誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    トンネル

トンネル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「トンネル」のブログを一覧表示!「トンネル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「トンネル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「トンネル」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

城山トンネル(鹿児島本線・下り線) 海老津〜教育大前間にあるトンネルです。煉瓦の複線断面トンネルになっています。坑門がとても立派です。現在は下り線だけで使用されていますが…反対側も似たような坑門であったと思います。 ... » more

金ヶ崎トンネル(笠岡市)・下り線 こちらは下り線です。上り線はこちら。このトンネルは、坑門は石造りですが、アーチ部はコンクリートのようです。下関方面の出口は、上り線とは少し離れていました。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

響きが似てるもんで、今朝のニュース聞いた時ビックリした。何で足立区が攻撃されたんだろう?足立区のどこらへんが破壊されたんだろう?・・・って(^_^;) ... » more

ひできかわ村通信室和布刈トンネル
和布刈トンネル 和布刈(めかり)トンネルは、門司港の先、めかり公園付近の山を貫くコンクリートブロック製の鉄道トンネルです。最近までは貨物が使用していましたが、現在は休止中となっています。ところが、今春より走り出すトロッコ列車がこのトンネルも使う ... » more

ブログを始めてから半年以上になりますが、未だによく理解できてません(+_+)レポートを読んでいて、このブログを読んでいる人がうちのWebサイト以外から入ってくる可能性があることに今更気づきました。で、画面内を見渡しても私のWeb ... » more

新幹線エトセトラ 2009年最初の記事です。今年もどうぞ宜しくお願い致します。ぼちぼち気持玉を頂いているようで、大変励みになっております。さて、久しく更新しないうちにネタが溜まってしまいました。まず福島トンネルの新設構造物からです。 ... » more

ひできかわ村通信室謎のへこみ
謎のへこみ 丸ノ内線の銀座駅から有楽町へ至るところにある地下通路の途中に、奇妙なへこみがあります。以前からここに通路があったかどうか記憶がないのですが、新しい通路のような気がします。それで、へこみの内側に何かあるかと思ったのです ... » more
テーマ トンネル

ひできかわ村通信室吹上隧道
吹上隧道 新吹上トンネルの隣やや上にある、旧道のトンネルです。コンクリート製の割と古いトンネルでした。路面はかなりがたがたで、自転車で何とか通れるぐらいですが、トンネル内はきちんと照明が付いています。何とも不思議な感じです ... » more
テーマ トンネル

ひできかわ村通信室新吹上トンネル
新吹上トンネル 青梅市の吹上峠を貫くトンネルです。こちらは青梅側の坑門。反対側はすぐ交差点になっています。「新」と付いているのでお分かりの通り、古い方のトンネルもあります… ... » more
テーマ トンネル

金ヶ崎トンネル(笠岡市) 山陽本線、笠岡駅近くです。建設当時から使われている煉瓦トンネルで、坑門が非常に立派です。それにしても117系からの撮影は難しい(汗 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

その後どうなったか<続> まだサイトの方は更新を再開する気が起きません。番外編が思いの外ヘビーだったため、次はどうしようか…と考えているところです。冬本番になってきたので取材も難しくなりました。ガソリンの値段が急降下しても、同時にフトコロが寒くなった ... » more

その後どうなったか? 旅行と模型と電子工作とトンネル探索、PC上ではモノカキと色々やるわけですが、先週まで完全に模型&電子工作モードだったので気持ちの切り替えができておりません。来週あたりからまたサイトの編集を再開したいところです。さて、福島トンネルの緩 ... » more

ひできかわ村通信室上戸トンネル
上戸トンネル 上戸付近から猪苗代方面に国道49号線を進むと通るトンネルです。コンクリートの複線断面?トンネルで、短いです。車道はトンネルの中ですが、歩道はその脇を通っています。以前はこの細いのが車道だったのでしょうか…この脇道 ... » more
テーマ トンネル

名鉄7000系(パノラマカー)5 各駅停車の旅?その2 名鉄7000系(パノラマカー)5 各駅停車の旅?その2知多新線が出来るまでは知多半島で唯一のトンネル。子供のころ(南知多に住んでいました)たまに名古屋に行く時、短くてもこのトンネルをくぐるのがとても楽しみでした。南加木屋 ... » more

日本一短いトンネル〜樽沢随道〜 鉄道のトンネルとしては日本一短いトンネル。樽沢トンネル。このトンネルは全長7.2mなのでよそ見をしていると通り過ぎたことすら気が付かないのではと思うぐらいに短いトンネルです。この写真ではわかりにくいですが、写 ... » more

ひできかわ村通信室手向山トンネル
手向山トンネル 国道三号線が手向山をくぐるトンネルです。以前は路面電車も一緒に通っていました。大規模ですが、結構古いトンネルです。改修されていますが…それにしても、このトンネルの両側の歩道の狭いこと…ここにバス停が立っていた ... » more

JR九州とJR貨物との分かれ目その2 その1と同じようなトンネルがまた別の場所にもあります。こちらも同じように壁に境目の表示があります。こちらは車の通行量も多かったです。それと、途中で外に出られるような穴がありました。貨物基地の中に出てし ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

JR九州とJR貨物との分かれ目その1 北九州市門司区の大里付近に、鹿児島本線をくぐるトンネルがあります。ごく一般的なトンネルですが、上が貨物ターミナルになっているおかげで長いです。途中の壁に、JR九州とJR貨物との管轄を分ける掲示がありました。両側がJR ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

テクノ・トレジャー備忘録先週の詳細
先週の詳細 今回は写真撮ってきてみました。何か手前にバーが見えますね。現場全体はこんな感じで、道路には鉄板と滑り止めの格子が設置されました。高さ制限のバーは先週はありませんでした。カンバンはこんな感じ ... » more

テクノ・トレジャー備忘録久々に
土曜日、買い物がてら福島トンネルの福島口に寄ってみました。そしたら、トンネルに向かう高架下の道路に「鉄建建設工事現場」という看板が出ていて、しかも「通行止」とあります。何事!?と思いましたが休工中のようで通行はできました。 ... » more

今回の某トンネルの記事は、バラエティー番組が好きそうなちょっとレベルの低い煽り文句を随所に鏤めてみました(←ちりばめてってこういう字を書くのか…)。あとは一部の人が知っている「定型句」とかですね。何もそんなにウケを狙わなくてもいいの ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

佐和山トンネル(近江鉄道線) 近江鉄道線の、彦根近くにあるトンネルです。上半分は煉瓦でできています。割と背が高く、細身に見えるトンネルでした。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

沼津海岸線ウォーキング  口野(その1) トンネルの交差点今月11日の多比(その4)の中で、千畳岩から口野地区へ抜ける際に見た静浦東小学校の景色を載せたが、その左側には国道414号線に架かる橋が見えていた。(国道414号線に架かる橋)橋桁に3つの眼鏡が見えるが、 ... » more
テーマ 口野 トンネル 沼津海岸線  コメント(10)

ひできかわ村通信室満水トンネル
満水トンネル 東海道本線、菊川〜掛川間。煉瓦のトンネルです。補修も少なく、きれいに残っています。上下線で別のトンネルになっています。 ... » more

ひできかわ村通信室船坂トンネル
船坂トンネル 山陽本線、上郡〜三石間。電車車内より撮影。船坂峠を潜るトンネルです。山陽本線において、岡山までのトンネルはここ一カ所だけだったりします。煉瓦造りのトンネルですが、下半分はコンクリに改築されています。なお、こちらは下り ... » more

沼津海岸線ウォーキング  多比(その1) 旧トンネル(その2)今日は江の浦地区隣の多比(たび)地区の旧トンネルを綴る。現在の国道414号線の多比第一隧道の手前で旧道が交差している。(右が新道、その奥に見えるのが多比第1隧道)なだらかに右にカーブした旧道を進ん ... » more
テーマ トンネル 多比 沼津海岸線  コメント(10)

沼津海岸線ウォーキング  江の浦(その5) 旧トンネル(その1)国道414号線は江浦地区と次の多比地区では何ヶ所かで旧道を横切っている。別の言い方をすると、クネクネとした旧道を新道は真っすぐに突っ切って進む。この為、旧道にあったトンネルが所々にひっそりと残っている。今日は江の ... » more
テーマ トンネル 江の浦 沼津海岸線  コメント(10)

掲示板の書き込みを見て、久々にサイトの守備範囲あたりの検索ワードを使ってネタ探しをしてみました。そしたらつい最近できたこんなページを発見。日本地下水学会9話が中山トンネルで、しかも例の契約解除に至った小野上北工区のお話でした ... » more

今週末蔵王トンネルの工事経過を執筆しようとしたのですが、何度か工事誌のコピーを読み直しているうちに重大な取材漏れがあることが分かりました。全く予定がなかったので取材に出かけることもできず、ただひたすら頭を抱えていました。来週あた ... » more

荒井医院の診療日記第2阪奈トンネル
第2阪奈トンネル 院長「トンネルへ入ると思い出すんだが、昔、隣村へ行くのに危険な断崖を通らなければならず、事故にあう村人のためにトンネルを掘り始めたお坊さんがいて、初めは、村人たちはそのお坊さんの頭がおかしいと相手にしなかったが20年以上たっ ... » more
テーマ 病気 トンネル 第2阪奈道路  コメント(1)

 

最終更新日: 2016/12/03 08:43

「トンネル」のブログ関連商品

» 「トンネル」のブログレビュー をもっと探す

「トンネル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る