誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    原発問題

原発問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「原発問題」のブログを一覧表示!「原発問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「原発問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「原発問題」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

原発推進は、、、そうか、ビジネスなんだ!? ヤフーのニュースで、・原発の輸出・の記事見て、、、遅ればせながら思いました、「原発は大事なビジネス、危険は承知!」、、、裏にかなり金が動く模様、、、武器販売ビジネスとなんら変わりないが、あちらはいさぎ良い、なぜなら戦争に使え ... » more

恩は仇で返さない・恩は恩で返す・・・・台湾からもたらせられた東日本大震災に際しての義捐金は世界一だったらしい。決して中国のように衣の下に鎧が見えるような一方で義捐金を拠出しながら国境付近を偵察するようなものではない。日本が中国の台湾に対 ... » more

原発事故に、密接に関連していながら原子力委員会と保安院は責任を取ろうとせず居座っている。その事を批判するメディアもないし、政官の声も全然聞こえてこない。このことこそ政、官、マス、原子力村の癒着を証明している。こんな事では再び ... » more

と何度も投稿してきたが、今回の原発事故の原因を考えると正に、この事を証明している。こういう国で原発を保持することは危険である。豊かさや景気が損なわれると反対している者がいるが、国民の遺伝子が破壊されて豊かさも景気も無いだろう。そのこ ... » more

女子と小人は養いがたし・・・・私は別に女子という言葉を蔑んで謂うわけではないが、最近やたらと女子という言葉が横行して,女子会・写真女子・何とか女子と使われている。私は女子と聞く度に「女子と小人は養いがたし」と言う論語の言葉を思い出す。私が現 ... » more

ねじれ国会は誰の所為・・・私の意見・黄門様の印籠・その1017 兎角民主党は法案の通らないことをねじれ国会の所為にするが、衆議院で圧倒的多数を得ながら、僅かの後に参議院で少数党に転落し、ねじれ国会を現出したのは誰の所為か。民主党が衆議院選挙において選挙民に根拠のないそれこそ夢を与え、実際にそれを実行 ... » more

電力使用量に関して東京電力を例にとってみれば、本当に電力は不足し大幅な節電を必要としているのだろうか。高野雅夫・名古屋大学・准教授の計算によると、経済産業省に東京電力から提出したデータを基にして計算すると電力は足りているそうだ。とこ ... » more

原発導入の起点はどこか? 有馬哲夫『原発・正力・CIA』新潮新書 有馬哲夫『原発・正力・CIAーー機密文書で読む昭和裏面史』新潮新書どうやって日本に原発が導入されたのか?アメリカの「核の平和利用」キャンペーンを、核アレルギーの強かった日本に受け入れさせるための陰謀とは?そこで読売新聞社の果 ... » more

国家無謬性は敗戦とともに死滅した、現在我々は国家賠償法の下に生きている。とすれば今回の福島第1原発の事故の責任を何処にも求めればよいのだろう、東電の株主総会において株主が極力東電の責任ではなく国家責任であると主張するのは、会社の利益を最大限 ... » more
テーマ 原発問題 東電の責任 政府の責任  トラックバック(1)

生きることと思考することは・・・私の意見・黄門様の印籠・その1016 私が産まれ育った環境は、少なくとも社会に出るまでは、夏は冷房が無く冬の暖房は精々火鉢だった。その環境の中で私は思考する人間として生きてきた。大学にいる内だけではなく社会に出てからも暫くは冷房はなかった。と言うことは夏は暑くその中で思考す ... » more
テーマ 原発問題 エネルギー問題 政府の責任

原子を使った科学が発展したのはそこそこ、60年。携帯電話やコンピューターと同じ軍事用目的で拍車がかかって多方向にその利用が広がった。無念ながら、その軍事的目的の犠牲になったのが日本の広島と長崎で一般市民への大量殺戮が起こってしまった。 ... » more
テーマ 原発問題

新幹線は1964年(昭和39年)開業以来1度も乗客死亡の人身事故を起こしていない、この事も安全神話であろう。日本の原発も福島で事故を起こすまでは安全と信じられてきた。この事故は東日本大震災という未曾有の天災によるモノであるには違いな ... » more

駄言人を刺す時もあるPart10・・・・私の感想・徒然草・その1106 髪床が残っていたのに・・・・消防団員だった夫を亡くし、椅子一つで理髪所をやっている話があった。震災前その店は髪を切らない人も集まる髪床だったそうだが、再びその日が来ることを願っている。昔の先生の教え方・・・・私は今80台に足を突っ込 ... » more
テーマ 原発問題 政府の責任 ひとりごと

IKARI 新党菅降ろしとニミッツ提督
ニミッツ提督は、山本長官機を撃墜するのに際し、後任に有能な者が就く恐れの無いことを確認して、撃墜命令を出したという。この科学的思考には恐れ入る。今の日本では到底及びも着かない。何故なら、菅が首相の資質が欠落しているのは誰も異 ... » more

■ 自由な社会における問題解決 ■〜多様性(ダイバーシティ)が重要〜 今回の大震災で我々に示された大きな課題のひとつである原発問題。事故の収束、避難者の救済、風評の制御、放射線被ばく管理等は緊急課題として一刻も早い対応が必要であることは言うまでもない。合わせて中長期的課題として、エネル ... » more

IKARI 新党原発事故の基本的問題
戦後日本は造船や機械、家電製品、電子機器、自動車など先端工業製品で先進国に追いつけ、追い抜けで突っ走ってきたが、その惰性のまま最悪の場合、国家が潰れ、遺伝子を破壊し民族の滅亡の危機さえも招く、地獄の人類未体験ゾーンに突入してしまった。 ... » more

総ての人工のものは何らかの想定をして造られるもので、想定以上の事態に対しては総てのものは対抗出来ない。最近マスコミはやたらと想定外なる言葉を連発して設計時に想定外条件を考えていなかった事を責めてその事を追究しているが、大事なのはどういう ... » more

ぶろぐり007勇気有る人!!!
勇気有る人!!! 真の勇者がまた一人、、、中国船蛮行映像流出以来、、、。 ... » more

今回の震災を受けて、政府は国家の総力を挙げて直ちに工事に取り掛かるべきところを危機意識と指導力の欠落により電力会社任せにしている。この実態だけでも、倒閣する充分な理由に値する。(終) ... » more

ぶろぐり007核兵器よりも脅威な事!
核兵器よりも脅威な事! 戦争より電力事情で破滅の危機!、、、何故ならば、事故が起これば、東電と同じように躊躇無く冷却増大した汚染水を日本海へ放出するはずだ!!! ... » more

続・エネルギー問題について再び・・・私の意見・黄門様の印籠・その1016 昨日大学時代の同窓会・同期会があった。案の定今後のエネルギー問題について話題になった。この問題についてはそれぞれ一家言を持っているようで、聞いていると、原発容認論に聞こえるものや,そうでないもの・その中間のもの、いろいろあって興味ぶかか ... » more

エネルギー問題についての誤解・・・私の意見・黄門様の印籠・その1016 私は一生懸命原発に替わる新エネルギーについて力説するので、どうも誤解を受けているように考え出した。私は反原発でもなければ原発容認でもない、原発に対しては中立であるし、又現在在る原発を菅総理のように直ちに廃止しろなどとは言わない。もの ... » more

原発は何かメドがついたような空気があるが、最悪の場合、東日本が潰れる危機にあることに変わりは無いのではないか。原発を封じ込めるには最後は人海戦術しかない思う。チェルノブイリでは石棺建設に80万人投入したが、共産国家だったから ... » more

まずこの事故は基本的には東京電力が引き起こした事故であること即ち第1義的には東電という民間会社である事を銘記しておこう。その上で事故を誘発する事になった「原発神話」に乗った政府・省庁・電力会社の癒着構造がある。一見政府と東電の共同責任のよう ... » more

福島の原発事故。その直後から現在まで福島県内で起こっている人間模様。有機農業を経て自然農に取り組んでいる福島の農家のおかあさん(佐藤幸子さん)が、お役所仕事バリバリの役人に対して「こどもたちを放射能から守りたい」一心で動き続けてきた ... » more
テーマ 原発問題

国民が選び、その多くの政治家が国家のリーダーとして選んだのがスッカラカン首相だったり、ルーピー鳩ポッポだったということは日本人が民度の低い国民だということを証明している事にほかならない。我々は唯、政治家を批判するだけではなく、この現実を確り ... » more

福島で農業を営んできた5人の子供をもつお母さん、佐藤幸子さんの講演会が本日、余市町で開催されます。3月11日の原発事故以来、生活が一変し、子供たちを放射能から守りたい一心で文科省との交渉でも強く訴えてこられた方です。「わたしは3 ... » more
テーマ 原発問題

5/5日に第1原発に近い第2原発は事故を起こさなかったのか判らないと書いて、誰か教えてと言った。完全な答ではないかも知れないが、数日前の新聞記事にその一端が出ていた。勿論第2原発は1つだけ非常用冷却ポンプが生き残ったという違いはあったが ... » more

広瀬隆『福島原発メルトダウン』朝日新書 広瀬隆『福島原発メルトダウン』朝日新書、2011年 タイトルとは違って、福島のことに限定せず、日本全体の原発が置かれた危機的状況をコンパクトに解説。もちろん、福島第一原発のことも書いてはあるが、そもそもの原発の構造、被曝の仕 ... » more

映画 『 東京原発 』 原子力発電所の矛盾を追及している映画で原子力発電の危険性、混迷を続ける政治・経済、若者による犯罪の増加......現代の日本が抱える様々な問題を、痛烈なブラック・ユーモアを交えて描いたパニック・サ&s ... » more

 

最終更新日: 2016/11/27 11:46

「原発問題」のブログ関連商品

» 「原発問題」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る