誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    寄席

寄席

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「寄席」のブログを一覧表示!「寄席」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「寄席」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「寄席」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

第46回 さいわい寄席 10月10日(体育の日)に幸文化センターにおいて「第46回さいわい寄席」があり午後の部を聞いてきました。午前中は透析がありいけなかったので、透析終了後病院の食堂で昼食を食べてすぐにバスに乗って出かけました。春と秋に公演をやっているので、 ... » more
テーマ さいわい寄席 寄席 清流亭いしあたま

出掛けに、東北の菅野君から電話。「九日に国立へ伺います」と。寄席文字と落語が大好きだという彼、相当に大きくなったことであろう。会うのが、楽しみ、、、、。国立演芸場昼席[雷月日]。暑い中、帰宅して(暑くても ... » more
テーマ 寄席

国立演芸場の上席、1,2,7,8,9の五日間の出演。あと五日間は窓輝。昼12時、拙宅を出る。最寄の有楽町線の千川駅から乗車して一本、麹町駅下車して国立演芸場へ向おうという寸法。地上へ出てみると、なんと夕立ち。 ... » more
テーマ 寄席

泰葉さん(音7期)が三味線で高座に上がります。大須演芸場ヒマワリ7月寄席三味線・泰葉2016年7月8日(金)〜10日(日)大須演芸場名古屋市中区大須2−19−39ア ... » more
テーマ 寄席 三味線 音7期

2016/05/29(日)大日寄席に行きました。朝から、掃除と洗濯。ブログの整理しました。昼から少し飲んで昼寝。その後、大日行きました。露の都さんが主宰の大日寄席でした。17:00開演でした。中入り後 ... » more
テーマ 日記 寄席 呑み会

ITA日記大日寄席でした。
大日寄席でした。 ... » more
テーマ 日記 寄席

若夫婦と落語「鈴本5月上席(昼)」 寄席に行ったことのない息子夫婦が遊びに来た。ゴールデンウィークの鈴本は席を予約できるので、次男も含めて5人で行った。息子の嫁は、笑点は欠かさずに見ており、笑点メンバーの独演会にも行ったことが有るが、定席は始めてである。高座は ... » more
テーマ 寄席 演芸 落語

 活躍へ期待『片棒』(遊馬) 新宿末廣亭4月中席夜の部 新宿末広亭4月中席夜の部に7時直前に入る。2割程度の入り。神田松鯉師匠の講談は初めから聞きたかったところ。主任は遊馬師匠で、『片棒』はなかなかの出来栄え。いずれ人気が出てくるだろう。¡ 講談神田松鯉 那須与一扇の的- ... » more
テーマ 寄席 三遊亭遊馬 落語

寄席の方はってぇ〜と /浅草 3/23浅草寺の脇で、桜の開花を見てから向かった先は、いつもの演芸ホール。3月中席は落語協会の公演。何となくホッとして入場したものの、印象に残ったのは、色物の漫才。昭和こいる。相方が療養中のため、これまた相方が療養中のあした順子おバアさまと ... » more
テーマ 日記 寄席 浅草

落語界昭和63年入門同期三人会20116年3月22日(火)天満天神繁盛亭夜開催 2016年3月9日付け大阪落語の若手(若手というより働き盛りの)笑福亭銀瓶師匠上方落語屈指の大ネタ「百年目」。桂文華師匠は師匠五代目桂文枝の十八番のひとつでもある「天神山」。 東京落語会の巨体、柳家一琴さんの噺は上方で「 ... » more

圓朝の語り口『鰍沢』(龍玉)、祖父譲り『粗忽の使者』(花緑)、豊かな『片棒』(志ん陽) 2月21日(日)は、第441回花形演芸会で、通常の花形演芸会は空席があるのだが、今回は満員御礼。その理由を探れば、一つは国立演芸場の営業努力。放送大学との連携講座という旗を掲げた人も見かけた。また、一つは人気の花緑師匠。さらに、主任の蜃気 ... » more
テーマ 寄席 柳家花緑 落語

寄席でたっぷり / 浅草演芸ホール 2/10浅草寺から、ぶらぶら歩いて、浅草演芸ホールに到着。(しまった、外観を撮り忘れた)この日は、2月上席、落語芸術協会の公演。その最終日。昼席の中頃に入館して、夜席の取りまで、ゆっくりと落語・諸々を堪能。平日なのに意外に(失礼)混んでいた ... » more

納得『王子の狐』(圓馬)、上方の魅力『たちきり』(茶楽)  新宿末廣亭1月下席 1月24日は新宿末廣亭1月下席夜の部にも顔を出す。3割程度の入りだろうか。正月以外であればこんなものだろう。 圓馬師匠の『王子の狐 』はわかりやすく丁寧。主任の茶楽師匠は、『たちきり』。この演目、鳴り物入りで上方落語という感じもあるが、 ... » more
テーマ 寄席 落語

初笑いを /池袋演芸場で 1/15久しぶりに寄席。雑踏の浅草、上野は避けて、初の池袋/秘密倶楽部?へ、怖いもの見たさに訪れてみた。しかし、ここは、いい!特に、この日は、昼席のトリ「小三治」休場で、満杯のはずが、客層がフィルターされ、微妙なバランスの上に成立した、大正 ... » more
テーマ 日記 寄席 池袋

新生、大須演芸場に行ってみた 2014年2月3日に一旦、営業を終了し、2015年9月に営業を再開した名古屋にある大須演芸場に行ってみました。中京競馬場で行われるチャンピオンズを見に行こうと思い、さて大須演芸場はどうなってしまったのかとググってみたら、なんと営業を ... » more
テーマ 寄席 落語 旅行

老体に鞭打っての好演『紙入れ』(歌丸) 11月29日(日)、新宿末廣亭11月下席夜の部に行く。落語芸術協会で、主任は桂歌丸会長。1階席はほぼ満席。桂富丸の『老稚園』は、古今亭今輔の新作落語らしい。主任の歌丸師匠、痛々しいが、老体に鞭打って『紙入れ』を好演。○落語滝川鯉 ... » more
テーマ 寄席 桂歌丸 落語

二代目圓生の珍しい古典落語『怪談累草紙〜親不知の場〜』(正雀)ほか 9月25日(金)は、第609回紀伊國屋寄席。今回は主任が正雀師匠で珍しい古典落語を披露。『怪談累草紙〜親不知の場〜』は、二代目三遊亭圓生作のもので、二代目三遊亭圓生は、圓朝の師匠に当たる。この人の作品では唯一現存する作品だという。ストーリ ... » more
テーマ 林家正雀 寄席 落語

国立演芸場、名人会[三井の貸し傘]を口演。疲れた。終わって、N文亭、落としっ子連・天租亭の面々と半蔵門グランドアーツで会食。言い伝えにある三井の貸し傘を題にしてこの噺を作ったのが、2007年の夏だったから、あれから八 ... » more
テーマ 寄席  コメント(1)

ポカスカジャンに刺激を受けて盛り上がり 花形演芸会スペシャル〜受賞者の会〜 6月15日(月)18時〜は、花形演芸会スペシャル〜受賞者の会〜である。平成26年度花形演芸大賞の受賞者が集い、得意の演目を演じるのと、贈賞式における受賞者たちの個性豊かな振る舞いが面白いので人気がある。今年もまた満員御礼なのである。司会 ... » more

銭湯の落語会に初めて参加 歌蔵師匠の鷹番寄席 5月29日(金)午後7時〜東京・東急東横線学芸大学駅にある【鷹番の湯】で開催される「鷹番寄席」に行ってみた。ロビーで聴衆は16名ほどだが、満員御礼。まずは、社長がアフリカ・ナイロビから命からがら脱出した歌蔵師匠が・・・と紹介。歌蔵師 ... » more
テーマ 寄席 桂歌蔵 落語  コメント(2)

斎藤もとおの見聞録新宿末廣亭で笑納め
新宿末廣亭で笑納め 12月28日、新宿末廣亭の昼の部に行ってきました。昨日の「鼬」のほかにもう1本舞台を…できれば「海をゆくもの」を観たかったのですが、残念ながらSold Outで、当日券に並んでも果たして手に入るかどうかも分からないので、安全策を選びました。 ... » more
テーマ 寄席 末廣亭 三遊亭歌之介

半歩前へなんと木戸銭500円
▼二つ目に修業の場東京に、新たに寄席が2つ出来た。師匠と呼ばれる真打になる前の、主に二つ目の噺家が出演する。常設の寄席に出る機会が少ない彼らに、修業の場が出来た。最近は若者に落語家志望が増えた。イケメンが続々参入し、アイドル並みの追っか ... » more

笑う門には福来たる 「横浜にぎわい座」 三遊亭円楽 日曜日5時30分から放送している 『笑点』 は、楽しみにしている番組の一つで 大ファン!なのです。先週10月9日(木)三遊亭円楽さんの独演会に「横浜にぎわい座」へ知人とでかけてきました。 ... » more
テーマ 寄席 三遊亭円楽 横浜にぎわい座  コメント(8)

高座と客席のフレンドリーな関係がいい新宿末広亭 8月16日、新宿末広亭で寄席を楽しみました。高速バスが予定通りの時間で運行されれば、また違った予定になっていたのですが、新宿に着いたのが午後3時頃になってしまい、芝居を観るには無理な時間なので、この際まだ行ったことのない新宿末広亭に、と ... » more
テーマ 寄席 新宿末広亭 お笑い

寄席でクールダウン/浅草演芸ホール 7/12 台風後の猛暑の週末。のんびり熱中症予防に選んだ先は久々の寄席。浅草寺をお参りして、昼の部開始直後に演芸ホール入り。入れ替えなしで約9時間。夜の部最後の取り迄、趣味の世界に浸ってお笑い三昧。堪能して表に出たのは21時過ぎ。座 ... » more

2014/06/28(土)朝から心臓の定期検査。心エコーと心電図、血圧測定、体重測定体重を減らすようにとの事。カルテには禁酒と赤い字で書かれてました。検査の結果は問題無しです。その後、調剤薬局で3ヶ月分の薬1万円 ... » more
テーマ 寄席 医者 飲み会

ダメじゃん小出in横浜にぎわい座 5月30日(金)の夜に桜木町の横浜にぎわい座において「ダメじゃん小出の黒く塗れ!」の公演を聴いてきました。小出というのは、私の生まれ故郷の町の名前で、以前から興味を持っていました。鉄道の話題が得意であることは、神奈川新聞の記事を読んでい ... » more
テーマ ダメじゃん小出 寄席 にぎわい座

好感度で『藪入り』(晴の輔)、軽笑『親の顔』(志の輔)、関西弁『動物園』(雲水) 5月24日(土)は春の立川流落語会の中日で、満員御礼。寄席では聴けない面々だけあって、人気がある。志の輔師匠が出演することも大きい。真打昇進襲名披露公演ということもあって、軽めの噺が続く。志の彦は、今年4月に二ツ目に昇進したばかりとい ... » more

五代目志ん好の『大山詣り』を聴く (国立演芸場5月中席)  5月18日(日)の国立演芸場5月中席は、落語協会の真打ち披露興行。7割程度の入りか。最若手の志ん丸師匠の『祇園祭』はきびきびしたところが売りだが、もう少しゆとりを見せることも必要だろう。志ん彌師匠の『替わり目』は落ち着いた出来。中トリの ... » more
テーマ 柳家さん喬 寄席 落語

新宿末廣亭 4月下席 新作の枠を超える『ハンバーグができるまで』(喬太郎) 4月26日(土)は、久々の新宿末廣亭。4月から料金は3千円に値上げ。連休に入り4月下席も連休初日といったところだろう。昼席の最後あたりから入る。二階席は空いているそうだが、一階で立つ。夜席もほぼ満員御礼。二階席にも客が入っている。喬太 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 02:41

「寄席」のブログ関連商品

» 「寄席」のブログレビュー をもっと探す

「寄席」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る