誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    戦後史

戦後史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「戦後史」のブログを一覧表示!「戦後史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「戦後史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「戦後史」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

と真剣に考えた日本人がいまだかつてただの一人もいなかったという悲しい事実。どうせ海の向こうのことなんだから、日本人はテキトーに向こうのもんパクって日本人向けにテキトーやってればたらふくメシは喰えるだろ。的な戦後70年史でした。 ... » more
テーマ 戦後史 日米文化 マンガ

戦後史も、戦後70年になって厚みを増している。そこで、この本を読む。半藤氏は自身の著書の中で戦後を次のように区分したようだ。区分と、その時代の特徴、代表する政治家を書いている。@昭和20年〜26年(占領の時代)吉田茂、A昭和27年〜35 ... » more
テーマ 近代史 戦後史

『偽りの民主主義 GHQ・映画・歌舞伎の戦後秘史』 ノンフィクション『偽りの民主主義GHQ・映画・歌舞伎の戦後秘史』浜野保樹著角川書店2015年2月8日(月)読了映画・演劇の戦後史。内容は多岐に亘るが、特に連合国軍占領下(1945年〜1952年)におけるGHQの文化介入を取り上げ ... » more
テーマ 戦後史 ノンフィクション 映画史

・昭和天皇の死の年、ベルリン壁の崩壊の年、1989年は、新橋で公害企業を相手にした座り込みに飛び込んだ(3か月)。和解をいう社会党の仲介で撤退を迫られたとき、反公害の市民運動側はこれまでの活動を総括する必要があった。運動の継承を非常に困難に ... » more

SNS(非常識写真)、LINE(いじめ)での可哀想な君達(考察シリーズ)SUSはバカなパフォーマンスなど、LINEはいじめなどで、今、問題になっている。このネットの利用者は、ほぼ小学生から若者と言われる世代であろう。「学者で ... » more

はだしのゲンの閲覧禁止を支持する(考察シリーズ)問題の基本は、表現の自由にかかわっているのであろうが、教育委員会が漫画の発売禁止や回収を支持したわけではない。単に、義務教育である、小、中学校?での自由な閲覧を禁止しただけの話である。 ... » more

素晴らしい日本人(文学、ポエムシリーズ)反戦そのものは好きではないが、この歌は好きだ日本人の情感が静かに静かに染み入るからだ反戦そのものは好きではないが、この歌は好きだ反戦人の下種な様子は情けなくこの唄には似合わない ... » more

終戦の日、安倍内閣の変節(考察シリーズ)8月15日は昭和天皇の、玉音放送のあった日で、ポツダム宣言の受諾を決定し、アメリカなどに通告した日は前日の8月14日であった。設定について台湾から引き上げてきた旧厚生省の「課長」が熱心であった ... » more

英霊との遭遇(2)(文学シリーズ)S氏はこの暑さにお手上げであった。それでも、今日は8月15日だと考えて、正午にはテレビに合わせて東に向かって黙祷の真似をした。だが、黙祷しながら昨夜見たテレビのことを思い出した。それは特攻隊員の遺書 ... » more
テーマ 戦後史 文学 戦争

秋田の山から埼玉に戻り 戦後社会を考える 50年余り前、来るはずだった秋田駒ケ岳。この写真は1960年7月。1960年といえば、60年安保闘争…。筆者の高校からもおおぜいの生徒や教職員達が国会を取り囲むデモに出かけて行った。だが、筆者は中学3年から高校時代を通じて、人生最大 ... » more
テーマ 戦後史 地域 障害

終戦記念日での支那事変、日中戦争、侵略戦争のこと(考察シリーズ)期間としては、1930年(昭和5年)代から支那事変として開始されたが、その後うやむやなうちに、日本が大東亜戦争に敗れたことにより必然的に、事変は終結した。1978年(昭 ... » more

古賀元自民党幹事長の「分裂性」と東大名誉(退職)教授御厨氏の「茶坊主」性(考察シリーズ)昨夜(7月24日)BSフジ、プライムニュースに古賀元自民党幹事長と東大名誉(退職)教授御厨氏が出演していた。古賀氏は政治活動は続けるそうであるし ... » more

日本の乙女の健気さ、(仮称)(文学、ポエムシリーズ)和風バンクではないし、それでは、いささか煩いし豊葦原の五節の舞姫よ、豊葦原の五節の舞姫よ、豊葦原の男の子よ、豊葦原の男の子よ、二人は固く契りて、二人は固く契りて ... » more

国旗掲揚と国家斉唱の強制について(考察シリーズ)君が代と日の丸の斉唱と掲揚について、教科書に、「一部の自治体で強制の動きがある」、と表現された場合、常識的にどう受け止めることが素直なのであろうか。当然、小、中学校、高校(公立・支援) ... » more

「戦後史の正体  1945−2012」孫先享(元外務省・国際情報局長)著(創元社  1575円) 「戦後史の正体 1945−2012」孫先享(元外務省・国際情報局長)著(創元社 1575円)「米国からの圧力」という視点で読み解いた戦後70年史戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)創元社 孫崎 享 Amazonアソシエイ ... » more

井上とし「鐘紡長浜高等学校の青春」(ドメス出版) 滋賀県長浜市にあった鐘紡長浜工場内の企業内高校の話。著者は、この高校に在職した先生。戦後の紡績工場の歴史。労働者の実態。近江絹糸の労働争議の話と鐘紡のことなど興味深い内容。勿論そんなことに ... » more
テーマ 戦後史 歴史 青春

夏の甲子園も、決勝沖縄と神奈川の決勝です。さあ両ピッチャーの投げ合いか。打撃戦か?視聴率も応援もヒートするでしょう。それにしても今年の夏は暑い。実は、最近「沖縄」と「神奈川」の戦後史についての調査にたまたま関わることになりました。 ... » more

NHKの「反戦平和」について(警告シリーズ)昨夜と一昨夜、午前2、3時ごろ目がさめて、NHKの「ミッドナイト何とか」を見た。ドキュメントの再放送番組である。あゝやってるな、と思った。昨夜の番組は、おそらく、南方戦線、ビルマか ... » more

にほんブログ村英雄時代「英雄時代」は,2004年7月5日〜2005年3月1日まで,韓国MBCで放送された全70話の長編ドラマで,“漢江の奇跡”を起こした時代を描く話題作です。このドラマは,“漢江の奇跡”と呼ばれた韓国の経済成 ... » more

馬鹿の一つ覚えみたいに「日本は隣国やアジア諸国に侵略した。だから謝罪せよ」と非難しているほんとの馬鹿者がいる。それでは「なぜ日本は隣国やアジア諸国を侵略したんだ?」と訊くと答えられない。せいぜい「全世界を日本のものにしたかっ ... » more
テーマ 戦後史 歴史

日本はなぜアメリカと戦ったか?(宣戦を布告したのか)実はこの問いは戦後日本のタブーとなっていて真剣にその理由を戦後生まれの子供達に考えさせることはなかった。だから今の日本人でこの基本的な一番大事な問いに答えられる人はほとんどいないだ ... » more
テーマ 戦後史 日本のタブー 政治  コメント(2) トラックバック(3)

吉田茂に関わる人物史であるが、周辺の資料を渉猟して、吉田茂を中心にした歴史書となっている。新しい資料、文献も盛り込み、いろいろな知識を得ることができた。前著『岸信介』よりもよいと思われる。特に戦後史は面白かった。現在の日本へと至る歴 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 14:34

「戦後史」のブログ関連商品

» 「戦後史」のブログレビュー をもっと探す

「戦後史」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る