誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    短歌

短歌

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 和歌
テーマ「短歌」のブログを一覧表示!「短歌」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「短歌」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「短歌」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

短歌人1月号より その4 会員1 フッフッとひとり笑ひのあふれてはまづ一頭の鹿と出会へり藤島朋代一読、つられてわたしもフッフッと笑ひそうになる。嬉しいこと、楽しいことを考えてると、面白いこと、楽しいことにまた出会へるかもしれない。 ... » more
テーマ 短歌

第31回 現代学生百人一首 毎年紹介している、学生の若い感性や時代意識を詠った短歌から100首を選ぶ「第31回 現代学生百人一首」(東洋大主催)の入選作が決まった。応募総数は4万9259首だったという。今回の特徴としては、18歳選挙権、同世代の将棋界のヒー ... » more

時雨亭往還ちょっと
ちょっと 予報が外れ、里山の朝は霧、日中は曇天。たしか、桜が咲く頃の気温になると聞いたが、桜咲かず肌寒い一日だった。(梅と水仙は咲いている)来週は強烈な寒波にお見舞いされるらしいが、煉獄を彷徨する心持ちである。天気 ... » more
テーマ 俳句 短歌 時雨亭  コメント(1)

短歌人1月号より その3 会員1 嘘ひとつ吐いて帰りしざらつきの舌もて舐めるヨーグルトの蓋高井忠明言い難いはつかなる不快感が、ヨーグルトの蓋の舌触りや味から、呼び出される。父親がどんと叩けば立ち直る家族のテレビ居間にありけり田 ... » more
テーマ 短歌

少女なりますぐな髪を耳にかけラーメンをすする真面目な顔で 昨日の雨で、雪はすつかり融けてしまつた。 ... » more
テーマ 短歌

三十年余りを暮らす家であるもはや我が家といふべきである 写真は、尉鶲、ジョウビタキ。この時の雪はもう融けてゐるんだけれど、今日はまた新しい寒波が。雨は雪に変わりつつ。 ... » more
テーマ 短歌

風がきて軒にさがりし蜘蛛の巣も蜘蛛も小虫も消えてしまひぬ この一週間、外出が多く、草臥れ気味。たのしいことも、草臥れるのさ。 ... » more
テーマ 短歌

道の駅「あらエッサ」には柳川風どぜう鍋あり安来市なるも 髪を切つちやつた。かれこれ三年ぶりかも。 ... » more
テーマ 短歌

波乱万丈な人生。ある時は100億も越えるかという資産を持つ身。ある時は、借金まみれ。小室哲哉さんが引退に言及した会見を途中まで視て、(後半は視なかった。)浮き沈みの激しい人生を送った薩摩治郎八氏を連想した。 ... » more
テーマ 日記 短歌 独り言

ゆん の 部屋おたまじゃくし
おたまじゃくし ゆんです。四コマ漫画短歌、第二弾です。前回の「俺のたましい」、今回の「おたまじゃくし」は、『たましい』という連作の中の作品です。ご感想をいただけたら、うれしいですブログランキングに ... » more

時雨亭往還年寄りの上前を撥ねる
年寄りの上前を撥ねる 献立も定まらずにスーパーへ行く途中、こんなナンバーを見てしまうと、取り敢えず一つ、買うものが決まる。砕石を積んだ2トンダンプだった。とにかく寒い一日で、ばあさんは「今日は家の神だ」とうそぶき、コタツに張り付いているけ ... » more

初春の奈良の古寺を訪ねて、仏像を鑑賞しました(小林秀雄と森鴎外のこと) 初夢や金も拾はず死にもせず(夏目漱石)お正月の句、漱石はこんな作も残していますね。初夢に特に縁起のいい夢も悪い夢も見なかった、というので、漱石先生お得意の則天去私の心境をあらわした、というよりは、シニカルな皮肉屋の一面が出た作でしょ ... » more
テーマ 俳句 短歌 文学

 

最終更新日: 2018/01/23 15:49

「短歌」のブログ関連商品

» 「短歌」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る