誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    賃金

賃金

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「賃金」のブログを一覧表示!「賃金」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「賃金」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「賃金」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年6月)」の続きです。毎月勤労統計の7月分確報が発表されました。常用雇用は、全体では5月、6月と同じく対前年同月比2.0%の増加です。「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年 ... » more

労働、社会問題平均賃金と労働市場
「平均賃金」を少し改訂しました。これまではフルタイムで月給制で働き、月に26万円の給与を得ている労働者が一人、時間給制で月100時間働き10万の賃金を得ているパートタイム労働者が一人いたとする。二人合わせると賃金の合計は36万円なの ... » more
テーマ 統計 賃金 雇用

労働、社会問題平均賃金
今フルタイムで月給制で働き、月に26万円の給与を得ている労働者が一人、時間給制で月100時間働き10万の賃金を得ているパートタイム労働者が一人いたとする。二人合わせると賃金の合計は36万円なので、平均賃金は18万円になる。フルタイム ... » more

◇ 消費支出が増えないワケは=厚生労働省が発表した7月の毎月勤労統計によると、物価変動の影響を除いた実質賃金は前年比で2.0%の増加だった。6月も2%増加しており、2か月続けて2%増加したのは6年ぶりのこと。これで実質賃金は2月以来6か月連 ... » more
テーマ 賃金

中川事務所社労便り最低賃金
新潟地方最低賃金審議会は、平成28年度の新潟県最低賃金について731円から22円引き上げ753円と新潟労働局長に答申したところ、8月18日までに17団体が異議を申し立て。22日に異議について審議しましたが、753円で決定されました。新しい最 ... » more

毎月勤労統計の6月分の確報が発表されました。雇用、賃金ともに4月、5月の停滞を脱し、再び回復してきている感じです。常用雇用は、全体では5月と同じく対前年同月比2.0%の増加です。「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年5月)」 ... » more

厚生労働省は、平成28年8月23日の報道発表において、全都道府県で地域別最低賃金の改定額が答申されたことを公表しました。全国加重平均額は、昨年度より25円引上げの823円となりました。これは、7月28日に中央最低賃金審議会が示した「 ... » more

厚生労働省は、平成28年7月28日の報道発表で、「平成28年度地域別最低賃金額改定の目安について」を公表しました。これは、同日開催された中央最低賃金審議会(仁田道夫会長)で、今年度の地域別最低賃金額改定の目安について答申が取りまとめられたこ ... » more

厚生労働省ホームページ新着情報に、「第46回中央最低賃金審議会の開催について」がアップされました。期日は、平成28年7月28日(木)午前10時からです。議題は、「平成28年度地域別最低賃金額の目安について(答申)」となっています。こ ... » more

「多くの産業でパートタイム労働者の時間当たり賃金は増えているで書いたパートタイム労働者の1時間当たり所定内給与に関しての補足です。賃金の水準と組み合わせた表を作りました。パートタイム労働者の動き産業労働者数同増加率労働時間労働投入1 ... » more
テーマ 統計 賃金 パートタイム

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年4月)」について5月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.0%の増加です。15年1月以降、1.9%から2.3%の狭い幅の中で増加が続いており、2%程度が巡航速 ... » more

「毎月勤労統計でみるパートタイム労働者の雇用の動き(補足)」で、「パートタイム労働者の雇用が減少し、フルタイム労働者の雇用が拡大すれば、世間の関心を集めている平均賃金は上がり始めるでしょう。4月分の毎月勤労統計に注目です。」と書いたので ... » more

4月分が発表されました。注目していたパートタイム雇用は拡大です。常用雇用は、全体では対前年同月比2.0%の増加です。15年1月以降、1.9%から2.3%の狭い幅の中で増加が続いており、2%程度が巡航速度になった感がありますが、中身が ... » more

厚生労働省は、平成28年6月14日、第45回中央最低賃金審議会を開催、平成28年度地域別最低賃金額改定の目安について諮問しました。諮問は、「ニッポン一億総活躍プラン(平成28年6月2日閣議決定)、経済財政運営と改革の基本方針2016(同 ... » more
テーマ 仕事 賃金 働くルール

2016.05.09 vol.595情報化時代の雑学通信 http://www5f.biglobe.ne.jp/~kou/JZ/───────────────────────────────────世の中には専門家と呼ば ... » more
テーマ 賃金 通販事故 人工知能

「毎月勤労統計でみるパートタイム労働者の雇用の動き」で、「フルタイムの雇用が増えていることも手掛かりになります。」と書きましたのでそのデータを。フルタイム常用雇用の動き(実績)月季節調整済み指数同左前月比原指数前年同月比14年12月 ... » more

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年3月)」などでパートタイム労働者の雇用の動きを追ってきましたが、かなりの期間、拡大基調が続いてきました。特に15年には前年同月比4%台という高い増加率が続いていました。それが16年に入ってから伸 ... » more

3月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.1%の増加です。15年1月以降、1.9%から2.3%の狭い幅の中で増加が続いており、2%程度が巡航速度になった感がありますが、中身が変わりつつあります。3月の内訳をみ ... » more

食費急上昇!安倍政権【エンゲル係数】急上昇!賃金追いつかず、食品値上げ【庶民の敵】自公政権、年金 食費急上昇!安倍政権【エンゲル係数】急上昇!賃金追いつかず、食品値上げ! 【庶民の敵】自公政権…年金生活より厳しく!東京新聞… 自公政権は…富裕層、大企業、米国、戦争 ... » more
テーマ 賃金 食費 エンゲル係数

【アベノミクス】2015年の実質賃金、26年間で最低だったことが判明!死にたくなければ安倍政権を倒せ 【アベノミクス】2015年の実質賃金、26年間で最低だったことが判明! 死にたくなければ安倍政権を倒せ!トランプは戦争屋ブッシュ家らの不正選挙、暗殺の脅しに勝っている!死にたくなければ…今す ... » more

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2016年1月)」の続きです。2月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比1.9%の増加です。2.0%以上が7か月続いていたのですが、これで途切れました。内訳をみるとフルタイム労 ... » more

平成28年1月22日の施政方針演説で、「本年取りまとめる「ニッポン一億総活躍プラン」では、同一労働同一賃金の実現に踏み込む」と明言されました。平成28年2月23日の第5回一億総活躍国民会議では、安倍総理は同一労働同一賃金について、@ ... » more
テーマ 仕事 賃金 非正規労働問題

1月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.1%の増加です。これで7か月連続の2.0%を超えです。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増加率が1.4%であり、パートタイム労働者の増加率は3.6%となって ... » more

「15歳から24歳学生アルバイトは減っていない」では学生アルバイトが減っていない事を示しました。学生アルバイト以外の非正規労働者は増えています。15歳から24歳の学生アルバイト以外の非正社員の数(万人)年度4−6月7−9月10−12 ... » more
テーマ 賃金 若者 雇用

「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 15歳から24歳非正社員」で取り上げた非正社員のうち、在学中で、仕事がアルバイトだといっている者を抜き出してみました。世間で流布しているイメージとは少し違う結果が。15歳から24歳の学生 ... » more

「人的資本の生産が増えているかもしれない根拠 15歳から24歳正社員」に続き、今度は非正規社員の動きです。正社員のは異なり、4〜6月よりも7〜9月が多く、10から12月にはさらに増えます。1から3月は減るようです。正社員で入っても半年経つま ... » more

15歳から24歳の正社員の数です。総務省の労働力調査から抜き出しました。この年齢層は学校を卒業する時期の若者です。そのため、毎年4−6月に増え、その後減っていくというパターンがあります。実績は次の通りです。15歳から ... » more

12月分の確報が発表されました。常用雇用は、全体では対前年同月比2.3%の増加です。7月から12月まで6か月連続して2.0%を超えです。内訳をみるとフルタイム労働者(一般労働者)の増加率が1.4%であり、パートタイム労働者の増加率は ... » more

労働、社会問題低賃金立国論?
2016年2月12日の日本経済新聞の「特区で外国人材の活躍をさらに進めよ」という社説は、まるで低賃金立国論のように思えてしまいます。 人手不足が進む日本では女性や高齢者と同様、外国人にもっと活躍してもらう必要がある。政府は受け入れ ... » more
テーマ 賃金 雇用

「雇い負け」で、「対策を講じるべきなのはその企業であり、国ではありません。」と書きましたが、一つ例外があります。付加価値の生産性もそれなりにあり、労働者もきちんと処遇しているが、知名度が低い、あるいは、広告などを出す余裕がないため企業の ... » more
テーマ 統計 賃金 若者

 

最終更新日: 2017/07/21 14:55

「賃金」のブログ関連商品

» 「賃金」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る