブリア古書堂の事件手帖 2と3」を読む 「ビブリア古書堂の事件手帖3〜栞子さんと消えない絆〜」三上延著メディアワークス文庫「ビブリア古書堂の事件手帖2〜栞子さんと謎めく日常〜」三上延著メディアワークス文庫古本屋、ビブリア古書堂に勤めることになった主人公と美人女 ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖 2 (三上 延) 満足度5★★★★★メディアワークス文庫初出版2011年読んだ回数1回★ メディアワークス文庫−裏表紙の紹介文鎌倉の片隅にひっそりと佇むビブリア古書堂。その美しい女店主が帰ってきた。 ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖 (三上 延) 満足度5★★★★★メディアワークス文庫初出版2011年読んだ回数1回★ メディアワークス文庫−裏表紙の紹介文鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。そこの店主 ... » more

三上延の著作リストです。シリーズ等で分類して本棚にまとめてあります。(文庫があるものは文庫、無いものは単行本)本棚の画像(画像が表示されないものもあり)をクリックするとAmazon、本棚下の書名をクリックすると、ブロ ... » more
テーマ 三上延 著作リスト

古書に秘められた謎を読み解くミステリ第2作。スリップ(栞みたいに挟まっている図書注文票。レジで抜かれるやつ)の存在をカギにした推理なんて・・・・・・本好きにはたまりませんわ(笑)。「古書」というものが持つイメージを壊さない、 ... » more

『ビブリア古書堂の事件手帖』 by 三上 延 小説でいえば大崎梢『配達あかずきん』と漫画でいえば芳崎せいむ『金魚屋古書店』、更にいえばことに男性読者を喜ばせるであろう(笑)薄幸の美少女、しかも眼鏡ッ子がヒロインというありそうでおそらく存在し得ない良いとこ取りの設定である。とはい ... » more

本書は、古書に篭められた思いと真相を読み解く、連作短編の日常系ミステリ。物語の舞台となるのは、鎌倉にひっそりと佇むビブリア古書堂。ストーリーは、本を読みたいけど読めない体質という五浦大輔が、祖母の本棚にあった『漱石全 ... » more
テーマ 三上延

 

最終更新日: 2016/11/27 17:20

「三上延」のブログ関連商品

» 「三上延」のブログレビュー をもっと探す

「三上延」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る