誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    トンネル

トンネル

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「トンネル」のブログを一覧表示!「トンネル」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「トンネル」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「トンネル」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

飛びたいサンマ一事が万事”
一事が万事” ずいぶん”遅く走る車が対向して近づく”・・止まりそうほど遅い”どうした”・・・・・病気か”・そう感じてしまうほど・・慎重すぎる・・走行・・・もみじ色したマークがみえ後ろには4〜5台の車が連なる・・・・・トンネルに入る直前” ... » more
テーマ トンネル 初心者 一事が万事  トラックバック(1)

JR戸塚駅至近の戸塚大踏切は、通称「開かずの踏切」として、つとに悪名を轟かせています。一番酷い時には、一時間のうちに、僅か3分しか開かないのです。(近隣住民への配布チラシから)これは、もう、開いている方が奇跡に近いと思えるほどの ... » more
テーマ トンネル 開かずの踏切 跨線橋

宮沢祐史のウェブリブログトンネル。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121227-00000086-mai-soci【ボディピアス】レッドカラーのサンモチーフのフレッシュトンネル型ボディピアスシルバーアクセサリーFIGMARTレッ ... » more

平均年収1860万円! 中日本高速は天下りの巣 天下りを撲滅することは困難かもしれないが、せめて「有能な者だけ」を受け入れる自浄を求めたいものだ![2012年12月7日(金)7時0分配信日刊ゲンダイより]<ズサン安全管理の裏でベラボー報酬>「なぜ崩落したか分か ... » more
テーマ トンネル NXSCO 天下り

何とも痛ましい事故です。老朽化なんでしょうが、これは防ぎようがないです。気をつけてって言われても、気をつけようがないです。同様のトンネルが近くにあって、通る機会があるので心配です。今日は高速道路を通る時に、ト ... » more

ひとつの事でふたつ知る! 高速道路トンネル崩落事故に衝撃”先週土曜日小雪交じりの薄暗い中車を走らせるとトンネルに入る真っ暗”真っ暗!ブレーキ!真っ暗闇じゃござんせんか”対向してきた大型トラックに巻き込まれたかと!誰の知恵か”道 ... » more

北海道立青函トンネル記念館。 「青函トンネル」のルート変更による出入口の知内町決定により、北海道としては北海道側工事基地としての受入れ体制づくりに努力した福島町民の実情をよく理解し、町内三岳地区に「北海道立青函トンネル記念館」の建設を決定した。建物は、昭和46年に総工費 ... » more

だが、北海道側陸上部の本坑工事で三岳工区と白符工区がドッキングした53年を境に、55年の調査によると、11613人と減り始め、十年前の調査坑時代の人口に近くなった。そして、先進導坑貫通の58年になると、公団の直轄作業員が解散し、60年3月に ... » more

それによると「これまでの調査から、トンネルとしては最大である新幹線複線断面の大きさでも掘削が可能である。海底部の延長を出来るだけ短く、海底部の最小土被りは100b、勾配を新幹線で許される最高勾配1000分の12(1000b進んで12b上下す ... » more

福島町と青函トンネル工事との本格的な関わり合いは、終戦まもない昭和21年夏からで、町内松浦地区で国鉄が「津軽海峡連絡隧道調査隊」の看板をかかげてボーリング調査を行なったのが最初である。そして昭和24年には、西ルートが好適との結論が発表され、 ... » more

この付近はF10の破砕帯の中で、その手前は数十bにわたって作業坑が崩壊した強土圧の所であった。正月明けの1月8日作業再開とともに吹付けの取り壊しを始めたところ、後方から土砂を伴った湧水が出てきて坑道を埋めてしまった。復旧は崩壊した部分を再掘 ... » more

「本坑」については最初から請負工事としたが、海底部では工事が長期かつ大規模で、しかも地質、湧水状態など不確定要素も多いので、契約のあり方について種々検討を行なった。その結果、責任体制、施工能力、技術力、危険負担の分散などを考慮し、構成員3社 ... » more

いよいよ世紀の大工事「青函トンネル」掘削の準備は着々と進められて行ったのである。昭和38年2月11日、雪深い北海道松前郡福島町字吉岡で「調査坑」の着工式が行われ、同年9月には海底へ坑道を掘削するための陸上における各種の準備工事に着手し、翌3 ... » more

昭和29年9月26日、九州、四国を通過した「台風15号」は、時速110`という猛烈な速度で日本海を北上し、益々その勢力を強め中心示度960ミリバールという異常な発達をとげ、15時、青森券西方海上に達してから急に速度を落とし、20時ころ後志管 ... » more

平成27年度に道民待望の「北海道新幹線」が新函館駅(仮称)まで開通・開業する。それを可能にしたのが昭和63年3月10日に開業した「青函トンネル」である。日本のトンネル技術が世界一といわれたこの世紀の大工事「青函トンネル」について、北海道側の ... » more

折尾隧道はなくなっていた。 以前通ったことがある、折尾隧道。綺麗になくなっていました…撤去した部分だけ、真新しいコンクリートであるので、どこにあったかは何となく分かりますね。入り口部分のかつての石垣のあとが、ココ ... » more
テーマ トンネル 旅行

*****怪談で思い出したが豊橋にも心霊スポットの噂のある場所がある。県境の峠道で、車が一台通れる程度の両脇には草木が生い茂り、昼なお暗く、一人で歩くには少し心細さを感じる旧街道。だんだんと登りがきつくなる頃に一本のトンネルが通 ... » more

小野口純子トンネル内のカシオペア
「阿寒湖のマリモ世界遺産登録なるか」についてJR北海道の寝台特急「カシオペア」の男性運転士(51)が青函トンネルを走行中に耳栓をしていたことが20日、わかった。同社によると、運転士は今月16日夜、札幌発上野行き寝台特急「カシ ... » more

トンネル工事現場見学に行ってきました。 7月1日天気はあいにくの雨。概要の説明の後、現場見学。事務所看板概要説明パンフレット現場の写真ロードヘッダーで掘削(軟岩掘進機(330kWブームヘッダ_RH-10JSS) 日本最大級)掘削距離 ... » more
テーマ トンネル 見学 工事現場見学  コメント(2)

鳴りやまぬ警報音・・一進一退67時間  <トンネル事故> 入り口見て「恐怖感じた」状況?!酸素マスクを装着したハイパーレスキュー隊員は、暗闇の中で動かない人影を指さし、「ハンドサイン」で確認し合った。新潟県南魚沼市で発生したトンネル爆発事故。 ... » more

1300m 地点で4人発見?! 搬送し死亡確認! <トンネル爆発事故>  新潟県南魚沼市の建設工事中のトンネルで起きた爆発事故で、消防の救助隊員がトンネル内に入り、発見された4人を病院に搬送しました。警察と消防は行方不明になっている男性作業員4人とみて、確認を急いでいます。 ... » more

1050メートルまで進入も・・・4人発見できず?!  新潟県南魚沼市のトンネル爆発事故で、同市消防本部などは26日も、内部に取り残されたとみられる作業員4人の救出活動を続けている。同市などによると、ハイパーレスキュー隊員が出入り口から10 ... » more

新潟県南魚沼市のトンネル建設現場で爆発が起き3人が負傷した事故で、消防の救助隊は24日午後、トンネル内に取り残されているとみられる作業員の救出に向かった。トンネル内はガスの濃度が高いため救助隊はいったん引き返し、救出作業は難航している。 ... » more
テーマ トンネル 事故 登米市

第6号トンネルが通れるようになっていた。 横川からめがね橋(第3橋梁)まで、旧線跡を利用したアプトの道。橋の先の第6号トンネルからは通れなかったのですが…整備が完了し、通れるようになっていました。何でも今年四月に完成し、この先の熊ノ平 ... » more
テーマ 鉄道 トンネル

震災の記録【8】 今日は新幹線が仙台につながる前日のお話です。−◇−2011年4月24日度重なる余震にも怯むことなく、東北新幹線の復旧工事は進められていきました。4/25に福島−仙台、29には仙台−一ノ関をつなぎ、GW前に全線を復 ... » more

何かのトンネルの跡 またもや越前大野から勝山に向かう途中、バスから塞がれたトンネルの跡が見えました。新下荒井トンネルというらしく、かつて勝山から大野まで線路が延びていたときの跡なのだそうで。この廃線跡に関しては色々残っているらしく、機会 ... » more

震災の記録【7】 2011年4月16日の章、3回目です。−◇−新幹線で福島駅に戻ってきた私は、その足で仙台に向かう事にしました。〈新幹線リレー号〉に乗車するためです。時刻表を見ると、私の乗ってきた9457Bに接続するのが10時55 ... » more

ひできかわ村通信室駒ヶ滝トンネル
駒ヶ滝トンネル 二瀬ダムの脇にある国道のトンネルがあります。とっても狭いです^^そのため交互通行になっています。ちなみにこちらは秩父側。反対側は、幅広ですが、拡張された感じですね。ちょっと行くとす ... » more
テーマ トンネル 旅行

震災の記録【6】 先週に続いて福島復旧のようすを。−◇−始発の列車だったのでまだ朝食を取っていません。駅弁売りは再開していたので、K47編成に身を委ねながらゆっくりと食べることにします。購入したのは「萬笑桃源」という弁当。 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 08:43

「トンネル」のブログ関連商品

» 「トンネル」のブログレビュー をもっと探す

「トンネル」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る