誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    トンネル

トンネル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「トンネル」のブログを一覧表示!「トンネル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「トンネル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「トンネル」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

結局ここは梅雨明けしないで終わってしまったのですが、立秋を過ぎてからは晴天に恵まれています。ちょっと模型の方で溶剤作業待ち&塗装待ちの物が溜まっていたので、週末はこれを処理するのに追われています。文字だけですが忘れないうちに ... » more
テーマ 鉄道 トンネル 特大貨物

まだまだ続きます。◇山陽新幹線◇小倉−博多○北九州トンネル(1015k325m・L=11,747m)(井堀・鞘ヶ谷・大谷)キロ程が1000km超になるのは国内ではとても珍しいことです。厳密には一路線ではないで ... » more

今日は東海道・山陽新幹線で最長の新関門トンネルについて見ていきます。○新関門トンネル(992k911m・L=18,714m)(藤ヶ谷・火の山・和布刈・金山・奥田・桃山)6斜坑が現役というのもなかなか凄いですね。・藤ヶ ... » more

和布刈トンネル(修復後) 平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線のために修復された、和布刈トンネルです。以前の様子と比べてみると、南側の入り口部分が補強されていました。工事中の様子はこちら。トンネル入り口の踏切も復活しています。そしてこち ... » more

遠くて行けない場所(4) さあどんどん行きましょう。◇山陽新幹線◇広島−新岩国○五日市トンネル(832k656m・L=6,585m)(平良)このトンネルはちょっと難儀しました。分かっているのは、斜坑は本線右・出口から約1.3kmだとい ... » more

航空写真が見れないとか色々ありまして間を空けてしまいましたが続けます。その前に、(1)と(2)で紹介した情報の訂正です。○竹原トンネル・竹原中央斜坑入口の場所ですが、国土変遷アーカイブなどを色々見て回った結果 ... » more

テクノ・トレジャー備忘録あれえー
困りました。前回の更新の時から何となく繋がりにくいと思っていた国土交通省ウェブマッピングシステムが、全国的に閲覧できなくなってしまいました。一時的なものだと思っていたのですが…。この空中写真は、非常に高解像度・大縮尺で閲 ... » more

全然関係ない話ですが、アッーお釜を掘られてしまいました。朝の出勤途中、いつも渋滞する場所(油井の高架橋と言えば地元の人は分かる)で隣の車線からゴツン。車の右後部は10センチくらい陥没しましたが中の人は双方共にケガ無く幸いでした。 ... » more

久々にトンネルの話をいたします。目標としていた東北・上越新幹線の斜坑のあるトンネル調査は一通り完了しています。補完取材とか、斜坑のない短いトンネル群の調査なども順次進めているところですが、これまでの内容からいくと北関東から上半分 ... » more

ひできかわ村通信室宝達トンネル
宝達トンネル 七尾線、免田〜宝達間にある煉瓦トンネルです。このあたり、基本的にトンネルはないのですが、ここだけ突然トンネルがあります。それは天井川の下を通っているからのようです。宝達駅のすぐ南にあり、駅からよく見えます。坑門は装飾がい ... » more

ひできかわ村通信室志ヶ浦トンネル
志ヶ浦トンネル のと鉄道のトンネルです。穴水〜能登鹿島間。このトンネルもコンクリートの普通のトンネルです。能登鹿島側は普通の坑門でした。そしてこちらは穴水側。すぐ上を通る道路の基礎と一体になっています。そのため、坑門が斜めに ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

ひできかわ村通信室乙ヶ崎トンネル
乙ヶ崎トンネル のと鉄道に現存するトンネルの一つです。穴水〜能登鹿島間。特に特徴はない、コンクリートトンネルでした。上記は能登鹿島側です。下記は穴水側。隣の国道もトンネルになっています。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

近所の小トンネル特集 久しぶりに福島トンネル以外の近場の小トンネルに出向いてみました。天気の変化が著しく、いきなりどす黒く曇ってザッと降ったかと思ったらカラッと晴れ上がったりで忙しい一日となりました。上の写真は、第二粟須トンネル上の道路か ... » more

東北新幹線八甲田トンネル フロントページ 7回にわたって連載しました当記事ですが、早速多数のアクセスを頂き誠にありがとうございます。数少ない主力記事となっておりますが、今後ログ流れ・トピック流れになってしまいますので、全てのページに順番にアクセスできるようこのページを作成し ... » more

国道415号・峠のトンネル 氷見から羽咋へ抜ける国道415号。途中、地図にはない「トンネル」があります。と言っても、スノーシェルターですが…こちらは氷見側。そしてこちらは羽咋側。羽咋側は峠のすぐ近くです。途中、道の分岐が ... » more
テーマ トンネル

八甲田トンネル(7)・最終回 一週間の連載もいよいよ最終回です。今回は青森方坑口の梨ノ木工区、そして「おまけ」をお送りします。−◇−築木館から同じ道路へ戻り、西進して今度は駒込川を渡る手前で南へ入る。まっすぐ上っていくと梨の木清掃工場に達する道で ... » more

八甲田トンネル(6) 今回は5番目の築木工区です。予定よりだいぶ遅い時間になってしまいましたが、日曜までに全7回終わらせないとスケジュール的に問題なので急ぎます。−◇−みちのく有料道路を走破する。そして折紙工区の現場前を細々と流れてい ... » more

八甲田トンネル(5) 今回は折紙工区のレポートです。昨日は帰宅が21時過ぎとなってしまい、ここ数日寝不足だったこともあって更新するのを諦めました。さすがに毎日ブログを書くのはきっついですね(^^;)連日のようにアップされている方もいて敬服いたしま ... » more

八甲田トンネル(4) 本日は3つめの大坪工区についてです。ところで昨日の更新がなぜかブログサーチ等に反映されておりません。これまでは更新後30分もすれば検索エンジンから見られたのですが。フィードは公開している筈なんですけどねぇ…まぁいいか。 ... » more

八甲田トンネル(3) 本日は入口側から2番目の「屋形工区」についてです。なお、早速お詫びと訂正を。(1)で「屋形」の読みを「やがた」としておりましたが、再度確認したところ「やかた」の誤りでした。申し訳ありません。(1)の記述はこの更新に先立って修正し ... » more

八甲田トンネル(2) 本日は七戸駅(仮称)付近と八戸方坑口周辺のレポートです。写真は七戸(仮称)駅駅舎全体。道の駅しちのへより真北方向に撮影。−◇−前回記したとおり、1回目の取材は07年10月であった。野辺地には小規模だが駅レ ... » more

ひできかわ村通信室中島トンネル
中島トンネル 北越急行ほくほく線のトンネルです。大池いこいの森〜くびき間。ほくほく線の中では比較的短いトンネルです。また、ほくほく線の中で一番犀潟よりのトンネルです。ここから犀潟までは高架橋が多いです。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

第一飯室トンネル・第二飯室トンネル 北越急行ほくほく線のトンネルです。うらがわら〜大池いこいの森間。二つのトンネルはシェルターで繋がっています。繋がっている部分は、上部から光が差し込みます。大池いこいの森方面は高架橋になっています。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

今週の福島トンネル 今ひとつパッとしない天候の今週は南北坑口まとめてどうぞ。まずは福島口です。キヤノンのコンデジ一眼(具体的にはどういうジャンル分けなんでしょうか。デジイチって言ったらレンズ別の奴ですよね?かといってこの筐体のでかさはコンパ ... » more

ひできかわ村通信室有島トンネル
有島トンネル 北越急行ほくほく線のトンネルです。虫川大杉〜うらがわら間。長さとしては中くらいでしょうか。別に特徴はなかったような。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

緑のトンネル:なんというか絵に描いたような地方鉄道の沿線景色ですね 線路の両側から光を求めて広葉樹の葉や枝が線路上にせり出してきています。これが緑のトンネルでしょう。なんというか、涙が出てきそうなローカル線の景色ですね。芦屋雁之助の演じる山下清が歩いているような・・・・。芦屋雁之助亡き後、某お笑 ... » more
テーマ 広葉樹 トンネル ローカル線

深沢トンネル・霧ヶ岳トンネル 北越急行ほくほく線のトンネルです。ほくほく大島〜虫川大杉間。名称は違うトンネルですが、途中の明かり部分がシェルターで繋がって一本のトンネルのようになっています。というわけで、虫川大杉側の出口は霧ヶ岳トンネル。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

ひできかわ村通信室松代トンネル
松代トンネル 北越急行ほくほく線の、松代トンネルです。十日町〜まつだい間。この区間で一番まつだい寄りのトンネルになります。ほくほく線においては比較的短いトンネルで、その先にある第二田沢トンネルの入り口も見えます。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

第一田沢トンネル・第二田沢トンネル 北越急行ほくほく線・十日町〜まつだい間。犬伏トンネルの次にあるトンネルです。本当は二つのトンネルなのですが、繋がってほぼ一つになっています。ただ一瞬だけ上部の方は外から光が差します。おかげで第一田沢トンネルのまつだい側と ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

ひできかわ村通信室十日町トンネル
十日町トンネル 北越急行ほくほく線、十日町〜まつだい間。十日町を出てはじめのトンネルです。割と浅いところを通っているためか、十日町方向は出口形状が箱形になっています。まつだい側は、トンネルを出るとすぐに長い鉄橋で信濃川を渡ります。 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

 

最終更新日: 2016/12/10 09:25

「トンネル」のブログ関連商品

» 「トンネル」のブログレビュー をもっと探す

「トンネル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る