誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブルース

ブルース

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ブルース」のブログを一覧表示!「ブルース」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ブルース」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ブルース」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

久しぶりの昭和歌謡 友人のワイハー田仲くんから老人ホームでの演奏に参加しないかと誘われたのが3週間前。最近全くギターを弾いていないので練習が必要と2週間前から練習を始めたのですが、先々週は台風の影響からの大雨、先週はチリ地震による津波注意報と2週連 ... » more

90年以降のブルース・マン【スロー・ダウン】ケブ・モ なんか80〜90年代以降のブルース・マンて、ロバート・クレイにしてもゲイリー・クラークJrにしてもこのケブ・モにしても、ギターの音色や楽曲の傾向が、古いブルースとかからの影響はあまり見られなくて、むしろクラプトンからの影響が強いように思うの ... » more
テーマ ブルース ロック 90年代洋楽

【ブルーズン・ソウル】リトル・ミルトン これは傑作だ。1曲目の『ウーマン・アクロース・ザ・リバー』でノックアウト。これが嫌いだというブラック・ミュージック・ファンはまずいないだろう。『ビハインド・クローズド・ドアーズ』・・・渋く低い声も高音のシャウトも最高!! 合いの手的に弾 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース リトル・ミルトン

「再起」 血圧が170以上の日々が1か月ちかくも続いた。薬もきかなかった。精神状態も最悪だった。脳の血管が何本が切れたきがした。まともな思考ができなくなってきた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ... » more

ものすごく贅沢な共演【トゥギャザー・フォー・ザ・ファースト・タイム・・・ライヴ】 これも今回の仙台旅行の時に手に入れたもの。かなりの収穫だと思う。74年リリース。なんといってもB.Bとボビー・ブルー・ブランドの共演。ブルース界においても、この顔合わせは1つの事件であったに違いない。『3オクロック・ブルース』から二 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ボビー・ブランド

リトル・ミルトン【ウィーアー・ゴナ・メイク・イット】 畜生!! 修理から戻ってきたMARANTZのユニヴァーサル・プレイヤー、CDもブルー・レイも針飛び状態で勝手にチャプター・トラックがどんどん勝手に動いてしまう!!なんなんだよ。異常なしだったなんて・・・きちんと調べたのか!! ああブルー ... » more
テーマ 洋楽 ブルース リトル・ミルトン

県フォークソング協会いわき支部 夏の交流会 いやぁ〜久しぶりの更新です。最近、全く活動していないものでネタがありませんでした。今回は・・・自身の活動ネタというよりは事務局ネタ的なものですが・・・昨年度から県フォークソング協会いわき支部の世話人を拝命しており、今 ... » more

まったりと聴くジミー・リードもまた良し【ファウンド・ラヴ】 ジミー・リード59年の作品。これが実にいい!!大ヒットした代名詞ともいうべき『ベイビー・ホワット・ユー・ミーン・トゥ・ドゥー』でスタート。ゆったりしているけど確実に強靱なグルーヴの『ファウンド・ラヴ』。ジミー・リードのブルースハープは、 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ジミー・リード

トロピカル怪人【タジ】タジ・マハール 好きな人には本当にたまらない魅力。タジ・マハールといえば単にブルースR&Bに収まりきれない個性で有名。ブルース、R&B、ゴスペル、ケイジャン、ニューオリンズ、カリプソ、レゲエ・・・アフリカン・ミュージックまで、タジの音楽性は地球規模!! ... » more
テーマ 洋楽 ブルース タジ・マハール  コメント(2)

ジェームズ・コットン【ライヴ・フロム・シカゴ】 ファンキーなブルース・ハープとボーカル。ビッグバンド編成で抜群の演奏を聴かせる一枚。時は86年、時代に左右されないのがこの手のブルース。いいね。すでに右腕的な存在のマット・ギター・マーフィーはいないものの、演奏そのものは悪くない、 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ジェームズ・コットン

今日はB.B.キングさんたくさん人差し指でチョーキングしています普通だともたないんだよね指が ... » more
テーマ ギター ブルース B.B.キング

ギター・スリム【アトコ・セッションズ】 ニューオリンズを中心に活躍したブルース・ギタリスト、シンガー。コロコロ転がるようなギターワークとワイルドなボーカルが魅力。うん、やっぱりギターよりもボーカルが印象的だな。それって芸名に反しているのでは?(汗!!) いいじゃないの、ギ ... » more

クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン【オールライト・アゲイン】 こちらも非常に個性的なブルースマン。スタンダードなブルースに始まり、ジャイヴ、カントリー、ザディコなど様々な音楽をものにして、独自のステイタスを築き上げた達人。愛用のレザー・カバーをかけたファイアーバードとフィドルを駆使して、「ゲイトマ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ゲイトマウス・ブラウン  コメント(2)

時代に流されないブルース【ルーム・ウィズ・ア・ビュー】ジョニー・アダムス LPの棚にこんなのが眠っていた。88年リリースのジョニー・アダムスのアルバム。ピコピコ、エレクトロが流行していた80年代にあくまで人力のサウンドのみで作られたブルーズン・ソウルの素晴らしさ!! ローウェル・フルスンとビリー・ヴェラの共作 ... » more
テーマ 洋楽 R&B ブルース

ビックビル・ブルーンジー肉食ジュー喰う女 6月に入り気温が高い日が続く6月1日は衣替えの日で新生、脱皮という意義があるようだ。日曜日も朝早くから目がさめたりするまあ年齢的に朝寝坊ができなくなってきているのかもしれないビックビル・ブルーンジーのこのアルバムも寝 ... » more
テーマ ブルース 音楽 ビック・ビル・ブルーンジー  コメント(2)

ファーザー&サンズ【ブルース・ブルー・ブルース】ジミー・ロジャーズ・オールスターズ シカゴ・ブルースの名脇役、マディのバンドをはじめとして様々なセッションで活躍したギタリスト。99年リリース。ゲストにミック・アンド・キース、エリック・クラプトン、ローウェル・フルソン、ジェフ・ヒーリー、ジミー・ペイジ・アンド・ロバート・ ... » more

☆コードは弾かない?:♪Let The Good Times Roll - B.B.King ジャケットは、U2の「魂の叫び(Rattle And Hum)」(1988年:LD)。ブルースの巨星B.B.Kingが亡くなりました。享年89(2015年5月14日没)だそうです。ブラック・ミュージックは、聴きはじめて程なくして ... » more

ロバート・クレイ・・・遅れてきたブルース・マン【ストロング・パースエイダー】 こちらはブルースの世界では第三、第四世代になるかな? ロバート・クレイ・・・遅れてきたブルースマン。なんとブルースを始めるまではクラプトンや白人のロックを聴いて育ったという。その後自分たちのアイデンティティであるブルースに遡って学習・・ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ロバート・クレイ

凶悪なテレキャスター・サウンド・・・アルバート・コリンズ【フラッシュ・フローズン】 昨日の延長で今日もちょっとブルース・モードに入っている。で、今日今聴いているのは、82年の来日公演を収めた【アルバート・コリンズのライヴ・イン・ジャパン】。オープン・チューニングでカポタストをかなり高いポジションに固定。これでもかと ... » more
テーマ 洋楽 ブルース アルバート・コリンズ

追悼B.B KingA【ブルーズン・ジャズ】 B.Bの追悼第2弾・・・アナログでこんなのもあった。83年リリースの【ブルーズン・ジャズ】。なんとB.Bのバッキングにアーネット・コブ(テナー・サックス)、ウディ・ショウ(トランペット)、オリバー・ジャクソン(ドラムス)、メイジャー・ホ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース B.B.キング  コメント(2)

ルームフル・オブ・ブルース【ライヴ・アット・ルーポス・ハートブレイク・ホテル】 以前シュバリエ・ブラザーズやジョー・ジャクソンの記事でも紹介したジャイヴ・ミュージック。基本的にはジャズとブルースの融合というか、未分化の状態のご機嫌な音楽。手持ちのアナログのレコードをチェックしていたら、こんなの出てきた。ルー ... » more

追悼B.B King【ミッドナイト・ビリーヴァー】 ついにB.Bも逝ってしまったか・・・。5月14日死去。糖尿だってさ。俺も人事じゃないんだよね。ブルース・ギタリストとしては、オーティス・ラッシュやバディ・ガイが好きなので、俺はそれほどB.Bには思い入れはないが、あの唯一無二のヴィブラー ... » more
テーマ 洋楽 ブルース B.B.キング

マジカル・ミステリー・ツアーで始まった「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015」。2回のアンコールを含め2時間40分の夢の時間でした。30曲を超える曲を歌いきる72歳。もうビックリです。演奏曲の約7 ... » more

ポールは凄かった(その1) 昨年のエリック・クラプトンに続き、今年はポール・マッカートニーのライヴ「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015」を観に東京ドームに行ってきました。ポールの来日を知ったときすごく悩みました。平日の公演の方がチケットは取りやすいだ ... » more

我が春は遠くに 南の方では桜の開花宣言が聞かれるなか、先週金曜日に4月の人事異動の内示があった。また一段と厳しく責任重大な役職に・・・またまた音楽活動は縮小せざるを得ないか・・・頑張ります。 ... » more

バディ・ガイ【アイ・レフト・マイ・ブルース・イン・サンフランシスコ】 69年チェス・レーベルでの第1弾。こちらは、そこら辺のロックをぶっ飛ばすくらいワイルドなブルース。やっぱバディの若干ヒステリックなボーカルと凶暴なギターには独特の魅力がある。『キープ・イット・マイセルフ』『クレイジー・ラヴ』といった ... » more
テーマ 洋楽 ブルース バディ・ガイ

ZZ ヒル【ザ・リズム・アンド・ブルース】 さてA to ZもついにZまできた。まず最初に取り上げるのは、最近個人的にツボのZZ ヒル。マラコ・レーベルから、83年にリリースされたずばり【ザ・リズム・アンド・ブルース】。これしばらく聴いていなかったんだけど、今回聴いてみた ... » more
テーマ ZZ ヒル R&B ブルース

REALBLUESBANDで2年連続参加していた「日立さくらまつり」今年も楽しみにしていたのですが、ドラムとベースがNG残念ながら不参加となりました次回は未定ですブルース ブログランキングへ ... » more

今年初のブログ更新です 家のなかがバタバタでギターを弾く気にもならず2月になってしまいました。これが今年初のブログ更新。お恥ずかしい。長期欠席していたQUEENオープンライヴも今回はスペシャル版ということで参加しました。オープンライヴの言い ... » more

[ブルース・ライヴ・コンプリート]ロバートJrロックウッド&ジ・エイシズ これはまた快挙!! 新年早々に紹介した「オーティス・クレイ・ライヴ」と並んで、日本で録音されたライヴ・アルバムとして名盤の称号を長年保ってきた作品が、なんとCD三枚組のコンブリート・エディションで発売されていた。これは、入手しない手はな ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ロバート・ジュニア・ロックウッド

 

最終更新日: 2017/02/17 09:16

「ブルース」のブログ関連商品

» 「ブルース」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る