誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    劇団

劇団

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 演劇
子テーマ: 劇団四季 宝塚歌劇 劇団ひとり 劇団☆新感線
テーマ「劇団」のブログを一覧表示!「劇団」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「劇団」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「劇団」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

まどか:れなです。同期で娘役のトップを務める月組の愛希れいかさん、宙組の実咲凜音さんは、過去の上演作品『ベルばら』でロザリー役、『風共』ではメラニー役を揃って演じていました。宙組の全国ツアー公演『ベルばら』で、実咲さんが先にマリー・アントワ ... » more
テーマ 雑談 宝塚歌劇

まどか:れなです。少し前に録画しておいた「宝塚カフェブレイク」を再生視聴していたら、その回の放送内容は宙組95期が登場する特別な企画で、娘役トップを務める実咲凜音さんを筆頭に全員が出演していました。もちろん伶美うららさんも同期の1人なので、 ... » more

まどか:れなです。月組の次回・大劇場〜東京公演の演目が発表されて、小池修一郎さんの演出担当作品ではあるものの、私が希望していた『エリザベート』再演ではなく、新たな仏国産ミュージカルの日本初演ですね。スペクタル・ミュージカル 『178 ... » more

まどか:れなです。宝塚歌劇の人気演目『エリザベート』で、トート役を演じた男役スターの学年を並べてみます。宝塚歌劇に興味のない人は分かり難いと思いますが、学年というのは「入団何年目か」を示す用語ですね。1996年雪組一路真輝14年目( ... » more

キレイなお月様が東の空に昇っています。「色的にはちょっと赤みが強い気がする」そうですが、色覚障害の我が身としては全くわからないこと。だから単純に「CATS」のCDを聞いています。 ... » more

劇団ひとり(37)が、実写とアニメが融合した映画「MIRACLEデビクロくんの恋と魔法」(犬童一心監督、11月22日公開)で声優を務めることが7日、分かった。嵐・相葉雅紀(31)演じる主人公の本音を代弁するキャラクター「デビクロくん」の声を ... » more
テーマ 相葉雅紀 千葉市立幕張本郷中学 劇団ひとり

いてもいいのか?♪ランナウェ〜イ
なんのことか、わからないと思いますが、さっきから頭の中でヘビロテになっている曲です。実はコレ、「オペラ座の怪人」の中の「マスカレイド」っていう楽曲なんです。お芝居の中では「♪マスカレ〜ド〜」って歌っているのですが、鼻歌ま ... » more

『KING&QUEEN』@赤坂ACTシアター 『KING&QUEEN』鹿賀丈史×濱田めぐみミュージカルコンサート @赤坂ACTシアター加賀さんと濱田さんの二人だけなら行くことはなかったかもしれない。2014年9月1日ソワレゲスト出演に沼尾さん。。。だと知って ... » more

2014年8月30日 12時の部梅田芸術劇場観劇今日は宙組全国ツアー「ベルばら フェルゼンとマリーアントワネット編」を観劇。美しくまとまった「ベルばら」ではあったけれど、全く心に響かない「ベルばら」だった。 ... » more
テーマ 宝塚歌劇

まどか:れなです。柚希礼音さんが星組のトップスターに就任したのは、入団11年目を迎えたばかりの2009年4月でした。それでは現在の時点で5年前の柚希さんと同じ学年に相当する男役さんが誰なのか、名前が余り浮かばなかったので調べてみると、もう在 ... » more
テーマ 雑談 宝塚歌劇

まどか:れなです。花組の『エリザベート』が上演を開始したばかりですが、これだけの人気作品ですから宝塚歌劇のファンとしては、次は何処の組にチャンスが巡って来るのか、気になっている人も多いだろうと思います。宝塚大劇場公演では、2015年 ... » more

2014年8月24日3時の部花組「エリザベート」観劇。とにかく全てのキャストが素晴らしくて、大満足の観劇となった。明日海りおさんのトートはクールで繊細な感じ。シシィがまだ死を愛していない…と ... » more
テーマ 宝塚歌劇

結論から言えば、チケットは取れませんでした。まずS席は全滅。A席はまぁまぁ。B・C席は余裕。だけど、A席より下はとても見やすいという席ではなかった。まぁ、あさ10時からの先行予約には間に合わなかった?ので、 ... » more

せいこりん星★再び♪宝塚歌劇
宝塚歌劇 中学生の時、通っていた合唱団のお友達に誘われて宝塚歌劇を初めてみました。煌びやかな世界、心打たれるお芝居、無駄のない転換全てが私を虜にして、すぐにファンになってしまいました。しばらくして好きなス ... » more
テーマ 宝塚歌劇

ジーザス、何年ぶりだろう?柳瀬ジーザスを1回観て、それ以降観てない。人生2度目のジーザスマリアが野村さんの名前になっててプチショック{%がく〜(落胆した顔)docomo%}しかし、芝さんに高井さんに村さん、そ ... » more

まどか:れなです。宝塚歌劇だけを絶対視する硬直化した愛好家の中には、OSKや他の歌劇団に対して差別的な態度を取ったり、最初から知らない(知りたいとも思わない)人が少なくないようです。逆にOSKファンでも宝塚歌劇への極端に屈折した感情に支配さ ... » more
テーマ 雑談 OSK日本歌劇団 宝塚歌劇

昨日(7日)にDVDを買ってしまったので、逆にチケット購入を決定。席選択ができるかどうかわからないけど、とりあえずS席が取れればOK。 ... » more

いてもいいのか?やはり観たい
11月の話しだけど、名古屋に劇団四季「ジーザス・クライスト・スーパースター」がきます。常小屋の名古屋ミュージカル劇場ではなくて、愛知県芸術劇場で1回公演。劇団四季も好きだけど、アンドリュー・ロイド・ウェーバーという作曲家も好きで ... » more

「オペラ座の怪人」観てきたよ〜♪ 今日から八月ですね。今週は火曜日から5週目という事で、奇跡的?に一週間お休みしています。せっかくのお休みなので、休日らしい事をしようと思い立ち、母に「いつ観に行く?」と言われていた劇団四季「オペラ座の怪人」を観に行きました。 ... » more
テーマ ユメル ちゅんた 劇団四季  コメント(6)

たまたまチケットを持っていた日がイベント日でした!ということで、しっかり参加してきました!覚えている限りのレポをお届けしたいと思います。一部ニュアンスの違いや、言葉尻についてはご容赦ください。また、できる限り会話形式でで ... » more
テーマ ファミリーミュージカル 劇団四季 イベント

すみれ咲く国へようこそ。まどか:れなです。もう直ぐ2代前の主演コンビになる音月さん・舞羽さん体制での雪組は、梅芸メインホールで開催される半月超の公演に2度登場していました。最初は『ロミジュリ』と全国ツアー後の2011年7月『ハウ・トゥー・サ ... » more
テーマ 雑談 宝塚歌劇

20140715:宝塚歌劇の大量発表から少し まどか:れなです。今日は宝塚歌劇団から、大量の情報が発表されました。明らかに過剰で全般には触れていられないので、個人的に気になる点だけ紹介しておきます。先ずは花組から専科に異動した華形ひかるさんの、星組・全国ツアー公演『風と共に去りぬ』出演 ... » more
テーマ 宝塚歌劇 関連情報

まどか:れなです。龍真咲さん・愛希れいかさんの主演コンビを中心とする宝塚歌劇団・月組は、今日から福岡市にある博多座の舞台に立ちます。劇団四季『キャッツ』の福岡公演や、新生・ハウステンボス歌劇団と合わせての観劇が可能なので、演目の発表前には久 ... » more

星組大劇場公演観劇 2014年7月19日3時の部観劇星組大劇場公演久しぶりの星組二本立て公演を観劇。お芝居は「The Lost Glory 美しき幻影」ショーは「パッショネイト宝塚!」 お芝居は専 ... » more
テーマ 宝塚歌劇

まどか:れなです。フェルゼンとマリー・アントワネットでの新主演コンビお披露目となった、花組の中日劇場『ベルばら』も、明日・6月29日で千秋楽を迎えますね。誰も知らない登場人物で、演じる華形ひかるさんが役作りに苦労したり、芹香斗亜さんのオスカ ... » more
テーマ 雑談 宝塚歌劇

月組大劇場公演(2014年秋)のチラシ画像 まどか:れなです。基本的にはポスターと同じ図柄ですが、秋の月組大劇場公演からチラシ画像を紹介します。月組の主力級8名が揃っている画像なのですが、何だか見慣れない娘役さんが1人混じっていると気付いてしまった方々は、少し大きくして横に書かれ ... » more
テーマ 宝塚歌劇 関連情報

7月1日キャッツ観劇 リハーサルはタップダンス中心にやってたもう高倉さん可愛くてずーと見てたお決まりの質問コーナーへキャスト陣に!おお!!!高倉恵美さん!!!今日は大当たりの日だ!!!司会進行はド緊張している、 ... » more

なんとなくブロってみたコレクション
コレクション アンケートのペンキャッツのマーク!!! ... » more

なんとなくブロってみたおしい
おしい リハーサル見学久しぶりで面白かったわ、最後サイン入りパンフレットのプレゼントゲット出来ず残念ひとつ隣の女性がゲットおしい!!! ... » more

 

最終更新日: 2016/11/27 17:14

「劇団」のブログ関連商品

» 「劇団」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る