誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    食文化

食文化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 食べ物
テーマ「食文化」のブログを一覧表示!「食文化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「食文化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「食文化」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

わたしは二度の北京駐在の経験がある。最初は1993〜95年の2年半で、二度目は2006〜10年の4年間だ。二度の駐在の間隔は11年あるが、わたしがいない間北京は随分変わった。高層ビルが建ち並び、人々は随分豊かになった。中国の大学教授の給与は ... » more

食品衛生3原則 「手洗い」 食品衛生の3原則は「栄養確保」の調理の際の原始的で効果的な基本です。どのようなバランス良い食事も、食べた数時間後に嘔吐や下痢では「栄養」以前の問題なのです。食中毒は細菌性・ウイルス性・寄生虫・自然毒。化学毒が大方です。最近では化 ... » more

「聖バレンタインの日」 聖バレンタインの殉教後、数年してローマ・カトリックは2月14日を聖バレンタイン日と制定しました。ローマ・カトリック教会は1969年2月14日を最後に祝日としての「聖バレンタインの殉教日」は廃止しました。それは歴史上の聖人として明らか ... » more
テーマ 食文化 セラピー効果 50代以上のblog

チョコ・マシュマロ・ケーキ 愛する誰かの為に「チョコレート・マシュマロ・ケーキ」を作りましょう。とっても簡単です。ココアを用意してください。ココアは英語でホット・チョコレートと云われています。就寝前に飲むと安眠に導く癒し作用フラボノイドを含有しています。市 ... » more
テーマ 食文化 セラピー効果 50代以上のblog

「日本的 聖バレンタイン・デー」 聖バレンタインの物語は諸説ありました。世界の風習や文化を日本独特の手法で商業化するのが巧みな日本ではクリスマスとバレンタインでGDPにまで影響を与えるほどです。今ではその「時代を風刺」したチョコまで登場しています。因みに ... » more

チョコっとだけお手伝いBe my valentine
Be my valentine 昨今の欧米では「Be my Valentine」として女性からとしてではなく、家族や恋人や友達同士(主に)男性からカードや花などを渡します。勿論、誰から誰という決まりはありません。愛のカードや花などの簡素なプレゼントを誰に渡しても良 ... » more

バレンタインの犠牲 JUNOの女神は多産、出産、結婚を司る女性の守護神でした。6月(June)はユーノーの月であり、June Bridal (ジューン・ブライド)はユーノーの由来なのです。ローマ皇帝「暴君クラウディウス」はその宗教・文化・慣習まで変えたので ... » more

st.valentine's day(1) ローマ帝国は2月14日は女神ユーノー (Juno、古典では IVNO) は、ローマ神話で女性の結婚生活の守護神)の祝日でした。そして、翌2月15日は、豊年を祈願祭の始まる日でした。当時若い男たちと娘たちは生活が別でしたが、祭の初日に「 ... » more

遅ればせながら 熊本出張してきました。 もう2週間くらい経ってしまいましたが、1月末にまたまた熊本に出張して参りました。そのときに見かけたカラフルな帆立貝・・・ではなくてヒオウギ貝と言うん ... » more
テーマ 食文化 地域

チョコっとだけお手伝い立春
立春 冬と春の分かれる節分の翌日が立春です。暦の上では「春に入る日」です。また、立春の後に南からの強風を「春一番」と呼びます。節分の日である2月3日(木)に福岡のひよこ本舗の「桜ひよこ」をおみやげに頂きました。まさに幸運です。 ... » more

節分は恵方巻ですね 今日は「節分」です。恵方巻の由来は1月27日に掲載しました。今日は七つの倍である14種を巻きました。今日の名古屋は稀に見る快晴です。アボガド・茹でた人参・大根・ホウレン草・かんぴょう・魚ソーセージ・かまぼこ・でんぷ・ ... » more

その「鬼は内」 大和朝廷が最後に平定した東北地方では、節分の豆撒きに「鬼は内」の所があるのです。つまり、関東から西の多くは鬼は悪ですが東北では先祖の神様で、ここら辺りに蝦夷が鬼とされた経緯の名残が残っています。青森県弘前市字鬼沢の「鬼神社」また、埼 ... » more

チョコっとだけお手伝い節分と大豆
節分と大豆 今年の立春は2月4日です。節分はその前日ですから2月3日です。日本の美しい春を待ちかねる節分です。節分の豆まきは、初詣や節句などと並んで、古来から受け継がれている年中行事の一つです。これには本来、一年間の厄除け・厄払い(厄祓い) ... » more

節分・ひいらぎ・鰯 節分の夜に魔除けとして日本各地において古くから邪鬼の侵入を防ぐと信じられ、玄関・門扉に飾られてきた。「柊鰯」です。家の庭には表鬼門(北東)にヒイラギ、裏鬼門(南西)に南天の木を植えると良いとされているようです(鬼門除け)。家の玄関ヒ ... » more

チョコっとだけお手伝い節分の恵方巻
節分の恵方巻 日本には四季折々の慣習があります。立春は春の訪れを伝える文化でもあります。立春は(今年は平成23年2月4日木曜日です)3日は節分です。恵方巻きは3日の夜に食べます。その年の恵方に向かい、商売繁盛や無病息災を願って、うなぎ、でんぷ、かんぴ ... » more
テーマ 食文化 健康 料理

営業日報のようなもの新春 研究会。
新春 研究会。 2011年は栃木県からスタートです。正月気分もそこそこに研究会です。もちろん先生方は熱心でしたよ。体育館の入口に、他社さんも含めて8人もの営業部隊が勢揃 ... » more
テーマ 食文化 地域

「春の七草粥」の日 七草は泥を洗い根を除きます。鍋で湯通しするくらいでサット(灰汁)を取りましょう。野草や雑草にも灰汁の中にポリフェノールがあるので数秒です。後は細かく切り刻みましょう。@土鍋での作りたての七草粥が一番美味しいで ... » more

年始にて思うこと。 あけましておめでとうございます。今年も、営業部一同、よろしくお願いいたします。今年も食に関する話題で個人的にスタートしたいと思います。まずは、年末の買出しにて驚いたこと・・・かの有名な大間のマグロが、近所の庶民派 ... » more

北海道から鮭が届きました。 先日北海道に住む友人から銀鮭が送られてきました。大きさは70センチ以上、重さも何キロぐらいでしょうか?(計り忘れました。多分 ... » more

アグリツーリズモ@(リグーリア) ※途中まで書いて放置してあった記事を発見!?一応あげておきます。すみません、季節感がズレズレで。今年は春が短くて(5月はずっと雨)、6月、7月は日本に帰国していて、8月は気温が低かった。そんなこともあって、今年の夏休 ... » more
テーマ 食文化 イタリアの夏 アグリツーリズモ

中学校技術家庭科鹿児島大会。 11月18,19の二日間、中学校技術家庭科九州ブロック大会に出展させていただきました。今回の開催地は鹿児島です。暖かな気候を期待したのですが、気温も東京と同じくらいで北西の風が結構寒かったです。昨年の同時期は沖縄大会だっ ... » more

イルカ漁 見張るシー・シパード 『読売新聞』11月9日付夕刊に「イルカ漁居座り見張る」という見出しで、シー・シェパードなどの反捕鯨団体が和歌山県太地町のイルカ漁を見張り、毎日のように湾を訪れては、撮影をした漁の様子などウェブサイトで発信し、太地町の漁師たちは、トラブルを避 ... » more
テーマ 風景 食文化 太地町  トラックバック(1)

カターニャ、そして、タオルミーナ。(その2) 旅、といえば食べ物。今回は、食べ物編、その@。取材で訪れたのは、カターニャから50〜60キロほど内陸に入ったCastiglione di Sicilia(カスティリオーネ・ディ・シチリア)という町。標高600〜700メートルにある丘 ... » more

営業日報のようなものホンビノス。
ホンビノス。 以前このブログでも紹介させていただいた外来種の「ホンビノス貝」。食用にされだした当初は「大アサリ」という異名で店頭に並んでいましたが、ここ最近は本名が消費者にも認知されてきたようで、日本語表記にて店頭に並ぶようになりまし ... » more
テーマ 食文化 その他

営業日報のようなもの淡路〜姫路。
淡路〜姫路。 兵庫県中学校「技術・家庭科」研究大会に出展です。今年は淡路大会。明石海峡大橋を渡り、淡路島に入りました。毎年のことですが、兵庫県大会は、参加される方の人数も非常に多く、大盛 ... » more
テーマ 食文化

営業日報のようなものいつのまに。
いつのまに。 ようやく教科書採択の結果も出揃いまいした。おかげさまで、来年度も高等学校家庭科・芸術科書道ともに 先生方のご支持が得られたようです。感謝感謝です。我々営業部隊は、しばし休息を入れ、次なる商戦・副教材戦へと突入です。全 ... » more

秋刀魚が大変です。 秋刀魚がとんでもないことになってます。近所のスーパーでは一尾300円。この値段でも普段の3倍はするのに、某大手百貨店ではなんと680円です。でもこれで驚いてはい ... » more
テーマ 食文化 地域

スイカは、飲み物。 だいぶスイカが安くなってきました。僕は無類のスイカ好き。春先はアスパラガス、夏場はスイカ。これを切らすことはありえません。イタリアのスイカは、土壌に水分が少ないせいか、甘さが凝縮されていて美味しい。これはトマトなんかも一緒で、逆にキ ... » more
テーマ 食文化 イタリアの夏

営業日報のようなものカニとすいか。
カニとすいか。 今回は、夏に旬の食べ物を2つ。先日北海道に住む知人から送ってもらったのは花咲ガニ。見たことはあるけど東京にはあまり出回らないようで、私も初めていただきました。足を広げると30センチぐらいはある大物です。楽しみです。 ... » more
テーマ 食文化 生物育成 地域

潮干狩りで環境を考えました。 6月に入ると・・・毎年恒例の「潮干狩り」の季節がやってきます。(ほんと個人的ですけど)今年はなかなか行く機会が無かったのですが、7月に入ってやっと潮の良い日が週末とぶつかって、近所の干潟に足を運んできました。いつもは貝取 ... » more
テーマ 食文化 生物育成 環境

 

最終更新日: 2016/12/10 14:12

「食文化」のブログ関連商品

» 「食文化」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る