誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    随想

随想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「随想」のブログを一覧表示!「随想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「随想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「随想」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

なんかんガードレール
ガードレール 昨日の出来事単管バリケードモンキー・D・ルフィ初めて見たキャラクター型、動物型があるアマゾンでは、売り切れクリックしていただけると、恐縮です {%下降w ... » more

なんかん羊と鋼
羊と鋼 今日の立ち寄り日立シビックセンター1階に、グランドピアノ日立風流物の南側平山ピアノ社が提供本社・工場は、水戸市東原女性が調律中道具入れは、革のトランククリックしていただけると、恐縮です{%右矢 ... » more

自分は敗戦を10歳の時迎えたが、子供心にも戦後教育に矛盾を感じたものである。意外にも大人の教師が日本の過去を全否定し、アメリカナイズされてしまったことに日本人の不思議を感じざるを得なかった。マッカーサーが日本人の精神年齢は14歳と馬鹿にした ... » more
テーマ 随想 読書紹介 政治,社会

雑想 心の風景 Heartscape径の怪
径の怪 目が覚めた途端にクマゼミの大合唱が鼓膜に突き刺さる。久しぶりに朝から青空が広がっていた。朝飯前に、昨日とほぼ同じコースを自転車散歩。一部しばらく通っていなかった道を選んで走ってみたらとんでもないことになっていた。明海(あけみ)工 ... » more
テーマ 随想 心霊 こみち

なんかん梅雨明け十日
梅雨明け十日 今日の空模様梅雨明けの快晴「梅雨明け十日」梅雨が明けてからの10日間は、いい天気になる山行を楽しむ人たちの間で、言われているとのことこの言葉からすると、までは、天候が安定することでしょう ... » more

なんかんマルカン百貨店
マルカン百貨店 昨日の出来事岩手県のランチ花巻市を検索駅前のホテルが出てきたマルカンデパートとの距離は?も検索“ 閉店 ”(えっ!!?)さらに検索、本当だった今年の6月7日3年前の春に訪れた花巻市 ... » more

なんかんワンセグを受信
昨日の出来事ワンセグ久しぶりに自動チャンネル設定を動かす受信できるチャンネルは無かった【NHK携帯G】のみ受信民放は全局受信できずここは、ラジオも入りにくい昨夜の地震をワンセグで確認、震度は5 ... » more

傘なのに雨漏り 久しぶりのまとまった雨だった。あと一週間もすれば8月だというのに半袖で立哨しているとうすら寒くて、30分も風に当たっていると体が冷えてきて、腹が痛くなってくる。時々横殴りに打ち付けてくる雨は傘だけでは間に合わず、全身が濡れてしまう。 ... » more
テーマ 随想 雨漏り

今回日本では初めての大量殺人事件が起きた。銃器も持たないで、これほど一度に多くの殺人を起こしたことはアメリカでもないだろう。問題はいつも事件が起きてから、本気で防ごうと思えばできた筈だと思えることが殆どで一向に改善されない。警察という役所は ... » more
テーマ 随想 政治,社会

臭っせっ! -其2 涼しい。エアコンいらずは助かる。窓を開け放って網戸にしたいところだが、東から吹く湿気た微風に乗って得も言われぬ香りが漂う。田舎の香水。鼻が曲がるほど臭い夜だった。この匂いを何に例えるべきかと言えば明らかな例えるべき匂いをはっきりと言 ... » more
テーマ 随想 田舎の香水 臭気

雑想 心の風景 Heartscape臭っせっ!
臭っせっ! 大暑だけど涼しい。猛烈な尿意で5時に目が覚める。腰が痛い。トイレに行ってちょろちょろと絞り出すが再び布団に戻り、6時半まで珍しく二度寝。お茶を一杯飲んで、朝飯前に1時間あまり自転車散歩。大崎経由で梅田川沿いを遡上して植田から大清 ... » more
テーマ 随想 臭気

雑想 心の風景 Heartscape継当て
継当て 昨日の抜歯に続いて今朝、消毒。「一晩経って痛みはどうですか、痛み止めの薬は?」と聞かれ、「おかげさまで痛みはありません、今回は2錠で済みました。ところで抜いた後の穴はどれくらいで塞がるものなんですかね?」「だいたい一か月、若 ... » more
テーマ 随想 継当て 親不知

雑想 心の風景 Heartscape実感するのだ
実感するのだ 朝まで寝付かれなかった。しんどいな。途中何分か夢うつつに入り込んだが、あの時もうひと踏ん張りしていれば寝られたかもしれないと思うと勿体無いことをしたなと思う。タイミングだ。眠るタイミングを逃すとロクな事がない、欝々とした気分になり、果て ... » more

なんかん給油
給油 一昨日の出来事レギュラーガソリン日立市→112円/L昨年のお盆の頃、日立市→126長野・松本市→132今年の3月下旬は、日立市→99福島市→120今年の5月初旬は、日立市→105 ... » more

昨日、フィリピンが3年半前にオランダの国際紛争の仲裁裁判所に中国の無法な侵略を提訴していた件に関して仲裁裁定結果が昨日出された。当然のことながら予期していたとおりの裁定であり、九段線は何の法的根拠もなく認められない、中国はフィリピンの領海を ... » more
テーマ 随想 政治,社会

鵜の目鷹の目鳥越氏の立候補は筋違い
野党候補はタレントまで含めて訳の分からない立候補者が現われたり、消えたり、かと思えば参議院選挙の結果与党および改憲勢力が三分の二を確保したのをみて、憲法改正、安保法案などの今後を懸念して都知事選に立候補することを決断したと鳥越氏はいう。しか ... » more
テーマ 随想 政治,社会

なんかんアロマフィルター
アロマフィルター 最近の抽出器具アロマ フィルター 1×2(メリタジャパン)いつでも手軽に、お好みの味と豊かな香りのコーヒードラッグストアにて購入価格は、462円[税込]3つ目のペーパードリッパー台形2つ穴、円 ... » more

おーい、おるかーん? 自転車散歩の後、居間で膝をさすりながら渋茶をすすりつつ、煮干しをしゃぶっていると玄関から突然「おーい、石塚さーん、おるかーん?」という野太い声がしたので、びっくりして心臓が止まりそうになった。そのせいで湯飲み茶碗をひっくり返してしまい、 ... » more

国連に人権理事会の調査によると、日本の学校教科書から慰安婦問題の記述が削除されたことに異議を唱え、政治的な意図が反映されていると指摘してる。つまり、安倍政権の歴史認識が教科書の審査に影響したと言うのだ。また、日本の報道の独立性は深刻な脅威に ... » more
テーマ 随想 政治,社会

厳格という言葉で取り繕う どうしても世間一般の時流に乗っていくことができないと悟る時、自分の老いが始まったことに気がつくのであり、それは外から内へひきこもることを表すものであり、独り倦(う)みがちになる空想の日を送ることが多くなった。面白いことを面白いと感じなく ... » more
テーマ 随想 老化 厳格

今日は暑くなるのかな 七股池は、水面に上がった無数の泡から醗酵した匂いが充満し、まるごと醸造するなり蒸留するなりしたら、とんでもない酒ができるんじゃないかと思えるほどのうだるような暑さを引きずったまま翌朝、急な猛暑に体力がついていけるか心配しながら炎天下で巡 ... » more

鵜の目鷹の目台湾の将来
1997年香港はイギリスから中国に返還された。返還後50年は一国二制度を守るという約束があった筈である。私は返還される直前の香港を訪問した。そのときあの超一流のリージェントホテルでクレジットカードのスキミングされたのだ。以前はそのようなこと ... » more
テーマ 随想 政治,社会

待ち時間の出来事 もう半年が過ぎようとしている。今年になって、お金がないこともあり、本を買えてない。せいぜい文庫本2,3冊。だから家にあるものを読み返している。本を読み返すのは、以前読んだ時には気付かなかった一行に、新たに深い意味があることを発見できたり ... » more
テーマ 記憶の糸 随想 グローバル

「欧米」というウサン臭い言葉 国民投票後一週間も経たないうちに、早くも後悔が始まっている様子。まさかこんなことになるとは思ってなかったんだろう。アチラのことは何も知らないのでエラそうなことを言えんが、やっぱりECまでが精いっぱいの妥協範囲たっだのかもしれない。地 ... » more

梅雨の晴れ間と田んぼに吹き抜ける風 梅雨の晴れ間。せっかくなので少し自転車で散歩。今日はいつもより少しギヤを重くして、緩い登りは立漕ぎ。たまには別の道を走ってみたい。うるさい国道を逸れて、田んぼの中の一本道を走っていると、耳元の風切音に、国道を走る車列が巨 ... » more
テーマ 随想 梅雨の晴れ間 田んぼを吹き抜ける風

始まりと終わり 誕生するのに十月十日かかるのに、死は突然やってくる。大切な人と死別した悲しみは大きい。その悲しみは自分のそばに死別した人を感じているからなのだ。死別というのは、大切な人が消滅したわけではなく、本当は自分のすぐ近くにいるの ... » more
テーマ 随想 会話 生と死

今まで、教科書その他の歴史書などが教えてきた日本の近代史、特に薩摩、長州が果たした明治維新は薩長に都合の良いように事実を歪曲した歴史観に基づくものであったようだ。中国は何千年も前から前の王を葬り去るために歴史を自分に都合の良いように書き換え ... » more
テーマ 随想 読書紹介 政治,社会

嵩増しのあさましさ 煩悩の犬は追えども去らずというけれど・・・。久しぶりに日清焼きそばを食べた。やっぱりインスタント焼きそばは日清焼きそばが一番。日清焼きそばは何もい入れずに食べた方が美味しいという人が多い。私もその意見に大賛成。しかしながらある程 ... » more
テーマ 随想 煩悩 日清焼きそば  コメント(2)

おつまみ選びは迷わない 発泡酒のつまみに、久しぶりに揚げ菓子を食べたくて、どれにしようか菓子売り場の前で物色。こんなものを毎日喰っていたらいい加減に飽きるだろうと思いながら見ていたら、食べもしないうちに飽きてしまった。だからといって食べたいと思って買いに来 ... » more
テーマ 随想 ビールのつまみ つぶやき

雑想 心の風景 Heartscape団欒
団欒 孤食などという言葉をよく耳にする。ライオンも、豹も、ハイエナも、ワニも、毎日の食事は殺りくによって成り立つのである。そういう殺伐とした食事に、会話を楽しみながら、などという余地はない。ライオン一家のの食事の光景に団欒はない。周りには ... » more
テーマ 一家団欒 随想 孤食

 

最終更新日: 2017/01/21 09:56

楽天市場のおすすめ商品

「随想」のブログ関連商品

» 「随想」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る