誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    追想

追想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「追想」のブログを一覧表示!「追想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「追想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「追想」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ぼったらって知らん? 年寄りは、なんでもかんでも昔を美化したがる。ぼったらが懐かしい。三河の人には「ぼったら」がナニモノなのかわからないだろう。関東の一部地域では、もんじゃ焼きのことを「ぼったら」とか「ぼった」とか呼んでいた。水で薄く溶いた小麦粉を鉄 ... » more
テーマ 追想 もんじゃ焼き ぼったら

この土日は、センター試験だったそうな。受験生の皆様、おつかれさまでした!自分が受験したのは、もう十何年も前ですけどねー。あの頃は試験会場が県内でひとつしかなくて、もんのすごく人で混み合っていたのを覚えております。会場 ... » more
テーマ 追想

森への道追想
追想 語り尽くすことなど誰にもできはしない語られなかった言葉を抱いてわたしも誰かの憶い出になろうあなたの夢はひとつの眼差しさしのべられた手にふれるとすべては永遠の痛み−幻となる薔薇は内部に語りは ... » more

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 眩しい笑顔そして私は少し慌て綾子の傍に車を停め車から降り『待たせちゃたね』綾子の笑顔が眩しかった『ううん私早く来ちゃったの早く会いたくて』なんて意地らしい可愛過ぎる私の心は激しく揺れ動き愛しさが溢れ抱きしめてしまいたくなっていた ... » more
テーマ 追想  コメント(1)

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 酒と泪と男と女作詞:河島英五作曲:河島英五忘れてしまいたい事やどうしようもない寂しさに包まれた時に男は酒をのむのでしょう飲んで飲んで飲まれて飲んで飲んで飲み潰れて眠るまで飲んでやがて男は静 ... » more
テーマ 追想  コメント(4)

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 綾子が待ってたなんとなくボンヤリ感があったので再びコーヒーを淹れて飲みながら髭を剃り私の香りアフターシェーブローションで顔を引き締めた。なにを着て行こうかなぁ…と思い悩んだが…結局白のパンツとお気に入りのナイキの赤いロゴが入った ... » more
テーマ 追想  コメント(1)

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
逸る思い目が覚めたのは午前10時過ぎだった。「うっ頭が痛い…」二日酔い気味だ。昨夜の トリプルマティーニ そして ジン トリプルストレート がまずかった。もそもそっとベッドから出てダイニングに行くとテーブルにラップがかかった ... » more
テーマ 追想  コメント(1)

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 眠れない夜『はい正明です』『綾子です遅れちゃってごめんね実は延長頼まれたけど断って帰って来ちゃった』『えっ大丈夫なの』『へいきへいき正明さん起きててくれたの』『うんちゃんと起きてたよ』『ありがとう』綾子は嬉しそう ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
娘との会話娘とテーブルを挟んで目が合った時なんとなく照れくさくドギマギしてしまった。『パパなんかとても嬉しそうだね』『そうかなぁいつもと変わらないと思うけど』照れくささを隠しボソッと言ってみた。『顔が緩んでるけどなんか若 ... » more
テーマ 追想  コメント(1)

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 私の男の期待 そして…妄想綾子は今の私が一番望んでいることを言ってくれた。もうすっかり綾子の虜になっていたのだから。『うん迷惑なんかじゃないよ俺も会いたいです』嬉しさのあまり声が上擦ってたかも。『ほんと綾子すごく嬉しい今日の ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 明日も会いたいです自宅に着いたのは7時半頃娘はまだ帰ってなかった。綾子の体臭や香りが勿体なくてシャワーやお風呂したくなかったが…自分の汗臭くなったろう体を洗いたかった。風呂に行くと娘が出かける前に掃除してくれて綺麗になっ ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 夢だったのかそのうち綾子は唇を離し潤んだ瞳で私を見つめ『大好き』と言ったかと思うとするりと車から降りた。『後で電話するね帽子大事にしてねウフッばいばい』呆然と見送る私に一度だけ振り向いて小さく手を振って綾子は私の視界から ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 帰路かき氷そして…秋保温泉覗橋を出発したのは6時15分。待ち合わせてた場所までは20分くらいで行けるはずだ。途中万華鏡館が目につくと『あっここにも来てみたいなぁ』高速道の南インターの入り口を通過する時には『高速道路にも乗 ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 〜秋保温泉郷二口渓谷磊々峡『あははっ何も聞かれなかったね多分親子かなとかもしかして愛人関係とか思われたかも恋人同士はちょい無理があるかもね』『親子に見られるのはちょっと嫌だなぁ愛人って思われた方が私は嬉しいかも』綾子は本心と ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 〜秋保大滝すると肩から手を離し私から降りた綾子が下を向いて『大好き』と小さな声で言ったように聞こえた。私は今まで女性に耳の後ろの匂いを嗅がれたこと、記憶にない。いや…知らないうちに嗅がれていたのかも。綾子はオンブする振り ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
〜作並温泉郷私の腕にぶら下がる様にして歩く綾子の素肌の腕が弾けるようで心地好かった。今隣にいるのが一目見て恋焦れた女なんだ。時折吹いて来る静かな風に乗って漂う若い女の匂いも刺激的で心地好かった。他愛無い話、他愛ない戯 ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 白いキャップ綾子は車の中に置いてあった白いキャップを持って来た。『ねぇこれ着けてみて』私に被せた。『えっ俺には小さいかもよ』と言いつつも言いなりに。ちょっと窮屈目だったが。『ほらぁピッタリじゃないはいチーズ』とデジカメで ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 大倉ダム湖畔ときどき綾子のあどけない寝顔を覗き見ながら目的地に向かって車を駆らせた。いろいろな思いが頭の中を駆け巡り、周りの景色も目には入っていたのだが記憶に残っていない。大倉ダム湖畔には気に入ってる場所がある…なんかと ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 大倉ダム『お腹すいたね』と私。『うんお腹すいた〜』と綾子は甘えるように言った。という訳で、松島では有名な田里津庵で昼食。お嬢様は牛タン定食プラス生ビール一杯お召し上がり。あまりにも美味しそうに飲むのを見て「私も飲みた ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 松島『さてお嬢様今日はどちらに向かえば好いでしょうか』『は〜い運転手さんにお任せどこにでもご一緒しま〜す』『それとお嬢様ご帰宅のお時間お聞きしてなかったのですが』『あっそうだった夕方7時頃まで帰れれば』となんか寂しそうに ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 すっぴん『今日は無理言ってごめんなさいよろしくお願いします』と手をだした。『あっこちらこそよろしく』私は軽く手を握った。笑顔が眩しかった。『私とても会いたかったなんか凄く寂しかった』綾子は私の目をじっと見つめて言った。『 ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 待ち合わせ場所へ道路はまだ空いていた。それにしても本当に好い天気車の窓を開けると爽やかな風が頬を撫でて行く。まだそんなに暑くなさそうだ。新寺通りから旧4号線そして愛宕大橋を渡り通称286へ快適に車を走らせた。10分も経過 ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 1時間早く昨夜早寝したからか、嬉しいことが有るからか目覚めたのは8時21分。カーテンを開け外を見ると雲一つない真っ青な空、お日様も元気に照りつけていた。今日も暑くなるなぁ。。。起きてリビングに行くとメッセージボートに ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 愛娘帰宅後私はシャワーで軽く汗を流した。が娘は30分くらい入浴していたようだ。リビングで水割りを飲んでいたら、娘がメロンを持って現れた。『パパが恋をするのは賛成だけど…お相手少し若くない』ボソッと言った。『そだなぁ…明日 ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 娘とデート今日は土曜日だ休みだそれからうとうとと二度寝した。『パパ』という声で目が覚めた。娘だった。そういえば今日買い物に付き合う約束だった。午後3時を回っていた。私は起きてシャワーを浴び身支度を始めた。娘がコーヒー ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 着メロ揺れる想いZARD遠くの方でZARDの『揺れる想い』のメロディが聞こえてきた。ような…枕元の携帯の着メロだった。熟睡してたようだ。『うん…』携帯に手を伸ばし通話を押した。綾子だった。『はい正明です』 ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 携帯それから店内も盛り上がって来て、私は上機嫌で接客を熟した。何度も携帯が鳴いたが綾子からではなかった。ラストオーダーも終わった午前2時少し前に携帯が鳴った。綾子からだ『はい正明です』『綾子だよ今夜もっ回電話する ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 電話『正明さんこんばんわ。綾子です。先日はいろいろありがとうございました』『こちらこそ楽しい時間過ごさせて頂きました』私の返事は少ししどろもどろになってたもしれない。『今日遊びに行こうとしたんですけど都合悪くなってしまっ ... » more
テーマ 追想

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 二日酔そして次の日、目覚めたのは午後4時過ぎ、キチンとパジャマを着てベッドに寝ていた。が覚えがない。頭がガンガン鳴いた。風呂に入ろう。起き上がったらフラついた。しっかり二日酔だ。湯船にお湯をいれ、1時間超湯に浸かっても、まだ酔い ... » more
テーマ 追想  コメント(2)

ひとりごと 追憶酒と泪と男と女
酒と泪と男と女 いつもと同じ酔い客の接待でその夜も終わった。昨夜の綾子のことが頭をよぎり悶々とした気持ちに陥ったり、ついつい痛飲してしまう自分が居た。あの夜から2日目夜も3日目の夜も、綾子からは何もなかった。4日目の夜になった。綾子への恋心 ... » more
テーマ 追想

 

最終更新日: 2016/12/04 14:41

「追想」のブログ関連商品

» 「追想」のブログレビュー をもっと探す

「追想」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る