誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    禅宗

禅宗

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「禅宗」のブログを一覧表示!「禅宗」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「禅宗」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「禅宗」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

禅宗黄檗宗の寺が岩手に唯一有った原敬の墓所大慈寺でした。本山で聞いて初めて知りました。以外身近に 入場券500円駐車場500円で見学しました。実は奈良の帰り道の立ち寄りでした。先日NHKテレビで見た宿坊に泊まる番組で知ったのです。平等院には行きましたがここには足が及びませんでした。禅宗の伽藍を見事に残している寺でもあると言い全体が重 ... » more
テーマ 禅宗 文化財 写真

シャカ仏、大衆に告げて言わく、「若し”諸相非相”を見るならば、即ち如来を見るなり*」(「金剛般若経」)。いまの「”諸相非相”を見る」即ち「諸相と非相(*)とを見る」、透脱せる体達なり。故に見如来なり(全文はこちら→Go! ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

「華厳経」に云わく、「菩薩生死に於いて最初発心の時、一向に菩提を求め堅固にして動ずべからず。彼(か)の1念の功徳、深広にして涯際無し。如来の分別の説も、劫を窮むるも尽すこと能わじ(仏教徒は生死を繰り返す中で最初の発心 ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

シャカ仏言わく、「優婆塞・優婆夷(*)、善男子・善女人は、妻子の肉を以(も)って3宝を供養し、自身の肉を以(も)って3宝を供養す。諸々の比丘は既に信施を受けリ。如何(いか)がして修行を怠ることが出来ようか」(*優婆塞・優婆夷:前 ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

シャカ仏言わく、「明星出現の時、我れ大地・有情(全生物)と共に、同時に成道した」。しかあれば、発心・修行、菩提・涅槃は、同時の発心、修行、菩提、涅槃なるべし(全文はこちら→Go!)。現代文訳 正法眼蔵 2 (河出 ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

仏法の大道においては、1塵の中にも大千(幾千)の経卷あり、1塵のなかにも無量(無数)の諸仏まします。1草・1木ともに(仏の)身心なり。万法は不生・不滅なれば1心も不生・不滅なり。諸法実相なれば1塵実相なり。しかあれば、1心は法なり、法は1心 ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

発無上心1. 西国(印度)の高祖(シャカ)曰く、「雪山(ヒマラヤ山)をもって大いなる涅槃(さとり)に喩(たと)える」(「古尊宿語録」巻2)。しるべし、喩えるべきを喩えたのだ。喩えるべきというのは、親曽(したしい)なる故なり、端的なる故なり ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

自証3昧5. 宗杲、湛堂の属(遺した言葉)に因つて、湛堂示寂(死亡)の後、圜悟禅師(*)に京師の天寧寺に参ず。圜悟ある日陞堂(堂に登る)するに、宗杲、神悟有りといつて、悟を以って圜悟に告呈す(*圜悟禅師:勤巴子との愛称を持つ。圜悟克勤。1063- ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

大宋国の紹興年間[1131-1163;南宋の高宗の時代]に、徑山の大慧禅師宗杲(そうごう;1089-1163)というものあり、もとはこれ経論の学者なり。遊方のちなみに、宣州の理禅師に従いて、雲門(雲門文偃を祖とする雲門宗)の拈古[古しえの素 ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

道元の教え「四無量心」 慈悲喜捨。-------------------------------------------------------------------------------- 慈は人を幸せにしたい心。悲は人の悲しみを ... » more
テーマ 禅宗 慈悲 道元

「正法眼蔵」の研究2.(95巻本の内容・目次) (このページは下へ移動しました。「道元「正法眼蔵」シリーズ目次」(95巻)1. 「道元「正法眼蔵」シリーズ目次」(95巻)2.現代文訳 正法眼蔵 1 (河出文庫)河出書房新社 道元 ユーザレビュー:傍に道元を感じる本 ... » more
テーマ 正法眼蔵 禅宗 道元

野薔薇の簡単レシピーけんちん汁 前の記事の玄侑さんの本「べラボーな生活」の中に書かれてあったのですが、けんちん汁というのは禅寺で生まれた料理だそうです。ある日野菜くずを流してしまって、くず除けの網のようなものに引っかかってい ... » more
テーマ 禅宗 けんちん汁 お寺の料理  コメント(9)

玄侑 宗久さんの本 今回訪れた東福寺が禅宗のお寺だったので玄侑宗久さんのことを思い出して3冊買ってきました。玄侑さんは京都の天竜寺専門道場にて3年間修行をしたそうです。現在は僧職の傍ら執筆活動を行っています。2001年に「中陰の花」で大12 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/27 04:40

「禅宗」のブログ関連商品

» 「禅宗」のブログレビュー をもっと探す

「禅宗」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る