誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    史跡めぐり

史跡めぐり

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「史跡めぐり」のブログを一覧表示!「史跡めぐり」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「史跡めぐり」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「史跡めぐり」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

旧東海道を歩く 19日目 12/11 最終日 品川宿から、いよいよ旧東海道東下りのゴールの日本橋まで歩く本日の最終コースはよく親しんだ場所で、特に田町の近辺は小学、中学、高校、大学時代に暮らしていた場所でもあるので、土地勘がある地域になる日本橋到着後は、千葉定吉の道場跡を経 ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

幕末散歩旧東海道を歩く 18日目 12/10
旧東海道を歩く 18日目 12/10 保土ヶ谷宿から、神奈川宿、生麦村、川崎宿を経て、品川宿まで28キロほどを歩く保土ヶ谷宿は、戸数558戸、人口2,928人(うち男1,374、女1,554)、本陣1軒、脇本陣3軒、旅籠67軒から成る0820保土ヶ谷宿を出立、神 ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 17日目 12/9
旧東海道を歩く 17日目 12/9 大磯宿から、平塚宿、藤沢宿、戸塚宿を経て東戸塚まで歩く大磯宿は、戸数676戸、人口3,056人(うち男1.517、女1,498)、本陣3軒、脇本陣0軒、旅籠66軒から成る東の平塚宿とは2.9km、西の小田原宿とは15.7km離れ ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

旧東海道を歩く 15日目 12/7 その2 (前の記事のつつき)念願の箱根の西坂を登り、箱根宿までを歩く。本日は箱根温泉で一泊。1010緩やかな今井坂から、箱根街道の西坂を登り始める。1018今井坂を通り、愛宕坂石畳に入る。1769年に修理した記録によ ... » more

旧東海道を歩く 15日目 12/7 その1 沼津宿から、三島宿を通り、箱根宿までを歩く。沼津はもともと中世では漁村で、その地名のごとく蓼草(たでくさ)の生い茂った洲で、蓼原と呼ばれていた。この蓼原の東北に三枚橋の里があった。この地に人家が漸次に発達して沼津となる。元禄以前 ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 14日目 12/6
旧東海道を歩く 14日目 12/6 蒲原宿から、吉原宿、原宿を通り、沼津宿まで、明日の箱根を前に平坦な道を歩く。蒲原は神原とも書いた。蒲原の駅はもとは富士川の東岸にあったが、川の氾濫で早くに廃れて、富士川の西側に移る。この地は蒲原丘陵が北方から駿河湾に迫って急崖をなし ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 12日目 12/4
旧東海道を歩く  12日目 12/4 島田宿から、藤枝宿、岡部宿を経て、宇津ノ谷峠を越えて丸子宿を通り、府中宿まで、31キロを歩く広重の島田の図絵は、島田の側から西方の金谷の方への河原を、ドローンを使って高い所から大井川を見下ろすように描いている。0815島田宿 ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 11日目 12/3
旧東海道を歩く 11日目 12/3 袋井宿から、掛川宿、日坂宿を通り、小夜の中山を越えて、金谷宿をから大井川越えまでの35キロを歩く。アップダウンの多い道程になる。0740地元の人の吹くホラ貝に送られて、袋井宿の東本陣跡を出立。0743「東海道どまん中茶屋 ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 10日目 12/2
旧東海道を歩く  10日目 12/2 浜松宿から、天竜川を渡り、磐田、見付宿を通り袋井宿まで、26キロを歩く。浜松の地は、万葉集に「ひき馬(ひくま)」と謳われ、また平安時代の『和名抄』には「波万万津」とみえる。鎌倉時代の阿仏尼の『十六夜日記』には、「今宵は引馬の宿と ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 9日目 12/1
旧東海道を歩く 9日目 12/1 二川宿から、白須賀宿、新居宿、舞坂宿を通って、浜松宿まで、36キロほど歩く。二川宿は、遠江国へ入る三河国の最後の宿になる。宿駅業務は、当初、二川村と大岩村で行っていたが、二つの村は12町(1.3キロ)離れていて、距離を隔てた継立 ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

幕末散歩旧東海道を歩く 8日目 11/30
旧東海道を歩く 8日目 11/30 藤川宿の先の長沢から赤坂宿、御油宿、吉田宿を通って、二川宿まで27キロを歩く。広重の「藤川」には、東の棒鼻が描かれている。棒鼻は宿場への入り口を示していて、そこに10尺(3.3m)の傍示杭(ぼうじぐい)を立てた。「自是岡崎藩領藤川宿 ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

幕末散歩旧東海道を歩く 7日目 11/29
旧東海道を歩く 7日目 11/29 池鯉鮒宿を出立し、岡崎宿を通り、藤川宿まで25キロを歩く。0840池鯉鮒宿を出立。問屋場跡0907広重の描く「池鯉鮒宿首夏馬市」の碑の説明を拝聴している。池鯉鮒(知立)は三河木綿の集散地として、また馬市としても賑わっ ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 6日目 11/28
旧東海道を歩く 6日目 11/28 熱田(宮)宿を出立し、鳴海宿を通り、池鯉鮒宿まで歩く。広重の浮世絵では、白文印は「熱田神宮」として、6月21日に行われる馬追祭の勇壮な景を描いている。熱田(宮)宿は、戸数2,924戸、人口10,342人(うち男5,133、女5, ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 5日目 11/27
旧東海道を歩く 5日目 11/27 四日市宿を出立し、隣の富田から桑名宿を通り、七里の渡しからは、海ではなく、佐屋街道を津島まで陸行する。桑名宿から宮(熱田)宿までは、海と陸の道がある。風人社「ホントに歩く東海道」より佐屋街道は、東海道七里の渡しの陸路 ... » more

幕末散歩旧東海道を歩く 4日目 11/26
旧東海道を歩く 4日目 11/26 関宿を出立し、亀山宿、庄野宿、石薬師宿を通って、四日市まで31キロを歩く。昨日と違ってほぼ平地を歩く。単調な平地の遠距離ウォーキングは意外と難しい。関は、伊賀と伊勢、さらには近江をつなぐ要地(伊勢別街道)として開けた。鎌倉時代か ... » more
テーマ 史跡めぐり 咸臨丸・開陽丸・幕末軍艦 街道

幕末散歩旧東海道を歩く 3日目 11/25
旧東海道を歩く 3日目 11/25 水口宿を出立して土山宿を通り、難所の鈴鹿峠を越えて近江国から伊勢国へ入り、坂下宿を抜け、関宿まで31キロを歩く0800水口宿出立水口曳山祭りの山車蔵0809宿場内は、北の道、中の道、南の道に分かれる。その別れ地点にか ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

幕末散歩旧東海道を歩く  2日目 11/24
旧東海道を歩く  2日目 11/24 草津宿から石部宿を通り水口宿まで、近江平野を26キロ歩く。天気予報は最高気温が11度。草津駅にて出発のセレモニーを終え、準備体操をして、0830昨日ゴールした、田中七左衛門本陣の近くの追分まで戻る。追分の常夜燈草津宿 ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

幕末散歩旧東海道を歩く 1日目 11/23
旧東海道を歩く 1日目 11/23 お江戸日本橋に向かって、京都三条大橋を出立する。本日は、山科を経て、大津宿を通り、瀬田の唐橋を渡り、草津宿まで約26キロを歩く。京都三条を出立するに先立って、第一日目なので主催者よりイベント開始の挨拶のあと、まず、ウォーキン ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

幕末散歩旧東海道を歩く 団結式 11/22
旧東海道を歩く 団結式 11/22 「 平成の龍馬東海道をゆく!--京から江戸ヘ龍馬立志の道550キロウォーク--」に参加して、11月23日から12月11日まで19日間で旧東海道を歩いてきた。コースは、三条大橋から日本橋までの東下り。参加者は23名、内訳は ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査 街道

旧東海道を歩く トレーニング 「平成の龍馬!東海道をゆく」のイベントに参加することにした。京都から江戸へ!東海道・龍馬立志の道550キロウォークと銘打っている。先人が歩いた東海道を、同じように自分の足で歩いてみたいと思っていたが、やっとこれで叶えられる。 ... » more

幕末散歩妻は、くノ一
妻は、くノ一 再放送が始まった。第一回めの舞台は、文政7年(1824)の江戸。のちの明治天皇の曽祖父になる、9代藩主・松浦清(静山)が、ドラマでは、前藩主として登場する。平戸藩はかつては、貿易で栄えた土地柄であったが、貿易窓口が長崎に統一 ... » more
テーマ 史跡めぐり 大河ドラマ 先祖調査

幕末散歩京都守護職上屋敷跡
京都守護職上屋敷跡 京都守護職上屋敷跡が出土したので、現地説明会に出かけてきた。写真は、出土した三つ葉葵紋の軒丸瓦守護職上屋敷の場所は、現在の京都府庁の敷地になる。その敷地の東北角の一角に、府警本部新庁舎(京都府合同庁舎と自動車車庫)の建設が予 ... » more
テーマ 史跡めぐり 幕府・幕臣

オランダ訪問 その5 ライデン 11/1(日)目的:ライデンにあるシーボルトの日本関係史料を拝見し、留学生の足跡を訪ねる最高気温は17℃、服装は、長袖とチョッキで通した。0530起床、まだ暗いがアムステルダムの街を早朝散歩する。日曜日だからなのか、自動車も ... » more
テーマ 史跡めぐり 咸臨丸・開陽丸・幕末軍艦 幕府・幕臣

オランダ訪問 その4 航海訓練海域 10/31(土)北海沿岸方面を廻りアムステルダムへ移動目的は、開陽丸に機材搬入した場所と、航海訓練した海域を見学すること気温は最高17℃、アムステルダムは夜は10℃、服装は長袖にチョッキ、夜はコート着用した。0600 ... » more
テーマ 史跡めぐり 咸臨丸・開陽丸・幕末軍艦 幕府・幕臣

オランダ訪問 その3 開陽丸建造・記念式典 10/30(金)今日の目的は、開陽丸建造150年の記念展示拝見、進水場所での記念碑除幕と、ドルトレヒト市が主催する式典参加絵は、進水の場面この時綱が切れ、向かいの岸辺まで船が止まらず、浅瀬に乗り上げてしまい、離脱は満潮まで待 ... » more
テーマ 史跡めぐり 咸臨丸・開陽丸・幕末軍艦 幕府・幕臣

オランダ訪問 その2 咸臨丸建造地・キンデルダイク 10/29(木)目的は、世界遺産の風車群の見学と、咸臨丸を建造した造船会社の訪問気候は8〜16℃.服装は、気温変化に順応できるように長袖シャツに、チョッキ、薄手のジャンパーを着用した。 0600起床、ホテルの周りを散策 ... » more
テーマ 史跡めぐり 咸臨丸・開陽丸・幕末軍艦 幕府・幕臣

幕末散歩桃井直常の関係史跡巡り
桃井直常の関係史跡巡り 先日、足利家の枝族で、南北朝時代に越中守護に補任された桃井直常(もものいただつね)の関連史跡と、直常から6代目の小杉家初代尚芳の発祥の地とを富山に訪ねてきた。あまり時間もないのでコースは、県立富山南高校(資料確認)-->小杉神 ... » more
テーマ 史跡めぐり 先祖調査  コメント(2)

下関にて中山忠光公史跡めぐり 3/21晩に下関にて長清会が開催されるため、それまでの間、忠光公の史跡を回ってきた。中山神社に用がありついでに史跡めぐりを思いついたのだが、現地については全くの地理不案内でもあったので、地元下関のFB友達の伊佐さんの快諾を得て、コース案 ... » more
テーマ 長州・長府 史跡めぐり 朝廷・公家・宮家  コメント(2)

幕末散歩中学時代の幕末史跡
中学時代の幕末史跡 東京・芝公園にある正則中学校に入学したのは、もう半世紀以上前の昭和35年(1960)。この頃、学校までの通学路や、下校時によく遊んだ場所には、今から考えると多くの史跡があった。ただ、この頃は歴史には全く関心がなく、従って史跡について ... » more
テーマ 慰霊祭・墓所 史跡めぐり 幕府・幕臣  コメント(3)

幕末散歩防長殉難者の墓所と法要
防長殉難者の墓所と法要 10/26(日)、京都東福寺・退耕庵での明治維新防長殉難者の法要に参列してきた。慰霊祭は、安政の大獄、池田屋騒動、禁門の変、鳥羽伏見に始まる戊辰戦争等々における萩宗藩、長府、清末、徳山、岩国の各支藩の防長殉難者を対象にしており、判明して ... » more
テーマ 長州・長府 慰霊祭・墓所 史跡めぐり

 

最終更新日: 2017/04/22 04:22

「史跡めぐり」のブログ関連商品

» 「史跡めぐり」のブログレビュー をもっと探す

「史跡めぐり」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る