誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    短歌

短歌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 和歌
テーマ「短歌」のブログを一覧表示!「短歌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「短歌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「短歌」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

前川さんは辞任後、二つの夜間中学校の先生、子どもの貧困・中退対策として土曜日に学習支援を行う団体の先生として三つのボランティア活動をしている、という。 前川氏の辞任時の、文部省職員へのメッセージ。「気は優しくて力持ち ... » more
テーマ 日記 短歌 独り言

熊谷に行ってきました。 昨日は、短歌の会の友人に会うために熊谷に行ってきました。これからの短歌のことなど、たくさん話しました。私は熊谷(皆の中間地点なんだわ)には初めて下りましたが、熊谷直実の銅像が駅前(北口)にありました。循環バス ... » more

短歌人誌 900号記念 六月号到着 写真は、空木。 ... » more
テーマ 短歌

生前退位のビデオメッセージが、昨年8月8日にあった時、官邸には衝撃が走ったらしく、9月15日、報復人事と言われた宮内庁人事が発表された。元警視総監で、内閣危機管理官の西村泰彦氏が、宮内庁次長として就任することになった。で ... » more
テーマ 日記 短歌 独り言

f_blue な日々野ばら
野ばら 花は、野ばら、それとも野いばら、かな・・・。蜂は、ミツバチかな・・・。ちよつとピンボケです。 ... » more
テーマ 短歌

・吉備国際大学・倉敷芸術科学大学・九州保健福祉大学・千葉科学大学そして・岡山理科大獣医学部ということになるのだろうな。 今治市の市民は、大事な血税をこのような大学に費消されてしまっていいのだろうか。 ... » more
テーマ 日記 短歌 独り言

『う☆こかん字ドリル』が売れているのですって? 娘は7歳の姪にと、「うんこ漢字ドリル」なるものを買ってきた。とても人気で、すぐ売り切れるほどだとか。なぜう☆ことネーミングをしなくちゃいけないのかと疑問を持ったが、子どもの好きなワードかも知れない。パラパラめくってみ ... » more
テーマ 短歌 生活

一花一葉ドクダミ(八重種と一重)
ドクダミ(八重種と一重) 去年、ネット画像でドクダミにも八重種があることを初めて知ったが、どんな花か一度は見てみたいと思っていた。昨年9月に外出先の花屋さんで偶然軒先に見慣れたドクダミの葉のポット苗が一つ置いてあり、若しかして八重種?と思ってラベルを見ると、 ... » more

一花一葉バイカウツギ(梅花空木)他
バイカウツギ(梅花空木)他 庭木として高さが2メートル弱の落葉低木で、庭の花壇後方に植えるのに適しているバイカウツギ(梅花空木)。梅の花を大きくしたような、直径4センチ位の真っ白く清楚で匂いのある花を咲かせて、五月雨の頃の庭を明るくする、和風のしっとりとし ... » more

ヒメヒオギズイセン(姫檜扇水仙:モントブレチア) この時期、菖蒲かアヤメのような葉に鮮やかなオレンジの小さな花をたくさんつけている植物を道端などで見かける。小さい頃田舎の野原やあちこちの庭でよく見かけていた馴染みの花で、正式名は良く知らなかった。赤い金魚の色をした花なので、子供 ... » more

一花一葉マツバギク3種
マツバギク3種 数年前までは、外花壇の5メートル横幅の手前に、冬はパンジー、春にはスイートアリッサム、ペチュニア、シバザクラ、夏になるとインパチェンス、マツバボタン、日々草、など季節毎に花を植え替えて楽しんでいた。だが、年々植え替えも面倒になり ... » more

タマノカンザシ(玉簪花、玉の簪) 普通のギボウシは朝咲いて夜に萎む一日花だが、月下美人と同じように夕方から開花して朝萎む一夜花のギボウシがある。「タマノカンザシ(玉簪花、または玉の簪)」と呼ばれるのもだが、独特の芳香があり、普通のギボウシより花も大きく真っ白 ... » more

一花一葉クサハナビ(草花火)
クサハナビ(草花火) 6月初めにポット苗で求めたクサハナビ(草花火)。これは何年か前に花壇で育てた事があったが、細い茎に小さな桃色の花が鮮やかに咲き、まるで花火を思わせ、とても印象的な花だった。だが植えた場所が悪かったのか此処では半月も持たず、儚い夏 ... » more

ガンゼキラン(岩石蘭)&パフィオペディラム <2007/5/24撮影>4年前に東京ドームで開かれた世界蘭展で、今ブームだと勧められて求めたガンゼキラン(岩石蘭)。普通の蘭の苗に比べて安く、葉の形がシラン(紫蘭)に似ていたが、どんな花が咲くか楽しみだった。翌年咲いてく ... » more

宮本常一著「忘れられた日本人」を読んで 旅空に日々の暮らしを重ねたる古今の人に惹かれるなどてか何故か今年は旅に生きた人たちに心惹かれて、これまでに旅の彫刻僧円空、俳聖芭蕉に関する本を読んできた。今回は同時代人もしくはそれに近い人を選びたいと思っていたところ、「旅の ... » more

 

最終更新日: 2017/05/30 16:46

「短歌」のブログ関連商品

» 「短歌」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る