誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    随想

随想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「随想」のブログを一覧表示!「随想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「随想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「随想」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

昨日は雨だった 鬱蒼とした薄暗い雑木林のなか、細い道をうねりくねり進んでいくうちに道端の雑木の濡れた枝が窓を撫で、軋むような不快な音を立てる。このまま進んでいいものかどうか段々と不安になる。少し開けたところに車を止めると雨に煙った輪郭のはっきりしない林 ... » more
テーマ 随想 田舎道

kunityanのブログPC写真の整理方法
PC写真の整理方法について、ネットで幾度となく検索したが、自分でこれはという方法が見つからない。溜まり続けた写真の画面を見て、折に触れて挑戦を決意しては頓挫していた。溜まり続ける写真に、お手上げの状態から、諦めの ... » more
テーマ 随想  コメント(1)

日記帳随想集4
三寒四温冬にはよく4日間暖かい日が続くと3日間寒い日が続き、また暖かい日が訪れるというように、7日の周期で寒暖が繰り返されることが起こる。朝鮮半島や中国北東部の冬に典型的な気象現象で、日本でもみられる。冬のシベリア大陸上に発達する高気圧 ... » more

なんかんかつ煮
かつ煮 食の思い出かつ煮かつ煮から連想お酒を飲みに、へ鰻と天ぷらの店、日立市千石町かつ煮の豚肉が厚い正式の名称は、かつ煮込他に、天ぷら、卵焼き、蒲焼き先日、大竹の近くを通ったかつ煮込は、1100円 ... » more

PC写真の整理終え、一挙疲れが 2ケ月と1週間かけて、PC写真の整理を終える。やれやれと思うと同時に、気が抜けたのか、どっと疲れが出る。昨日一寸横になったら、いつの間にか昼寝どころか2時間近く眠り込んでしまう。このところ4日間真冬日が続いて ... » more
テーマ 随想

kunityanのブログ夢路をたどる
昨日の朝起きると、最近には珍しく、はっきりとした夢を見た。少し時間がたつと、どうしても思い出せない夢の方が多い。朝食準備中の妻に夢のことを、なかなか話しかけられない。いざ朝食の時、妻に夢の話を持ち出そうと ... » more
テーマ 随想

kunityanのブログPC写真整理一段落
PC写真整理が一段落した感がある。一念発起して取り組もうと思ったのが、12月15日だった。すでに2ケ月経過した。旅行部分のみであるが、退職した年の道内旅行3回分を残すだけだ。昭和63年退職以来、29年 ... » more
テーマ 随想  コメント(2)

起きて半畳・・・ 昨日は春が来たかと思えるような陽気に、頭の中はお花畑が広がり、シマリのなくなった体中の穴も開きっぱなし。歳をとってお漏らしするのも、こういうシマリの無くなる時期なので要注意だ。巡回中、西に傾きかけた陽の下を歩いていても半分居眠りをし ... » more

今日の読売新聞の日曜版に掲載された一文の言葉である。この言葉を見て、現役時代訓練を受けていた時に、講師から示された言葉だっことを思い出している。ご存知の方もおられることと思う。「年を重ねただけで、人は老い ... » more
テーマ 随想  コメント(2)

なんかん肉の日
肉の日 現在の空模様曇り/積雪なし雨→雪→雨→曇り9時過ぎ、大雪警報水戸の様子、道路が真っ白今日は、肉の日さらに平成29年(ニク)昨日は、にわとりの日昨日のニュース、鶏の唐揚げ北海道なら『ザン ... » more

kunityanのブログ少飛会の思い出懐かし
昨日、PC写真の整理で触れた少飛会へのきっかけについて語ってみたい。この機を境にして、戦後38年を経て堰が切れたように、少飛会に対する思いが膨らんでいった。会食の場で、私と同じ年度に入隊した18期生と話を交わ ... » more
テーマ 随想

おぼろげな記憶のPC写真で苦戦 PC写真の整理で、1983年5月15日の2枚の写真を眺めて、はたと記憶が空転し始めた。確か道少飛会が主催した慰霊祭に参加した写真であろうと思った。しかし、その神社の名前、その後開催された会食の場が思い出せない。 ... » more
テーマ 随想  コメント(2)

雑想 心の風景 Heartscape再会
再会 40年前に夫と死に別れ、女手一つで子供たちを育てた苦労人。子供は成人してそれぞれ独立。そのおばさんは独りで子供たちを育て上げた自信からか矍鑠(かくしゃく)として元気。あたしが死んだら、あの世で死んだ亭主とまた会うのもそれなりに楽しみ ... » more
テーマ 随想 あの世 再会

今日は3ケ月ごとの内科の定期検診日 団地の中ほどの自宅から、バス道路の病院の無料送迎バス停まで、息子に車で送迎してもらう。歩くと4〜5分ほどの距離だが、現在では腰痛のため、この位の距離でも無理になってきた。真冬日の日が続き、病院に行くのも億劫になっ ... » more
テーマ 随想 冬歳時 料理

ウシガエルの子守歌 杉山では陽が沈めば辺りは暗くなり、人の歩く姿もなくなる。渥美線の線路沿いの道などは防犯灯が ぽつりぽつり と寂しく灯っているが、灯っている後ろは真っ暗闇の田んぼが広がっている。眠らない町東京。用事で東京へ出かけても夜出歩いた事が ... » more
テーマ 随想 立春 眠らない街

丸一日吹雪、厳寒にお手上げ 予報に忠実なのか、昨日午後から今日の午後過ぎまで猛吹雪で、おまけに日中の気温がさっぱり上がらない。朝起きて外を眺める、横殴りの雪で外の景色が白っぽくなっている。 ... » more
テーマ 随想 冬歳時

kunityanのブログ月末の恒例作業
月末の恒例作業 今年も早1ケ月過ぎてしまった。春が近づくのは嬉しい。月末になると恒例の作業がある。PC家計簿の締め切り作業のため、通帳記入をする。冬の出不精で、なかなか金融機関に出向く機会がない。サプリメント ... » more
テーマ 随想

雑想 心の風景 Heartscape朝陽が眩しい
朝陽が眩しい 夜中、いつものように尿意で目が覚めた。決死の覚悟で用を足し、布団に戻るも風呂場の換気扇が風に煽られ蓋がパタパタとなっているのが気になって眠れなくなってしまった。寒中だ。が是がビュンビュン吹く日、風はないが深々と冷え込む日。冷たい雨が ... » more
テーマ 随想 立春 寒中

冬の水仕事は辛いね 冬場の炊事で洗い物の水仕事は辛い。数年前に湯沸かし器が壊れて以来、お勝手の水道は湯が出ない。先日、マカロニサラダを作った。ニンジンやキュウリを洗い、かじかんだ手で切る。玉ねぎも刻んで臭くなった手を水で洗う、かじかんで感覚の無くなった ... » more
テーマ 随想 炊事 心象風景

なんかんスポンジ・ボブ
スポンジ・ボブ 最近のカップビンゴの賞品nickelodeonSpongeBobSQUAREPANTSスポンジ・ボブマグカップ フェイスSB‐5515053FC発売元は、ティーズファクトリー対象年 ... » more

kunityanのブログ屋根からの落雪を除雪
屋根からの落雪を除雪 例年のことながら、屋根からの落雪が次第に高くなり、最近窓の半分ほど覆うようになってきた。放置しておくと、落雪する際バウンドして窓ガラスを割る危険性が増してくる。従って年に2〜3回除雪に取り組む必要に迫られる。 ... » more
テーマ 随想

つい最近まで上野の近代美術館で「デトロイト美術館展」を開催していた。ぜひ観に行こうと思いながら昨年から何かと忙しく、体の具合も不調だったこともあり、とうとう機会を逃してしまった。原田マハ氏は芸術方面に大変詳しく、他にも「太陽の棘」「ジベルニ ... » more
テーマ 随想 読書紹介

PC写真の整理スピードダウン 12月15日から始めたPC写真の整理、まずまず順調に進んできた。2016〜2009年まで遡り整理し終えた。ところが2008年に入ると、写真の名付けが簡略化されているのにぶつかる。今まで整理し終えた分は、個々の ... » more
テーマ 随想  コメント(2)

雑想 心の風景 Heartscape日が長く
日が長く 髪が耳に被さり鬱陶しい。散髪に行きたいが切ったら切ったで首がスースーするのも嫌だし、どうしようと迷っているうちに2週間が過ぎてしまって、頭を洗ってもなかなか乾かず、ぼさぼさして帽子をかぶっても延びた髪が嵩張って帽子が窮屈になってきてどう ... » more
テーマ 随想 光の春 しばれる

最近、予報の最低気温を気にするようになった。年を取り過ぎると、暑さより寒さが堪える。昨夜、就寝するさい、掛布団の裾を長座布団で囲い、首回りと肩先を湯タオルで囲って寝た。お蔭さんで、寒さで目が覚めることはなかった。 ... » more
テーマ 随想  コメント(2)

いろいろと不具合が多い 軒に当たる風の音が耳に染みついてしまうくらい寒い朝。布団から出るのに相当の決意がいる。気合を入れてトイレに向かうとじゃらだ中が震え冷たい便器に座った途端に背中に寒気が走り顔を洗う勇気も出ない。先月乗り換えたばかりのケイタイ。歩数計が ... » more

まず、日本人なら是非この本を読むべきだと思った。読んでいるうちに涙が止まらなくなくなってしまう。日本人として誇りに思うと同時に、今の日本にこのような正義感と勇気を持った人間が果たしているだろうかと、今後の教育のあり方を考え直さなければと思う ... » more
テーマ 随想 読書紹介 政治,社会

雑想 心の風景 Heartscape歩け歩け
歩け歩け 先月乗り換えた新しいケイタイには歩数計が内蔵されている。これは便利だなと思った。仕事のある日は大体1万4千歩から2万歩を超える日もある。休みの日、一日家に籠る日は5百歩前後だろう。これだけ寒いとせっかくの休みとはいえ、自転車で散歩な ... » more

kunityanのブログ目から、鱗がの思い
今季最強の寒波も一服休みの感がする。一昨日から、日中の気温が、+−前後を出たり入ったりしている。最低気温は、依然として−5〜7度を指している。大分過ごしやすくなっている。さて、標記の意味だが、PC写真 ... » more
テーマ 随想  コメント(2)

雑想 心の風景 Heartscape不覚だった
不覚だった 寝ぼけているわけでもないのに便器の蓋を閉めたまま座ってしまったのは不覚だった。とっても冷たい。背中に走る寒気がハンパナイ。これと言った話題がない。昨日のペンキ塗り作業の成果は上の画像の通り。トイレと洗面所の外壁部分、畳3 ... » more

 

最終更新日: 2017/06/18 15:30

「随想」のブログ関連商品

» 「随想」のブログレビュー をもっと探す

「随想」ブログのユーザランキング

なんかん 2 位.
なんかん

テーマのトップに戻る