誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    東野圭吾

東野圭吾

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「東野圭吾」のブログを一覧表示!「東野圭吾」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「東野圭吾」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「東野圭吾」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

「プラチナデータ」_すべてはDNA? 3月24日、TOHOシネマズはません「プラチナデータ」を鑑賞。東野圭吾の同名小説の映画化(原作未読)近未来の日本、すべての人間のDNA情報が国家によって採取、管理されている。そして犯罪捜査はそのDNA情報によりほぼ10 ... » more
テーマ 東野圭吾 タイトル「は」行 映画

Rocky.Hobby.Showマスカレード・ホテル
マスカレード・ホテル 犯人を解き明かすについて、作中の登場人物の視覚のみが知り得る、活字だけでは読者に伝わらない手掛かりってのがあり、かつて名探偵 天下一大五郎はその事を【アンフェア】と呼んでいた。以下、重大なネタバレを含みますのでご注意ください。 ... » more

「プラチナデータ」(東野圭吾著)を読んで 「プラチナデータ」(東野圭吾著)を読んで<内容>(アマゾンより転記)国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA捜査システム。その開発者が殺害された。神楽龍平はシステムを使って犯人を突き止めようとするが、コンピュータが示したのは何と ... » more

Rocky.Hobby.Showナミヤ雑貨店の奇蹟
ナミヤ雑貨店の奇蹟 以前にご紹介しました【パラドックス13】は大きな範囲での小さな時間のズレでしたが、本日ご紹介の一冊は、小さな範囲で大きな時間のズレが生じる物語。以下、重大なネタバレを含みますのでご注意ください。ある犯罪に手を ... » more

Rocky.Hobby.Show天空の蜂
天空の蜂 今回、前置きで多くは語りません。ただ一言…3月11日の今日だからこそ、この物語をご紹介します。原子力発電所の是非を問う社会派小説。以下、重大なネタバレを含みますのでご注意ください。駿河湾に腰を ... » more

Rocky.Hobby.Show【小説】鳥人計画
【小説】鳥人計画 ジャンプスキー女子ワールドカップにおいて、日本人初の総合優勝をひっさげての凱旋が記憶に新しい高梨沙羅選手(16)世界の頂点にまで達した彼女の飛翔の秘訣の一つに、前傾姿勢のまま上体を動かさずに膝を伸ばし、空気抵抗を最小限に抑えるサッツ ... » more

使命と魂のリミット(東野圭吾) 家族の入院中に読んだ東野圭吾の医療サスペンス小説を記してみたい。Wikipediaには、これを原作とした同名のテレビドラマが、2011年にNHK『土曜ドラマスペシャル』枠で放送されたとあったが、残念ながら見逃している。11年前の父の死をきっ ... » more

『殺人の門』東野圭吾 東野圭吾の『殺人の門』(2003年9月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<どうしても殺したい男がいる。その男のせいで、私の人生はいつも狂わされてきた-。人間の心の闇に潜む殺人願望を克明に描く、衝撃の問題作。 ... » more
テーマ 東野圭吾

「悪意」(東尾圭吾著)を読んで 「悪意」(東尾圭吾著)を読んで加賀恭一郎シリーズのの第4弾。<内容>有名小説家の日高邦彦が自宅で他殺体となって発見された。刑事の加賀恭一郎は、日高の親友である児童小説家の野々口修が書いた「事件に関する手記」に興味を持つ。 ... » more

Rocky.Hobby.Showパラドックス13
パラドックス13 ジョジョの奇妙な冒険第五部のラスボスにディアボロって奴がいて、そいつの使うスタンドは時間を早送りする能力を持つ。早送りされたら物事の『過程』は消し飛び『結果』だけが残る。つまり空の雲は千切れ飛んだことに気付かず、消えた炎は消 ... » more

禁断の魔術 ガリレオ8 刺しゅうもやりたいし、カルトナージュの作品も作りたい、でも編み物も…。なんてあちらこちらに寄り道ばかりで、作品の方はみんな中途半端。なので、今回はまたもや読書記録に。読み終えた本は、東野圭吾さんの禁断の魔 ... » more

星の本棚美しき凶器 / 東野圭吾
美しき凶器  /  東野圭吾 ★★★★☆安生拓馬、丹羽潤也、日浦有介、佐倉翔子。かつて世界的に活躍したスポーツ選手だった彼らには、葬り去らなければならない過去があった。四人は唯一彼らの過去を知る仙堂之則を殺害し、いっさいのデータを消去。すべてはうまく運んだかに思われ ... » more

ガリレオシリーズの短編は初めて読みました。「透視す」「曲球る」「念波る」「猛射つ」の4編、どれも非常に簡潔で読み易かったです。それぞれ犯人当てというよりは、割りと犯人はあっさり判明して、どういう手段を用いたかと、被害 ... » more

今日のオススメ本 : 『禁断の魔術 ガリレオ8』 東野圭吾 「自業自得だ。教え子に正しく科学を教えてやれなかったことに対する罰だ」。ガリレオシリーズ第8弾。3つの短編と1つの中編の4作品を収録。第1章から第3章まではいわば前座みたいなもの。ボリュームからい ... » more

『聖女の救済』 東野圭吾 ガリレオシリーズの長編。犯人は冒頭から明らかになっているので(多分)、問題はどのように犯行が行われたかということになる。そして、草薙が被害者・真柴の妻である綾音に魅かれていることがポイント。うん、きっと。(ネタバレ?かも ... » more

良太の部屋「時生」を読む
「時生」を読む 「時生」東野圭吾講談社文庫を読む時生は人の名前でトキオと読みます。主人公の息子、時生は現在病院で死の床にあります。そんな時、主人公は昔出会ったトキオのことを思い出していた。あれは自分の息子のトキオだったのか。。 ... » more

7に引き続き、本書もガリレオシリーズ短編集ですが、読みどころは、湯川が罪を犯すことも厭わずに毅然と過ちを犯そうとする者に立ち向かう「猛射つ」でしょう。湯川が殺人犯に?という本書の帯の煽り文句はこの作品です。レ ... » more

星の本棚ゲームの名は誘拐 / 東野圭吾
ゲームの名は誘拐  /  東野圭吾 ★★★★☆前代未聞の誘拐小説!事件は犯人の側からのみ描かれる。果たして警察は動いているのか?驚愕必至、充実の最新作!!前代未聞の誘拐小説!事件は犯人側からのみ描かれる。果たして警察は動いているのか。広告代理店でイベント企画をして ... » more

カッコウの卵は誰のもの  /  東野圭吾 ★★★★☆スキーの元日本代表・緋田には、同じくスキーヤーの娘・風美がいる。母親の智代は、風美が2歳になる前に自殺していた。緋田は、智代の遺品から流産の事実を知る。では、風美の出生は? そんななか、緋田父子の遺伝子についてスポーツ医学的研 ... » more

パラレルワールド・ラブストーリー  /  東野圭吾 ★★★★☆記憶の中で、俺はこんなにも君を愛している親友の恋人を手に入れるため、俺は「本当の過去」で何をしたのだろう。これは現実 夢こそが真実なのか、錯綜する世界で混乱する敦賀崇史。傑作長編ミステリ。親友の恋人を手に入れるために、俺は ... » more

虚像の道化師 ガリレオ7  /  東野圭吾 ★★★★☆東野圭吾の代表作、「ガリレオシリーズ」の最新短編集。ビル5階にある新興宗教の道場から、信者の男が転落死した。その場にいた者たちは、男が何かから逃れるように勝手に窓から飛び降りたと証言し、教祖は相手に指一本触れないものの、自 ... » more

『真夏の方程式』東野圭吾 東野圭吾の『真夏の方程式』(2011年6月刊)を読みました。図書館の内容紹介によると、<夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在する。翌朝、もう1人の宿泊客で元刑 ... » more

ガリレオシリーズ第7巻は、4本の短編集です。はじめの2つ、「幻惑す」と「心聴る」は、湯川先生がお馴染みの科学実験でトリックを解明します。科学でキッチリ化けの皮を剥ぐ定番の展開で、安心して読めます。その分、最初の頃 ... » more

星の本棚歪笑小説 / 東野圭吾
歪笑小説  /  東野圭吾 ★★★★東野圭吾、いきなり文庫で登場!新人編集者が初めての作家接待ゴルフで目の当たりにした、”伝説の編集者”の仕事ぶりとは。単発のドラマ化企画の話に舞い上がる、若手作家・熱海圭介のはしゃぎっぷり。文壇ゴルフに初めて参加した若 ... » more

星の本棚魔球 / 東野圭吾
魔球  /  東野圭吾 ★★★★9回裏2死満塁、春の選抜高校野球大会、開陽高校のエース須田武志は、最後に揺れて落ちる“魔球”を投げた!すべてはこの1球に込められていた……捕手北岡明は大会後まもなく、愛犬と共に刺殺体で発見された。野球部の部員たちは疑心暗鬼に駆ら ... » more

今日のオススメ本 : 『虚像の道化師 ガリレオ7』 東野圭吾 ガリレオシリーズ短編集。「幻惑(まどわ)す」「心聴(きこえ)る」「偽装(よそお)う」「「演技(えんじ)る」の4作品収録。小説もドラマも映画もこのシリーズ大好きなんですよねぇ。今回も、帝都大学物理学科准教授の湯 ... » more

虚像の道化師 誉田哲也さんの本は、ひとまず休憩。図書館で予約した東野圭吾さんの虚像の道化師 [ 東野圭吾 ]価格:1,418円(2012/11/17 20:41時点)感想(43件)「虚像の道化師ガリレオ7」が手元にようやく ... » more

星の本棚殺人の門 / 東野圭吾
殺人の門  /  東野圭吾 ★★★★あいつを殺したい。でも、殺せないのはなぜだ。どうしても殺したい男がいる。その男のせいで、私の人生はいつも狂わされてきた。あいつを殺したい。でも、私には殺すことができない。殺人者になるために、私にはいったい何が欠けているのだろうか ... » more

星の本棚超・殺人事件 / 東野圭吾
超・殺人事件  /  東野圭吾 ★★★新刊小説の書評に悩む書評家のもとに届けられた、奇妙な機械「ショヒョックス」。どんな小説に対してもたちどころに書評を作成するこの機械が、推理小説界を一変させる―。発表時、現実の出版界を震撼させた「超読書機械殺人事件」をはじめ、推理小 ... » more

星の本棚分身 / 東野圭吾
分身  /  東野圭吾 ★★★★私にそっくりな、もう一人の私がいる!?自分にそっくりな東京の女子大生・双葉をテレビで見て驚く札幌の女子大生・鞠子。2人を結ぶ宿命の絆とは何か?迫真のサスペンス長編。(解説・細谷正充)函館市生まれの氏家鞠子は18歳。札幌の ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 15:25

楽天市場のおすすめ商品

「東野圭吾」のブログ関連商品

» 「東野圭吾」のブログレビュー をもっと探す

「東野圭吾」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る