誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブルース

ブルース

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ブルース」のブログを一覧表示!「ブルース」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ブルース」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ブルース」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

約3か月ぶりとなるペーパームーン3BookinngLive前回はREAL BLUES BANDでの参加でしたが、今回はピンで参加させていただきました雨模様のなか、18時に自宅を出発、ペーパームーンには20時頃到着既に ... » more

【ウェイ・ダウン・サウス】マット・ギター・マーフィー 続いてもブルース。日本ではブルース・ブラザーズに出ていたレストランのお人好しの旦那(アレサ・フランクリンが奥さん役)としての方がなじみ深いか・・・。ブルース・ブラザーズのバックでスティーヴ・クロッパーと一緒にギターを担当。そのマット・ギ ... » more

【ショウ・ダウン】アルバート・コリンズ、ロバート・クレイ、ジョニー・コープランド 85年リリースの3人3様の個性派ブルースマンによるセッション・アルバム。これが実にご機嫌!!これも今回レコード・CDフェアにいくまですっかり忘れていたアルバム・・・。偶然見つかるもんなんだよね、こういうとき・・・。なんの期待もしていない ... » more
テーマ 洋楽 ブルース アルバート・コリンズ

ありやまな夜に癒された 新しい職場での様々なプレッシャーに負けそうな毎日。最近は不眠症気味で仕事のことが頭から離れず、仕事のことを考えると動悸や冷や汗が止まらない情けないアントニオです。でも今夜は、有山じゅんじさんのギターと歌に癒されました。 ... » more

さてさて、今日は2003年に解散した日本のロックバンド・ミッシェルガンエレファントにのキャンディーハウスという曲からブルースのコード進行パターンを学んでみたいと思います。その前にそのミッシェルガンエレファントのキャンディーハウス ... » more
テーマ ミッシェルガンエレファント ブルース コード進行

幸せ探しの旅社交ダンス ブルース
社交ダンス ブルース 木曜日の夜は7時から2時間社交ダンスで汗をかきます。私の先生は御年82歳です。姿勢が良く、体型が素晴らしいです。その先生に教えていただいているのが、超基礎のブルースステップです。入会して困るのが用語理解です。クオーターターン ... » more

とっておきの音楽祭 仙台2014 は暑かった 今年は職場が変わって、遠征は控えめにと言っていましたが余り昨年と変わらないペースで遠征しているアントニオです。今回は「とっておきの音楽祭仙台」です。昨年は思いがけない落選で参加できませんでしたが、今年で3回目の参加となり ... » more

またまた大賑わいのQUEENオープンライヴ だいぶ酔いが回っているアントニオです。19時30分にエントリーして、3時間30分待ちでビール・ハイボール、計5杯飲んじゃいました。今回も大賑わいのQUEENオープンライヴ。多くの方々に参加していただき、楽しんでいただ ... » more

ザ・ロンドン・ハウリン・ウルフ・セッションズ 家庭の事情が一段落してホッとしたしたのもつかの間。友人が自転車でこけて入院していたようです。娘も電話するとすごい咳をしていて体調を崩している。花きんはリラックス感とあいまっていい感じのデートしましたが明日は友人のお見舞い、火 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ハウリン・ウルフ  コメント(2)

ミヤストリートギグ2014で歌ってきた 昨年はピンで参加した「ミヤストリートギグ」。今年は念願かなってREAL BLUES BANDで参加しました。ドラムのワイハー田仲が仕事の都合で参加できなかったので、友人の玉ちゃんがヘルプで参加してくれました。参加通知 ... » more

SWEET HOME CHICAGO マジック・サム参加アルバム 今日は「母の日」であり娘からはだいぶ前にマダム・シンコのスイーツをもらったので本日はなにもなし。最近はデルマークのマジック・サムが参加してる「SWEETHOME CHICAGO」というアルバムばかりを聴いてました。前半はルーサ・アリ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース マジック・サム  コメント(6)

雨中の植田町歩行者天国 年に2回行われる植田町歩行者天国。毎回、音家倶楽部の皆さんの手作りコンサートが行われますが、今回は残念ながらお昼過ぎから雨となってしまいました。今一番旬なユニット「アンブレラ」さん音家倶楽部の中心的なグループ「北 ... » more

マウントあかね ふるさと市で歌ってきた 一昨年、昨年とREAL BLUES BANDで参加していた「マウントあかねふるさと市森のコンサート」今年は私が野球の試合、ジョージが法事と予定が合わずキャンセルしたのですが、相手チームの棄権で試合がなくなったので、ピンでの参 ... » more

QUEENオープンライヴ 大盛況 第134回目のQUEENオープンライヴ7時30分過ぎにお店に入ってみるとタイムスケジュールが・・・なんと私は22時30分・・・大盛況です!!!オープンライヴ!!!ありがたいことです。それでは出演者の写真を ... » more

バッハの郷 アトリエKで歌ってきた 今日は、以前からお誘いを受けていた「バッハの郷アトリエK」さんで歌ってきました。集客力の全くない私ごときがワンマンライヴでイイのか?と思いながら今日を迎えてしまいました。結果的には、ご近所の常連さん10人程度に、私の ... » more

Bo Diddley /The Black Gladhator不遇時代のボ様 Bo Dhiddley Elephant Man偉大なるレジェンドのボ様であるけれどこの方はブルース界でははずせないキャラであるはずだ笑う洋楽展Vol・3は「ビリー」特集で’80年代のビリー・アイドルから始まりビリー・ジョエ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ボ・ディドリー  コメント(2)

岸田さんとセッション いわきのスパーギタリストくさのあきおさんにお誘いを受け、アロハローガンズに行ってきました。ビンテージギターショップ「ナンシー」の社長さんで、ミュージシャンでもある岸田さんとセッションをさせていただきました。実は昨年、 ... » more

今回のオープンライヴはまったりと 昨夜のオープンライヴは、出演者のみという状態でした。私は約1ヶ月ぶりの参加となりましたが、出演者以外のお客さんがいないというのは久しぶりでした。勿論、お客さんはいた方が良いのですが、出演者だけというのもまたイイもんで ... » more

新生REAL BLUES BAND 日立さくらまつり参戦 人事異動で危機管理課に着任し一週間が過ぎましたが、津波注意報、大雨洪水警報が相次いで発令され徹夜の日もあり大忙しの一週間でした。個人的に御祓いが必要かと思います・・・そんなバテバテの体に鞭打ち、昨年に引き続き「日立さくらまつり」 ... » more

B.B.KING 【ゲス・フー】72年 これまたブルース・ファンには圧倒的に人気がないであろうアルバム。72年といえば、ブルースマンにとっては、必ずしも生きやすい時期ではなかったのだろう。前年の【ライヴ・アット・クック・カウンティ・ジェイル】までのB.Bとは全く180度方向転換 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース B.B.キング

マジック・サム【アン・アーバー・ブルース・フェス69】 これは、万人に薦められるアルバムではない。音質が悪すぎる。しかし、異常なまでの臨場感。まるで目の前でマジック・サムが実際に弾いているような錯覚を覚えるような強烈な迫力!!『サン・ホ・ゼイ』でいきなり切り込んでくる鋭いギター。『アイ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース マジック・サム

茨城 ライヴ2連荘 昨年11月以来の水戸市ペーパームーン。今回は4組で行う4BookingLiveでした。開始予定より30分遅れでスタート。一番手は「鈴木義道」さん、常連さんらしくジャンルの枠にとらわれず名曲の数々を歌ってくれました ... » more

)ここ2ヶ月、やることなすこと上手くいかない。自分としてはベストな行動だと思い動くのだが、ことごとく裏目に出る。自分の行動で周りの人に迷惑をかけてしまっている。何も手に付かず、落ち込んでいる。急に心拍数が上が ... » more

クラプトンライヴは楽しかった 初めての生クラプトンは素晴らしかった。音楽をやるものとしてはライヴをもっと観なければと日頃から反省している私。今回のクラプトンを観てその想いを強くした。これからは出来る限り本物を観て感じていこうと思った。クラ ... » more

「2014横浜アリーナ!クラプトン、燻銀のステージ」 エリック・クラプトン/ミ−&Mr.ジョンソン  <16:55>2014年2月23日。やってきました、横浜アリーナ!エリック・クラプトン!席は、アリーナの43列目(^^)!午前中は3週間連続になる休日の雪かき(融けずに固まった雪が歩道や車道に残っていて、自転車通 ... » more

旧友との演奏は楽しかったが・・・ 129回目となるQUEENオープンライヴは、REAL BLUES BANDでの参加です。今回は、高校時代からの友人でプロミュージシャンである田仲くんがドラムを叩いてくれました。田仲くんは高校時代から地元ナンバーワンのドラ ... » more

ディープなブルースを召し上がれ【モア・リアル・フォーク・ブルース】サニー・ボーイ・ウィリアムスン サニー・ボーイ・ウィリアムスンはブルース・ハープ奏者兼シンガーとして、ブルース界に君臨する第一人者。その事実は現在も変わらない。『ヘルプ・ミー』・・・ギターにマット・マーフィーが加わっているが、ほとんどバッキングに徹していて、いちば ... » more
テーマ 洋楽 サニー・ボーイ・ウィリアムスン ブルース

マディ・ウォーターズ【リアル・フォーク・ブルース】 久しぶりにブルースを・・・。マディの【リアル・フォーク・ブルース】。1曲目は、もうブルースのスタンダードとなっている『マニッシュ・ボーイ』。ストーンズをはじめとして、このリフにとりつかれたロッカー達がいかに多いか。しかし、このテイクを聴 ... » more

反省してます 128回目となるQUEENオープンライヴ。最近は「花音」さんのファンの方々が毎回お出でくださるので賑やか&華やかなオープンライヴになっています。「花音」さん、ありがとうございます。7時30分頃入店した時には「Gan☆」さんの ... » more

Bo Diddley ハヴ・ギター、ウィル・トラヴェル 本作は’60年に発表されたボ・ディドリー三枚目のアルバム。当時としては最新型のスクーターに乗り特注の四角い改造型ギターと根っからの目立ちたがり屋のボ先生なのでした♪本作は全11曲のうち、シングル作は4曲のみ「シーズ・オールライ」「コ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ボ・ディドリー  コメント(8)

 

最終更新日: 2016/11/27 13:24

「ブルース」のブログ関連商品

» 「ブルース」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る