誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    笑い

笑い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「笑い」のブログを一覧表示!「笑い」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「笑い」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「笑い」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

関西大学の梅田キャンパスで下記の研究会を開催します。 ご関心のある方は誰でも参加可能です。日本笑い学会学術交流支部 第4回研究会《心の支援とユーモア》2018年3月31日(土)14:30〜17:00(14:00開場) ... » more
テーマ 笑い

安倍氏が来年度予算案審議入りに際し、基礎的財政収支の黒字化に向けて「旗は決して降ろさない。不退転の決意で改革を進める」と明言した。この方は既に@消費税増税を二度も反故にしAようやく実施を約束した折も、その財源のかなりの部分を ... » more

相撲協会への不正を起こした事件で、責任者が報酬を返上する罰を受けた。責任者の報酬減額分はTV朝日の収入になるわけだから、法人としては特段の損を被る訳ではない。この種事件を起こした企業は、報酬減額分を日赤などの機関に寄付するべ ... » more

沖縄米軍ヘリコプター事件に関し国会で目立ちたいためか不適切なヤジを飛ばした松本氏が職を辞した。余りにも不適切で思い上がったあほなヤジであって、人非人の典型。単に目立ちたいだけの芸人議員。比例代表議員だが、到底議員たる ... » more

久し振りに憲法を読んだ。9条2項は「戦力不保持」を謳っている。安倍氏はこの2項を残したまま自衛隊を認める条項を加えるとのことなのだが、意味不明だ。自衛隊は戦力ではないなら、意味は通じるが、明らかに戦力である。 ... » more

久しぶりにNEDOの記事が出て来たと思ったら、何十年前にNEDO補助金詐欺が多発した時代があったことを思い出した。NEDOさんは自分の金ではないから、予算消化のため大旦那のように振舞う体質は相変わらず温存されているようだ。税 ... » more

老生の由無き言生活保護費について
16年度の不正受給(収入不申告・過少申告)が167億円との記事が載っていた。さらに生活保護指導(ギャンブル使い過ぎ)3100件とのこと。受給者のパチンコ収入をどうやって把握したのか興味ある(担当職員は探偵のような ... » more

社説で「財政健全化の目標を何度も先送りすれば、日本の財政への信任がゆらぎかねない。」と主張している。もともと安倍氏は財政健全化に逆行する政策を打ち出していることは明白であり、これにより前回選挙で圧倒的国民支持を得ているのだか ... » more

韓国民は今回安倍氏の訪韓報道を聞き更ためて日本は何をしても許し怒らない国だと思うはず。お人よしもエエ加減にしてほしい。甘い首相のために国民全体が侮蔑されているように思えて来た。二階幹事長は梯子を外して自分のや ... » more

嘘を見破るメンタルチェック嘘を見破るにはメンタリストの知識や技術を使うことになる。かたや嘘をつく方は自己保身を突っ走る。1日に何回もつくのですからエキスパートたち。… ... » more
テーマ 笑い

老生の由無き言京大2件の不祥事
〇解けない入試問題担当教授の学力不足、学部長の管理力不足阪大と同じように教授の基礎学力試験を定期的に実施する必要があるのではないか?大学教授と言えども呆けてくるのは当然。一度取得した地位が維持されるのは同業組合的。 ... » more

普天間基地ヘリコプターが小学校上空を飛行した件で、明白な証拠があるにも拘らず海兵隊は上空飛行を否定した。自国に不利益な事実はたとえ証拠があっても否定しなければならないということか?ロシヤ・中国なら常連なので又かくらい ... » more

テレビ・録画機・CATVチュウナー共パナソニックで統一している。連続録画の設定取り消し方法について5回程パナソニックに調べてもらったが今日とうとう「分かりません」との返事が来た。呆れた。マニュアル通り設定を取り消して ... » more

唐突に金氏が参加を仄めかした途端、有頂天になった文統領が金氏の恫喝にもめげずはしゃぎまわって韓国選手は蚊帳の外のような感じである。1か月前に統一チームを作れと言われた選手の困惑がよく分かる。文氏の主張する大義のためにはやむを ... » more

自民党幹事長は安倍氏がオリンピック開催式に出席すべきだと主張している。この人は喧嘩の仕方をしらないのか!韓国は子供の国であり、旧宗主国である日本は何をしても許してくれると甘えている。慰安婦問題も文統領が意味不明の声 ... » more

老生の由無き言阪大入試問題ミス
予備校などから阪大の解答例の誤りを何度となく指摘されていたのに、問題を作成した正副責任者は「阪大の解答例でよいと思う」と答えていた。最初の誤りは正副責任者(教授)のうっかりミスであって、指摘によりすぐ誤りに気付いたにもかかわ ... » more

財政黒字化が2年先送りされて27年度になるとのこと。もともと20年度を目標としていたが、消費税増税を止めたり、予定される増税を教育費無償化など多目的に都合よく振り替えたことで、昨年7月には25年度に想定していたが、半年経って ... » more

家事審判官が財産管理を確認していなかったとして京都家裁に対し被後見人に1300万円を支払うよう京都地裁が命じた。後見人が預金口座から引き出した使途不明金が1900万円あったとのこと。この種事件は時々起こる。2年前にも ... » more

老生の由無き言睦月駄句
「正月に辞書買い求む古稀の人」「米エキス肺腑に沁みる元旦や」「蝋梅や咲き初め見んと眼を凝らし」 ... » more
テーマ 笑い 短歌・俳句 つぶやき

韓国文統領が「日本とは歴史問題と未来志向的協力を分離して努力していく。」と発言した。日本人の考える未来志向は、過去に拘らず、未来に向かうという意味だが、韓国では過去に飽くまで拘りつつ、自国に有益な事柄については協力を求めると ... » more

慰安婦問題で韓国が両国間の正式の合意について「韓(恨)国民は納得していない。」と「日本さん。何とかしてよ!」と子供じみたことを言っている。平昌オリンピックに安倍氏は出席しないと政府高官が発言しているようだが、大賛成である。 ... » more

多数の金氏朝鮮漁船が日本海沿岸に漂着している。この漁船の廃棄は税金により支弁され、遺体は然るべき方法で弔っている。大変な迷惑を与えている同胞に対し、また泥棒する同胞に対し総連は黙しているだけではいけない。忠勇なる同胞 ... » more

ローカル新聞の記事タイトルである。受給者が30年使用していたTVを掃除している写真付きである。今回の減額趣旨が載っているかと思ったら、一方的に受給者の不満を述べるだけ。何時もの新聞記者の偽善者ぶりで、受給者の生活レベ ... » more

慰安婦問題で意味不明の言辞を弄する韓(恨)国を見ていて、この国の大使はすべて赴任国に対し、恨民の信任状を相手国に提出する必要がある国だと思った。恨民の承認がなければ、外務大臣はいつでも国家間の約束事を弊履の如く打ち捨 ... » more

慰安婦日韓合意を検証している韓国政府が「韓国政府と元慰安婦との意思疎通が相当程度不足していた。」との結論出すに至ったそうだ。これで日韓合意をご破算にしたいようだ。不足していたことは韓国政府の問題である。今頃恨み節のよ ... » more

老生の由無き言宇宙飛行士
今回の目的は@宇宙空間での実験A将来の宇宙観光への事前調査らしい。宇宙空間での実験がどのような効果があったのか、いまだにノーベル賞的効果が発表されず、将来の宇宙観光は今は一部金持ち用で、庶民が参加するのは来世紀のことだろう。 ... » more

老生の由無き言忠臣蔵
TVチャンネルを触っていたら、突然侍姿の長谷川和夫が現れた。大石内蔵助役を演じる忠臣蔵だった。何時もなら古い時代劇はすぐ切ってしまうのだが、師走故か何となく数分観るつもりが、とうとう最後まで観てしまった。仇討 ... » more

老生の由無き言黄金の国日本
5年に一度の見直しで生活保護扶助額>低所得者生活費となっているため扶助額を減額する必要があるが、今回最高で14%弱ある扶助額と生活費の差を、5%削減に留めることになったようだ。約10%の過剰扶助額はまた5年間継続されることに ... » more

おもしろい話しを検索していたらこんなサイトがありました。私がうけたの3個。3個目が一番おもしろかった(笑)他はそうでもなかったかも?ジョークと小話がいっぱい『笑福館』 - livedoor Blog(ブログ) http: ... » more
テーマ 笑い  コメント(5)

2017-12-14古いコト 子供の頃「笑って笑って60分」っていったんだったかな・・・?伊東四朗(ベンジャミン伊東)と小松の親分さんが出てた番組大好きでした!電線音頭なんてーのが流行ってました各コーナーで固定したギャグが8時だョに近い感じで ... » more

 

最終更新日: 2018/06/21 07:31

「笑い」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る